生ビールブログ

ビールに関するブログです。おいしいお店、ビールの情報、ビアガーデン、ビール美人、つまみレシピ、豆知識…

タグ:豊島区

どうも、麦酒男です。 ちょっと前の話になるんですが、池袋にあるビアバーPUMPに行ってきました。 クリスマスを目前に控えた頃なので、ちょうど一か月前くらいでしょうか。 クラフトビールが10TAP 結構広めのカウンター席とテーブル席がいくつかあり、 カウンターには女 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

ちょっと前の話になるんですが、池袋にあるビアバーPUMPに行ってきました。
クリスマスを目前に控えた頃なので、ちょうど一か月前くらいでしょうか。

池袋 パンプ クラフトビアバー

クラフトビールが10TAP


結構広めのカウンター席とテーブル席がいくつかあり、
カウンターには女性ふたり、男性ふたり、という二組のお客さんがいました。
そして、カウンターの前には綺麗なタップハンドルが並んでいます。

タップハンドル

この日は3軒目ということもあり、1杯目から強めのビールをいただきました。

ビールメニュー

伊勢角屋ビールのインペリアルレッドエールです。

伊勢角屋 インペリアルレッドエール


王道のフードメニュー多し


こちらがフードメニューです。ビアバーの王道ラインアップという印象です。
タコスがが入っているのがいいですね~。ビールとの相性もいいし、
アレンジもしやすいし、もっと流行っていいと思うですよね、タコス。

PUMP メニュー

が、僕がオーダーしたのは、ポテトサラダ(550円)です。
ポテサラでそのお店のこだわりや実力がわかりますからね。

ポテトサラダ

こちらのポテサラはオリーブやポテトがちょっと大き目にカットされていて
その食感を楽しめるものとなっていました。粒マスタードも多めなのかな。

ガッツリ食べたい人にオススメのステーキ


そしていよいよタコス、と思いきや、ステーキを頼んでしまいました。
なんだか肉、という気分だったんです。200g の肩ロースで1,500円です。

ステーキ

お肉も副菜も結構なボリュームです。お肉はほどよくレアな焼き加減で柔らかく、
それでいて食感も楽しめました。でも、ひとり一皿は多かったかな…

肉!

ちびちびとポテトをつまみつつ、南信州ビールのクリスマスエールを
2013年版と2014年版で飲み比べしたりしてみました。

クリスマスエール飲み比べ

ふたつ隣のカウンターで話す女性たちの会話に耳を傾けながら、
「ああ、東京のひとり飲みってこんな感じだったなぁ」なんて思ってたら
話題が沖縄に移ったこともあって、スタッフの坂井さんが話をつないでくれました。
飲んで、食べて、しゃべって… 楽しい時間を過ごした池袋の夜でした。

[関連リンク]
PUMP craft beer bar (Facebookページ)
パンプ クラフト ビア バー(食べログ)


【三重地ビール】伊勢角屋麦酒 インペリアル レッドエール 330ml

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

沖縄にいらっしゃる麦酒男氏の代わりに 東京のビアバーをレポートしています、はるかです! 今回お伺いしたのは、 池袋にあります「PUMP craft beer bar」というお店です! こんなロゴのお店。ビールジョッキをかたどっているのでしょうか? お店はコンクリート打ちっぱ ... 続きを読む
沖縄にいらっしゃる麦酒男氏の代わりに
東京のビアバーをレポートしています、はるかです!

今回お伺いしたのは、
池袋にあります「PUMP craft beer bar」というお店です!

PUMP craft beer bar

こんなロゴのお店。ビールジョッキをかたどっているのでしょうか?

お店はコンクリート打ちっぱなしのような感じで、
木目のテーブル。落ち着いた雰囲気の中で、
アメリカの家庭料理をイメージしたメニューを楽しむことができます。

ビールのタップは10個。日本とアメリカのビールが繋がっていました!

ビールのタップは10個

それでは、いただきましょう!
乾杯は神奈川・湘南ビールのレモングラスホッパー。

湘南ビール レモングラスホッパー


レモングラスの柑橘の香りとゴールデンエールのフレーバーの相性がとてもいいです!

料理は、こちらのフライドモッツァレラから。

フライドモッツァレラ

モッツァレラがのびの~びして楽しいです!

PUMPサラダ。

PUMPサラダ

色合いが綺麗でフォトジェニックです。味もGOOD。

牛バラのビール煮込み。

牛バラのビール煮込み

ドーンとしたこのインパクト! 味も“肉食ってる” 感満載です!
ビール酵母がいっぱいお肉に刺さってた感じがしました!

そうなんです。このお店、とにかくお料理の盛り付けが素敵で、
いちいち感動してしまいました。こういう細やかな気配り、大事ですよね~。

そろそろ2杯めにいきましょうか。大阪・箕面ビールのW-IPA。

大阪・箕面ビール W-IPA

間違いのないホップの香りと苦味。
もっとやさしい甘さがあったイメージだったけれど、
今回はいつもより少し苦く感じた…かな??

先ほどメインディッシュのお肉を食べてしまいましたが、
まだお肉を食べたいよね、ということで、テリーヌ&レバーペーストを。

テリーヌ&レバーペースト

奥の丸い器に入っている鶏レバーが濃厚!
テリーヌは味が2種類あって、どちらかスパイシーでした!
ん~、どっちのテリーヌだったかな~。

オニオンリング。

オニオンリング

特製のタルタルソースにはコルニッション(ピクルス)と
ディルが入っていて、これが美味しいんです!
これがあれば無限にオニオンリング、いけるでぇ~。。。

〆のビールは、三重・伊勢角屋麦酒の、柚子の香エール。

三重・伊勢角屋麦酒 柚子の香エール

これもですね、柚子のフルーティーでフレッシュな香りがとてもいいんです。
ついついおいしくてスイスイ飲んでしまう、また飲みたいビールです。

お会計後、この日のスタッフさん大集合でお写真を撮らせていただきました!

スタッフさん大集合

左から、大楽さん、オーナーの飯島さん、
ビアマネージャーの坂井さん、シェフの中里さん。
和気あいあいで素敵なタッグだなぁと思いました!
ありがとうございました!

【オススメのシチュエーション】
鉄筋コンクリートの感じが、ドラ◯もんに出てくる
空き地の土管の中を思わせるような… そう、秘密基地風!!
駅の喧騒からも離れた快適な場所ですし、まさに秘密基地として最適。
仲間うちと秘密の談合にひっそり使ってみては?
ちなみに、料理のボリュームから、2~4人がオススメです。

◆PUMP craft beer bar (Facebookページ)
https://www.facebook.com/PUMPcraftbeerbar

★ブログやってまーす!
ゆる酒珍道中 http://yuruzake.blogspot.jp/

どうも、麦酒男です。 大阪では串かつを食べなかったんですが、 大塚で串かつを食べてきました。串かつ~、でんがな~!! まずはお通しのキャベツが出てきます。腹ごしらえ。 メニューを見ると、変わったビールを見つけました。 その名も、スカイツリージョッキ! 大き ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

大阪では串かつを食べなかったんですが、
大塚で串かつを食べてきました。串かつ~、でんがな~!!
まずはお通しのキャベツが出てきます。腹ごしらえ。

キャベツ

メニューを見ると、変わったビールを見つけました。
その名も、スカイツリージョッキ! 大きなビールなのでしょうか。
わさびサワーも気になるところですけども。

串かつ でんがな メニュー


カウンターには四合瓶や一升瓶が並んでいますが、
スカイツリー型のジョッキは見当たりません。

串かつ でんがな 大塚店

とりあえず、出てきたビールで乾杯! でっかいジョッキでした。
ただし、一緒に乾杯しているハイボールも結構な大きさです。

乾杯!

なぜスカイツリーなのか、飲んでいくとわかりました。
どうやらビールが 634ml 入っているからのようです。なるほど。うん。
これで648円なのですが、どうせなら634円にしてくれたらいいのに…

634

さて、この日はこのお店が四次会だったこともあり、
スタンダードなメニューをふたつだけいただきました。
まずはどて煮です。すじを味噌で煮込んだものです。

どて煮

甘辛の味噌とプルンとした食感がうまいです。
お酒を飲んでいる僕が言うのもなんですが、おやつにも良さそう。

店名にもあるように串カツのお店ですから、
テーブルにはソースも、こんな注意書きもございます。

二度づけ禁止やで!

それならばと串カツもいただきました。基本の肉カツ!
ウスターソースをたっぷりつけて食べるのが好きなんです。

串かつ

串かつでんがな、生ビールブログでは以前に渋谷のお店を紹介しましたが、
今では53店舗も展開しているんだとか。串カツ 田中も増えているし、
東京でも串かつが広まってますね~。

53店舗!

その勢いに負けないように、そしてスカイツリーよりも高く飛べるように、
最後は昨日も登場したこの方のジャンプで〆たいと思います。

くしかつ~?

でんがなー!!

串かつでんがな!

[関連リンク]
大塚駅近く 串カツ どて焼きのお店 串かつ でんがな 大塚店(食べログ)


大阪ビリケン 串かつケーキ!! 10本入り 772円


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

はじめまして! ビール好きの会社員、はるかと申します! 2年前、タカバシさんとお会いして以来、クラフトビールの魅力にはまり、 日々美味しいクラフトビールを求めて自宅で飲んだり、 ビールなお店に立ち寄ったりしています。 なぜ私が生ビールブログに起稿することになっ ... 続きを読む

はじめまして!
ビール好きの会社員、はるかと申します!
2年前、タカバシさんとお会いして以来、クラフトビールの魅力にはまり、
日々美味しいクラフトビールを求めて自宅で飲んだり、
ビールなお店に立ち寄ったりしています。


なぜ私が生ビールブログに起稿することになったか…
それはだいたい2週間前のこと。沖縄にいるタカバシさんからこんな司令がきました。


(敬称略)
タカバシ「はるかちゃん、生ビールブログ書いてみない?!」
はるか「えっ?!」
タカバシ「前に美人×麦酒に出たいって言ってたことあるよね?
     出してあげてもいいけど、もっとビールのこと、
     ビアバーのことに詳しくなってからじゃないとなぁ」
はるか「…?!」
タカバシ「ということで、僕のかわりに東京のビアバーに
     行ってきてレポートしてください。ぃよろしくぅ!」
はるか「ええええええええええ!」


そういえばビールミーティングの時だかに、そんなことをタカバシさんに言いました。
それを記憶されていたとは…タカバシさん、恐るべし。


はるか


そんなわけで、麦酒×美人への出演を目指して、
タカバシさんに代わって私が東京のビアバーのレポートをしていきます!
どうぞお付き合い下さい!


第1回目の今回は、池袋にある「万事快調」に行ってきました


このお店の特徴は、スタイリッシュで明るい酒場であること。
日本酒とクラフトビールを扱うお店なのですが、
店内には洋画のチラシが飾られていたり、酒蔵の手ぬぐいを暖簾にしていたりと、
和洋折衷でスタイリッシュに店内が飾られています。
(ちなみにお店の名前も洋画のタイトルから撮っています)


池袋 万事快調




続きを読む

どうも、麦酒男です。 なかなか池袋に行けずにいたんですが、仮面ライダーのお店の帰り、 行ってきましたよ、「vivo! BEER+DINING BAR」に! まずは美味しいビールを、ということで、1杯目は湘南ゴールドから。 ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


なかなか池袋に行けずにいたんですが、仮面ライダーのお店の帰り、
行ってきましたよ、「vivo! BEER+DINING BAR」に!


池袋 ビーボ 外観


まずは美味しいビールを、ということで、1杯目は湘南ゴールドから。


湘南ゴールド




続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 池袋にある仮面ライダーのお店「KAMENRIDER THE DINER」に行って来ました。 このお店、カラオケのパセラと仮面ライダーがコラボしたお店ということで、 ライダー好きの僕は、ちょっと前から行ってみたかったんです。 お店はビルの4階にあり、エレベー ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


池袋にある仮面ライダーのお店「KAMENRIDER THE DINER」に行って来ました。
このお店、カラオケのパセラと仮面ライダーがコラボしたお店ということで、
ライダー好きの僕は、ちょっと前から行ってみたかったんです。


KAMENRIDER THE DINER


お店はビルの4階にあり、エレベーターを上がっていくと
仮面ライダーのバイクが飾ってあります。バイクは時期で替わるようで、
僕が行った時には仮面ライダーブレイドのブルースペイダーが展示されていました。
ブレイドに出演されてた天野さんと雛形あきこさんとの結婚… は関係ないと思います。


ブルースペイダー




続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 大塚にある、クラフトビールとおばんざいのお店「麦酒庵」に行ってきました。 和食とクラフトビールが楽しめるお店って、意外と思い当たらないですが、 最近のクラフトビールの流れから考えると、食べ物とのペアリングが しっかりと楽しめるってのは、 ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


大塚にある、クラフトビールとおばんざいのお店「麦酒庵」に行ってきました。
和食とクラフトビールが楽しめるお店って、意外と思い当たらないですが、
最近のクラフトビールの流れから考えると、食べ物とのペアリングが
しっかりと楽しめるってのは、なんだかワクワクしますね。


麦酒庵 お通し&ビール


お通しは粕汁のような野菜の煮物。もうここからしっかりと和でうれしくなります。
ビールは樽生が10種類。和食、そして日本酒とのバランスが考えてあるような
ラインナップでした。僕はペールエールからいただきました。


さて、おばんざい。まずは茄子のお浸しからいただきます。


茄子のお浸し


茄子の食感と味を感じつつも、出汁がうれしい、そんなお浸しでした。
食べても食べても、ずっとテーブルにあってもほしい、やさしいけどクセになる味です。


続いては、ビール向けのおつまみ。塩豚です。


塩豚




続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 今日は池袋にあるジンギスカンのお店「幾寅」に行ってきました。幾寅は水道橋にもあるお店で、こちらは2号店?のようです。水道橋のお店は3年前に行ってブログで紹介したのですが、その時はビールの写真しか撮ってなく…今回はお肉やおつまみの写真も ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


今日は池袋にあるジンギスカンのお店「幾寅」に行ってきました。
幾寅は水道橋にもあるお店で、こちらは2号店?のようです。
水道橋のお店は3年前に行ってブログで紹介したのですが、
その時はビールの写真しか撮ってなく…
今回はお肉やおつまみの写真も撮ってきました。


とはいえ、まずはビールですね。
生中をオーダーすると陶器のジョッキに入った
アサヒ スーパードライがサーブされます。


陶器のジョッキでスーパードライ


奥に見えるのは、カリカリベーコンとほうれん草のサラダ。
温玉が乗っていていい感じでした。


スーパードライで渇いた喉を落ち着けたら、
北海道限定ビールのサッポロクラシックをいただきます。


サッポロクラシック


どっしりとした味と爽やかな苦味のある、ビールらしいビールです。
麦芽100%のプレミアムビールで、ファインアロマホップを
使っているという原材料を見ても、正統派のビールといえると思います。


右手前に見えるのは、3年前の僕がオススメしていた
黒糖そらまめです。今回も注文しました。
やさしい甘さとカリッとした食感がおいしかったです。


さて、ここから肉です!
幾寅のジンギスカンは大きく分けて2つあります。
タレに漬けてない生ラムか、特製タレに漬け込まれた肉か…。


まずは生ラムからいただきました。


生ラムジンギスカン!


こちらは味が付いているわけではないので
焼いた後でサッパリしたタレをつけていただきます。
ブロック的な、ボリュームのある切り方なんですが、
柔らかくておいしいです。あまりクセや脂っぽさがないので
どんどん食べられちゃいます。


そして次はタレに漬け込まれたお肉をいただきます。


ジンギスカン!


こちらはタレに漬け込まれているので
生ラムのような鮮やかな色ではないですが、
しっかりと味が染み込んでいて、とてもおいしいです。


若干味が濃い目なのでビールも進みます。
ということでビールについてですが、
幾寅には何種類かのビールがありました。


こちらは、ひぐま濃い麦酒という
苦味がかなり強い黒ビールです。


ひぐま濃い麦酒


黒ビールというと甘い印象がありま… せんか?
こちらは黒ビールでも苦味が強くて
インディアンペールエールが好きな人に
オススメしたいビールです。


インディアンペールエールといえば、
2006年のインターナショナル・ビアコンペティションで
銅賞を受賞した大沼ビールもいただきました。


大沼ビール インディアペールエール


苦味の他に、何か特別な感じがしたのですが、
実はこのあたり、酔っていたのか、味がうまく表現できません。
すっぱいような気もしたんですが、そんなわけないと思いますし。
こちらはまた飲んでみようと思います。


そして、おそらくここでしか飲めないのでは?という
「あづましい麦酒」をいただきました。


あづましいビール


こちらはサッパリ系のエールという感じで、
特徴が際立ったビールよりもバランスがとれたビールが
お好きな方にはいいかもしれません。
ちなみに「あづましい」というのは小樽弁で
居心地がいい、落ち着く、という意味だそうです。


ジンギスカン以外にも、
ビールを飲みつついただきたい、
おいしいおつまみを紹介します。


まずは帆立バターのホイル焼き。


帆立バターのホイル焼き


帆立の食感とバターの風味がとってもおいしかったです。
貝柱もおいしいのですが、ヒモのシャキシャキ感が好きです。


さらに、週末にオススメなのがこちら。


ごま油ニンニク


ごま油の中でニンニクを揚げた?ホイル焼きです。
「ついつい」オーダーしてしまい、
「ついつい」食べてしまいました。
ごま油の風味がおいしかったです。


ということで、北海道のおいしいおつまみをいただきつつ、
いろいろなビールを楽しめる幾寅、オススメです。
で、今回はジンギスカンが苦手、という2人と一緒に
行ったのですが「今までのイメージと違う」と言って
とても喜んでお肉を食べていました。


ふたりとも、今まではジンギスカンのお店で食べたのではなく、
学食や定食屋で食べて以来とのことだったので、
同じように「食わず嫌い」になってしまっている方は
ぜひ幾寅でおいしいジンギスカンを食べて
食わず嫌いを解消してほしいと思います。


▼幾寅 池袋
http://r.gnavi.co.jp/g908901/


▼サッポロクラシック
http://w
ww.sapporobeer.jp/classic/



大きな地図で見る



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote