生ビールブログ

ビールに関するブログです。おいしいお店、ビールの情報、ビアガーデン、ビール美人、つまみレシピ、豆知識…

タグ:港区

沖縄に住んでいる麦酒男・タカバシさんの代わりに 東京周辺のビールなお店をレポートしています、酔いどれのはるかです! 第28回目となる今回は、 2015年3月にオープンした大門・浜松町のお店 「Cafe & CraftBeer Dining SOUL BIRD」に行ってきました! 今どきのおしゃれ ... 続きを読む
沖縄に住んでいる麦酒男・タカバシさんの代わりに
東京周辺のビールなお店をレポートしています、酔いどれのはるかです!

第28回目となる今回は、
2015年3月にオープンした大門・浜松町のお店
「Cafe & CraftBeer Dining SOUL BIRD」に行ってきました!

Cafe & CraftBeer Dining SOUL BIRD

今どきのおしゃれなカフェ風の外観。
窓にらくがきのようにイラストが書かれていて親しみが湧いてきます。

店内はコンクリート打ちっぱなしの壁に大きな黒板があって
ビールの説明やクラフトビールの産地の地図が書かれていました。
奥のフロアには大きなプロジェクター・スクリーンもあり、映像が流れていました。
パーティーなどでも使い勝手が良さそう!

タップは10個あり10種の日本のクラフトビールが繋がっています。
価格は共通でMサイズ750円、Lサイズ950円、
飲み比べセットが1200円となっています。明瞭!

タップは10個

それでは、ビールとお料理をいただいていきましょう!

最初は静岡・ベアードビールのクールブリーズピルス!

ベアードビール クールブリーズピルス

とっても爽やかでモルトの甘みとホップの苦みのバランスがちょうどいいです。

お料理は海老とアボカドのワサビクリーミーサラダ!

海老とアボカドのワサビクリーミーサラダ

女性ウケの高い海老とアボカドがレタスとカットトマトとともにON!
バランスと色合いの良いサラダです。
しかしよく見るとこの角度の写真だと海老とアボカドが
全然写っていないことに気が付きました!ガハハ!
(このあたりから既に酔いどれです)

こちらはソーセージの盛り合わせ。

ソーセージの盛り合わせ

骨付き、ロング、チョリソ、バジルの4種です。
骨付きがいちばん肉厚で噛むとジョワっと肉汁?油?がでてきて、
いちばん好きでした!

続いてはジャマイカンジャークチキン!

ジャマイカンジャークチキン

メニューに「オバマ大統領の大好物!」と書かれていたんですが
なんとそうなんですか?
コショウの効いたスパイシーなチキンでかなり食が進みます。

ここで飲み物を変えて、東京IPAの第2版。

東京IPA 第2版

IPAって苦いイメージありますけど、
このIPAはそんなに苦くなく、むしろホップの風味を重視している気がしました。
なんとなく、ふるさとの味?(東京がふるさとじゃないのに)

そしてサルササワークリームナチョス。

サルササワークリームナチョス

う~わ~何これ~~!ナチョスのひまわりや~~~~~!(彦摩呂風)
そしてこのパイ生地のトルティーヤがサクサクしていてとっても美味しいです。
ドンタコスやドリトスのようなトルティーヤじゃなくて、
何層にも重ねられたミルフィーユのような生地。
タコミートとサワークリームの相性が抜群! 手が止まりません!!

このお店、手作りのデザートもウリとのことでしたが
おなかがいっぱいだったのでソフトドリンクでデザート気分を満喫しようと、
クランベリーマンゴーをオーダーしてみました。

クランベリーマンゴー

ベリーの酸っぱさとマンゴーの甘さが融合した南国気分の一杯!

実はこちらのお店、以前「Mile Post Bike and Cafe」で
一緒にお写真を撮らせていただきました
宗像(むねかた)さんがオーナーのお店なんです。
生ビールブログ宛にお店がオープンしたことをご連絡くださり、
このたび遅ればせながら訪問させていただきました。
仕事帰りのサラリーマンで賑わういいお店でした^^

宗像(むねかた)さんと!

SOUL BIRDという名前はこの地で「熱い魂(ソウル)を響かせる」
という意味があるそうです。
そんなコンセプトをいい笑顔で話す宗像さんに、熱い想いを感じました!

【オススメのシチュエーション】
何の考えもなく、仕事帰りに飲みに繰り出しちゃえばいいじゃない!
飲める人も飲めない人も、ビール、カクテル、コーヒー、ソフトドリンク、
なんでも揃ってるし、料理の幅も広く様々なシチュエーションに
対応しているのでは。メニューは女性ウケがいいと思うので、
個人的には女子会をやってみたいなぁ…と思いました☆

★ブログやってまーす!
ゆる酒珍道中 http://yuruzake.blogspot.jp/


どうも、麦酒男です。 新橋で活あわびをいただいてきました。 お店は、新橋駅から徒歩5分くらいの場所にある「二代豊国」です。 実は、魚金で飲み会をしようと思っていたものの、 どこのお店も予約でいっぱいで… そんな中、このお店を発見しました。 コースは鮑踊り焼き ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

新橋で活あわびをいただいてきました。
お店は、新橋駅から徒歩5分くらいの場所にある「二代豊国」です。
実は、魚金で飲み会をしようと思っていたものの、
どこのお店も予約でいっぱいで… そんな中、このお店を発見しました。

コースは鮑踊り焼きコース! 飲み放題がついて5,300円です。
まずはお通し的な先付と飲み放題のビールからスタートです。

お通し&ビール

ビールは、ちょっと大丈夫かな?という感じで、香りも風味も無かったです。
飲み放題のお店ではよくあることですが、生ビールとメニューに書いてありましたが、
ビールなのか、発泡酒なのか、はたまた新ジャンルなのか…
ということで、二杯目からはハイボールをいただきました。

料理は進みまして、お造り5種盛り合わせです。

お造り5種盛り合わせ


たしかに5種だけど、一人ずつ盛り付けされていることもあって、見た目が寂しい…
手前の湯葉を含め、どれも美味しかっただけに、見た目が残念でした。

続いては、カレイのから揚げです。これまた見た目は寂しいけど、美味しかったです。

赤ガレイ唐揚げ

続いて、季節野菜の炊き合わせを挟んでからの、出ました、あわびの踊り焼き!

活鮑踊り焼き

90g と小ぶりなあわびですが、まぎれもなく活あわび!
網に乗せられるとなまめかしく動きます。

活鮑踊り焼き

5分くらい経ったので、焼けたかどうだか食べてみます。

焼けたかどうだか食べて見よう

はじっこを少し切っていただきましたが、もう少し焼いてもいいかな、と。

あわびを少々

さらに焼いていただきました。味わいとか食感は、
どうしても高級なあわびには及びませんが、この値段ってことで納得しました。

さらに焼いて…

この後、鰆やご飯も出てきましたが、なんだかちょっと物足りなくって、
枝豆なんかもいただいちゃいました。

枝豆

このお店、活あわびの他にも活イカもあるそうなので、好みと仕入れによっては、
そちらをいただいてみるのもいいかもしれません。
あわびをいじるのも含め、とても大切な飲み会、ではなく、
友だちとワイワイやるのにいいな、と思いましたよ!

[関連リンク]
新橋 個室 居酒屋 二代豊国(食べログ)
二代豊国(ぐるなび)


淡路産天然あわび 赤と黒2個セット(300g) 4,060円

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 新橋にはビールの注ぎ方にこだわっているお店がいくつかありますが、 また新たに、注ぎ方にこだわったお店が誕生しました。 SL広場を抜けてすぐ。左側のビルの地下にそのお店はあります。 お店の中に入ると、スーパードライ エクストラコールド ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

新橋にはビールの注ぎ方にこだわっているお店がいくつかありますが、
また新たに、注ぎ方にこだわったお店が誕生しました。

新橋 SL広場

SL広場を抜けてすぐ。左側のビルの地下にそのお店はあります。

SHIMBASHI SL BEER HALL 入口

お店の中に入ると、スーパードライ エクストラコールドのサーバーと…

スーパードライ エクストラコールド

クラフトビールのタップは20タップ、ありました。
僕が行った時には、スタンダードなものが多かったかな。

クラフトビール


このお店は、以前、八重洲のスワンレイクパブ エドで店長をされていた
茶坊主こと福島さんが新しくオープンしたお店なのです。

茶坊主注ぎ

こっちでもよろしく、ってことで!
(注意:福島さんは怖い人ではありません)

どうぞ!

すいすい飲めるスーパードライと合わせたのは、わかさぎのエスカベッシュ。

わかさぎのエスカベッシュ

つまり、南蛮漬けですね。サッパリとしていて、ビールの邪魔をせずに
美味しくいただけました。スーパードライあたりがちょうどよさそう。

続いてはサラダをいただこうと思い、バンバンジーサラダをオーダー。

バンバンジーサラダ

細くカットされた野菜がシャキシャキの食感で美味しかったです。
ビールと合わせるのに食感はかなり重要ですからね。

そして、もう一品。ローストポークです。

ローストポーク

こちらは結構脂っこいですし、ガッツリと来るIPAあたりと合わせても良さそうでした。

お店は60席くらい。基本的にはCOD(キャッシュオンデリバリー)になります。

キャッシュオンデリバリー

COD の看板の下にはポップコーンメーカーが! こちらのお店では、
ポップコーンが100円で食べ放題になります。

ポップコーンはお代わり自由

クラフトビールだけ楽しみたい人は、ポップコーン100円でお代わりしまくって
ビールにコストをかけるってのもいいかもしれませんね。

ポップコーン 100円

ちなみにこちらのポップコーンですが、スパイシーなシーズニングがかかってて、
とてもクセになる味でした。(僕は2回お代わりしちゃいました…)

茶坊主さん

ということで、美味しいビールをちゃんと美味しく注ぐ、ということに
注力している茶坊主さんのお店。美味しいクラフトビールを飲みたい時にも
オススメのお店ですよ!

[関連リンク]
SHIMBASHI SL BEER HALL(Facebookページ)
新橋SLビアホール(食べログ)


電子レンジポップコーン ポップちゃん【塩味orバター味】 5個 638円


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

沖縄在住のタカバシ氏のかわりに 東京のビールなお店をレポートしています、はるかです! 第18回目の今回は六本木にあります「Pizzakaya」に行ってまいりました! こちらのお店、沖縄にも店舗があり、そちらにはタカバシ氏が訪問したことがあるようで… そのレポートを読 ... 続きを読む
沖縄在住のタカバシ氏のかわりに
東京のビールなお店をレポートしています、はるかです!

第18回目の今回は六本木にあります「Pizzakaya」に行ってまいりました!

PIZZAKAYA

こちらのお店、沖縄にも店舗があり、そちらにはタカバシ氏が訪問したことがあるようで…
そのレポートを読んで、大絶賛のピザを食べてみたくなり、訪問に至りました!

Pizzakaya Roppingi

アメリカナイズされた店内の雰囲気。
日本とは異なったオーラを醸し出すこの店内では、少しだけ現実からエスケープできます。

クラフトビールはこの5種類


樽生のクラフトビールはこの5種類が繋がっていました。
1のROGUE・Dead Guy Aleはレギュラーのメニューにも載っていたので、
常時繋がっているのだと思われます。

最初はBreakside Birra Ale。

Breakside Birra Ale

ハーブの香りがする!いいエールです。

このお店、forsquareでチェックインをすると、ガーリックドウボールをサービスしてもらえます!
ということでガーリックドウボールを。

ガーリックドウボール

外カリカリ、中がふわふわでガーリックのあじのするパンでした!
これはクセになる!

続いて、チリチーズフライ。

チリチーズフライ

パクチーが乗ってます! チーズとミートの相性抜群!
アメリカンな発想の食べ物ですよね。

こちらは、バッファローウィング。

バッファローウィング

こ・れ・は・や・ば・い・で・す! 見た目と香りからしても辛い!
食べても辛い! ヒー!ヒー!ヒー!

さらに、Pizzakayaサラダ。

Pizzakayaサラダ

オニオンとオリーブオイルの風味のきいたドレッシングがとっても美味しいです!

ROGUE の Dead Guy Ale。

Dead Guy Ale

名前で想像するほどは苦くなかったです。

そして、お待たせいたしました。肝心のピザです。
Big Russelという肉モリモリのピザと、Wild, Wild Mushroomという
キノコづくしのピザの、ハーフ&ハーフ、Lサイズ!

Big Russel

見てください、iPhoneとのこの大きさの比較。
そして、美味なんです。耳がボリュームたっぷりで、最後まで食べごたえあります。

スタッフのmomoさん、tataさん、nasoさん

左から順に、スタッフのmomoさん、tataさん、nasoさん。
お茶目で気さくな方達でした♪

たまーに思い出しては食べたくなる品がいっぱい!
そしてこのお店のピザは1度味わってみる価値アリ!
アメリカンな気分を味わいたい時にはぜひ! オススメです!

【オススメのシチュエーション】
数ヶ月前に行ったアメリカ旅行、楽しかったなぁ…
また行きたいけど、時間もないし、お金もない…
嗚呼、俺のアメリカン・ドリーム… そんな時にはPizzakayaへ!
フライデーナイトに後輩社員2人を連れてたらふく食べ飲みして、
そのまま西麻布の夜に吸い込まれるパターンもアリでしょう!

◆Pizzakaya Roppingi (ピザカヤ)
http://pizzakaya.com/
http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130701/13007426/

どうも、麦酒男です。 スコットランドのブルワリー、ブリュードッグのオフィシャルバーが 3月1日に六本木にオープン、ということで早速行ってきました! その日に飲めるビールリストはカウンターのモニターに表示されていました。 黄色い文字で表示されているものが、そ ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

スコットランドのブルワリー、ブリュードッグのオフィシャルバーが
3月1日に六本木にオープン、ということで早速行ってきました!

BrewDog Roppongi カウンター

その日に飲めるビールリストはカウンターのモニターに表示されていました。
黄色い文字で表示されているものが、その日に開いたビールだとか。
ブリュードッグのビール以外にも、ゲストビールもあります。

ビールリスト

1杯目は 12 Hop Pale Ale からいただきました。
その名の通り、12種類のホップを使ったペールエールです。

ブリュードッグのビールって、ラムネ的な香りというか、単なる柑橘系とは
異なる独特の香りがするのですが、それがクセになるんですよね。
このペールエールも飲みやすくて、美味しかったです。

BrewDog(ブリュードッグ)Roppongi


カウンターにはブリュードッグのマークの入ったタップと、
シンプルなタップの二つがあり、さらにボトルビールも売ってました。

タップ

この日はオープンして2日目ということで、マンチェスターのビアマネージャーが
ヘルプで来ていました。お客さんも海外の人が多かったですし、
六本木という土地柄、これからもインターナショナルな雰囲気のお店になりそうです。

マンチェスターからのヘルプも

オープンして間もないからか、フードメニューは2種類でした。
チーズもしくはシャルキュトリー(お肉の加工食品)です。

BrewDog Roppongi メニュー

こちらはクラフト シャルキュトリー ボード。
ビールを飲みながら、ちょっとずついただきます。
写真右側にあるリエットが美味でした。

クラフト シャルキュトリー ボード

お店の奥には LOVE HOPS LIVE THE DREAM というサイン。
熱いですね。そして、その想いが美味しいビールを造るのでしょう。

ブリュードッグ 店内

ブリュードッグのビールはもちろん、ゲストビールなんかも飲みましたが、
最後はフラグシップビールとも云うべき、PUNK IPA をいただきました。

PUNK IPA

パイントでオーダーすると1杯1,000円以上ということで、
直営店としては、ちょっと高めに感じてしまいます…(サンプラーは4種で2,000円)

シーズン限定だったり、このお店限定だったり、
ここでしか飲めないビールを攻めていくのが良さそうですね。
食事のメニューが充実した頃にまた行ってみたいと思います!

[関連リンク]
BrewDog Roppongi(公式サイト)
ブリュードッグ Roppongi(食べログ)
超個性的クラフトビール「BrewDog」のオフィシャルバーが六本木にオープン(ファイル・ウェブ)


ブリュードッグ 飲み比べ12本セット 価格 6,191円


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 元DRY-DOCKの佐藤さんが新しくお店を出したということで、 早速行ってきました。場所はドライドックと同じ新橋、ではありますが、 グッと虎ノ門よりの方向になります。 お店は2階にあるのですが、知らないとちょっとわかりづらい場所にあります。 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

元DRY-DOCKの佐藤さんが新しくお店を出したということで、
早速行ってきました。場所はドライドックと同じ新橋、ではありますが、
グッと虎ノ門よりの方向になります。

Brasserie Beer Blvd. 外観

お店は2階にあるのですが、知らないとちょっとわかりづらい場所にあります。
志布志の看板を目印にしていくといいかもしれませんね。

さて、この日のビールメニューはこちら。半分くらいはアサヒ系、かな。

ビールメニュー

ドライドック時代、佐藤さんの注ぐスーパードライは評判となり、
佐藤注ぎ、なんて言葉も生まれたくらい。その佐藤さんが注いでくれます。

佐藤さん


お店には、スーパードライもエクストラコールドもありますが…
僕はちょっとひねって熟撰をいただいてみました。

熟撰

この日は2軒目で、最初にいたお店でIPAなどなどを飲んでたこともあり、
スーパードライとの違いはあまり感じられなかったんですが、
雑味は無く、サッパリと美味しくいただきました。

お店はカウンターを始め、スタンディングの席が多かったですが、
しばらくは様子をみて、この形で営業するとのことでした。

スタンディングのカウンター

さて、お料理は軽めに二品いただきました。まずはタコのマリネ。

タコのマリネ

タコもあるけどキュウリも多めですね。タコは少しスモークしてあるのか、
プリッという食感よりも、しっとりと歯ごたえがある感じでした。

続いては、バッファローチキンです。

バッファローチキン

こちらはプリッとした部位を使っているようで食べ応えがありました。
一緒に出てくるソースが、この日はシーザーソースでしたが、
近々、ブルーチーズのソースになるとのことでした。

他にもいろいろとこだわりの料理があるとのことで、
次回はそちらもガッツリ楽しみたいと思います!

[関連リンク]
Brasserie Beer Blvd.(公式サイト)
Brasserie Beer Blvd.(食べログ)


プラーグ(ブラッセリー)ビアグラス 6脚セット 3,439 円


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 昨年11月に六本木にオープンしたビアバー 「Two Dogs Taproom(トゥードッグスタップルーム)」に行ってきました。 お店は、六本木の交差点からドンキホーテの方に4〜5分くらい歩いて、 左に曲がったところにありました。このあたり、外国人が多い! ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

昨年11月に六本木にオープンしたビアバー
「Two Dogs Taproom(トゥードッグスタップルーム)」に行ってきました。
お店は、六本木の交差点からドンキホーテの方に4〜5分くらい歩いて、
左に曲がったところにありました。このあたり、外国人が多い!

トゥー・ドッグス・タップルーム (Two Dogs Taproom)

Two Dogs Taproom もアメリカ人がやっているお店、ということで
内装やメニューのラインナップもアメリカンな感じでした。

タップがずらり!

20以上のタップが並び、トゥードッグスオリジナルのビールもありました。

ビールメニュー


この日は、オリジナルは1種類だけだったのですが、まずはそちらをいただきます。
トゥードッグス アメリカンウィートです。こちらはレギュラーサイズ 360ml。

トゥードッグス アメリカンウィート

メニューに書かれている通り、フルーティーで飲みやすいウィートでした。
食前酒、というか、セットアップにはもってこいなので1杯目にオススメです。

さて、ここからお料理をいただきます。
まずはビールに合わせる定番のチキンウイングです。
3種類のソースが楽しめるプラッターをオーダーしました。
左から、ブルーチーズ、バッファロー、スイートチリソース、です。

バッファローチキンウイング プラッター

個人的には、定番ですが、バッファローソースにゴルゴンゾーラのソースを
絡めていただくのがベストでした!

続いては、フィッシュアンドチップス&自家製タルタルソースです。
出てきてまず、大きさにビックリ! 3ピースですが、山のようでした。

フィッシュアンドチップス

メニューに「自家製タルタルソース」と書いてあるだけあって、
タルタルが美味しかったです。香味野菜の食感とソースの酸味が美味しい!

そして、このお店の名物ピザをオーダー!
お店の2階には窯があり、そこで焼かれているとのこと。

ピザ!

ガスではなく、薪で焼くピザ!

薪で焼くピザ

ということで、できました! 仔羊、トマト、ルッコラのピザです。

仔羊 トマト ルッコラのピザ

ピザの生地は薄めで、トロットロのチーズとの調和が素敵です。
仔羊のお肉の風味が個性的なので、具材はシンプルな方が美味しいかも。
トロッとした生地とチーズが美味しいピザでした!

Two Dogs Taproom

この日は飲んだことのない珍しいビールが無かったので、
スタンダードに美味しい日本のクラフトビールもいただきつつ、楽しみました!
ロゴ入りのパイントグラス、かっこいいですね。ちなみに478ml。

Two Dogs Taproom Roppongi 店内

お店は、2階建てで1階はカウンターやソファーシートがあり、
2階はテーブル席が中心のようでした。
オリジナルビールに限って、飲み放題の宴会プランもあるようですし、
ひとりでカウンターで飲むにも、みんなでワイワイ飲むにもいいお店だと思いました。
オリジナルビールがいろいろある時にまた行ってみたいですね!

[関連リンク]
Two Dogs Taproom Roppongi(公式サイト)
クラフトビールと石窯ピザのお店 トゥー・ドッグス・タップルーム(食べログ)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

生ビールブログの人気コンテンツ“美人×麦酒”に 出してもらうことをご褒美に、東京のビアバーを タカバシさんの代わりにレポートしておりました、はるかです! 先日、ついに念願の“美人×麦酒”デビューを果たしまして… 感無量であります!! ひとまず目標は達成したわ ... 続きを読む

生ビールブログの人気コンテンツ“美人×麦酒”に 出してもらうことをご褒美に、
東京のビアバーを タカバシさんの代わりにレポートしておりました、はるかです!

先日、ついに念願の“美人×麦酒”デビューを果たしまして…


酔いどれはるか


感無量であります!!


ひとまず目標は達成したわけですが、
嬉しさのあまり勢いで、これからも書き続けます!と宣言…
しかし…
タカバシさんから「今までと同じ美人キャラでブログを続けても面白くない!」
というお言葉をいただきまして。

新たにタイトルを「酔いどれはるか」にしてお店をレポートし続けることになりました。
残念ですが、 次なる目標だった「美人×麦酒コラボビールのラベル化」は諦めることにします…


さて第13回目の今回は、表参道駅と外苑前駅の中間あたりにあります、
「Gar Eden (ガル エデン)」に行ってまいりました!
こちらのお店では、 イタリアで修業したシェフが作るイタリアの家庭料理とともに、
クラフトビールを味わうことができます。
それだけでオシャレなイメージなのに… 外観もほら、とってもオシャレ!


表参道 Gar Eden (ガル エデン)


欧州にある一軒家がそのままレストランになったような、そんな雰囲気でした。
こちらは店内風景です。ビールのタップは10個。


樽生ビールは10種類



この日はイタリアのクラフトビールは繋がっていなかったのですが、
日によっては数種ご用意があるようです! それでは、さっそくいただきましょう!


まずは、COEDO×CORONADOのコラボビール、コエドナド。
黒みつときなこのストロングエールです。


COEDO×CORONADOコラボビール コエドナド


のみこんだときのボディーの重さたるや。 そこでふわっと薫る和のテイストが魅力的でした!
一緒に写っているのはお通しの3品。 ソプレッサータという豚肉の様々な部位のつまったハムは、
臭みなく味わい豊かで、脂のあまみがほどよくお口で溶けて染み渡りました。


こちらは、大麦のサラダ。


大麦のサラダ


歯ごたえ・噛みごたえが抜群! チーズとのマリアージュもたのしめる一品です。
次回訪問した時も、これはマストでオーダーしたい!


ラディッキオの炭火焼き グアンチャーレ添え。


ラディッキオの炭火焼き グアンチャーレ添え


ラディッキオというのがこの赤キャベツのような野菜で、
その上に載っているのがグアンチャーレ=ほほ肉の生ハム。
ラディッキオの苦味がグアンチャーレの甘みとマッチして美味しかったです。


トリッパの煮込み。


トリッパの煮込み


トリッパとは、牛の第2胃袋ハチノスのこと。
野菜の甘さと唐辛子の辛さが引き出すこの旨味成分!!
ハチノスがスポンジみたいになっていて、
ハチノスを噛むたびにその汁がジュ、ジュワーッと…。
いやはや、攻められました。


メインディッシュにはこの日のスペシャルメニュー、 クレープのラザニアをオーダー。


クレープのラザニア


ラザニアというよりも、キッシュのような感覚でした。
見た目の綺麗さ、チーズのかおり、フォークとナイフを使う音、
トマトとほうれん草の甘み、ラザニアのふわふわな食感。
五感がすべて刺激されてなんだか心地いいのです。


仕上げのビールは志賀高原ビールのIndian Summer Saison。


志賀高原ビール Indian Summer Saison


アロマホップのフルーティーな香りがたまらないんです。 大好きなビールのうちのひとつ。


デザートには、アフォガードを。


アフォガード


エスプレッソとヘーゼルナッツのシロップをかけます。
なんて甘くてほろ苦くて素敵な味なんでしょう。 居心地もいいし、
料理も家庭料理のあたたかみがあって、 とっても素敵なお店だな、と感じました。


また行きたいです!


左から、佐藤さん、垣内さん、小林さん


左から、佐藤さん、垣内さん、小林さん。
店長の小林さんは、以前クラフトビアマーケット神保町店で店長をされていたそうで、
ああ、それでこんなにも料理にあう 素敵なビールがラインナップされているんだな、と
合点がいきました。 落ち着いた店内の雰囲気も、
彼らの落ち着いた接客があってこそなのだと思います。 ありがとうございました!


【オススメのシチュエーション】
何かの記念日にいかがでしょうか。 誕生日、結婚記念日、卒業記念日、
試験に合格した日、身長が伸びた日、サラダ記念日…
個人的には、結婚20年目、30年目のご夫婦が ここで仲睦まじく
お食事している姿を見かけてみたいです。


▼Gar Eden (ガル エデン)
http://www.facebook.com/gareden.kv
http://tabelog.com/tokyo/A1306/A130601/13155701/


 




どうも、麦酒男です。 冬は牡蠣が美味しい季節! ということでオイスターバーに行ってきました。 今回、行ったのは新橋にある「オイスターバル オストレア」。 SL広場の向かいの通りを虎ノ門方面にちょっと歩いたところです。 国内、海外、いくつかの牡蠣がありますが、この ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


冬は牡蠣が美味しい季節! ということでオイスターバーに行ってきました。
今回、行ったのは新橋にある「オイスターバル オストレア」。
SL広場の向かいの通りを虎ノ門方面にちょっと歩いたところです。


新橋 Ostrea


国内、海外、いくつかの牡蠣がありますが、この日は20時頃に行ったので
いくつか売り切れが出てしまっていました… 仙鳳趾の牡蠣、食べたかった…


牡蠣のメニュー


気を取り直していただいたのは、岩手の広田湾、兵庫の津田宇かき、
そしてアメリカのクマモト、です。この中では広田湾がバランスが取れてて美味しかったな〜。


オイスター!




続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

「東京のビアバーをレポートしてビールに詳しくなったら、  美人×麦酒のコーナーに出してもいいよ」 そんな約束を信じて、タカバシさんに代わり 東京のビアバーをレポートしています、はるかです! 初回のレポートから4ヶ月が経過…。 ビールにもビールなお店にも詳しくな ... 続きを読む

「東京のビアバーをレポートしてビールに詳しくなったら、
 美人×麦酒のコーナーに出してもいいよ」


そんな約束を信じて、タカバシさんに代わり
東京のビアバーをレポートしています、はるかです!
初回のレポートから4ヶ月が経過…。
ビールにもビールなお店にも詳しくなってきたのはいいものの、
既にタカバシさんはこのお約束を忘れてるんじゃなかろうかと不安でいっぱいです。
だ、大丈夫かなぁ…


さてさて、第9回目となる今回は、
虎ノ門・新橋にあります「ヴルストハウス虎ノ門」に行ってまいりました!
ドイツビールとソーセージのお店です!


お店のロゴもソーセージ!


お店のロゴもソーセージ!
ヴルストとはドイツ語で"ソーセージ"という意味なのです。
ソーセージハウス、ということですかね。


オーダーはキャッシュオン形式で、手軽にビールや料理をオーダーできます。


ビールのタップは8つあって、7種類のビールがつながっていました。
レーベンブロイとパウラナー へーフェヴァイス(どっちもドイツのビール!)は
レギュラービールで、あとの5つがゲストビールです。


この日のオススメはドイツ国内シェアNo.1ピルスナーの、クロンバッハ ピルス。
600mlも注げるフォトジェニックな専用ジョッキでいただきました。


クロンバッハ ピルス




続きを読む

どうも、麦酒男です。 神田 デビルクラフトの2号店、浜松町のデビルクラフトに行ってきました! 3フロアあった神田よりもワンフロアなので入口が広くて立派なたたずまいです。 樽生のビールは20タップ! カウンターの前にドドーンと並んでおります。 この日はホームポート ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


神田 デビルクラフトの2号店、浜松町のデビルクラフトに行ってきました!
3フロアあった神田よりもワンフロアなので入口が広くて立派なたたずまいです。


デビルクラフト 浜松町店


樽生のビールは20タップ!


デビルクラフト 本日のビールメニュー


カウンターの前にドドーンと並んでおります。


浜松町 デビルクラフト


この日はホームポート ブロンドエールからいただきました!


ホームポート ブロンド




続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 表参道と外苑前の間あたりにあるブリマーブルーイングのお店、 ブリマー ビア ボックスに行ってきました。 コンテナを改造したようなお店では、ブリマーブルーイングの樽生ビールが4種類。 ゴールデンエール、ペールエール、ポーター、そして限定のア ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


表参道と外苑前の間あたりにあるブリマーブルーイングのお店、
ブリマー ビア ボックスに行ってきました。


表参道 ブリマービアボックス


コンテナを改造したようなお店では、ブリマーブルーイングの樽生ビールが4種類。
ゴールデンエール、ペールエール、ポーター、そして限定のアンバーエール。


ブリマーブルーイングの説明


暑い中を歩いて来たので、まずはスッキリとゴールデンエールからいただきます。


ゴールデンエールから




続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

いつか美人×麦酒へ出演したい… タカバシさんにいいショットを撮ってもらいたい… そんなことを夢見て、日々ビールとビールなお店について勉強中のはるかです! 第5弾となります今回は、赤坂にあるビールバー「sansa」に行ってまいりました! 扉をあけるとそこは、都会の真 ... 続きを読む

いつか美人×麦酒へ出演したい…
タカバシさんにいいショットを撮ってもらいたい…
そんなことを夢見て、日々ビールとビールなお店について勉強中のはるかです!


第5弾となります今回は、赤坂にあるビールバー「sansa」に行ってまいりました!


赤坂「sansa」


扉をあけるとそこは、都会の真ん中にひっそりと存在する秘密空間…
打ちっぱなしのコンクリートの壁に、落ち着いた照明でほんのり照らされたテーブル。
完全に大人のバーといった雰囲気の店内です。
この雰囲気作りが徹底されてて、ただただ感心でした。


お料理もビールもとっても素敵なんです。いまから、ご紹介させていただきます。


生ビールはこの日海外・国内のビールが6種類。
ほとんどが飲んだことのないものでした。
あまり他のお店では飲むことのない、貴重な生ビールが多いです。


まずはこちらのビールから!


サン フーヤン グリゼット ブロンシュとリーフマンス フリテッセ




続きを読む

どうも、麦酒男です。 昨年の夏、豚組しゃぶ庵 ビアホールでラインナップされていた しゃぶギョプサルが今年も始まりました。 本場・韓国のサムギョプサルではなく、しゃぶしゃぶしたお肉と 野菜を一緒に食べるというヘルシーで美味しいのがしゃぶギョプサル! 今年は時間無 ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


昨年の夏、豚組しゃぶ庵 ビアホールでラインナップされていた
しゃぶギョプサルが今年も始まりました。


本場・韓国のサムギョプサルではなく、しゃぶしゃぶしたお肉と
野菜を一緒に食べるというヘルシーで美味しいのがしゃぶギョプサル!


豚組ビアホール メニュー


今年は時間無制限! そしてお肉も食べ放題! 4,900円です!
さらに今年は残さなかったね割引があります。
読んで字のごとく、食べ飲み放題のメニューを残さなかったら、
おひとり4,500円になるという素敵な割引です。


残さなかったね割引


残すもんか! と気合をいれつつ、まずは豚組でいただけるクラフトビール、
KAGUA の白からいただきます。香りひきたつワイングラスで!


KAGUA 白


お肉の前なので、赤もいただきましたよ! あ、KAGUA は飲み放題ではなく、
別料金ですが、ぜひオーダーしてみてください。食前酒としてもオススメです。


KAGUA 赤




続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 赤坂にある大阪料理のお店「聳え(そびえ)」に行ってきました。 このお店、美味しいプレミアムモルツが飲める超達人店なのです。 ということで、1杯目はプレミアムモルツからいただきます! 間違いのない美味しさです。暑くなってきたのもあって、 ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


赤坂にある大阪料理のお店「聳え(そびえ)」に行ってきました。


赤坂 聳え(そびえ)


このお店、美味しいプレミアムモルツが飲める超達人店なのです。
ということで、1杯目はプレミアムモルツからいただきます!


赤坂「聳え」


間違いのない美味しさです。暑くなってきたのもあって、
ゴクゴク飲めるビールがうれしいですね。


ここからコースの始まりです。一品目は、
アスパラガスとミートソースのオランデ―ズソース、です。


アスパラガスとミートソースのオランデ―ズソース




続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 新橋にあるクーパーズエールというお店に行ってきました。 お店は前から知っていたのですが、初めての訪問でした。 結果的には、もっと早く行っておけばよかった、と思うお店でした! まずは、お店のオリジナルエール Cooper Bitter 2013 からいただき ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


新橋にあるクーパーズエールというお店に行ってきました。
お店は前から知っていたのですが、初めての訪問でした。
結果的には、もっと早く行っておけばよかった、と思うお店でした!


Cooper Bitter 2013


まずは、お店のオリジナルエール Cooper Bitter 2013 からいただきます。


メニュー


樽生は10種類以上あり、オリジナルビールも含め、なかなか珍しいものもありました。


おつまみは燻製の盛り合わせからいただきました。
牡蠣のテリがエロくて素敵です。もちろんコクがあって美味しかったです。


燻製盛り合わせ




続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 六本木にある「六本木農園」に行って来ました。 お友だちが“社外取締肉”という肩書きで関わっているこのお店、 前から来たかったのですが、やっと訪問できました。 せっかくなので、コースでいただきます。 この日のオススメ、福寿鍋コースをいただ ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


六本木にある「六本木農園」に行って来ました。
お友だちが“社外取締肉”という肩書きで関わっているこのお店、
前から来たかったのですが、やっと訪問できました。


六本木農園


せっかくなので、コースでいただきます。
この日のオススメ、福寿鍋コースをいただきました。


まずは先付け、五ヶ瀬川のヤマメの蕪〆 黄金イクラとともに、です。


先付け


上に乗っているのが黄金イクラ、これはヤマメの卵なんだそうです。
とても綺麗で、そしてハジケル食感が美味しかったです。
もちろん、蕪とヤマメの食感、風味も抜群でした。


続いては、ウェルカムベジタブル… 野菜をバーニャカウダでいただきます。


お野菜




続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 新橋の居酒屋「南州」に行って来ました。 このお店、全席個室、というのがポイントのようです。 この日は4人で伺い、もちろん個室でした。 個室のスペースはかなり狭く、カバン等は椅子の下に置く感じで… この4人の席、ふたりで使うのならいい感じか ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


新橋の居酒屋「南州」に行って来ました。
このお店、全席個室、というのがポイントのようです。
この日は4人で伺い、もちろん個室でした。


新橋 南州


個室のスペースはかなり狭く、カバン等は椅子の下に置く感じで…
この4人の席、ふたりで使うのならいい感じかなぁ。
なんて思ったら、お刺身の盛り合わせを撮り忘れるなど…


そしてメニューはビールとの相性が抜群なものにシフトしていきます。
まずは牛タン。見た目はちょっと微妙ですが…


牛タン


厚切りの牛タンは柔らかめの食感で、
牛角にありそうな塩ダレがジャンキーでございました。


続いては、タコの唐揚げです。


タコの唐揚げ




続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 赤坂にある「ベルジアンビア・カフェ アントワープポート」に行ってきました。 名前の通り、ベルギービールが楽しめるお店で、今回はクーポンを使って お試しセット的なものをいただいてきました。 まずビールですが、5種類の樽生を少しずついただきま ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


赤坂にある「ベルジアンビア・カフェ アントワープポート」に行ってきました。
名前の通り、ベルギービールが楽しめるお店で、今回はクーポンを使って
お試しセット的なものをいただいてきました。


赤坂 ベルジアンビア・カフェ アントワープポート


まずビールですが、5種類の樽生を少しずついただきました。
イケメンのサーブによりビール登場!


イケメン×ビール


登場したのは、ステラ・アルトワ、ヒューガルデンホワイト、レフ・ブラウン、レフ・ブロンド
そして、ベルビュー・クリークです。こちら、実はアサヒビールが販売しているものになります。


おためしビール




続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 T.Y.HARBOR BREWERY の姉妹店、beacon(ビーコン)に行ってきました。 この日は日曜日、ちょっと遅く起きてのブランチで伺いました。 でも、ビールはもちろんいただきます。T.Y.HARBOR のペールエール! 気持ちよく晴れていたので、テラス席にしてもら ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


T.Y.HARBOR BREWERY の姉妹店、beacon(ビーコン)に行ってきました。
この日は日曜日、ちょっと遅く起きてのブランチで伺いました。
でも、ビールはもちろんいただきます。T.Y.HARBOR のペールエール!


beacon (ビーコン アーバンチョップハウス)


気持ちよく晴れていたので、テラス席にしてもらいました。
ちょっと強い日差しと心地いい風を受けながら、
午前中から飲むペールエールの美味しいこと!


青山 beacon テラス席




続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote