生ビールブログ

ビールに関するブログです。おいしいお店、ビールの情報、ビアガーデン、ビール美人、つまみレシピ、豆知識…

タグ:勝手にビールアワード候補

ニューヨークの南、ペンシルベニア州にあるVictory Brewing(ヴィクトリーブルーイング)のPrima Pils(プリマピルス)をいただきました。緑茶のような苦みが美味しいビールでした。 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

昨日に引き続き、アメリカのビールをいただきます。今日はニューヨークの南、ペンシルベニア州にあるVictory Brewing(ヴィクトリーブルーイング)のPrima Pils(プリマピルス)です。このビール、以前は瓶でいただいたのですが、アメリカンクラフトビールの流れでしょうか、今回は缶でいただきました。

アメリカ Victory Brewing Prima Pils

一口飲んでみると、緑茶のような苦みが口に広がります。柑橘系の香りでは無く、お茶のような感じなので、どことなく高貴な印象でしょうか。ただ、食事とは合わせづらいのかな、とも… このビールはこのビールだけの世界観があるといいますか、孤高の風味があるので、これだけを楽しむ、ということでもいいのかなと思います。

振り返ってみれば、今まで飲んだプリマピルスって、あまりいい印象ってないんですよね。今回は缶だから劣化が少なかったのか、それとも飲むまでの行程に違いがあったのか… それはハッキリとはわかりませんが、輸送のコストを考えれば瓶ではなく缶になっていくのもわかりますし、沖縄に住んでいると送料もバカにならないので、日本のブルワリーでもこういった試みが広がっていけばいいなぁ、と思います(コンビニの棚を考えると、缶じゃないと並べてもらえない気もしますし)。ついでに言うと、樽もステンレスではなく、返却不要のキーケグがもっと普及したらうれしい限りです。

キーケグとは?
”Keykeg”(キーケグ)とは最新技術を使って作られたペットボトル素材の使い捨て容器で、ビールのみならず、ワインや日本酒にも使える優れた大容量パッケージです。
参考:【プロ向け】キーケグ大解説(CRAFT DRINKS)

閑話休題。昨日に引き続き、このビールも美味しいですし、大手メーカーのピルスナーとの違いが分かりやすいので、クラフトビール初心者の方にもオススメしたいビールです。

[関連リンク]
Victory Brewing Company Prima Pils(公式ページ)

アメリカ エイブリ―醸造所のエル ゴーゼをいただきました。小麦麦芽、乳酸菌、塩、ライムを使ったこのビール、とてもさわやかで毎日飲みたくなるくらいの美味しさでした。 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

アメリカのブルワリー Avery Brewing(エイブリ―ブルーイング)のEl Gose(エルゴーゼ)というビールをいただきました。とくに予備知識もなく飲んでみたんですが、このビールには驚かされました。

アメリカ Avery Brewing El Gose

このビールのスタイルはその名の通り、「ゴーゼ」というスタイルです。ゴーゼは小麦麦芽に乳酸菌、塩を使ったサワーエール(酸っぱいビール)で、日本の大手メーカーのビールからすると「全然違う」ビールになっています。

原材料を見ると、塩やライムとありますが、飲んでみると塩のしょっぱさは感じません。すっきりとした柑橘系の風味、そして穏やかな酸味を感じられます。アルコール度数は4.5%ですが、アルコールはそこまで感じず、ジュースのようにグイグイ飲めちゃいます。ジョッキでビールが飲みたい時のビールではありませんが、美味しいお酒(もしくはジュース?)を飲んでいる満足感で満たされます。

アメリカ Avery Brewing El Gose 原材料

6月にニュージーランドに行ってから、サワーエールにハマりつつあるのですが、このビールは飲んでも「酸っぱい!」とはならない飲みやすいものでした。逆に言うと、酸っぱさを求めている人には物足りないかもしれませんが、単純においしいと思える素敵なビールだと思います。

大手ビール以外のいろいろなクラフトビールが飲めるようになりましたが、このビールもまたビールの多様性を知ることができる美味しいビールのひとつだと思います。ゴーゼというスタイルのビールを飲んだことが無い方はぜひ試してみてください!

[関連リンク]
Avery Brewing El Gose(公式ページ)


どうも、麦酒男です。 イギリスのブルワリー Magic Rock(マジックロック)の HIGH WIRE GRAPEFRUIT(ハイワイヤーグレープフルーツ)をいただきました。 オレンジとイエローカラーリング、そしておばけのデザインがかわいいです。 いただいてみると、ペールエール的なホ ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

イギリスのブルワリー Magic Rock(マジックロック)の
HIGH WIRE GRAPEFRUIT(ハイワイヤーグレープフルーツ)をいただきました。
オレンジとイエローカラーリング、そしておばけのデザインがかわいいです。

イギリス Magic Rock Brewing HIGH WIRE GRAPEFRUIT

いただいてみると、ペールエール的なホップの薫りと苦みに加えて
グレープフルーツのフレーバーもしっかりと感じられる美味しいビールです。
ホップもグレープフルーツも過剰ではなく、程よいバランスで
最大限に感じられて、ハンバーガー等と一緒にいただいても良さそうです。

グレープフルーツのビールは、グレープフルーツスカルピンをはじめ、
いくつかありますが、バランスで言ったらこのビールが一番だと思いました。
毎日飲んでもいいくらいです。日本にはオレンジの素晴らしいビール、
湘南ゴールドがありますが、まさかグレープフルーツの素晴らしいビールが
イングランドから出てくるとは驚きました。

かわいいデザイン

イラストもですが、パッケージ全体を見ても、統一感がありますし、
かわいいデザインで親しみが持てますね。他のビールも飲んでみたい、と
思わせてくれるハイワイヤーグレープフルーツでした。

ちなみに、パッケージはオレンジでおばけが描かれていますが、
ハロウィーンとは関係が無く、Magic Rock のデザインは
だいたいおばけやモンスターが描かれていました。
ハロウィンとは関係ありませんが、ハロウィン用のビールとしても
いいかもしれませんね。かぼちゃのビールよりオススメしやすいです!

[関連リンク]
Magic Rock Brewing(公式サイト)

どうも、麦酒男です。 3年前にSARANACのWHITE IPAを飲んで以来、美味しいホワイトIPAを 探していたんですが、やっと出会えました。同じアメリカのブルワリー、 Sierra Nevada Brewing(シエラネバダブルーイング)の Hoppy Wheat IPA です。 JR東京駅八重洲地下街のリカー ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

3年前にSARANACのWHITE IPAを飲んで以来、美味しいホワイトIPAを
探していたんですが、やっと出会えました。同じアメリカのブルワリー、
Sierra Nevada Brewing(シエラネバダブルーイング)の Hoppy Wheat IPA です。
JR東京駅八重洲地下街のリカーズハセガワ本店で購入しました。

Sierra Nevada Brewing Hoppy Wheat IPA

グラスに注ぐとフローラル&フルーティーな香りが漂います。
飲んでみると、苦味はあるけど、エグ味はありません。
香りと苦味のしっかりとしたビールで、喉にもスムースに入ってきます。

いろいろと濃いIPAを飲んでいると、飽きちゃうこともあると思いますが、
これであればずっと楽しみながら飲めるだろうなぁ、と思います。
アルコール度数は6.2%と若干高めですが、肉感の強いハンバーガーと一緒に、
ゴクゴク飲みたいIPAですね。ホッピーウィートIPA、期待通りの美味しさです!

かなりきれいなビールではありますが、フレッシュホップというか、
とれたてのホップを使ったバージョンも飲んでみたいなぁ、と思いました。
来年の今頃、ポートランドで飲めていたら幸せだなぁ。

[関連リンク]
Sierra Nevada HOPPY WHEAT IPA(公式ページ)

どうも、麦酒男です。 シンガポールで日本のクラフトビールを扱っているビアバーに行ってきました。 5つ星ホテル、マンダリン・オーチャード・シンガポールの5階にある Craft Beer Bar Takumi です。この日はカウンターに陣取ったので、 お店の奥の様子はわかりませんが、さ ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

シンガポールで日本のクラフトビールを扱っているビアバーに行ってきました。
5つ星ホテル、マンダリン・オーチャード・シンガポールの5階にある
Craft Beer Bar Takumi です。この日はカウンターに陣取ったので、
お店の奥の様子はわかりませんが、さすが5つ星ホテルのバー、といった感じで
高級感のある落ち着いた雰囲気が素敵です。

Craft Beer Bar Takumi

6TAP とお店の看板にも書かれていましたが、樽生は6種類、それに加えて
ボトルビールもラインナップされていました。こちら、日本のクラフトビールがメインです。

Craft Beer Bar Takumi メニュー

僕は Crossroads Brewing Company Singapore のサマーエールを
一杯目にいただきました。ほそ長いグラスに注がれて出てきましたよ。

サマーエール

続きを読む

どうも、麦酒男です。 デンマークのファントムブルワリー・Mikkeller(ミッケラー)の サワー(酸っぱい)エールをいただきました。 その名も、Spontandryhop Centennial (スポンタン・ドライホップ・センテニアル)です。 ミッケラー スポンタン・ドライホップ・センテ ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

デンマークのファントムブルワリー・Mikkeller(ミッケラー)の
サワー(酸っぱい)エールをいただきました。
その名も、Spontandryhop Centennial
(スポンタン・ドライホップ・センテニアル)です。



マニアの用語のようですが、ビール好きからすると
どういうビールなのかがわかってしまう、そんな言葉です。
それぞれ、発酵、添加、ホップの種類について表わしていて、
それが名前になっている感じです。

デンマーク ミッケラー スポンタン・ドライホップ・センテニアル

さて、前置きが長くなりましたが、飲んでみると酸味が心地いいビールです。
サワーエールという酸っぱいビールは、昨年まで、僕は美味しいと
思わなかったんですが… ついに一線を越えてしまったようで、
このビールを美味しく感じました。

サワーエールに関しては、日本のビール好き、マニア、関係者が
「おいしい!」「これから日本でも流行る!」と云っていて、
個人的には否定的な見方だったんですが、まさか自分が好きになるとは…

さて、僕もまだまだサワーエール初心者なので、このビールが
サワーエールの中でどのようなポジションなのか計りかねますが、
いびつな特徴が無いというか、バランスが取れていて
飲みやすいサワーエールという印象でした。

ミッケラーからは、スポンタンシリーズという名称で
いろいろとサワーエールが出ていますが、このドライホップシリーズは
比較的入手しやすい値段のようですので、気になる方はお早目に。
同じスポンタンシリーズでもローズヒップやハイビスカス、
マンダリンあたりは結構高価なので、それこそマニア向きかも。

[関連リンク]
Mikkeller(公式サイト)









どうも、麦酒男です。 アメリカ・サンディエゴのブルワリー BALLAST POINT Brewing の Grapefruit Sculpin(グレープフルーツ スカルピン)をいただきました。 BALLAST POINT のスカルピンIPA といえば、IPA の中でも 定番といえる美味しいビールですが、そのグレープフルー ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

アメリカ・サンディエゴのブルワリー BALLAST POINT Brewing の
Grapefruit Sculpin(グレープフルーツ スカルピン)をいただきました。
BALLAST POINT のスカルピンIPA といえば、IPA の中でも
定番といえる美味しいビールですが、そのグレープフルーツ版です。

アメリカ BALLAST POINT Brewing グレープフルーツ スカルピン

グラスからは、フルーティーなホップに加えて、グレープフルーツの
いい香りが漂います。飲むとさらにグレープフルーツの皮のような
渋みも感じることができます。IPA ですし、決して甘いビールではありませんが、
たしかにグレープフルーツを感じる美味しいビールです。
アルコール度数は7%なんですが、強すぎず弱すぎずな感じもいいですね。

バラストポイントのビールは、この他にもパイナップルやハバネロを使った
スカルピン IPA や、スイカやマンゴーを使ったビールもあります。
これがどれもしっかりとフルーツの香りがして、ビールともマッチしていて
美味しいんです。スイカもなかなかでしたが、グレープフルーツがベストでした。
このビール、オススメです! IPA 好きでまだ飲んでいないという方はぜひ!

ラベルずれてる

そういえば、今回買ってきたボトルはめっちゃラベルがずれていました。
なかなか珍しい気がするのですが、いかがでしょうか?



[関連リンク]
BALLAST POINT Brewing(公式サイト)


どうも、麦酒男です。 サッポロビールがファミリーマート限定で販売している 「サッポロ ビアサプライズ 至福の苦み」をいただきました。 ビアサプライズという面白いネーミングですが、 驚きのある美味しさをテーマにしている、ということです。 いただいてみると、香り ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

サッポロビールがファミリーマート限定で販売している
「サッポロ ビアサプライズ 至福の苦み」をいただきました。
ビアサプライズという面白いネーミングですが、
驚きのある美味しさをテーマにしている、ということです。

サッポロビール ビアサプライズ 至福の苦み

いただいてみると、香りよりもまず苦味の印象がガツンと来ます。
とはいえ、IPAのような重い苦味ではなく、スキッとした苦みです。
例えば、IPAは長い時間かけて煮だしたような濃さを感じることもありますが、
このビールはちゃんと入れた緑茶の苦みという感じでスッキリしています。
苦みを楽しむためのビールというよりは、食事のさらに美味しくする、
食事を楽しむために口内をしっかりとリセットしてくれるビールです。
この苦味の特徴は、同じサッポロのエーデルピルスを彷彿させます。

エーデルピルス

以前、缶でエーデルピルスが販売されたこともありましたし、
ヱビス・ザ・ホップもありますが、この至福の苦みこそ、
樽生のエーデルピルス好きにイチオシのビールです!
ファミマ限定、数量限定ということで、気になる方は早めに試して、
場合によってはガッツリと買っておいた方がいいかと思います。

[関連リンク]
BEER SUPRISE 至福の苦み(公式ページ)
「サッポロ ビアサプライズ 至福の苦み」発売(ニュースリリース)


どうも、麦酒男です。 ヤッホーブルーイングとローソンが共同開発したというビール、 「僕ビール、君ビール。よりみち」をいただきました。 カエルのデザインが人気の第一弾 僕ビール、君ビール。(通称・ぼくきみ)は セゾンスタイルでしたが、今回は小麦を使ったアメリカ ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

ヤッホーブルーイングとローソンが共同開発したというビール、
「僕ビール、君ビール。よりみち」をいただきました。
カエルのデザインが人気の第一弾 僕ビール、君ビール。(通称・ぼくきみ)は
セゾンスタイルでしたが、今回は小麦を使ったアメリカンウィートです。

ヤッホーブルーイング 僕ビール、君ビール。よりみち

グラスに注ぐと、フルーティー&フローラルな素晴らしい香りが漂います。
飲んでみると、ウィートエールらしい、優しい口当たりに加えて、
爽やかな苦味と風味を味わうことができます。これは美味しい!!

初夏にいただくビールとして、最高なんじゃないか、というくらいに
香り、飲み口、味わい、風味がベストなバランスです!
「晴れた日に寄り道したくなる気分」をイメージしたのことですが、
もっと天国感があります! よりみちというか、目的地?

ヤッホーブルーイング 僕ビール、君ビール。よりみち 裏

アメリカンウィートって、ホップの感じが物足りないことが多いのですが、
このビールに関しては、ホップの香りがしっかりと出ていて、
もう少し苦みが加われば、White IPA と云ってもわからないくらいです。
いったいどれくらいホップを使っているんでしょうか… すごいです。

とにかくビール好きな人、みんなに飲んでほしいビールです。
ローソン系とポプラで今日から販売されていますが、
僕は買い占めてしまいそうです… ゆえにビール好きな人だけが
買えばいいんじゃないか、と。そんなビールです。オススメです!

[関連リンク]
僕ビール、君ビール。(公式ページ)


どうも、麦酒男です。 先日、国産原料にこだわったビール、サッポロ NIPPON PILS を いただきましたが、アサヒビールからも2015年に収穫した国産素材を使った ドライプレミアム 初仕込みプレミアムがリリースされました。 こちらはすべて国産原料では無く、ホップに関しては ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

先日、国産原料にこだわったビール、サッポロ NIPPON PILS を
いただきましたが、アサヒビールからも2015年に収穫した国産素材を使った
ドライプレミアム 初仕込みプレミアムがリリースされました。
こちらはすべて国産原料では無く、ホップに関しては一部使用とのことです。

アサヒビール ドライプレミアム 初仕込みプレミアム

一口いただいてみると、洗練という言葉が頭に浮かびました。
爽やかなホップの香り、クリアな飲み口、そして喉越し… 美味しいです。
クラフトビール的なアプローチではなく、大手のピルスナーとして
美味しいんですよねぇ。正統派なんていうと語弊がありますが、
ジャパニーズピルスナーのド真ん中という印象です。
(それだけにドライではないかな、とも思いますけども…)

ちなみに、パッケージはジャパニーズブルーとゴールドを使って、
富士山が目立つデザインですが、一富士二鷹三茄子がすべて入っているという
かなりおめでたいパッケージになっています。元旦は過ぎてしまいましたが、
お正月だけではなく、海外へのお土産としてもいいかな、と思いました。
発売は年末だったので、春前くらいまでは美味しくいただけそうですし、
どこかで見かけたら買っておいて損はないと思います!

[関連リンク]
アサヒビール 初仕込みドライプレミアム(公式ページ)
本年収穫した国産素材にこだわった限定醸造のプレミアムビール(ニュースリリース)


どうも、麦酒男です。 カナダを旅行中に出会ったビールが美味しかったので、ご紹介したいと思います。 それがこちら、Creemore Springs Brewery の PREMIUM LAGERです。 色はアンバー気味ですが、いただいてみるとホップのフローラルな香りを 感じられます。ホップの苦味 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

カナダを旅行中に出会ったビールが美味しかったので、ご紹介したいと思います。
それがこちら、Creemore Springs Brewery の PREMIUM LAGERです。

Creemore Springs Brewery PREMIUM LAGER

色はアンバー気味ですが、いただいてみるとホップのフローラルな香りを
感じられます。ホップの苦味も感じるのですが、その香りから甘さと苦さが
共存している印象で、バランスの取れたビールだと思いました。

Beer Style

スタイルはボヘミアンラガーと書かれていますが、公式サイトによると、
ボヘミアンラガーにインスパイヤされたオリジナルのスタイルじゃないか、と。
フローラルな香りと適度な苦味なので、PUNK IPAを思い出しましたが、
PUNK IPAもとてもユニークなビールですよね。

マイクロブルワリーのラガーってなかなか食指が動きませんが、
このビールは超オススメです。機会があったらぜひ飲んでみてほしいです。

Back Story

今回は残念ながらボトルビールでしたが、これは樽生も飲んでみたいなぁ、と
思いました。できることならブルワリーで飲んでみたいですね!

[関連リンク]
Creemore Springs Brewery(公式サイト)
Creemore Springs Premium Lager(Beeradvocate)


どうも、麦酒男です。 サントリーがイオングループ限定で出しているクラフトマンズビアの 第6弾が出ました。その名も「鮮烈の香り」です。 鮮烈なデビュー、とかで使う鮮烈です。強烈な印象ってことです。 注いでみると、アンバーラガータイプということで、 色はちょっと ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

サントリーがイオングループ限定で出しているクラフトマンズビアの
第6弾が出ました。その名も「鮮烈の香り」です。
鮮烈なデビュー、とかで使う鮮烈です。強烈な印象ってことです。

注いでみると、アンバーラガータイプということで、
色はちょっと濃いかなぁ、という印象。名前にもなっている香りですが、
鮮烈とまではいかないものの、ホップのいい香りが漂います。

サントリー 鮮烈の香り

飲んでみると、カスケードホップの香りと苦味が程よい、
バランスの取れたビールです。素直に美味しいです。

カラメル麦芽を使用しているとのことですが、その結果、
麦の主張が強くなって、ホップとハイタッチしているというか…
大手メーカーのピルスナーよりも、麦成分とホップ成分が程よく
高まっているといった感じでしょうか。パワーアップ形態みたいな。

アンバーラガータイプ

サントリーはプレミアムモルツもありますし、香りを意識したビールが
多い印象ですが、ホップの特徴がありつつも、食事を邪魔しないというのが、
素晴らしいなぁ、と思いました。汎用性が高い、といいますか、
家の冷蔵庫に常備しておきたいビールです。すでに12本以上買いましたが、
それを飲み干したらケースで買おうと思います。オススメです!

[関連リンク]
サントリー クラフトマンズビア(公式ページ)


どうも、麦酒男です。 スコットランドのブルワリー・ブリュードッグは、これまでも いろいろなブルワリーとコラボレーションをしてきましたが、 なんと、ドイツにある世界最古の醸造所・ヴァイエンシュテファンとの コラボレーションビールをリリースしていました。 その名 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

スコットランドのブルワリー・ブリュードッグは、これまでも
いろいろなブルワリーとコラボレーションをしてきましたが、
なんと、ドイツにある世界最古の醸造所・ヴァイエンシュテファンとの
コラボレーションビールをリリースしていました。
その名も、BrewDog Vs Weihenstephan India Pale Weizen です。

BrewDog Vs Weihenstephan India Pale Weizen

PUNK IPA が好評のブリュードッグとヘーフェヴァイツェンが代表ともいえる
ヴァイエンシュテファンがコラボしたインディアペールヴァイツェンですからね。
そろそろ公開される「サイボーグ009VSデビルマン」とか、
戦隊もののVSシリーズとはちょっと違いますが、
「ルパン三世VS名探偵コナン」くらいなのでしょうかね。

インディアペールヴァイツェン

いただいてみると、まず感じるのはホップの香りです。
そして、飲み心地、喉越しはスムースで、飲んだ後に残る香りもホップのもの。
ヴァイツェンぽいかと云われると、自信はありませんが、
僕の大好きな White IPA のようで、美味しかったです。
(ちょっと時間が経ってしまったので、クローブ香が飛んだというのも
あるのかもしれませんが、IPA好きなので、気になりませんでした)

最高峰のコンビによるコラボレーションビールなので、
次にいつ飲めるのか、もう飲めないのかはわかりませんが、
ボトルや樽生をどこかで見かけた際には、ぜひ飲んでほしいビールです。




どうも、麦酒男です。 デンマークのレストラン「ミエルケ&ホッティカール」と ファントムブルワリー「ミッケラー」のコラボビールをいただきました。 正確には、醸造家・ミッケル・ボルグと料理人・ジェイコブ・ミエルケが コラボした MAD Beer(マッドビア)のひとつをい ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

デンマークのレストラン「ミエルケ&ホッティカール」と
ファントムブルワリー「ミッケラー」のコラボビールをいただきました。
正確には、醸造家・ミッケル・ボルグと料理人・ジェイコブ・ミエルケが
コラボした MAD Beer(マッドビア)のひとつをいただいた感じです。

ミッケラーMAD BEER UMAMI

UMAMI(旨み)という名のビール



今回いただいたのは、UMAMI というビールで、旨み、つまりは
グルタミン酸とかアミノ酸とかで感じる味を表現したものなのだとか。
スタイルはインペリアルピルスナー、アルコール度数は6.3%とのことです。
ホップはピルスナーらしくザーツやハラタウを使っているようですが、
副原料として Palmaria palmata という海藻を使っているそうですが、
海藻入りのビールとは果たして…

ホップの香り、そしてしっかり感じられる旨み



いただいてみると、まずホップの華やかな香りを感じます。
続いて、これが「旨みなのか!」とまでは行きませんが、
じんわりと口の中に味わいが広がる感じがします。
すっきりとかサッパリとかではなく、たしかに美味しいと感じるんです。
もちろん、海藻的な香りや味は無く、ビールなんだけど、なんかおいしい、
という感じになっています。

この「おいしい」の表現が難しいのですが、決してお味噌汁のように
「おいしい」のではなく、ビールとして「おいしい」んですが、
今までのビールでは感じなかった「おいしい」なんですよね。
まあ、おいしいのでうれしくてどんどん飲んじゃうんですけども…

ちなみに、時間の経過とともに、ホップの香りよりも
旨みが出てくる感じの変化が楽しめました。

味覚シリーズは、苦味、塩味、甘味も…



さて、この MAD Beer ですが、UMAMI の他にも
苦味、塩味、甘味もあるそうです。苦味はシソ、塩味は梅干しを
使っているそうですが、一番ハマったのは旨みでした。
それにしても、一見、イロモノにも思えるこのビール、
しっかりと美味しいってのがすごいですよね。
日本でも出汁入りのビールがありましたが、
これから、ちょっと変わってるけど本当においしいビールが
どんどんと出てくるといいなぁ、と思います。





どうも、麦酒男です。 ビア・ウェブマガジン「THE TRANSPORTER」とオラホビールの コラボレーションで生まれたというビール、 キャプテンクロウ・エクストラペールエールをいただきました。 「もっと香りを!もっとキレを!もっとホップを!」 ということで造られたよう ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

ビア・ウェブマガジン「THE TRANSPORTER」とオラホビールの
コラボレーションで生まれたというビール、
キャプテンクロウ・エクストラペールエールをいただきました。

オラホビール キャプテンクロウ・エクストラペールエール

「もっと香りを!もっとキレを!もっとホップを!」
ということで造られたようですが、まさにその通りのビールでした。
グラスに鼻を近づければ、ホップのフルーティーな香りが素晴らしく、
飲めば苦みも素晴らしい。食事の相性を気にしなければいけないくらい
強い苦みも好きなのですが、このビールはそのギリギリのラインで苦く…
キャメロン・ディアスのような美人というかね…
ギリギリですごく魅力的なビールだと思いました。

ところで、キャプテンクロウってなんだろう? ドラクエ?

キャプテンクロウ 解説

と思ってたら、通販サイトにこんな説明が…

大量のホップを使い、心地よい苦味と強烈なホップアロマが特徴的!!
クロウ=カラスは太陽の使い。ホップの守り神です。


お、おう!

とりあえず僕は Amazon のお試し4本セットが安かったので、
さらに追加で買いましたよ。オススメです!

[関連リンク]
信州の地ビール OH!LA!HO BEER オラホビール(公式サイト)


キャプテンクロウ・エクストラペールエール 350ml
お試し4缶セット 1,200円



どうも、麦酒男です。 スコットランドのブルワリー BREWDOGの ハロー・マイネーム・イズ・ウラジミールというビールをいただきました。 ラベルにはロシアのプーチン大統領が… 大丈夫なのでしょうか。 グラスに注ぐとフルーティーな香りが漂います。ホップ由来のフルーテ ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

スコットランドのブルワリー BREWDOGの
ハロー・マイネーム・イズ・ウラジミールというビールをいただきました。
ラベルにはロシアのプーチン大統領が… 大丈夫なのでしょうか。

スコットランド BREWDOG ハロー・マイネーム・イズ・ウラジミール

グラスに注ぐとフルーティーな香りが漂います。ホップ由来のフルーティーな香りって
若干、草や芝生のような香りも入るのですが、このビールに関しては
そういった香りがあまり感じられず、とにかくフルーティーです。

飲んでみると、柑橘系の香りとアプリコットのような甘酸っぱいフルーティーな
香りが口の中に広がります。ジュース、とまでは思いませんが、
8.2%という高いアルコール度数が、全然気にならないくらい飲みやすく、美味しいです。
最近はアルコール度数の高いビールが重く感じられて、
セッションエールが美味しいと思っていましたが、それを覆してくれました。

ちなみに このビール、すでに多くのネットショップでは売り切れているようで
僕も買い込もうと思った時にはすでに売り切れとなっていました。
Hello My Name Is というのは、ブリュードッグのビールシリーズです。
他にもイングリッドやソニアなどがあるようで、今後も、もしかしたら
出てくるかもしれませんので、見かけたら要チェックですよ!

[関連リンク]
BrewDog UK(公式サイト)


ブリュードッグ"IPA is Dead"2014 330ml×4本飲み比べビールセット 2,400円

どうも、麦酒男です。 富士桜高原麦酒といえば、ワールドビアカップ等の海外のアワードでも 常連と云える日本のクラフトブルワリーですが、その運営会社である 富士観光開発創立55周年を記念して造られたビールがあります。 IBU(国際的な苦みの数値)55 のピルスナー、プレ ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

富士桜高原麦酒といえば、ワールドビアカップ等の海外のアワードでも
常連と云える日本のクラフトブルワリーですが、その運営会社である
富士観光開発創立55周年を記念して造られたビールがあります。
IBU(国際的な苦みの数値)55 のピルスナー、プレミアムピルスナーです。

<IBU(アイビーユー)とは?>
International Bitterness Unitsの略で、国際苦味単位のこと。ホップによりもたらされるビールの苦みは、その使用量や煮沸時間によって左右されます。なお、当ブルワリー定番ビールのIBUはそれぞれ「ピルス」が30、「ヴァイツェン」が12、「ラオホ」が21になります。
(参照元:富士桜高原麦酒 楽天市場


富士桜高原麦酒 プレミアムピルスナー

飲んでみると「苦ッ!」というよりは、まずは爽やかな香りと麦芽の甘みを感じます。
味わいとして豊かだからか、そこまでの苦みを感じないと言った方がいいかも。
(普段、IBU 90 のビールを飲んでいたりするからかもしれませんけども…)
香り、苦み、甘み、味わい、喉越し、いろいろなものをバランスよく、
しかもリッチに感じられる素晴らしいビールだと思いました。

ピルスナーといえば、スーパードライがアメリカで金賞を受賞したり
日本の大手メーカーのものが美味しいという認識ですが、
これは大手のものとの違いがハッキリわかるし、しかも美味しいというね。

せっかくなので、皆さんにも美味しく飲んでいただきたい、ということで
富士桜高原麦酒 醸造長の宮下天通さんにこのビールのことを伺いました。

『プレミアムピルスナーは、冷たい温度ではのど越しを楽しんでいただけ、また少し高めの温度ではホップの香りを愉しんでいただけるビールです。温度でいえば 5℃ くらいから飲んでいただき、徐々にビールの温度が上がるにしたがって、その味わいや香りの変化を感じていただければと思っています。また、飲んでいただいたお客様からは“お休みの日、天気のいい昼間に飲みたいビール!”とご好評をいただいています。その点からフードを考えますと季節がらBBQとか良いですね。美味しいビールでワイワイ楽しく盛り上がるのは最高です。』


とのことです。ありがとうございました。

このビールのある BBQ とか! なんてぜいたくなんでしょうか。
ちなみにこのビールは限定300セットの販売となっており、
今日の時点であと50セットになっていました。気になった方は早めに買った方が良さそうですよ!

[関連リンク]
富士桜高原麦酒(公式サイト)
富士桜高原麦酒(Facebookページ)


創立55周年記念 富士桜高原麦酒プレミアムピルスナー4本セット 1,900円


どうも、麦酒男です。 アメリカ Pizza Port Brewing のポント セッショナブル IPA という ビールをいただきました。ビールの色は少し薄い感じです。 フルーティーな香り、ほどよい苦み、そしてスッキリと味わい、と 三拍子揃った美味しいビールです。これでアルコール度 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

アメリカ Pizza Port Brewing のポント セッショナブル IPA という
ビールをいただきました。ビールの色は少し薄い感じです。

アメリカ Pizza Port ポント セッショナブル IPA

フルーティーな香り、ほどよい苦み、そしてスッキリと味わい、と
三拍子揃った美味しいビールです。これでアルコール度数が4.5%という
飲みやすさなのも素敵ですね。

とにかく飲みやすいのですが、ホップの香りがシトラス系なのもあって
柑橘系のミックスジュースを飲んでいるようです。
これで副原料は使っていない、麦芽とホップだけのビールなんて
ビール好きじゃないとわからない気がします。
そういう意味でも、日本のラガービールが苦手な人にも
飲んでみてほしいビールですね。
ああ、このビール、どこか樽生で飲めないものでしょうか。

[関連リンク]
Pizza Port Brewing(公式サイト)





どうも、麦酒男です。 コンビニで限定発売となっているグランドキリンのさらに限定版、 グランドキリン ジ・アロマをいただきました。 こちらはセブンイレブン限定の販売となっています。 グランドキリンは味の深さと苦みを楽しむことができましたが、 こちらはアロマという ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


コンビニで限定発売となっているグランドキリンのさらに限定版、
グランドキリン ジ・アロマをいただきました。
こちらはセブンイレブン限定の販売となっています。


キリンビール グランドキリン ジ・アロマ


グランドキリンは味の深さと苦みを楽しむことができましたが、
こちらはアロマという名の通り、柑橘系のフルーティーな香りを楽しめます。
この香りがとても心地よく、クセになる香りで、アルコール度数は
5.5%と決して低くはないのですが、スイスイと飲めちゃいます。


さらにドリンカビリティも高いのか、何杯も飲めるし、飲みたくなる!
こいつはすごいビールが出てきたものです。


原材料を見ると、大麦麦芽とホップの他に、小麦麦芽と乳糖を使っています。


乳糖を加えて醸造しました。


「乳糖を加えて醸造しました。」とパッケージに書かれていますが、
それがどんな意味を持つのか、これだけではちょっとわかりません。
普通の人もわからないと思うのですが、それ以上の説明がない…
誰かへのメッセージなのでしょうか… このあたりの記事を見ると
「ほのかに甘い」と書かれているので、それが狙いなんだろうなぁ、とも。


ともあれ、香りにこだわり、エール酵母を使って醸造されたジ・アロマ、
超オススメのビールです!


▼キリンビール グランドキリン ジ・アロマ
http://www.kirin.co.jp/products/beer/grandkirin/about/aroma.html




どうも、麦酒男です。 オリオンビールから夏季限定で発売となった「夏いちばん」をいただきました。 夜空に花火のパッケージが夏らしくていいですね。右下にはオリオン座も見えます。 いただいてみると、スタンダードなオリオンビールよりも濃く感じました。 麦の旨みがしっ ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


オリオンビールから夏季限定で発売となった「夏いちばん」をいただきました。
夜空に花火のパッケージが夏らしくていいですね。右下にはオリオン座も見えます。


オリオンビール 夏いちばん


いただいてみると、スタンダードなオリオンビールよりも濃く感じました。
麦の旨みがしっかりと感じられる、ということなのでしょうか。
オリオンビールやアサヒビールだと、本当にスッキリしていて
ホップの香りだったり、麦のコクだったりを感じることが少ないのですが、
このビールはそれが感じられて、とても好みでした。


夏いちばんの名前の通り、もうちょっと暑くなってほしいなぁ、という
この時期に、盛夏を待ちわびながら飲むのにいいビールだと思いました。
パッケージも綺麗ですし、今の時期、父の日にもちょうどいいかもしれません。
大手のピルスナーでは、かなり特徴的で美味しいと思います。オススメですよ!


▼オリオンビール 夏いちばん
http://www.orionbeer.co.jp/brand/natsuichiban/



オリオンビール 夏いちばん 350ml×24缶 5,280円