生ビールブログ

ビールに関するブログです。おいしいお店、ビールの情報、ビアガーデン、ビール美人、つまみレシピ、豆知識…

タグ:沖縄

琉球在来豚アグーの血統が100%のアグーを食べられるお店「アグーしゃぶしゃぶ 金武」で、いろいろな沖縄県産品をいただいてきました。 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

ブランド豚で有名なアグーですが、現状、アグーとして流通している豚は「琉球在来豚の血統が100%」ではなく、「琉球在来豚を原種としたブランド豚」なのだそうです。そんな中、琉球在来豚アグーの血統が100%の「金武(きん)アグー」を食べられるお店があるということで行ってきました。

金武アグーしゃぶしゃぶ 金武

それがこちら、「金武アグーしゃぶしゃぶ 金武」です。パンパイナッポーアッポーペンみたいなフレーズです。この日は、飲み物別でひとり4,000円のコースでいただきました。

コースでいただきます。

まずはお通しとしゃぶしゃぶにつける調味料が出てきました。お通しは、じーまみー豆腐とくーぶいりちーです。じーまみー豆腐は落花生を使った豆腐で、甘みが美味しいです。くーぶいりちーは昆布を使った沖縄料理で素朴な味わいが美味しいです。

お通し

そして乾杯! 樽生ビールはオリオンビールでした!

オリオンビール

お鍋が始まるまでに島らっきょうをつまみつつ、ビールを飲みます。

島らっきょう

金武アグーは綺麗で匂いのない美味しい豚肉



そして出てきた、琉球在来豚の血統100%の金武アグーです。左がロース、右がバラ肉です。真ん中でバラのようになっているのもバラ肉です。

金武アグーの豚バラとロース

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

那覇・栄町に新しくオープンしたトミヤランドリーに行ってきました。こちらのお店、いろいろと素敵な一品料理がありますが、何と言っても必食なのは塩もつ煮込みです。 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

先日、那覇・栄町に新しいお店がオープンしました。トミヤランドリーという立ち飲みのお店でアラコヤのひできさんの2店舗目になります。お店はゆいレールの駅から行くと、全色本店一番餃子屋の先になります。

栄町・トミヤランドリー

店内は細長いカウンターのお店です。手前には塩もつ煮こみの鍋があります。

トミヤランドリー 店内

ビールはモルツです。プレモルが多い中、モルツはなかなか出会えないんですが、美味しいのでうれしい限りです。

トミヤランドリー ビールはモルツ

さて、カウンターにもメニューがありますが、お店の真ん中にもでっかいメニューが張り出されています。畳に貼り付けられているのがユニークですね。

トミヤランドリー メニュー

絶品のもつ煮込みはひとり一皿推奨


さて、こちらに来たら、もつ塩煮込み(400円)ですよ。カウンターに置いてある薬味も使っていただきます。

もつ塩煮込み(400円)

下ごしらえが丁寧かどうか、もつを見ればわかります。プルプルの脂が残っていて光っている… 最高ですね。ぷるるんとした食感と濃厚だけどクドくない脂が美味しいです。

ぷるるんとしたもつ

薬味は自家製柚子胡椒、辛味噌、七味唐辛子がありますが、どれも美味しかったです。3つの味を試して、お好みを探ってみてほしいです。もつを食べ終わった後に残るスープも美味しいんですよね。これも薬味を加えてお好みでどうぞ。

スープも飲み干します

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

2017年の飲み初め、元日は浦添にある「もつ焼き あぶさん」のオリオンビールから始まりました。地元民に愛される賑やかな居酒屋で、新年早々楽しんできました。 ... 続きを読む
新年あけましておめでとうございます。どうも、麦酒男です。

一年の計は元旦にあり、と云われますが、今年も元旦からお酒を飲みに行ってきました。昨年は大好きなお店「kana」のクローズドな飲み会からのハシゴ酒でしたが、今年はご近所の居酒屋さんでの飲みで始まりました。やってきたのはこちら、浦添にある「もつ焼き あぶさん」です。

浦添 あぶさん

元日の夜ですが、店内は老若男女賑わっていました。親戚への挨拶回りが終わった方々が集うのでしょうかね。

繁盛店

新年1杯目のビールは地元のビール、オリオンビールでスタートとなりました。あぶさんに入ると自動で出て来るような、いつものビールです。

オリオンビール

こちらがあぶさんのメニューですが、お正月メニューということではなく、いつも通りのフードメニューがいただけるとのことでした。

あぶさん メニュー

今年は酉年ということで、焼鳥、ねぎまからいただきました。柔らかい鶏肉と焦げ目のついたネギ、それに絡むタレが美味しいです。

焼鳥

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

那覇・若狭にある焼鳥屋「向井」でいろいろな焼き鳥を食べてきました。奇しくもこの日は9周年の記念日でした。 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

最近、長らく焼き鳥屋さんに行っていなかった気がしますが、ひょんなことから行くことになりました。那覇の若狭にあるこちらのお店です。

那覇・若狭 焼鳥 向井

初めての訪問だったのですが、なんとこの日が9周年の記念日だったそうです。常連さんだけを招いてのパーティー、などではなく、普通に入ることができたのがありがたかったです。

向井 メニュー

グランドメニューはこんな感じです。いろいろな部位がありますし、地鶏のタタキなんかもあるんですね。焼酎や日本酒もあるようでしたが、まずはビールからいただきます。

乾杯!

こちらはお通しの冷奴です。島豆腐ではなく、木綿豆腐ですかね。でも、つややかなので絹ごしかな… と木綿の絹ごしの間くらいの印象でした。

お通し

そして焼き鳥です。まずはハツ(1本120円)からいただきました。

ハツ(1本120円)

薄くカットされたハツは、ほどよい食感がありました。味はおとなしいですし、最初に食べるのにはピッタリのメニューです。

続いては、月見つくね(250円)です。玉子がウズラではなくて鶏卵なので黄身が大きいです!しかも、キレイ!

月見つくね(250円)

美しい黄身に見とれていると、赤と緑のサラダも出てきました。メニュー名は野菜サラダ(450円)です。

野菜サラダ(450円)

続いてはおつまみ的なメニュー、鶏軟骨入りさつま揚げ(480円)をいただきました。

鶏軟骨入りさつま揚げ(480円)

ひとつ120円か〜、と考えちゃうとちょっと高いかな… さつま揚げの香ばしさに、軟骨のコリッとした食感がおいしいんですけどね…

軟骨だったら、そのまま、なんこつ(1本170円)がオススメです。

なんこつ(1本170円)

肉がしっかりとついている軟骨で、食べごたえもありました。ジューシーなお肉とゴリゴリのナンコツは、顎が疲れちゃうので何本も食べられませんが、あと2本くらいはいけたかな。

続いては柔らかいお肉、せせり(1本210円)をいただきました。

せせり(1本210円)

ジュワッと美味しさが広がるせせりは、焼鳥の中で一番好きな部位です。焼肉はハラミ、焼鳥はセセリ!

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

イノシシ、ウサギ、ウシ、カモ…「熟成肉とビオワイン EN-YA」でいい肉を食べてきました。いろいろな美味しいお肉が食べられるお店です。 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

11月29日、いい肉の日ということで美味しいお肉をいただきに、牧志にある「EN-YA」に行ってきました。こちらのお店、以前は「EN-YA 座・バル」という名前で営業していたのですが、「熟成肉とビオワイン EN-YA」としてコース料理専門のお店になったのです。

牧志 EN-YA

この日はいろいろなお肉が食べられる5,000円のコースを予約して伺いました。ドリンクは別料金。ここはエーデルピルスがあるんですよ。ということで、エーデルピルスで乾杯です!

エーデルピルス

いやぁ、この存在感! 美味しいし、ありがたい!

ビールを飲みつつ、お肉の前菜、3種類のお肉とパテをいただきます。

肉の前菜

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

那覇・おもろまち「肉と野菜の産直屋 かうだ」のプレミアム飲み放題プラン、そしてアラカルトも追加して飲んできました。結局5時間くらい飲んでました。居心地がいいのはいことです。 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

東京から沖縄に同僚が来る、ということで懇親会をしました。うちのスタッフは結構飲む人が多いので、飲み放題のあるお店が必須なのですが、今回はおもろまちにある「肉と野菜の産直屋 かうだ」を選びました。

肉と野菜の産直屋 かうだ

こちら、通常のパーティープランでは飲み放題のビールが「サッポロ 麦とホップ」なのですが、ひとりプラス500円でハートランドとヱビスビールも飲み放題になります。やっぱりビールが飲みたいし、しかもハートランドが飲み放題ってなかなか無いので今回はそちらを選びました。

かうだのビール

まずはヱビスから。お店オリジナルのグラスで出てきました。パーティー的な食事のある居酒屋さんという感じですが、カウンターもタップもあって、なかなか素敵な雰囲気でした。

カウンター

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 那覇の栄町は沖縄のディープスポット、ではなくなりつつある、というか、 飲ん兵衛が集まる街になりつつありますが、そんな栄町ですが、 しっかりとしたお料理と落ち着いた雰囲気を楽しめるお店もあります。 それがこちらの潤旬庵(うりずんあん)です ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

那覇の栄町は沖縄のディープスポット、ではなくなりつつある、というか、
飲ん兵衛が集まる街になりつつありますが、そんな栄町ですが、
しっかりとしたお料理と落ち着いた雰囲気を楽しめるお店もあります。
それがこちらの潤旬庵(うりずんあん)です。

那覇・栄町 潤旬庵 (うりずんあん)

お店は落ち着いた雰囲気なんですが、栄町らしく価格はなかなかリーズナブルです。
ビールは金麦のジョッキが250円です。日本酒もいくつかあります。

潤旬庵 (ウリズンアン) ドリンクメニュー

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 国際通りの真ん中に屋台村があるんですが… 今回はこちらの中にある炭小屋 とりすけに行ってきました。 屋台村とはいえ、お店の造りはしっかりしています。 最近は海外からのお客さんも多いのでしょう、メニューは日英中韓と他言語化されていま ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

国際通りの真ん中に屋台村があるんですが…

那覇 国際通り屋台村

今回はこちらの中にある炭小屋 とりすけに行ってきました。
屋台村とはいえ、お店の造りはしっかりしています。

炭小屋 とりすけ

最近は海外からのお客さんも多いのでしょう、メニューは日英中韓と他言語化されていました。

炭小屋 とりすけ メニュー

まずはビールをいただきます。ん、やかんで登場です。

やかん

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 栄町で人気の焼き鳥屋さん「二万八千石」が、すぐそばに 唐揚げのお店をオープンしたということで早速行ってきました。 お店はこちら。奥の赤ちょうちんが「炭火焼鳥 二万八千石」です。 なるほど、以前は「立ち呑み天麩羅」だった場所なんですね。 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

栄町で人気の焼き鳥屋さん「二万八千石」が、すぐそばに
唐揚げのお店をオープンしたということで早速行ってきました。

お店はこちら。奥の赤ちょうちんが「炭火焼鳥 二万八千石」です。
なるほど、以前は「立ち呑み天麩羅」だった場所なんですね。

からあげ二万八千石

ということで、こちらのお店も基本的には立ち飲みです。
お店の奥にひとつだけテーブルのセットもありましたけども。

金麦

ビールは金麦の樽詰めでした。リーズナブルでも美味しいです。
からあげのメニューはこんな感じです。もも、砂肝、やげん軟骨ですね。

唐揚げメニュー

それに追加して早駆けメニューというのもありました。

早駆けメニュー

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 那覇は牧志公設市場の奥、サンライズ通りに新しくできた Taste of Okinawa(テイスト・オブ・オキナワ)というお店に行ってきました。 お店に入るとビールのタップが5つ… そして、冷蔵庫にはボトルビールも冷えています。 が、こちらのお店 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

那覇は牧志公設市場の奥、サンライズ通りに新しくできた
Taste of Okinawa(テイスト・オブ・オキナワ)というお店に行ってきました。

Taste of Okinawa (テイスト オブ オキナワ)

お店に入るとビールのタップが5つ…

タップは5つ

そして、冷蔵庫にはボトルビールも冷えています。

ボトルビールもあります。

が、こちらのお店はビアバーなだけではなく、料理教室や観光客向けの
沖縄料理体験ができるスペースなんです。夜は普通にバーになっていますけども。

Taste of Okinawa 店内

ということで、まずは沖縄・ヘリオス酒造のビール、ゴーヤドライからいただきました。

ゴーヤドライ

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 昨年に引き続き、沖縄の北谷町で行われた Okinawa Octoberfest に 行ってきました。というか、今年は前日の設営からお手伝いしていました。 北谷公園野球場前広場で行われるこのイベント、屋外のイベントなので 天気だけが心配でしたが、とんでもな ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

昨年に引き続き、沖縄の北谷町で行われた Okinawa Octoberfest に
行ってきました。というか、今年は前日の設営からお手伝いしていました。

Okinawa Octoberfest

北谷公園野球場前広場で行われるこのイベント、屋外のイベントなので
天気だけが心配でしたが、とんでもない晴れでした。日差しがヤバかった!

設営完了?

ボランティアの皆さんと開場前に最後のセッティング…

準備中

そしてスタッフミーティング。この時には結構汗がダラダラです。

スタッフミーティング

ディアンドルの女性陣は日焼け対策がかなり大変だったんじゃないかと。

ディアンドル

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 先日、ちょっとした打ち上げで「さかなや道場」に行ってきました。 こちら、「はなの舞」や「豊丸水産」で有名なチムニーグループの 居酒屋で全国に100店舗以上あるお店なんですね。 お店に入ると、たくさんの泡盛がありました。この感じは100店舗 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

先日、ちょっとした打ち上げで「さかなや道場」に行ってきました。
こちら、「はなの舞」や「豊丸水産」で有名なチムニーグループの
居酒屋で全国に100店舗以上あるお店なんですね。

那覇・久茂地 さかなや道場

お店に入ると、たくさんの泡盛がありました。この感じは100店舗ある
さかなや道場でもここだけではないかと思います。

入ると泡盛

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 那覇の国際通りから1本入ったところにカジュアルフレンチのお店が オープンしたということで、お招きいただき行って参りました。 以前は三越の社員食堂だったというフロアを改装してオープンした Brasserie Esprit(ブラッスリー エスプリ)です。 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

那覇の国際通りから1本入ったところにカジュアルフレンチのお店が
オープンしたということで、お招きいただき行って参りました。
以前は三越の社員食堂だったというフロアを改装してオープンした
Brasserie Esprit(ブラッスリー エスプリ)です。

Brasserie Esprit(ブラッスリー エスプリ)

内装はコンクリート打ちっぱなしのモダンな雰囲気です。
大きなカウンターがかっこいいいです。

ブラッスリー エスプリ 関口さん

お店の中央には大きなテーブルがあり…

ブラッスリー エスプリ 店内 1

奥には少人数用のテーブルもありました。

ブラッスリー エスプリ 店内 2

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 観光客が行かないような場所にある、ザ・地元の居酒屋に行ってきました。 那覇市と浦添市の間、というかギリギリ那覇市にある「うまんかい」です。 沖縄サントリーから徒歩1分の立地ということもあってか、 樽生はサントリーの金麦とモルツでした ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

観光客が行かないような場所にある、ザ・地元の居酒屋に行ってきました。
那覇市と浦添市の間、というかギリギリ那覇市にある「うまんかい」です。

沖縄創作家庭料理 うまんかい

沖縄サントリーから徒歩1分の立地ということもあってか、
樽生はサントリーの金麦とモルツでした。まずは金麦からいただきます。

ハッピーアワーの金麦でスタート

こちら、地元のお客さんが多く、先日8年目に突入したとのことでした。
まずはそんな地元のお客さんの支持を集める豆腐にんにく炒め(500円)から。

豆腐にんにく炒め(500円)

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 沖縄の美味しい餃子巡りですが、またひとつお店が追加です。 今回訪れたのは、牧志にある「楊の店」という台湾料理のお店です。 隣りにある「でんすけ商店」も気になりますが、それはまたいずれ… さて、店内はテーブル席が3つくらい、そして奥に ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

沖縄の美味しい餃子巡りですが、またひとつお店が追加です。
今回訪れたのは、牧志にある「楊の店」という台湾料理のお店です。
隣りにある「でんすけ商店」も気になりますが、それはまたいずれ…

那覇・牧志 楊の店

さて、店内はテーブル席が3つくらい、そして奥にはカウンター席が
6席程度ありました。さらに奥に調理場と細長いお店になってます。

那覇・牧志 楊の店 ビール

まずはビールを頼むと、お通しも出てきました。この日は
手羽先揚げとオクラでした。沖縄のお通しのオクラ率、高い気がします。

お通し

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 トークイベントに参加した後、晩ごはんを食べていないことに気が付き、 どうしたものかと那覇を彷徨っていた時に思い出したのがこのお店。 天久という那覇の端っこにある「葉津」というお店です。 国道58号線沿いにあり、目立つんですがなかなか行く機 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

トークイベントに参加した後、晩ごはんを食べていないことに気が付き、
どうしたものかと那覇を彷徨っていた時に思い出したのがこのお店。
天久という那覇の端っこにある「葉津」というお店です。
国道58号線沿いにあり、目立つんですがなかなか行く機会が無く…

那覇・天久 チキンとおでん 葉津

お店はカウンター5席くらいと座敷4席くらいだったのですが、
この日はイベントだったようで、少し様子が違うようでした。
とりあえずビールを注文し、喉を潤します。

ビールとお通し

なんでもイベントでは、三線ライブをしてみんなが踊ってたとかで、
疲れて寝てるお客さんも… 初めての入店だったので、少々戸惑いつつも
端っこで楽しませていただきました。

さて、カウンターの前には泡盛のボトルがたくさん並んでいました。
常連さんのボトルキープですね。

カウンター

ここで気がついたんですが、僕がお店に入ったのが23:30くらい…
あれ、営業時間終わってる… イベントで特別だったのでしょうか。
お店はほぼ満席でしたし、ラストオーダーの時間を確認されることも無く、
いろいろと楽しむことができました。まあ、ゆるい感じがいいですね。

営業時間?

さて、お通しは枝豆とこんにゃくのキンピラ的なものをいただきましたが、
こちらのメインはチキン&おでんです。メニューもチキンとおでんがメインですが、
「七転八起が好き」という屋号にちょっと驚きつつ、オーダーしました。

葉津 メニュー

こちらがチキン3ピース(600円)です。県産若鶏をじっくりと焼いた
ガーリックチキンです。沖縄ではブエノチキンが有名ですが、こちらの方が
ガーリック感や味付けが強く、飲兵衛向きと言えるかもしれません。

チキン3ピース(600円)

続いて出てきたのは、おでんセット(700円)です。てびち(豚足)以外は
どれもひとつ120円のものが7つで700円なので140円分オトクですね。

おでんセット(700円)

ただ、好きな具材を選べないので、こだわりがある人はセットじゃなくても
いいかもしれません。玉子と大根がふたつずつほしい時とか…

出汁の染みたおでん

おでんは出汁がしっかりと具材に染み込んでいて美味しかったです。
てびちも一緒に煮込む沖縄おでんなので、あっさり味ではありませんが、
ビールとの相性のいいこってりおでんもなかなかです。

玉子も端っこがうまい

おでんの玉子は端っこのちょっと硬くなっているところが美味しかったです。
チキンもおでんも味が濃い目なので、それがさらに凝縮されている
端っこが美味しいんですよね〜。ビールもいいですが、泡盛との相性も良さそうです。

端っこがうまい

ちなみにこちらのチキンやおでんは、通販で買うことができるそうです。
旅行でこちらに来て楽しんだ後に、家に帰っても同じ味を楽しみたい…
そんな声が多かったのでしょうか。昭和を感じるチキンとおでんのお店、
1〜4名くらいで「沖縄を感じたい!」という時にオススメのお店です!

[関連リンク]
葉津 天久店(食べログ)
沖縄でローストチキンとおでんの販売【葉津】(公式サイト)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 北谷町でしっかり飲んだ後、二次会、というか二軒目でしょうか、 素敵なバーに行きました。僕はビールがメインですが、他のお酒に関して 詳しくは無いですが、好きなんです。ということで、たまに行くならこんな店! お店は北谷町にある「Sammy's B ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

北谷町でしっかり飲んだ後、二次会、というか二軒目でしょうか、
素敵なバーに行きました。僕はビールがメインですが、他のお酒に関して
詳しくは無いですが、好きなんです。ということで、たまに行くならこんな店!

北谷 Sammy's Bar KIWI

お店は北谷町にある「Sammy's Bar KIWI」、入口にはサーフボードが
たくさん飾ってありました。お店の中に入ると、店内は洞窟のような…

北谷 Sammy's Bar KIWI 店内



続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 沖縄のスーパーで普通に売っているレトルトの「軟骨ソーキ」と 「らふてぃ」を紹介したいと思います。こちら、おつまみとしてもいいですが、 レトルトパックで売っているので、沖縄土産としてもオススメです。 商品名は「軟骨そーき 柔らかスペアリ ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

沖縄のスーパーで普通に売っているレトルトの「軟骨ソーキ」と
「らふてぃ」を紹介したいと思います。こちら、おつまみとしてもいいですが、
レトルトパックで売っているので、沖縄土産としてもオススメです。

オキハム 軟骨そーき らふてぃ

商品名は「軟骨そーき 柔らかスペアリブ」と「らふてぃ 沖縄風豚角煮」、
料理の説明的なタイトルでわかりやすくなっています。
いずれも余計な人工甘味料は使用しておらず、カロリーも200kcal以下です。

オキハム 軟骨そーき らふてぃ 裏面

調理はパックから出してレンジで温めるか、パックのまま湯煎になります。
盛り付けるとこんな感じです。沖縄らしい色味、になると思ったので、
沖縄おでんに入っていることがあるレタスを一緒に調理して加えてみました。
辛子の黄色や紅ショウガの赤を入れても綺麗でいいんじゃないかと思います。

完成!  軟骨そーき らふてぃ

まずはらふてぃです。豚の三枚肉をゴボウと一緒に煮込んでいるようです。
先述の通り、青菜がほしかったので、今回はパックから開けてレタスと一緒に温めてみました。

らふてぃ

らふてぃの美味しさは皮と脂のプルプル感です。このらふてぃはお肉が
薄切りなので、そこまでしっかり楽しめるわけではありませんが、
脂の旨さは楽しむことができました。レタス以外でチンゲン菜や
ほうれん草と一緒に温めて食べてもいいかもしれません。

らふてぃは脂がぷるぷる

続いては軟骨そーきです。こちらはパックから出してレンチンしたので、
レトルトフード感が満点ですが、そのまま食べてもいいですし、
沖縄そばやうどん、カレーに追加してもいいかと思います。

軟骨ソーキ

ソーキと云っても、本ソーキと軟骨ソーキ、大きく分けて2種類あります。
本ソーキは骨に肉が付いていて食べるのがちょっと大変です。
軟骨ソーキは、プルプルの軟骨とお肉なので、そのまま食べられます。

軟骨もぷるぷる

こちらは軟骨そーきなので、ぷるんぷるんの軟骨も一緒に食べられます。
脂では無くコラーゲン、ということで女性にもオススメ、かな?

どちらも200~300円くらいで買えて、レトルトで日持ちもするので、
自宅の肉つまみとしてストックするのもいいですし、お土産にもいいですね。
那覇空港でも売っているので、旅の終わりギリギリでも買うことができますよ!

ちなみに今回紹介したふたつの商品以外にも「山羊汁」や「てびち」も
あるので、いろいろと試してみてもいいかもしれません。

[関連リンク]
オキハム レトルト(公式ページ)




このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 那覇・栄町のお店はいろいろと行っていますが、まだ行ったことの無いお店に 行ってみよう、ということで、こちらのお店に行ってきました。 栄町ユーザーならご存知のトイレ、の斜向かい、ボトルネックのお隣にある 「えーる食堂」です。この写真は閉店 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

那覇・栄町のお店はいろいろと行っていますが、まだ行ったことの無いお店に
行ってみよう、ということで、こちらのお店に行ってきました。
栄町ユーザーならご存知のトイレ、の斜向かい、ボトルネックのお隣にある
「えーる食堂」です。この写真は閉店後に撮ったので準備中になってますけども…

栄町 えーる食堂

店内はカウンターが数席のコンパクトなお店で、お店を切り盛りする
女将さんとお話をしつつ、お酒と食事を楽しむ感じです。

えーる食堂 店内

ビールはオリオン、ジョッキでいただきました。

オリオンドラフト

お通しはソーメンだったんですが、この日、3軒目だった僕には
これが嬉しかったです。出汁の旨みに癒されます。

お通しのソーメン

さて、こちらがメニューです。コンパクトではありますが、栄町っぽくていいですね。

えーる食堂 メニュー

まずは島らっきょう(400円)からいただきました。こちらの島らっきょうは
塩漬けではなく、酢漬けでした。これがまたさっぱりしていて個人的には良かったです。

島らっきょう(400円)

続いて、さらにさっぱり系のメニュー、きゅうり(350円)もいただきました。

梅きゅうり(350円)

ビールとすっきり系のメニューで落ち着いたのか、気づいたら
中味イリチー(400円)を頼んでいました。中味とはモツのことで、
ホルモン炒め的なメニューですね。

中味イリチー(400円)

ぷるっとした食感も美味しくて、ビールとの相性はバッチリでした。
最後はデザート代わりにたまご焼き(350円)をいただきました。

たまご焼き(350円)

いやはや、こちらのお店では食事メインではなく、沖縄の言葉で云うところの
「ゆんたく(おしゃべり)」を中心に楽しんだ気がします。ま、3軒目でしたし。
近い仕事の話から遠い昔の恋の話まで、女将さんとゆんたくしてましたよ。

観光で沖縄に来て、現地の人とお話をしたいけど、ひとりで入れるお店って
なかなかわかりませんよね。そんな時にも女性のお一人様にもオススメのお店です!

[関連リンク]
えーる食堂 (食べログ)

今日の一枚



ほっこり酔っ払い

最後は女将さんと花柄が被って記念撮影。





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 那覇の歓楽街・松山のはずれにある居酒屋「むとう」に行ってきました。 前々から来たかったんですが、やっと予約が取れまして… いろいろなメニューの書かれた魅惑的な暖簾のむとうです。 中に入ると、これまたなんだか落ち着くゴチャゴチャ感です ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

那覇の歓楽街・松山のはずれにある居酒屋「むとう」に行ってきました。
前々から来たかったんですが、やっと予約が取れまして…

那覇・松山 むとう

いろいろなメニューの書かれた魅惑的な暖簾のむとうです。
中に入ると、これまたなんだか落ち着くゴチャゴチャ感です。

那覇・松山 むとう 店内

僕はテーブル席に陣取りましたが、後ろにはあまり魚のいない水槽が…

水槽の向こうには…

そしてその奥には座敷席、とこれまた芸術的な黒板が!
これでなんとなくこのお店がわかってくるのではないかと思います。

黒板にはメニューがびっしり!

樽生ビールは2種類、ビアカクテルが2種類ありました。

ビールメニュー

まずはオリオンビールを飲みながら、名物だというこちらをいただきます!
ドワ~ン!

まぐろ!

鮪ミックスブツ(1,500円)です。赤身、中トロ、大トロがセットになっています。
さらに上には海苔、下にはもずく! 結構なボリュームです。

鮪ミックスブツ(1,500円)

赤身ですらもネットリとして風味が素晴らしかったんですが
中トロ、大トロにしては、そりゃもう美味しいマグロでありました。

続いては、甲イカ塩こしょうバター焼き(500円)です。

甲イカ塩こしょうバター焼き(500円)

コリッとした食感の美味しいイカをバターで炒めて塩こしょうで
味付してますからね、ビールのつまみとして最高です。気が利いているというか、
飾らず美味しくいいボリュームってのが、酒飲みにとってはうれしいです。

さて、ビールをお替わりしたところ、一番搾りのジョッキで出てきました。

一番搾り?

でも、たぶんこれ、中身はオリオンドラフトだったかな…?
次回からは明確な銘柄指定でオーダーしたいと思います。

さて、メニューを見ているとこんなものがありました。

鶏唐フェア

くじ引きをして、その結果に応じて量が変わるそうです。
ワンコインですし、せっかくなのでやってみました! 無難に中吉でした!

鶏唐揚げ(500円)

大き目のジューシーなチキンが5つくらい出てきました。プラスチックパックに
入って出てくるのは、持ち帰りしやすいようにでしょうか?

続いては、イマイユ天ぷら(450円)です。鮮魚の沖縄風天ぷらですね。

イマイユ天ぷら(450円)

何の魚かは聞かなかったんですが、プリッとした食感が美味しかったです。
鶏のから揚げもですが、サクッとうまく揚がってました。油がいいんですかね。

さらにナメロウや…

なめろう

明太ポテトサラダという、ザ・居酒屋メニューもいただきました。

明太ポテトサラダ

ビアカクテルもいただこう、ということで、シークワーサー生ビールを。

シークワーサー生ビール

これはビールとシークワーサージュースのカクテルなので、
度数も低いし、ジュースのようにゴクゴク飲めました。
琉球ガラスで出てきますし、観光客にもオススメのビアカクテルですね。

続いてはハイボール。これ、自分でソーダを注ぐ形だったんですが、
たしか220円くらいだった気が… ナカだけオーダーも可、ってことだったんですが、
いずれにしてもすごくリーズナブルだと思います。

ハイボール

さて、店内にはいろいろなメニューが書かれていたり、
貼り出されていたりしますが、その中で一番気になったのが塩パンです。

塩パン?

「あれ、なんだろう!?」と話をしていたら、隣のテーブルの美人さんが
「ちょっと食べてみます?」っておすそ分けしてくれました! よっ、ちゅらかーぎー!

塩パン、いただいちゃいました!

いただいてみると、ダブルソフト(わかりますか?)のような
ふわふわ厚切りの食パンにバターをしみこませて焼いた感じでした。
ジュワッと美味しかったです。

じゅわっとうまい!

デザート的に塩パンもいただいて、お会計をお願いすると
サービスで沖縄そばが出てきました。しかもパックで!

沖縄そば

これを帰りにすすりながら次のお店に行けるんですね~。素敵です。
忙しいけど、お店の人はイライラする様子もなく、人気店なのがよくわかりました。

さて、予約の取れないこちらのお店ですが、店内には座敷席、テーブル席、
そしてカウンターもありました。さらにお店の外にも席がありました。

カウンターもいい感じ

隣りにあったこちらのお店も同じ店舗なのかな?

本気のむとう?

とにかくいいお店に出会いました。もっと早く来ておけばよかった!
沖縄県民にも観光客にも何度来てもオススメできそうなお店でした。
まだ食べていないメニューがたくさんありますし、次は大勢で行こうと思います!

今日の一枚



トイレがすごい!

派手なトイレにはなぜか地ビールが…




[関連リンク]
むとう(食べログ)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote