生ビールブログ

ビールに関するブログです。おいしいお店、ビールの情報、ビアガーデン、ビール美人、つまみレシピ、豆知識…

タグ:肉食

人気の肉料理店「肉山」が沖縄にオープンしました。早速、肉山 那覇でいろいろなお肉のコースをいただいてきました。 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

お肉好きが憧れる人気の肉料理店「肉山」。本店(本山?)は吉祥寺にあり、まだ行ったことがない僕はいつか行ってみたいと思っていたんですが、その肉山が那覇にもオープン、ということで早速行ってきました。いや、登山してきました。

お店はビルの2階、以前はステーキハウスがあったところだそうです。

肉山 那覇

オープン2日目に伺ったので、お店にはたくさんの花が飾られていました。

肉山 那覇 店内

さて、こちらがメニューです。5,000円のコース、プラスドリンクになりますが、5,000円で飲み放題にすることもできます。これはどこの肉山でも同じ値段設定のようですが、沖縄で飲み放題が5,000円というのはかなり高い値段設定に感じます。

肉山 那覇 メニュー

まあ、何杯飲んだとか気にせず飲みたいので、飲み放題にしましたけども!

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

那覇・泊にオープンした「串焼キ&煮込ミ カメチヨ 」でお肉をいろいろいただいてきました。近所には魚の美味しい「いゆじ」や立ち飲み焼とんの「串豚」もあるので、ハシゴ酒にもいいかも。 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

栄町の人気店「アラコヤ」から独立した方が始めたお店がオープン、ということで早速行ってきました。場所は泊小学校の近く、いゆじの並びです。

那覇・泊「串焼キ&煮込ミ カメチヨ 」

お店はカウンター席がメインで、奥にテーブル席があります。今回は5人で伺ったのでテーブル席に陣取りました。

ビールはモルツ

ビールはモルツです。瓶のオリオンドラフトもありました。

お店の名前の通り、串焼きと煮込みが名物のようですが、他にもいろいろと美味しそうなメニューがあります。

カメチヨ メニュー

ということで、まずはウォーミングアップ的に台湾風黒胡椒枝豆(300円)からいただきます。

台湾風黒胡椒枝豆(300円)

シンプルだけど止まらない枝豆ですが、ピリ辛になってビールとの相性がめっちゃ高まっています。手が汚れちゃうのがちょっと面倒ですが、指についた胡椒を舐めるものまたよしってことで。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

2016年秋に那覇にオープンした「がブリチキン。」に行ってきました。地鶏以上の歯ごたえを楽しめる骨付鳥(おや鳥)が美味しいのです。当日OKの飲み放題もありましたよ。 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

名古屋発のチキンのお店「がブリチキン。」が沖縄・那覇にもオープンしました。名古屋で人気と聞いて伺ったのが4年前ですが、そこからお店はどんどん増えて、上海や台湾も合わせ50店舗以上のチェーン店に成長していたんですね。

那覇のお店は国際通りからすぐの場所にあります。今回は肉食系男子たちと一緒に行ってきましたよ!

がブリチキン。 那覇・久茂地店

基本のメニューは4年前と変わっていなくて、骨付鳥に唐揚げ、そして漬け込みフルーツを使ったハイボールが名物です。メニューの数はそんなに多くないですが、骨付鳥とからあげがあれば僕は満足、というくらいに鶏が美味しいです。

がブリチキン。 メニュー

当日でもOKな飲み放題がオーダーできたので、生ビールも頼める100分1,480円の飲み放題をつけました。ちなみにビールは一番搾りです。

ビールととまらん棒

まずはビール、そしてお通しの「とまらん棒」が出てきました。パスタを揚げたやつですね。濃い目の味付けで、たしかにやみつきになりますね。しかもお腹は膨れないので、お店的にもいいお通しだと思いました。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

沖縄・那覇の牧志公設市場近くにある鉄板焼き屋さん「ししや」に行ってきました。お肉屋さんが営むお店で、お肉の握り寿司がリーズナブルな値段でいただけます。 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

那覇・牧志公設市場の近く、むつみ橋通り街と市場本通りの間に、お肉屋さんが営む鉄板焼き屋さんがあります。その名も「ししや」。沖縄の言葉で「肉屋」さんのことなんだそうです。

牧志公設市場 ししや

こちらのお店、鉄板前のカウンターもありますが、外にもテーブルがあり、4〜5人くらいまでであればみんなで楽しむことができます。まずはオリオンからいただきます。

ビールはオリオン

おつまみはお肉を中心にいろいろありますが、あたりめの豚バージョンでしょうか、ぶたりめ(500円)というものからいただきました。

ぶたりめ(500円)

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

琉球在来豚アグーの血統が100%のアグーを食べられるお店「アグーしゃぶしゃぶ 金武」で、いろいろな沖縄県産品をいただいてきました。 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

ブランド豚で有名なアグーですが、現状、アグーとして流通している豚は「琉球在来豚の血統が100%」ではなく、「琉球在来豚を原種としたブランド豚」なのだそうです。そんな中、琉球在来豚アグーの血統が100%の「金武(きん)アグー」を食べられるお店があるということで行ってきました。

金武アグーしゃぶしゃぶ 金武

それがこちら、「金武アグーしゃぶしゃぶ 金武」です。パンパイナッポーアッポーペンみたいなフレーズです。この日は、飲み物別でひとり4,000円のコースでいただきました。

コースでいただきます。

まずはお通しとしゃぶしゃぶにつける調味料が出てきました。お通しは、じーまみー豆腐とくーぶいりちーです。じーまみー豆腐は落花生を使った豆腐で、甘みが美味しいです。くーぶいりちーは昆布を使った沖縄料理で素朴な味わいが美味しいです。

お通し

そして乾杯! 樽生ビールはオリオンビールでした!

オリオンビール

お鍋が始まるまでに島らっきょうをつまみつつ、ビールを飲みます。

島らっきょう

金武アグーは綺麗で匂いのない美味しい豚肉



そして出てきた、琉球在来豚の血統100%の金武アグーです。左がロース、右がバラ肉です。真ん中でバラのようになっているのもバラ肉です。

金武アグーの豚バラとロース

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

イノシシ、ウサギ、ウシ、カモ…「熟成肉とビオワイン EN-YA」でいい肉を食べてきました。いろいろな美味しいお肉が食べられるお店です。 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

11月29日、いい肉の日ということで美味しいお肉をいただきに、牧志にある「EN-YA」に行ってきました。こちらのお店、以前は「EN-YA 座・バル」という名前で営業していたのですが、「熟成肉とビオワイン EN-YA」としてコース料理専門のお店になったのです。

牧志 EN-YA

この日はいろいろなお肉が食べられる5,000円のコースを予約して伺いました。ドリンクは別料金。ここはエーデルピルスがあるんですよ。ということで、エーデルピルスで乾杯です!

エーデルピルス

いやぁ、この存在感! 美味しいし、ありがたい!

ビールを飲みつつ、お肉の前菜、3種類のお肉とパテをいただきます。

肉の前菜

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 すっかり寒くなって鍋が恋しい季節になってきました。 馬肉も恋しい僕は、桜鍋をいただきに神田の「馬喰ろう」に行ってきました。 随分前に恵比寿店に伺ったことがありますが、同じ系列の神田店です。 こちらが桜鍋を囲むために集まった精鋭たちです。 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

すっかり寒くなって鍋が恋しい季節になってきました。
馬肉も恋しい僕は、桜鍋をいただきに神田の「馬喰ろう」に行ってきました。
随分前に恵比寿店に伺ったことがありますが、同じ系列の神田店です。
こちらが桜鍋を囲むために集まった精鋭たちです。

がんばれニッポン馬肉道場 馬喰ろう

飲兵衛たちが集まっていますし、今回はコースでいただきました。
いろいろな馬肉料理と150分の飲み放題が楽しめる師範コース(5,000円)です。

ビールはサッポロ!

ビールはサッポロ、お店オリジナルのジョッキでいただきます。
セットアップは馬しゃぶサラダから。これで4人前です。

馬しゃぶサラダ

続いては、おまかせ三品盛り合わせです。薫製にサラミですが、
一番左の脂がのっているのが一番美味しかったです。

おまかせ三品盛り合わせ

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 大阪・天満橋商店街の天満酒蔵で飲んだ後は、BEER BELLY 天満からの 〆のステーキでも食べようじゃないかと「肉」と大きく書かれた駅前のバル、 「gob III(ゴブ トレス)」に行ってきました。 店内は細長く面白い造りになっていましたが、これもま ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

大阪・天満橋商店街の天満酒蔵で飲んだ後は、BEER BELLY 天満からの
〆のステーキでも食べようじゃないかと「肉」と大きく書かれた駅前のバル、
「gob III(ゴブ トレス)」に行ってきました。

天満 ゴブトレス

店内は細長く面白い造りになっていましたが、これもまた大阪らしいですね。
鱧のアヒージョが始まっていましたが、鱧ってのも関西らしくていいです。

ゴブトレス 店内

お店の外に大きく「肉」と書かれていただけあって、こちらのメニューは
お肉がメインです。今風に云うと、肉バルって感じでしょうか。

ゴブトレス メニュー

三軒目の我々ですが、やはり一杯目はビールなんですね。
こちらもアサヒ スーパードライでした。

まずはビールで

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 函館に行ってきました。いろいろと美味しいものがたくさんの北海道ですが、 まず伺ったお店はジンギスカンのお店「テムジン」です。 到着した日はまだ暑い日でしたので、何よりもまず大ジョッキで乾杯です。 北海道、でっかいどう! ビールはサッポ ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

函館に行ってきました。いろいろと美味しいものがたくさんの北海道ですが、
まず伺ったお店はジンギスカンのお店「テムジン」です。

函館 ジンギスカン テムジン

到着した日はまだ暑い日でしたので、何よりもまず大ジョッキで乾杯です。
北海道、でっかいどう! ビールはサッポロクラシックです。

大ジョッキ!

お通しはラムじゃがでした。羊肉の肉じゃがですね。ジンギスカンを
食べに来るくらいなので、お客さんは羊好きだと思いますが、
そんな人にこのラムじゃがはバッチリですね! 煮込まれたジャガイモと
ラム肉は味がやや濃いめで美味しいです。ビールにも合います!

お通しはラムじゃが

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 ハンバーグなファミレス「びっくりドンキー」でドンキービアフェスタ2016が 開催中ということで、びっくりドンキーに行ってきました。 が、残念なことに沖縄の店舗ではドンキービアフェスタは開催しておらず… 対象となる店舗では、ビールを飲むと ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

ハンバーグなファミレス「びっくりドンキー」でドンキービアフェスタ2016
開催中ということで、びっくりドンキーに行ってきました。

びっくりドンキー

が、残念なことに沖縄の店舗ではドンキービアフェスタは開催しておらず…
対象となる店舗では、ビールを飲むと抽選券がもらえて、当選すると
ドンキーのオリジナルビール2リットルが入ったボトルがもらえるそうです。

さて、気を取り直して、ビールを飲むことにしましょう。メニューはこちらです。

ビールメニュー

通常のビールの他にノンアルコールのスタウトや、ラドラーのような
ビアカクテル・シャンディレモンというものもありました。
ということで、まずはそのふたつからオーダーです。

シャンディレモン

ただ、ビールがなかなか出てこず、一緒に頼んだイカゲソ揚げから出てきました。

イカゲソ揚げ

待つこと5分くらい、非常に残念な見た目のビールが出てきてしまいました。
ノンアルコールの方はまだしも、シャンディレモンは残念すぎます。

残念なビールたち

飲んでみると、レモンの風味が強くて、ビールというよりは
ジュースのように飲みやすかったので、駆けつけ一杯という感じで
喉を潤すのによさそうです。ノンアルコールのスタウトは、ローストされた
麦芽の濃さがうまく出ていて、どっしりとした風味がありました。

さて、お肉ですが、ハンバーグではなく、店舗限定メニューのステーキを
いただいてみました。リブロースステーキ(1,988円)です。

リブロースステーキ(1,988円)

横から見るとわかりますが、お肉は分厚く、ボリュームも260gとかなり大きめです。
これで税込み2,000円ちょっとってのは、オトクな気がします。

分厚い!

ミディアムレアに焼かれたお肉は柔らかく、肉の旨みもあって美味しかったです。

レアなお肉

でっかいお肉にテンションが上り、ドンキーオーガニックビールも大を頼んでみました。

大ジョッキ

1リットルくらいありますでしょうか。お肉同様、かなりの大きさで存在感が
あります。これをゴクゴクを飲んで…
ホップよりも麦芽の風味が強いビールですが、雑味も感じたんですよね。

う〜ん

う〜ん、クオリティ的に最近のクラフトビールブームからかなり遅れている気が…
びっくりドンキーはオリジナルのビールがあるファミレスで、そういう意味では
かなり進んでいると思いますが、肝心のビールの味と提供の仕方が残念でなりません。

ステーキが美味しい!

店舗限定のステーキは値段もいいですし、美味しかったので、
これに見合ったビールが出てくるといいなぁ、と思います。
ビール好きの人ではなく、お肉好きのお人にオススメのびっくりドンキーでした。

[関連リンク]
びっくりドンキー(公式サイト)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 韓国に行ったら、韓国らしいものが食べたい! ということで、 日本でも店舗展開しているチェーン店「セマウル食堂」の本店に行ってきました! メニューの数は見た感じ多くなく、とりあえず代表的な3つのメニューを 頼んでみました。豚の首肉の焼肉 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

韓国に行ったら、韓国らしいものが食べたい! ということで、
日本でも店舗展開しているチェーン店「セマウル食堂」の本店に行ってきました!

セマウル食堂 論峴本店

メニューの数は見た感じ多くなく、とりあえず代表的な3つのメニューを
頼んでみました。豚の首肉の焼肉であるソグムクイ、そしてプルコギ、
さらには7分煮込むという豚キムチ・チルブンテジキムチです。

炭火とタレ

ビールも一緒に頼んだんですが、いろいろな付け合せの野菜やキムチが
どんどん出てきました。韓国料理って、こういう感じで最初に
いろんな小皿がバババーッと出てくることが多いですね。

薬味的な?

真っ赤なネギのキムチっぽいんですが、見た目ほど辛くはなく、
風味もあって美味しかったです。とはいえ、これをそのまま食べるのではなく、
この後出てくるお肉と一緒に食べるんですけどね。

えごまににんにくにみそに

こちらがお肉です。手前がプルコギ、奥がソグムクイのお肉です。

ソグムクイとプルコギ

調理はお店の人がやってくれます。まずはソグムクイから。
大きなお肉のままで焼いた後で、ハサミでカットします。

ソグムクイから焼きます!

ここでやっとビールが登場です。他のアジアの国でもそうですが、
日本ほどビールを飲まないのか、「とりあえずビール」という感じはありません。

韓国 hite

とりあえず乾杯! 喉を潤したら一気にお腹が減ってきます。

ここでやっと乾杯!

焼けたお肉は野菜に薬味と一緒にのせて…

野菜に巻いて!

巻いて食べます!

野菜に巻いて食べる!

このあたりの食べ方はサムギョプサルと一緒ですね。
お肉と野菜を一緒に食べるのが健康的でいいですね。うまいし!

エゴマの葉がうまい!

お肉が減ってきたら、お店の人がプルコギを焼きに入りました。

プルコギイン

我々はビールを飲みつつ、神妙に待つのみ! 基本的に言葉は通じませんが、
ご飯を作っている人と待っている人のパワーバランスはどこも一緒です。

プルコギ焼きます!

美味しそうに焼けました! こちらも野菜と一緒にいただきます!

焼けました!

続いて、7分豚キムチ(チルブンテジキムチ)の登場です。
いつもは各テーブルにタイマーがあり、それでしっかり7分間計測する、
ということがあるそうなんですが、この日は混んでいたためか、
調理済みのものが出てきました。何やらハサミでジョキジョキやってます。

7分豚キムチ、登場

カットしていたのはキムチですかね。これをそのまま食べても美味しいですが、
ご飯にかけて、さらに韓国のりをかけて食べると美味しいんだとか…

チルブンテジキムチ

僕は極力、飲んでいる時の炭水化物は摂らないようにしているので、
みんながおいしそうに食べているのをただ眺めていましたけども…

さて、日本にも出店しているお店だけあって、日本語のメニューもありました。

日本語メニュー

なかなか勝手のわからないことも多かったですが、どれも美味しかったので、
大満足のセマウル食堂でした。値段もリーズナブルでしたし、ここ以外にも
主要な場所にはあるようなので、気軽に入れる当たり店としてオススメです!

[関連リンク]
セマウル食堂 論峴本店(Konest)
セマウル食堂 新大久保店(食べログ)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 北海道、沖縄、そしてマレーシアに展開している焼肉チェーン、 「十勝ホルモン焼肉KEMURI」に行ってきました。 沖縄でも数店舗展開していて、前から気になっていたんですが、 今回、初めての訪問となりました。那覇・曙店です。 ビールはちょっと珍 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

北海道、沖縄、そしてマレーシアに展開している焼肉チェーン、
「十勝ホルモン焼肉KEMURI」に行ってきました。
沖縄でも数店舗展開していて、前から気になっていたんですが、
今回、初めての訪問となりました。那覇・曙店です。

十勝ホルモン焼肉KEMURI 曙店

ビールはちょっと珍しい構成になってまして、発泡酒が2種類。
オリオンビールの麦職人、そしてキリンビールの淡麗でした。
まずは麦職人からいただきます。お通しは枝豆です。

麦職人とお通し

さらに胃にやさしいキャベツ(200円)もいただきます。
塩ダレが結構濃くて、胃にやさしくはないかも。ビールがススみます。

ばりばりキャベツ(200円)

さて、お肉です。このお店ではいろいろな部位が楽しめますが、
どれも比較的リーズナブルなお値段でした。まずはハラミ(390円)から。
これで二人前です。最近、カルビを頼まなくなり、もっぱらハラミです。

ハラミ二人前(390円×2)

ハラミは程よくカットが入っていて、リーズナブルながら
お肉を楽しむことができました。変に脂があるより好みです。

ハラミを焼きます

タレは2種類、そしてピリ辛のニンニク味噌がありました。
ハラミには、胡麻の入った辛口のタレが合いました。美味しい!

ハラミ

ナムル(300円)も食べつつ…

ナムル(300円)

ひさしぶちにユッケを頼んでみました。十勝牛特選ユッケ(880円)です。
今日日のユッケはこんな感じで提供されるんですねぇ…

十勝牛特選ユッケ(880円)

器に移して、混ぜると見覚えのあるルックスになりました。
これをスプーンでかき込みます。お久しぶりです!

ひさしぶりのユッケ

さて、ここからはホルモンらしい(?)珍しい部位をいただきます。
まずはタンスジ(190円)から…

タンスジ(190円)

上タン(980円)と一緒に焼いてみました。どちらも食感があって
美味しいのですが、値段的な満足度で云えば、やはりタンスジかな~。

タンとタンスジ

続いては、アギ(390円)とアキレス(190円)です。
アギは顎の肉、アキレスはアキレス腱ですね。

アギ(390円)とアキレス(190円)

アキレス腱はほぼゼラチン質という感じで、焼いているうちに溶けちゃいます。
いつが食べごろなのか、よくわからずちょっと食べづらかったかな?

ホホとアキレス

北海道の会社がやっているからか、ジンギスカンもありましたので、
最後にそちらもいただいてみました。味付でもロールでもないフレッシュラムです。

ジンギスカン(580円)

お肉は美味しいんですが、タレがジンギスカン専用ではないのと、
煙がすごくて… 満足度はそんなに高くなかったかな?

十勝ホルモン焼肉KEMURI メニュー

まあ、ホルモンのお店ですし、リーズナブルに珍しいお肉を
食べるのがオススメですかね。一人で来ているお客さんもいたので、
とにかく肉が食べたい、という時にもオススメです!

今日の一枚



一番搾りの提灯なれど…

一番搾りの提灯はあれど、瓶のみでした… 残念!




[関連リンク]
十勝ホルモン焼肉KEMURI 曙店(食べログ)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 いろいろなお肉がありますが、一番好きなのは羊の肉です。 中でも「ゆきだるま」のジンギスカンは格別です! ということで「ゆきだるま 両国部屋」を目指します。 以前は、中野部屋に行くことが多かったんですが、 両国部屋が出来てからは、こちら ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

いろいろなお肉がありますが、一番好きなのは羊の肉です。
中でも「ゆきだるま」のジンギスカンは格別です!
ということで「ゆきだるま 両国部屋」を目指します。

両国駅から徒歩3分

以前は、中野部屋に行くことが多かったんですが、
両国部屋が出来てからは、こちらに伺うことが多い気がします。
ちなみに亀戸と本八幡にも部屋(店舗)があるので、千葉方面の方は
そちらがいいかもしれませんね。

ゆきだるま 両国部屋

店内に入ると、歴戦の強者(おじさん)が揃っている、そんな雰囲気でした。
おじさん以外にも若いカップルやファミリーもいましたよ。

歴戦の強者が!

こちらがメニューです。基本的に食べ飲み放題なのですが、90分の大関コースと
120分の横綱コースがあります。どちらもビールはサッポロ生ビールです。
時間以外に大きな違いなのが、味付ジンギスカンも食べ放題になるか、です。

ゆきだるま 両国部屋 メニュー

ちなみにパクチー始まってました。

パクチーが始まってました。

結果を先に言うと、ジンギスカンが美味しすぎて、パクチーの存在を
忘れてしまっていました。オーダーするならお早めに…

大好きなパクチーを忘れてしまうほどの宴会の始まりです!

カンパイ!

まずはサイドメニューの塩キャベツ(286円)でウォーミングアップ。

刻みキャベツ

こちらがフレッシュラム肉です。

フレッシュラム肉

ジンギスカン鍋を脂でコーディングしたら野菜とお肉を焼いて行きます!

鍋で焼きます。

レアでもいただけるというラム肉なので、お好みの焼き加減で
特製のタレをつけていただきます。ここからは、焼いて食べるの繰り返しです。

特製のタレでいただきます!

あ、ビールを忘れちゃいけませんね。どんどん食べて飲みたいので、
ビールは大ジョッキでいただきました!

大ジョッキ!

さて、大関コースでは無く、横綱コースを超絶オススメする理由…
それはこの味付ジンギスカンにあります。これこそが僕の大好きなお肉!
フレッシュラム肉は味がついておらず、焼いた後にタレをつけますが、
こちらのお肉は味が付いているので、焼いてそのまま食べられるのです。

味付けジンギスカン

お肉の旨み、フルーツの甘み、どれだけ食べても食べ飽きないんです!
興奮して食べまくっていたからか、味付ジンギスカンの写真がこれだけでした…
自分でもビックリしましたが、うまかったから仕方ない…

さて、他にもピリ辛ラムスジ肉(477円)もいただきつつ…

ピリ辛ラムスジ肉

大ジョッキをガンガンおかわりしつつ…

大ジョッキダブル!!

テーブルでは〆の準備が始まりました。タレの入った器に香味野菜を入れて、
仕上げにほうじ茶を注いだら準備完了です。これは何かと云うと…

〆の準備

麺! 〆の麺のタレになるんです!

〆の麺

炭水化物よ、と思いつつも、これがまた美味しくて… クセになるんです。
味付ジンギスカンでお腹がかなり一杯になっていますが、それでも食べたい、
食べてしまう、そんな〆の麺なのでした。

これがうまい!

いやぁ~、さすが両国部屋です。ビールもお肉もたくさんいただきましたよ。
美味しかった~! ごっつぁんです! ということで、ガッツリとお肉を食べたい、
ジョッキのビールで流し込みたい、そんな方はぜひゆきだるまにどうぞ!
何度も言いますが、味付ジンギスカンのために、横綱コース必須です!

今日の一枚



元力士のマネージャーを抱っこ!
元力士のマネージャーをお姫様抱っこ! パワー!

[関連リンク]
ジンギスカン ゆきだるま中野部屋一門(公式サイト)
ゆきだるま 両国部屋(食べログ)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 東武鉄道東上線のときわ台駅に降り立ちました。 近所に住んでいる人でないと、なかなか行かない駅だと思います。 僕も初めて降りたんですが、素敵な居酒屋さんに出会ったのでご紹介します。 駅から徒歩5分くらいの場所にある「加賀屋」さんです。 店 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

東武鉄道東上線のときわ台駅に降り立ちました。
近所に住んでいる人でないと、なかなか行かない駅だと思います。
僕も初めて降りたんですが、素敵な居酒屋さんに出会ったのでご紹介します。

駅から徒歩5分くらいの場所にある「加賀屋」さんです。
店内はカウンター席とテーブル席がありました。ビールはキリンラガーです。

ビールはキリンラガー

スタンダードな居酒屋プラスアルファ、という感じでもつ焼きに加えて、
お刺身やイカ焼き、焼き魚もいろいろありました。

加賀屋 メニュー

僕は、オススメメニューだという特製煮込み(470円)からいただきました。
味噌でしっかりと煮込んだモツに、絹ごし豆腐が入っています。

特製煮込み(470円)

この豆腐、半丁くらいでしょうか。でもひとりだとこれで十分です。
味噌の味付けもいいので、これをメインに他のおつまみも楽しみます。

ということで、大好きな〆さば(570円)もつまみながら、もつ焼きを待ちます。

〆さば(570円)

もつ焼きメニューの中で、スタミナ(2本310円)というものがあったのですが、
どういうものかわからなかったので、とりあえず頼んでみました。

スタミナ(310円)

こちらもこのお店の名物だそうで、ハラミをタレに漬けたものなんだそうです。
このスタミナ、味がよく染みてて美味しいんですね〜。
お肉が柔らかすぎないので、程よい噛みごたえ、そして噛むほどに楽しめる味!

ビールに続いては、ホッピーにしてみました。レモン入りです。

ホッピー黒

続いての串は、食感が美味しいタン(250円)となんこつ(250円)です。

たん(250円)となんこつ(250円)

軟骨自体は小ぶりながら、お肉がしっかり付いているのと、軟骨が硬めなので
つまみとして最高でした。鶏の軟骨もいいけど、豚もいいもんですね〜。

なんこつ、うまし!

加賀屋さん特製の漬けの串焼きがもうひとつあるということで、ホルモン(310円)と
さっき美味しかったスタミナを再度、いただきました。

ホルモン(310円)とスタミナ(310円)

ホルモン(画像左)はスタミナと違って、かなりピリ辛ですが、それがまたいいですね。

お肉が続いたので、最後に野菜でも食べようかとメニューを見ていたんですが、
ついついポテトサラダ(570円)を頼んでしまいました。あと、さっぱり系のガリ(250円)も。

ポテトサラダ(570円)

ひとりカウンターで飲んでいたんですが、途中から女将さんとも打ち解け、
いろいろなお話をしながら、楽しく過ごすことができました。
近所に住んでたら通うだろうなぁ、という名物メニューと女将さんのお店…
東武東上線に乗った時には、こんなお店はいかがでしょうか?

今日の一枚



加賀屋のおかみさん

好奇心旺盛で素敵な女将さんでした!




[関連リンク]
加賀屋 ときわ台店(食べログ)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 名護の人気店「やんばる島豚料理 満味」に行ってきました。 こちらはその名の通り、やんばる島豚が楽しめるお店とのことで、 炭火焼の焼肉と一品料理がいろいろあるそうです。 写真ではわかりにくいですが、お店は奥に長くなっていて個室もあり、 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

名護の人気店「やんばる島豚料理 満味」に行ってきました。
こちらはその名の通り、やんばる島豚が楽しめるお店とのことで、
炭火焼の焼肉と一品料理がいろいろあるそうです。

やんばる島豚料理 満味

写真ではわかりにくいですが、お店は奥に長くなっていて個室もあり、
結構広かったです。ということで、奥の座敷についたらまずはビール!
お膝元のオリオンビールからいただきます。
一緒にお通し(300円)、そして焼肉のタレも出てきました。

オリオンビールとお通し

メニューには、やんばる島豚の説明が書かれていました。
鳴き声、足跡以外は全て食べられちゃいます!

鳴き声以外は!

さて、まずはサラダからいただきます。ジェンガ的に積まれたこちらは
大根とホタテサラダ(630円)です。大き目にカットされた大根、
そして中にはホタテが入っていました。

大根とホタテサラダ(630円)

甘めのタレが美味しいし、ホタテも生ホタテで美味しかったです。
こちら、ビジュアル的にも、はじめのサラダとしてオススメです。

お肉は盛り合わせからいただきました。
塩ホルモンセット(2人前・1,600円)です。

塩ホルモンセット(2人前・1,600円)

いろいろ一通り説明をしていただいたんですが、覚えられず…
まあ、みんなそんな感じですよね? え、違う? すみません。

こちらは島豚つくね、やんばる島豚フルーツダレ漬けこみロース(700円)です。

島豚つくね、漬けこみロース

やんばる島豚つくね(600円)をアップで… 火は通っているとのことで、
タレをつけながら好みの焼き加減でいただきます。

やんばる島豚つくね(600円)

役者は揃った! あとは焼いて食べるだけです。

お肉を焼きます。

どんどん焼肉

焼けてます。

こちらのお店では、タレの他に昆布塩もありました。
シンプルな味わいですが、旨みと風味が増して美味しかったです。

昆布塩でいただきます!

さて、ビールはオリオンビール以外にキリンの一番搾りもあったので、
一番搾りもいただきました! つまみは炭火焼きから一品料理へ…

キリン 一番搾り

こちらは、豚スジ青唐炒め(630円)です。ぷるんとしたスジと
野菜の食感が美味しかったです。辛さはそんなに無かったですが、
ビールとの相性が悪いわけはないわけで…

豚スジ青唐炒め(630円)

少々休もうかな、ということでナムル(500円)。

ナムル(500円)

メニュー名から料理が想像できなかったのでオーダーしてみた
やんばる島豚ヒレタタキ(550円)もいただきました。

やんばる島豚ヒレタタキ(550円)

ちょっと休憩を挟んだら、炭火焼に戻ってコリコリ焼(650円)をいただきました。
カリコリした食感はビールと合って美味しいですね~。

コリコリ焼(650円)

一応、牛もいただこうかな、ってことで沖縄県産和牛 中落ち(1,000円)。

沖縄県産和牛 中落ち(1,000円)

やはりお肉が焼ける様子は牛の方がシズル感が出るかな…




そして最後は、この日いただいたお肉の中で一番気に入った
フルーツダレ漬けこみロースをアンコール!

ロースがうまい!

ほどよい食感、甘く濃い味のタレ、旨みが溢れます。
牛のカルビあたりだとご飯にのせて食べたくなりますが、
これは味がふくよかだからか、ロースを食べつつ、ビールを飲むのがよかったです。

沖縄に来たら、牛のステーキを食べたいという人が多い気もしますが、
県産品のお肉は断然豚がオススメです。島豚を美味しく食べられる満味、
名護に立ち寄る時には、是非チェックしてほしいお店です。

[関連リンク]
満味(食べログ)
島豚七輪焼|満味(公式サイト)

今日の一枚



ビールがススム!

キリンビールも美味しかった!






このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 那覇市松山にあるジンギスカンのお店「北海道ジンギスカン倶楽部」に 行ってきました。近所にはいろいろなお店がありました。 こちらの樽生ビールは麦とホップでした。沖縄だと珍しいかも。 ジンギスカンは炭火です。鍋にマスターが野菜を入れて ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

那覇市松山にあるジンギスカンのお店「北海道ジンギスカン倶楽部」に
行ってきました。近所にはいろいろなお店がありました。

松山 北海道ジンギスカン倶楽部

こちらの樽生ビールは麦とホップでした。沖縄だと珍しいかも。

麦とホップ

ジンギスカンは炭火です。鍋にマスターが野菜を入れてくれます。笑顔!

笑顔のマスター

野菜はいろいろありますが、基本は玉ねぎともやしでしょうか。
もやしは綺麗にカットされたものが出てきました。

北海道!

そしてお肉の登場です! 左が特上ロース(1,000円)、上のがマトン(750円)、
右がショルダー(690円)です。ロースとショルダーは生、マトンは冷凍ですね。

ショルダー&ロース&マトン

後は焼いて、食べるだけ! テーブルにはタレの他に塩、胡椒、にんにく、
一味がありました。一味や胡椒で味変をしてもいいかもしれません。

テーブル調味料

生のお肉はレアでもいけます、ということでレアでいただきます。

レアで!

やはり値段が高いだけあって、ロースが一番美味しかったです。
味が美味しいのはもちろん、脂もほどよかったです。

ロースがうまい!

雪わさび(380円)なるものもオーダーしてみました。山わさびですね。
北海道では、すりおろしたものに醤油をかけて薬味にするということです。

雪わさび(380円)

もちろん、お肉と一緒にいただきました。さっぱり!

雪わさびをのせて…

こちらはマトン。他のお店で食べるものよりも厚切りになってました。
食感もしっかりしますし、これはこれで美味しいですね〜。値段を考えるとマトンもオススメです。

マトンは厚切り

といいつつ、美味しかったロースをお替わり…

ロースをお替わり!

プラス、ラムのタン(1,300円)もいただきました。

ラムタン(1,300円)

こちらはタンらしく、脂がしっかりとのっていて美味しかったですよ〜。

ということで、松山のジンギスカンでした。松山という場所柄か、
ジンギスカンの煙をすぐに吸い込んでくれる仕組みになっていて
服に匂いがつかない様になっていました。

今回はフレッシュラム肉だけを食べましたが、予約時に伝えれば、
タレに漬けられたお肉もいただくことができるそうです。
次は泊の近くにあるジンギスカンのお店にも行ってみようかな〜。

[関連リンク]
北海道ジンギスカン倶楽部(食べログ)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 ジムに行ったり、しっかり運動をした日には、遠慮せずにガツガツお肉が食べたい… ということで、食べ放題のチェーンである「焼肉きんぐ」に行くことがあります。 焼肉きんぐは、北は北海道から南は沖縄まで、日本全国にある テーブルオーダーの食 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

ジムに行ったり、しっかり運動をした日には、遠慮せずにガツガツお肉が食べたい…
ということで、食べ放題のチェーンである「焼肉きんぐ」に行くことがあります。

焼肉きんぐ メニュー

焼肉きんぐは、北は北海道から南は沖縄まで、日本全国にある
テーブルオーダーの食べ放題をやっている焼肉屋です。
コースは税別2,680円からあって、飲み放題には別途1,290円が必要です。
ちょうど去年の今頃ブログに書いたんですが、少しシステムが変わったようです。

焼肉の食べ放題、飲み放題で4,000円ちょっとと考えると、
そんなに安くも感じないかもしれませんが、飲み放題のビールが
キリン 一番搾りとキリンラガーなんです。

飲み放題ビール

飲み放題だけの値段で云えば、1,300円くらいですが、多くのお店は
新ジャンルだったり、良くても発泡酒だったりする中で
ビールが2種類もいただける、というのはポイントが高いと思いませんか?
ということで、お肉と野菜をガツガツ食べながら、ビールをたくさん飲んできました!

キリンラガー

焼肉や野菜も食べ放題ですから、もちろんお食事もいただきますよ。
この日はスタンダードコース(2,980円)にしたので、
カルビステーキからいただきました! でっかいお肉を焼いて切って食べる!

カルビステーキ

包み野菜のセットも食べ放題なので、たくさんオーダーして準備完了!

包み野菜セット

ドカーンと焼いて…

焼きます!

包んで食べる!

包んで食べる!

巻いて食べる!

巻いて食べる!

ちなみにこちらは厚切り豚タンに柚子葱をのせて…

のせて食べる!

味噌をつけて食べるのも美味しかったです。

味噌で食べる!

樽生ビールは一番搾りだったんですが、やはりここはラガーかな、と。
一番搾りが飲み放題のお店はたくさんある気がしますが、
ラガーが飲み放題ってのはなかなか珍しいですよね。
そして苦いビールが好きな僕にはとてもうれしいチョイスなのです。

キリンラガーが飲み放題!

最初に出てきたビールは2016年1月のビールでしたが、杯を重ねると
2015年のビールも出てきました。冷蔵庫の手前に瓶を補充しているんでしょうかね。

賞味期限とか…

まあ、でも、最初に美味しい方を飲めてよかった、かな。
野菜もたくさん食べましょう、ということでナムルも3回くらいお替わりしました。

ナムル盛り合わせ

焼肉は野菜と一緒だと食べ飽きないというか、いつも以上にいけちゃいます。

野菜&お肉



キムチも一緒に!

ナムルに野菜に鶏ナンコツ、みたいな感じでお肉にこだわらなければ、
4,000円で食べ飲み放題になりますが、もう300円プラスして
スタンダードコースにした方が、断然お得感と満足感は得られると思うので、
そちらがオススメです。

4000円で食べ飲み放題!

オーダーできる時間は80分、テーブル自体は100分の限定となっています。
ということで、この日はふたりで一番搾りのジョッキ2杯とキリンラガー中瓶を
7本いただいたところでフィニッシュとなりました。

タイムオーバー

お会計はふたりで税込9,222円! ひとり約4,600円です。
ビール飲み放題で思い出すのは、夏の豚組ビアホールです。
5,000円以下でお肉、野菜が食べ放題、そしてビールはいろいろ選べる…
と、かなり素敵なんですが、夏だけの限定メニューとなっています。

夏は豚組がオススメですが、それ以外の季節だったら
焼肉きんぐがオトクにビールを楽しめますし、オススメです!!

[関連リンク]
焼肉きんぐ(公式サイト)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 先日、エーデルピルスが飲めるということで、少しだけ立ち寄ったお店が、 とても美味しそうだったので、すぐに再訪問いたしました。 エーデルピルスが紡ぐ縁に感謝です。お店はこの赤ちょうちんのところです。 ということで、まずはエーデルピルス ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

先日、エーデルピルスが飲めるということで、少しだけ立ち寄ったお店が、
とても美味しそうだったので、すぐに再訪問いたしました。
エーデルピルスが紡ぐ縁に感謝です。お店はこの赤ちょうちんのところです。

赤ちょうちん 牧志 EN-YA 座・バル

ということで、まずはエーデルピルスからいただきます。
1杯550円というありがたい値段です。もちろん味は間違い無し!

エーデルピルス

お通しということで、自家製島和牛のコンビーフをいただきました。
自家製コンビーフとエーデルピルスを置いているお店ということで、
ここが間違いのないお店だということを感じました。

自家製島和牛のコンビーフ

バゲットのサクッとした食感とコンビーフのほどよい塩気、
そしてやはり肉の食感がビールとの相性、というよりも
エーデルピルスとの相性が抜群です!

コンビーフ&ビール

サラダ代わり、というわけではありませんが、ちょっと珍しいメニュー、
県産ヤギのカルパッチョ(900円)をいただきました。
ヤギというと匂いが特徴的と考えている人も多いと思いますが、
こちらのヤギはまったく臭みを感じずに、しっかりとした赤身という感じでした。

県産ヤギのカルパッチョ(900円)

エミュとかダチョウとか、赤身の鶏肉にも近い食感でしたが、
それよりも味わいがしっかりと詰まっている感じでした。
バルサミコソースや添えられた野菜とのハーモニーもバッチリです。

さて、こちらのお店、お肉にこだわっているとのことで、
部位をグラム指定で焼いていただくことができます。

県産島和牛について

この日のお肉を見せていただきました。いろいろ考えた結果…

お肉を選びます。

イチボを選んでみました! 200g、お願いしま〜す!

イチボをカット!

お店の人がカットしたところ、203g! さすがです。

200g!

お肉はじっくりと焼き上げるために20〜30分くらいかかるとのことで、
焼かれるお肉を眺めながら…

イチボが焼かれています。

自家製ピクルス(300円)や…

自家製ピクルス(300円)

自家製スモークの盛り合わせ(650円)をいただきました。

自家製スモークの盛り合わせ(650円)

このスモークも美味しくて、特にレバーとタンの味わいの濃さ、
そして食感がしっかりと残った皮まで楽しむことができました。
濃い目のレバーをいただいたので、ビールからワインに寄り道です。
波々注いでこぼしちゃうやつをいただきました。

もっこすワイン

ということで、メインのお肉の登場です。圧巻!

肉盛り!

イチボの他に、ラムの肩ロース(200g 1,600円)をオーダーしていたので、
それが一緒に出てきました。いやぁ、それにしてもテンション上がります。

こちらがラムの肩ロースです。ラムの香りは残しつつ、ジューシーで美味しいです。
脂っぽさが少ないので、食べ飽きないのもラムの魅力ですよね。

ラムの肩ロース 200g(1,600円)

そして、こちらが県産和牛のイチボ(200g 2,800円)です。

県産和牛イチボ 200g(2,800円)

中までじっくりと焼き上げたお肉は、柔らかく、味わい深かったです。
シンプルにいただくので、ワインでもビールでもどちらにも合いました。

で、さらに美味しかったのが付け合せの野菜のグリルです。
ほどよい塩加減でお肉がメインのステージで名脇役ぶりを発揮していました。

野菜もおいしい!

ここで、ひとつ発見したんですが、お肉の脂を流すためにビールを飲むんですが、
やはりずっと飲んでいると効果が薄くなってくるんですね。

エーデルピルスとクレソン

そんな時に一度、クレソンを食べてからビールを飲むと、
エーデルピルスの美味しさが復活していました。さすがクレソン。
そして、エーデルピルスとの相性の良さにも驚きました。

お肉ばかりをいただきましたが、最後にサービスでテールスープをいただきました。

サービスのテールスープ

こちらはかなりオシャレなテールスープで、バジルの香りと出汁の風味を
楽しめるという、なんとも贅沢なスープでした。美味しすぎて、
お酒を入れて飲みたくなってしまいましたが、さすがに自重しました。

座・バル店内

お店は元々、沖縄料理のお店だったのか、座敷もありますし、
店頭に赤ちょうちんもありましたが、とにかく本格派の美味しいお店でした!
「美味しいお肉が食べたくなったら、ここに来よう!」そう思えるお店です。

[関連リンク]
EN-YA 座・バル(食べログ)
EN-YA(エンヤ) 座・バル(公式ブログ)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 前から気になっていたお店「しぇいくはんず」に行ってきました。 何が気になってたって、お店の看板です。牛さんと豚さんの握手ですよ! しかも水着だし、なんだかシュールで気になっていました。 お店は牛肉と豚肉の焼肉で、一品料理もいろいろあ ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

前から気になっていたお店「しぇいくはんず」に行ってきました。
何が気になってたって、お店の看板です。牛さんと豚さんの握手ですよ!
しかも水着だし、なんだかシュールで気になっていました。

県庁前 しぇいくはんず

お店は牛肉と豚肉の焼肉で、一品料理もいろいろありました。
おっぱいチャーハンなるものが気になりまくりです。

いろいろなメニュー

ビールは樽生にオリオン、瓶で一番搾りとプレモルがありました。

ビールメニュー

ということで、一杯目はオリオンドラフトをいただきました!

オリオンビール

お通しはキャベツで、味噌ダレをつけていただきます。
キャベツがお通しって、焼き鳥系のお店でよくありますが、
味もシンプルだし、飲む時にはありがたいですよね〜。

お通しはキャベツ

さて、ここに来たら食べたかったのが牛タン(630円)です。
メニューでも一番上に書いてありましたし…

分厚い牛タン

ほどよく厚みのある綺麗な牛タンを炭火でいただきます。
これ以上厚いと見た目は面白いんですが、食べづらくなっちゃうんですよね。

牛タン、焼きます

間違いのない旨さ! ビールとの相性もバッチリです。

牛タン、焼けました!

他にも、ニンニクハラミ、コリタン、カシラなどなどいただきました。

いろいろ焼きます。

いろいろ焼けました!

さて、肉欲が満たされたら野菜をいただきます。
まずはニラともやしのナムル(270円)です。

もやし

シャキッとしたもやしの食感とニラの香りがよく馴染んで美味しいです。
これ、最初から頼んでおいて、お肉と一緒に食べてもいいですね。

そして、焼肉屋に来たらはずせないのがカクテキ! 安定の美味しさです。

カクテキ

サービスでクリームチーズのピンチョスをいただきつつ…

クリームチーズ

デザートは杏仁豆腐で〆ました! 柚子の香りが上品です。

杏仁豆腐

ということで、今回はおっぱいチャーハンは無しでしたが、
ほどよくお肉を楽しみました。どれもリーズナブルですし、
味は間違いないので、オススメしやすいお店ですね。
メニューには石垣牛もあるので、観光で来た人にもいいかも。

[関連リンク]
しぇいくはんず(食べログ)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 那覇のディープスポット・栄町、その栄町通りのちょっと奥にある ディープな山羊料理のお店「まるまん」に行ってきました。 店内は座敷の席は2つと、カウンター4席くらい、 おかあさんが一人で切り盛りしていました。 まずはオリオンビールか ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

那覇のディープスポット・栄町、その栄町通りのちょっと奥にある
ディープな山羊料理のお店「まるまん」に行ってきました。

安里 山羊料理 まるまん

店内は座敷の席は2つと、カウンター4席くらい、
おかあさんが一人で切り盛りしていました。

栄町 まるまん 店内

まずはオリオンビールからいただきます。この夏、オリオンビールは
リニューアルをしたんですよね~。
結構、味が変わった気がするんですが、皆さまはどう感じるでしょうか?

リニューアルしたオリオンビール

さて、まるまんのメニューは少数精鋭です。山羊料理のお店なので、
山羊がメインで、あとはお酒とご飯となっています。

まるまん メニュー

ということで、山羊刺し(1,200円)からいただきます。
注文する時に、皮つきか皮無しかを選べますが、
コリッとした食感が好きなので、僕は皮つきをお願いしました。

山羊刺し(1,200円)

「今日はたまたまがあるよ~」ということで、真ん中にのっているのが
山羊の睾丸です。魚で云えば白子のようなものですが、
男として、いただく時にちょっと神妙な気持ちになりますね。

たまたまGET

刺身は新鮮で美味しいですし、タマタマも臭みを感じずに美味しかったです。
タマタマにも皮がついていて、コリッとした皮とクリーミーな内側の
アクセントが美味しかったです。精力、つくのかな~?

山羊メニューをもうひとついただきました。山羊ソーセージ(900円)です。

山羊ソーセージ(900円)

こちらは山羊のいろいろな部位をミンチにして、人工の皮で包んだものです。
食べてみると、コリッとした食感はもちろん、かなり歯ごたえのある部分があって
ビールとの相性が抜群でした。豚のソーセージよりも脂身が少ないのもいいですね。

プリッとソーセージ

おかあさんに言わせると、最近は人工の皮の質がちょっと落ちて、
パリッとした食感が無くなった、とのことでした。
これにパリッとした食感が加わったら、最強のソーセージになるんじゃ…

ちょっと野菜もほしいなぁ、と思っていたら「しーぶん」で
ゴーヤを味噌で炊いたものをいただきました。
「しーぶん」とは、沖縄の言葉でおまけのことです。

ゴーヤの味噌煮

しっかりとした夏のゴーヤに島豆腐、スパムも入っていました。
味噌味なのも食べやすくてよかったです。

格言

こちらのお店、かなりの歴史があるようで、壁には山下真司さんのサインが…
しかも1980年、スクール☆ウォーズ以前の山下さんですよ。
他の方が誰かはわからないんですけども…

山下真司さんのサイン

ということで、お店の雰囲気やおかあさんとの会話も楽しみつつ、
山羊料理に舌鼓を打つ「まるまん」でした。ソーセージは必食ですよ!

[関連リンク]
まるまん(食べログ)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote