生ビールブログ

ビールに関するブログです。おいしいお店、ビールの情報、ビアガーデン、ビール美人、つまみレシピ、豆知識…

タグ:浦添

沖縄のディープスポット、浦添市屋富祖にある「カラオケ酒場 裕二郎」に行ってきました。たまに行くなら、こんな店。ディープが好きなら、こんな店はいかがでしょうか? ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

那覇のディープスポットといえば栄町を紹介してきましたが、那覇のお隣・浦添市にもディープなスポットがあります。

浦添

「ななみ」や「さくら」といった女性の名前のスナック(?)が並ぶこちらは、屋富祖(やふそ)と呼ばれるエリアです。

屋富祖

屋富祖の通り自体はスナックや居酒屋、山羊料理屋が並んでいてギラギラとした印象がありますが、こちらは1本入ったところなので、かなり暗い印象です。そんな屋富祖で今回伺ったのはこちらです。カラオケ酒場 裕二郎!

カラオケ酒場 裕二郎

普通の家のドアのような入口ですが、ここを入ると…

入口

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

2017年の飲み初め、元日は浦添にある「もつ焼き あぶさん」のオリオンビールから始まりました。地元民に愛される賑やかな居酒屋で、新年早々楽しんできました。 ... 続きを読む
新年あけましておめでとうございます。どうも、麦酒男です。

一年の計は元旦にあり、と云われますが、今年も元旦からお酒を飲みに行ってきました。昨年は大好きなお店「kana」のクローズドな飲み会からのハシゴ酒でしたが、今年はご近所の居酒屋さんでの飲みで始まりました。やってきたのはこちら、浦添にある「もつ焼き あぶさん」です。

浦添 あぶさん

元日の夜ですが、店内は老若男女賑わっていました。親戚への挨拶回りが終わった方々が集うのでしょうかね。

繁盛店

新年1杯目のビールは地元のビール、オリオンビールでスタートとなりました。あぶさんに入ると自動で出て来るような、いつものビールです。

オリオンビール

こちらがあぶさんのメニューですが、お正月メニューということではなく、いつも通りのフードメニューがいただけるとのことでした。

あぶさん メニュー

今年は酉年ということで、焼鳥、ねぎまからいただきました。柔らかい鶏肉と焦げ目のついたネギ、それに絡むタレが美味しいです。

焼鳥

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 麦酒男ですが、たまにはふらりとワインのお店に行くこともあります。 基本的にお酒は何でも飲めますし、美味しいものが好きなので… こちらは浦添にあるワイン酒場、カウンターだけのお店です。 ビールブログですから、ワイン酒場でもビールからい ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

麦酒男ですが、たまにはふらりとワインのお店に行くこともあります。
基本的にお酒は何でも飲めますし、美味しいものが好きなので…
こちらは浦添にあるワイン酒場、カウンターだけのお店です。

浦添 ワイン酒場 カヴァロ

ビールブログですから、ワイン酒場でもビールからいただきます。
こちらのお店には、オリオンビールとキリンラガーがありましたが、
特徴がしっかりとわかりそうなキリンラガーをいただきました。

キリンラガー

オリオンのコップで、キリンラガーをいただきます。
この小さなコップと瓶ビール… 昭和的でうれしい限りです。
日本酒のお猪口と同じように、一杯飲みきりでビールを飲んでいきます。

さて、ビールにもワインにも合いそうなおつまみをいただきましょう。
まずはサラダ代わりに、牛肉のたたき カルパッチョ仕立て(650円)です。

牛肉のたたき カルパッチョ仕立て(650円)

写真ではレタスが目立っていますが、レタスの下にはおそらくモモ肉の
たたきがありました。あっさりとした部位なので、食感を楽しみつつ…

ワインもいただいてみようかな、ということで、お店で一番リーズナブルだった
チリワイン、デル・スール カベルネ・ソーヴィニヨンをいただきました。

デル・スール カベルネ・ソーヴィニヨン

コノスルもそうですが、チリワインの美味しいやつって、いい意味で
値段関係なく美味しいですよね。このデルスールもそんなワインで、
しっかりとボディがあり、好みの渋みもあって美味しかったです。

ここでお店の方に、デルスールに合うおつまみをおまかせで3つ、
選んでいただきました。まず登場したのは…

牛スジ赤ワイン煮とブルーチーズ(680円)

牛スジ赤ワイン煮とブルーチーズ(680円)というメニューです。
バゲットがついてきたので、こちらに載せて、もしくは絡めていただきます。

バゲットにつけて…

赤ワイン煮にさらにブルーチーズが溶けていて、かなり味の濃いメニューです。
これをちょっといただくと、ワインがすすむすすむ!

続いては、骨付き仔羊のロースト(980円)です。

骨付き仔羊のロースト(980円)

とんでもなく綺麗に焼かれた仔羊は、味ももちろん美味しいわけで、
ワインとの相性も間違いないわけで…

最後はクローザー的に(?)、チーズ盛り合わせ(980円)です。

チーズ盛り合わせ(980円)

こちらをちびちびいただきながら、ワインを1本空けてしまったので、
またキリンラガーに戻りました。やっぱり美味しいです、キリンラガー!

ということで、ワイン酒場でワインを飲みつつ、最後はやっぱり
ビールの美味しさにうれしくなってしまいました。
ワインでもビールでも、美味しい食事があるとお酒も美味しくなりますし、
おそらくその逆も然りですよね。小さいけれど、どれも美味しい素敵なお店でした!

[関連リンク]
カヴァロ(食べログ)



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 那覇市のお隣、浦添にオススメの居酒屋さんができました。 それがこちら、「居酒家 はな火」です。屋ではなく家なんですね。 店内は満席でめっちゃ賑わっていました。予約必須ですね。 さて、沖縄の居酒屋らしく、まずはオリオンビールのジョッキで ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

那覇市のお隣、浦添にオススメの居酒屋さんができました。
それがこちら、「居酒家 はな火」です。屋ではなく家なんですね。
店内は満席でめっちゃ賑わっていました。予約必須ですね。

浦添 居酒家 はな火

さて、沖縄の居酒屋らしく、まずはオリオンビールのジョッキで乾杯です。
お通しは南蛮漬けでした。さっぱりとしたお酢が食欲をかきたてます。

南蛮漬け

こちらのお店、いろいろなメニューがあったんですが、
北海道産の生牡蠣もありまして、しかも、ひとつ390円という
リーズナブルなお値段だったので、しっかりいただきました。

北海道産 生牡蠣

「ひとつ、身が小さかったので、二つにしておきました!」とスタッフさん。
すごく良心的でうれしくなります。もちろんクリーミーで美味しかったです。

沖縄の居酒屋ながら、ちょっと北海道づいてしまった、という
わけではありませんが、サッポロ黒ラベルのボトルがあったので、
そちらをいただきつつ…

サッポロ 黒ラベル

刺身盛り合わせ・大(1,480円)をいただきました。

刺身盛り合わせ

真ん中にあるのは、刺身の酢味噌和えです。沖縄では酢味噌和えで食べるんですよね。
島だこやカンパチも美味しかったです。や~、日本酒も飲みたくなりますね。

続いては、生とうもろこしの天ぷら(390円)です。

生とうもろこしの天ぷら

コーンの甘さがしっかりと出ていて、ビールとの相性抜群でした!
新鮮なとうもろこしを使える旬の天ぷらですもんね、そりゃうまいわ~。

瓶ビールには一番搾りもあったのでいただこうとしたところ、
冷えているものが無い、ということでこんな状態で出してもらいました。

瓶ビールです。

素直にオリオンジョッキでも良かったんですが、なんとなくね、
いろいろなビールを飲んでみたいじゃないですか。

キリンビールとの相性を考えていただいたのは、
八丁味噌の串カツ(2本・390円)です。

八丁味噌の串カツ

名古屋飯にはキリンビール、昔ッから決まっとるんです。

デラうまいがや!

ここまでのメニューにハズレ無し! ということで、ちょっと変化球を…
辛い麻婆豆腐(580円)をいただきました。辛さは激辛にしてもらいました。

辛い麻婆豆腐

山椒の痺れる辛さというよりは、唐辛子的な辛さですが、
ビールとの相性も良くて、美味しいです。
激辛とはいえ、楽しめるくらいの辛さ具合というのも良かったです。

まだまだ食べます! 特上赤身馬刺し(880円)です。
このお店のメニューでは、高い方でしょうか。

特上赤身馬刺し

カットは小さいんですが、これ、冷凍ものではなく、冷蔵ものですね。
肉の旨みをしっかりと感じられる美味しいお肉でした。
ほんと、北から南までハズレの無い充実のラインナップです。

肉づいたところで、最後に牛ハラミときのこの朴葉味噌焼(700円)を…

牛ハラミときのこの朴葉味噌焼

かき混ぜるとこんな感じで、全体に味噌がいきわたって、これまた美味!

旨みの三重奏

ハラミの旨み、きのこの旨み、味噌の旨み… 旨みの三重奏です。
これはどんなお酒でも合いそうな気がします。美味しかった~。

ということで、日本の北から南まで、お肉もお魚も楽しめました。
ラインナップの豊富さ、それぞれのクオリティ、そしてお値段…
どれをとっても満足の、すごい居酒屋さんでした。

餃子や焼鳥、鮭とイクラのチャーハンなどなど、
まだ食べてないメニューがたくさんあるので、またすぐに行きたいと思います。

[関連リンク]
居酒家 はな火(沖縄空感)
はな火(食べログ)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 旅に行ったら、観光客が集まるお店もいいけど、 それよりは、地元の人が飲みに行くお店に行きたいと思っています。 那覇だと栄町あたりがそんな感じかな、と思っていたんですが、 さらにローカルで、そして人気のある店を浦添で見つけました。 それ ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

旅に行ったら、観光客が集まるお店もいいけど、
それよりは、地元の人が飲みに行くお店に行きたいと思っています。
那覇だと栄町あたりがそんな感じかな、と思っていたんですが、
さらにローカルで、そして人気のある店を浦添で見つけました。

浦添 居酒屋 ゆうづき

それが那覇の隣り、浦添市にある「ゆうづき」さんです。
結構広めのお店に入って、まずはオリオンビールからいただきました。
樽生はオリオンの麦職人とアサヒ スーパードライがありましたが、
なんとなく、瓶ビールをいただきましたよ。

まずはオリオンビール

お通しは人参の和え物。お通しに野菜が出てくるのはうれしいですね。

お通しは人参の和え物

さて、ここから居酒屋らしいメニューをいろいろいただいていきますが、
まずはお造り3点盛り(980円)からいただきました。

お造り3点盛り(980円)

鯛、まぐろ、タコ、そしてワカメがのっていました。
中でも美味しかったのがタコ。沖縄で生のタコって初めてかもしれません。

続いては、元祖ゆうづきサラダ(580円)です。
メニューには、ゆうづきサラダパートII というものもありましたが、
元祖はイカゲソを使ったもので、パート2は海鮮なんだとか。
ということで、こちらはイカゲソを使ったものです。

元祖ゆうづきサラダ(580円)

ゲソのコリッとした食感にフライのパリッとした食感、
さらに野菜のシャキッとした食感が加わって、お酒に合うサラダでした。

こちらは、カリカリチキンポン酢(680円)です。

カリカリチキンポン酢(680円)

めんつゆ的な風味が強くて、おかずにもなる一品でした。
地元の人が使う居酒屋っぽいメニューでいいですね~。

ここで瓶ビールをもう一本。キリン 一番搾りがあったので
そちらをいただいてみました。オリオンから移ってくると
かなりホップの特徴を感じられて美味しかったです。ちょっとびっくり。

一番搾り

さて、串焼きもいただきました。おまかせの5本盛り(850円)です。

おまかせ串盛5本(850円)

結構分厚めのベーコン巻があったり、串揚げがあったり、
なかなか面白い5本盛りでした。メニュー名は串盛りだから串カツもありなんだなぁ…

最後にサキイカピリ辛天(450円)と…

サキイカピリ辛天(450円)

うなぎ出し巻き(680円)もいただきました。

うなぎ出し巻き(680円)

どちらも居酒屋って感じの気取らないメニューと味わいでした。
出し巻きは他にもポークチーズとかポテサラなんてのもあったので、
次回は試してみたいと思います。

ゆうづき店内には、たくさんの賞状が飾ってありました。
なんでも料理人の知念さんがいろいろな賞を獲っているとかで…

表彰状

タレントさんのサインが飾ってある居酒屋は時々ありますが、
賞状がこれだけ飾ってあるお店は初めてです。

伺った日のホールのスタッフは学生さんだったんですが、
とてもフレンドリーで楽しかったです。いつもフレンドリー過ぎて、
時々来る観光客はだいたい引いちゃうって言ってましたけども…

なんてお店の人とお話をしていたら、地元のおじいに絡まれました。

おじいに絡まれる

一緒にお酒を飲んで、人生の先輩の話に耳を傾ける…
これもまた沖縄らしくて楽しかったです。

ということで、ローカルな沖縄の居酒屋に興味がある方は、
浦添までちょっと足を延ばして「ゆうづき」さんなんていかがでしょうか?

[関連リンク]
浦添 居酒屋 ゆうづき(食べログ)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 沖縄は浦添にある「串本陣」という焼鳥屋さんに行ってきました。 なんでも、レバーとササミが絶品ということでお誘いいただきまして… 中山美穂の一番搾り! まずはビールです。キリン一番搾りをジョッキでいただきます! お店のトイレには、一 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

沖縄は浦添にある「串本陣」という焼鳥屋さんに行ってきました。
なんでも、レバーとササミが絶品ということでお誘いいただきまして…

浦添 串本陣

中山美穂の一番搾り!



まずはビールです。キリン一番搾りをジョッキでいただきます!

一番搾り ジョッキ

お店のトイレには、一番搾りのポスターがあったんですが、
イメージキャラクターが中山美穂で懐かしさを感じると同時に
やっぱり中山美穂って美人だったんだなぁ、と思ったり…

お通しのキャベツ

おっと、話がそれました。お通しはキャベツです。
焼鳥屋のお通しはキャベツか枝豆だとうれしいですよね~。
ちなみにこのキャベツ、100円でお替わりができます。

ウォーミングアップで冷製から



串焼きの前にいただいたのがささみの酢の物(380円)です。
ニンニク、ショウガ、大葉と混ぜて、いくつかまとめていただきます。

ささみの酢の物(380円)

さっぱりしつつも、スタミナ系の一品ですね。
ビールとの相性も良く、美味しかったです。

続いては赤鶏のタタキ(540円)です。

赤鶏のタタキ(540円)

こちらは地鶏的な歯ごたえ、食感を楽しめます。
これからの串焼きに備えて、あごのウォーミングアップです。

超絶デカいレバー串



いよいよ串焼きの登場です。まずは話題のレバー(1本170円)から!

レバー(1本170円)

これ、大きさが伝わるでしょうか。僕がこれまでに食べた
レバーの串焼きの中でトップクラスの大きさです。
そして焼き加減も抜群で美味しいんですね。
大きいからこそよく焼くんだと思いますが、
それでもジューシーで美味しいんですよね~。
トロリととろけるようなレバーがもてはやされがちですが、
デカいレバーをゆっくり焼いたのも美味しいですね!

が、しかし! 誘ってくれた友だちに言わせると
食べてほしかったのは、タレではなく塩だった…
ということで塩でもいただきました。

レバー(塩)

もちろんこちらも大きくて、焼きもバッチリ、美味しかったです。
肉の焼き方って本当に奥が深いんだろうなぁ、と
その片鱗を見た、味わった気がします。

バラつきの無い綺麗なササミ串



さて、続いてはもうひとつのオススメ、ささみ(1本160円)です。

ささみ(1本160円)

ささみはカットされたものが串に刺さっているタイプですが、
大きさにバラつきがないのが印象的です。
バラつきがないのは、焼き加減も一緒ですね。

均一なササミ

こちらは少しレアでとろみがある感じなんですが、
普段はもっとレアな焼き加減らしく…
これはまた次回いただいてみようと思います。

他には豚巻でしいたけとプチトマトをいただきました。
塩加減バッチリな安定の美味しさという感じです。

しいたけ豚巻(170円)

プチトマト巻(170円)

ちょっと珍しいメニューを二品



沖縄の焼鳥屋さんではあまり見かけないメニューもいただきました。
まずは手羽中香り揚(490円)です。見た目は名古屋の手羽先みたいな
感じでしょうか。胡椒がガッツリかかっています。

手羽中香り揚(490円)

いただいてみると、甘辛のタレ+胡椒という感じで
つまみにもいいですが、おかずにも良さそうな味わいでした。

続いては、牛タンシチュー(480円)です。

牛タンシチュー(480円)

入っているタンのサイズはそこまで大きくありませんでしたが、
それも踏まえて、ひとりひとつ頼んでも、いいかもしれません。
奇をてらわない安定の美味しさでした。
コッテリしたものが食べたい時にオススメです。

浦添 串本陣 店内

ということで、ごちそうさまでしたっ!

大きなレバーはタレも塩もオススメ



今回食べられなかったせせりやハツ、砂肝えんがわなんかも
次回は食べてみたいと思いますが、やはりここに来たら
レバーは外せませんね。タレも塩も甲乙つけがたかったので、
お好きな方はぜひ両方食べてほしいです。

[関連リンク]
浦添市の焼き鳥・串焼きなら【やきとり 串本陣】(公式サイト)
串本陣(食べログ)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 那覇市の隣、浦添にある「餃子の店 平塚」に行ってきました。 このお店、宇都宮で愛されたラーメン屋さん「平塚」のご主人が、 ラーメン業を引退して、餃子一本で始めたお店なのだそうです。 宇都宮の方々は、この暖簾が懐かしいのではないでしょうか ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

那覇市の隣、浦添にある「餃子の店 平塚」に行ってきました。
このお店、宇都宮で愛されたラーメン屋さん「平塚」のご主人が、
ラーメン業を引退して、餃子一本で始めたお店なのだそうです。

宇都宮の方々は、この暖簾が懐かしいのではないでしょうか。

餃子の店 平塚

お店はカウンター4席とテーブル席が2つありました。
奥にはキッチン、手前側には冷蔵庫があり、ビールが冷えています。

平塚 店内

メニューは餃子のみ! ドリンクはセルフで!


ビールはセルフサービスで、グラスやジョッキも冷蔵庫にありました。
この日はバイクで伺ったので、残念ながらビールではなく清涼飲料で乾杯。
オリオンのジョッキでなんとか雰囲気だけは楽しみます。

オリオン クリアフリー

メニューは焼き餃子と持ち帰りの冷凍もしくは生餃子! 10個500円です。
持ち帰りの場合は、メニューの横に書かれている餃子の焼き方を
しっかり覚えて帰るか、写真に撮って帰った方が良さそうです。

平塚 メニュー

クリアフリーをちびちび飲みながら待つ事10分。出てきましたよ、餃子が!
綺麗に並んだ餃子は、カリッカリに揚がった感じの表面が魅力的!

焼き餃子 10個 500円


野菜炒めのような餃子


自家製の皮は厚からず薄からず、程よい感じですが、食感はいいです。
餡は野菜が多めで、キャベツの食感が残っていて食べ応えがあります。

野菜の食感がおいしい!

少しコクと刺激が欲しかったので、自家製のラー油をつけていただきました。
いやぁ、これ、餃子ひとつが結構な大きさで、
10個食べるのが大変かと思ったんですが、いけちゃいましたね〜。

コクを求めてラー油

だが、生ビールブログ的には問題が… ビールを飲んでない、餃ビしてない…
ということで、生餃子を買ってきて、家で食べることにしました!

持ち帰り 生餃子

平塚の焼き方で持ち帰りでも安定の美味しさ


焼き方はお店に書いてあったこの方法です。お湯を入れて、茹でてから焼く!

焼き方

ということで、おうちでもコンガリうまく焼けました!
念願のビールと一緒にいただきましたが、やっぱりうまい!!

上手に焼けました!

キャベツを始めとする野菜の旨味と皮の食感がビールと合います。
このビジュアルなので柚子胡椒との相性がいいかな、と食べてみましたが…

柚子胡椒で…

この餃子は酢醤油の方がいいですね。
酢胡椒でもないし、次は塩胡椒でも食べてみようかな。

いやぁ、美味しかったです。持ち帰って自分で焼けるというのもいいですね。
お店で食べてもいいし、持ち帰って餃子パーティーなんてのもいいかも。
餃子好きは要チェックのお店ですよ!!

[関連リンク]
餃子ひとすじ40年。キャベツざっくざくの餃子(CALEND OKINAWA)
餃子の店 平塚(食べログ)


まさしのぎょうざ生餃子(90ケ入)3,000円

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 以前伺って「クダ煮」が美味しかった栄町のあぶさんですが、 別店舗のあぶさんにも行ってきました。お店は那覇市の隣、浦添市にあります。 栄町のお店は場所柄ゆえに小さいのですが、こちらは広いです。25席くらい? まずはオリオンドラフトのジョ ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

以前伺って「クダ煮」が美味しかった栄町のあぶさんですが、
別店舗のあぶさんにも行ってきました。お店は那覇市の隣、浦添市にあります。
栄町のお店は場所柄ゆえに小さいのですが、こちらは広いです。25席くらい?

浦添 あぶさん 外観

まずはオリオンドラフトのジョッキ(390円)で乾杯!

オリオンビール

メニューは、基本はもつ焼きや串揚げなんですが、
他にも定食的にいろいろなものがあります。

あぶさん メニュー

が、ここで店主から「レバ刺し食べる?」と声がかかり、
「そりゃもう!」とお願いしました。レバ刺しです。

レバ刺し


串に刺さって出てきました。たくさんのネギとごま油がかかっています。
濃厚、という感じではないですが、プリッとした食感と
ジャンキーな味付けが美味しいレバ刺しでした。
これもそのうち食べられなくなるのでしょうか…

またもや店主から声がかかります。
「今日は寒いからブリ大根作ったんだけど、食べる?」

ブリ大根

ということでいただきましたよ、ブリ大根。
そのスローフード的暖かさと出汁の味わいにホッとします。

そしてあぶさんと云えば、美味しいのがクダ煮です。
喉のあたりの管とか軟骨とかをぐっと煮込んだものになります。

クダ煮

とんこつラーメンのような濃厚なスープと、歯ごたえたっぷりの
ホルモンが美味しいんですよね~。ここに来たらこれは食べねば!

お次は、タンと野菜のニンニク炒めです。ブリ大根もそうですが、
こういう家庭的なメニューがあるのに安心します。

タンと野菜の炒めもの

普通に美味しい、ってなんだよ!といつもは思いますが、
普通に美味しかったです。いいんです、こういうのは予定調和の美味しさで!

メニューを見ていたら、餃子、しかも手作り、というのを見つけたので…

メニュー

もちろんいただきました。大き目の餃子、焼き色も見事です。

餃子

これをピリ辛のタレでいただきます。居酒屋の餃子、いいですね~。

餃子のタレ

ご飯ものも充実していました。や~、ほんといろんなメニューがありますねぇ。

ご飯ものもあるよ。

が、最後は基本に忠実にもつ焼きをいただきました。店主が焼いてくれます。
家庭的なメニューの多いお店ですが、店主はいかついです。

あぶさん店主

コリッとした食感も美味しいもつ焼きたちです。辛味噌でいただきます。

串焼き

いや~、どのメニューも美味しかったし、店主も面白かったし、
栄町もいいけど、浦添のあぶさんもいいですね~。ファンになりました!
ということで、最後は店主と一緒に写真撮影。ピントが手前だけど!

店主と!

大みそかから元旦までのカウントダウン営業もするそうなので、
HOOTERS無き沖縄の年越しは、こちらに伺おうかなぁ、なんて思っております。

カウントダウンもあります。

お客さんはサラリーマンのグループから近所の人、ファミリーまで
いろいろな方がいらっしゃいました。ひとりでも大人数でも使い勝手が良さそうだし、
何よりもいろいろなメニューが楽しめるのが魅力ですね。

ちなみに、酒とつまみと男と女でやっていた高円寺のあぶさんは系列店だそうです。
そちらは貝専門だとか! いやぁ、そちらにも行ってみたいなぁ。

[関連リンク]
もつ焼 あぶさん 浦添店(食べログ)




このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote