生ビールブログ

ビールに関するブログです。おいしいお店、ビールの情報、ビアガーデン、ビール美人、つまみレシピ、豆知識…

タグ:沖縄市

どうも、麦酒男です。 沖縄本島南部に何店舗かある「足立屋」がコザ(沖縄市)にも登場しました。 今までのお店は、店舗ごとに立ち飲みだったり、炉端焼きだったりしたのですが、 コザの足立屋はなんと「大衆劇場」とのことで、劇場…? のようです。 お店の中に入ると、 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

沖縄本島南部に何店舗かある「足立屋」がコザ(沖縄市)にも登場しました。
今までのお店は、店舗ごとに立ち飲みだったり、炉端焼きだったりしたのですが、
コザの足立屋はなんと「大衆劇場」とのことで、劇場…? のようです。

大衆劇場 足立屋

お店の中に入ると、お店の中にも赤ちょうちんが!
そして、カウンターに囲まれたステージ、ではなく調理場が!

コザ 足立屋

これぞ、大衆酒場劇場!



カウンターはそれぞれ料理とスタッフの担当が決まっているようで、
お料理は赤ちょうちんに、スタッフは後ろの黒板に名前が書かれています。

煮込み担当

赤ちょうちん、というかブースは、煮込み、串揚げ、中華、鉄板焼、
海鮮、立飲み、がありました。なるほど、これが足立屋一座、というわけですね。

中華担当

安心してください、どこのカウンターに座っても、すべてのオーダーが可能ですよ!

海鮮担当

それにしても、お値段もリーズナブルなのであります。お祭り感、半端ない!

オリオン、サッポロ、ホッピー



ビールはオリオンですが、瓶ビールでサッポロラガーがあったり、
ホッピーも白黒あったり、さすがにツボをおさえたラインナップになっています。
ということで、僕は赤星、サッポロラガーから!

サッポロラガーから

席には一応グランドメニューが置かれています。これ以外にも
各カウンターの後ろの黒板にもメニューがあるわけで、
全メニューって云ったら、かなりの数になるのではないでしょうか。

グランドメニュー?

我々が陣取ったのは煮込みカウンター、ということで、
まずは煮込み・大(350円)からいただきました。すぐに出てきました。

煮込み・大(350円)

この煮込みが最初からすごくて、のどぶえあたりも入ってて
食感的にも味わい的にも興味深くていいんですよ~。すごいなぁ、と。

のどぶえ!

続いては、焼ギョーザ(350円)です。

焼ギョーザ(350円)

いい焼き目ですよね~。味も濃いめでビールとの相性が良かったです。

続いて、帆立バター! フライドガーリックがのった、居酒屋らしいアレンジです。

帆立バター

ある程度、喉もお腹も落ち着いたら、ホッピーをいただきます。
ホッピーの中はサッポロの焼酎、だったかな。とにかくたくさん入っています。

黒ホッピーセット

夜は酒場で運動会



ちょっと落ち着いたということで、足立屋をさらに楽しもうと思います。
ポテサラ、お新香、メンマの入った、おつまみ3点盛(400円)からの…

おつまみ3点盛(400円)

炉端焼きゾーンのねぎ焼き、いかだ(100円)…

いかだ(100円)

さらに、黄金つくね(250円)、せせり(100円)をいただきます。

黄金つくね(250円)・せせり(100円)

さらにフットワーク軽く、海鮮エリアから刺身盛合せ・5点(600円)です。

刺身盛合せ・5点(600円)

かなり分厚いお刺身で、身も締まっていて美味しいんです。
沖縄ですが、このお刺身はオススメです!

さらに踵を返して、串揚げエリアからはピーマン(100円)、白ネギ(100円)。

串カツ ピーマン(100円)、白ネギ(100円)

ピーマンなんてまるごと揚げちゃってますよ。ほんと、お祭り感!

まだまだ行きますよ~! 中華エリアから四川風麻婆(350円)!

四川風麻婆(350円)

黒酢豚(350円)!

黒酢豚(350円)

〆の炭水化物も充実!



ここまでお祭り感があると、満腹中枢やら良心回路やら理性やら、
いろいろなものがやられちゃいますね。いつもは食べない〆の炭水化物も
がっつりといただいてしまいました。恐るべし、足立屋!

まずは、煮込みエリアの鶏塩ラーメン(450円)。

鶏塩ラーメン(450円)

やさしい出汁が美味しいです。ラーメンに入ってるせせりもうまい!

そして、海鮮エリアのお寿司もお好みでいただきました。
〆コハダ(50円)、天然真鯛(150円)…

〆コハダ(50円)、天然真鯛(150円)

トロ(150円)、黒瀬ブリ(150円)、イカ(50円)

お寿司(650円分)

寿司もうまいぞ~! ということで、ここでお腹に何も入らなくなりました。
他にも… お茶漬け、炒飯、中華丼、さぬきうどんもありました。すごい!

レシート

ビールやホッピーを何杯も飲んで、いろいろ美味しいものを食べて…
1万円でした。いやはや、すごいのは見た目とシステムだけでは無かった!
大衆劇場 足立屋… 居酒屋以上に楽しめる、まさに劇場でした。
お腹いっぱいです。いろんな意味でごちそうさまでした!

[関連リンク]
大衆劇場 足立屋(食べログ)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 コザ(沖縄市)でお昼からビールを飲みつつ、タコスを食べてきました。 1軒目の「メキシカンフード ドスマノス」を出てからなんとなく歩きます。 コザの街はなかなか興味深いです。こんな感じのライブハウスや… ポールダンスが見られるお店なんか ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

コザ(沖縄市)でお昼からビールを飲みつつ、タコスを食べてきました。
1軒目の「メキシカンフード ドスマノス」を出てからなんとなく歩きます。
コザの街はなかなか興味深いです。こんな感じのライブハウスや…

コザのライブハウス

ポールダンスが見られるお店なんかがあるんですね。

AMAZONESU

そんなお店を通り過ぎ、やってきたのはこちら。
写真奥に見えるお店「カフェ オーシャン」です。

カフェ オーシャン 外観

こちらはライブスペースもあるカフェです。夜は飲み屋、なのかな?
まずはカウンターに陣取って、ビールをいただきます。こちらではオリオン!

カフェ オーシャン でオリオンビール

カウンターの前にはAサインが飾られていました。Aサインは本土復帰前の沖縄で
米軍公認の飲食店・風俗店に与えられた営業許可証のことです。

Aサイン


Aサインとは?
1953年に制度が発足し、米軍風紀取締委員会による衛生基準に合格した業者に与えられた。Aサインの「A」は「Approved(許可済)」の頭文字で、公認の店舗は許可証か「A」の表示を店頭に掲げて営業した。この制度の目的は沖縄の風俗・飲食店が米軍要員及びその家族の健康と福祉に脅威を与えないために、一定の衛生及び建築の基準に適合基準を設けることにあった。米軍の懸念は主に島内飲食店の衛生水準及び風俗店を介した性病感染にあった。(参照:Aサイン - Wikipedia


すごく簡単に言えば、米軍が認定したしっかりとしたお店、ということでしょうか。
今では、この制度は無くなっているので、その歴史を示すものになっています。

さて、オーシャンでもタコス(2P・500円)をいただきます。

オーシャン タコス(2P・500円)

こちらのタコスは皮が薄く、パリッカリッとしています。
中は牛の挽き肉ですが、味わい深く飽きない味になっています。

タコス&ビール

チリソースをたっぷりかけていただけば、ビールが止まりません!
パッと見は結構大きいのですが、軽く食べられるのも魅力ですかね。

ドスマノスがメキシコのタコスなのに対して、オーシャンは
アメリカンというかオキナワンというか、そんなタコスです。
タコス目当てのハシゴ酒ってのは沖縄ならではかもしれません。

ちなみに、このオーシャン、今年で50周年なんだとか!

オーシャン イベント

いろいろなイベントが開催されているようですし、
コザに来た時には、こんな歴史あるお店で飲むのもオススメです。
お昼はお店の方とゆっくりとお話もできそうなので、
そんな時間帯を狙っていくのもいいかもしれませんね!

[関連リンク]
カフェ オーシャン(食べログ)
Gate to OCEAN オーシャン(公式サイト)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 コザ(沖縄市)でお昼からビールを飲みつつ、タコスを食べてきました。 コザの街並みは日本でも独特だと思いますが、文化的な観点でも いろいろと面白いと思います。それを知るには昼よりも夜の方が 適しているのかもしれませんが、今回は昼にぶらぶら ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

コザ(沖縄市)でお昼からビールを飲みつつ、タコスを食べてきました。
コザの街並みは日本でも独特だと思いますが、文化的な観点でも
いろいろと面白いと思います。それを知るには昼よりも夜の方が
適しているのかもしれませんが、今回は昼にぶらぶら歩きつつ…

さて、最初に伺ったのは、メキシカンのお店「DOS MANOS(ドスマノス)」です。

コザ ドスマノス 外観

お店に入ると、お客さんがアメリカ人だけでちょっと驚きました。
が、それがコザ、だったりします。沖縄の人が行くお店と
在日米軍の人が行くお店は結構ハッキリ分かれている気がします。

まずはメキシコのビール SOL で乾杯!

メキシカンビール ソル

軽くナチョスをつまみつつ、タコスもいただこうかなぁ、と。

ドスマノス メニュー

こちらがナチョス・スモール(420円)、ワカモレ(250円)です。
野菜を刻んだサルサはナチョスと一緒に出てきました。

メキシカンフード ドスマノス

まあ、あとは適当にトルティーヤにのせて、食べるだけですね。
この日はちょっと寒かったんですが、夏はメキシカンビールに
ナチョスと云ったら、ずっと飲み続けられそうな組み合わせです。

ナチョス・スモール(420円)

そしてこちらがタコスです。全部別のお肉が入っています。
メキシコのタコスは挽き肉ではなくて、刻んだお肉が入ってるんですよね。

タコス 5P(1,210円)

サルサにハラペーニョをのせていただいたのは、ビーフタコス(250円)です。

ビーフタコス(250円)

ジュワッとしたサルサとハラペーニョの辛さがうまいですね!
続いて、牛タン煮込みタコス(280円)です。

牛タン煮込みタコス(280円)

こちらもジューシーですが、ちょっと脂っこかったので、
余計にビールがすすむ感じです。包む皮(トルティーヤ)が柔らかい、
ソフトシェルのタコスだったので、相性はビーフの方が良かったかな。

店内にはキッズスペースもあり、家族連れで来ている人もいました。
この適当に遊んでおけ感もアメリカン、というかメキシカン?

遊び場

さて、この日はハシゴということで、ここでお店を後にしましたが、
夏にまたガッツリ飲みながら訪れたいと思いました。そんなわけで二軒目へ…

[関連リンク]
メキシカンフード ドスマノス(Mexican Food DOS MANOS)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 ブルーパブの開業を目指していた沖縄市のコザ麦酒工房ですが、 昨年12月に待望の醸造免許を取得、オリジナルビールができたということで 飲みに行ってきました。実は今年のはじめから、東京で行われていた 「ふるさと祭り」にも出店されていたので、僕 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

ブルーパブの開業を目指していた沖縄市のコザ麦酒工房ですが、
昨年12月に待望の醸造免許を取得、オリジナルビールができたということで
飲みに行ってきました。実は今年のはじめから、東京で行われていた
「ふるさと祭り」にも出店されていたので、僕より先に飲んだ人は
結構な数、いらっしゃるのではないかと思っております。

コザ麦酒工房

まずは西日本初の生ホッピーから


お店に入ってメニューを見ると、なんと生ホッピーの文字が!
しかも、西日本初、だそうです。これは飲まねば! ということで、
まずは生ホッピー(600円)からのスタートとなりました。

生ホッピーがありました!

なるほど、香りがクリアで美味しいです! ああ、黒も飲んでみたかった!
これは野毛のホッピー仙人あたりに行かねば、かな。

生ホッピー

一緒にいただいたのは、手羽先を煮込んだお通しです。
出汁の香りがたまらないのと、ホロホロの手羽が美味しかったです。

お通し


フードメニューも増えていました


さらにつまみがススミます。さっぱりと、大根の麦酒山葵漬け(300円)。

大根の麦酒山葵漬け

72時間熟成したという仙台風タン焼き(680円)。
これは柔らかくて美味しかった~! 贅沢に2枚一気に食べたりしました。

仙台風タン焼き

お次はバッファローウイング(580円)。結構辛くて美味しかったです。

バッファローチキン

ここまで来て生ホッピーが空きました!
ということで例のビールをいただきましょう!
実はここに来る数時間前に、沖縄市産業まつりで飲んではいたんですけども…

コザ麦酒工房オリジナルビールをいただく


イベント続きの大浜さん(通称・ヒーコーさん)に注いでいただきます。

ヒーコーさん

はい、こちらが三線ペールエール(490円)です。
オリオンのジョッキに入っていますが、オリジナルのクラフトビールです。
飲んでみると、三線の音色のように、ゆったりと優しい味わいのビールでした。

三線ペールエール

高円寺麦酒工房や吉備土手下麦酒醸造所のビールのように
「甘さは旨さ」的な美味しさがあります。大手メーカーのような
クリアな感じはありませんが、これはこれで良さがありますねぇ。

これからもいろんなビールが登場予定!


今回いただいたオリジナルビールは三線ペールエールの1種類のみでしたが、
これからもいろいろなスタイルのビールを造るということなので
期待して待ちたいと思います。個人的にはIPAが楽しみだな~。

4月に沖縄で開催されるビアフェスでもおそらくいくつか飲めると思いますので、
その時にいらっしゃる方もお楽しみに~!
おつまみも充実してきているし、ビアバーとしてもオススメですよ!

[関連リンク]
コザ麦酒工房(公式ブログ)
コザ麦酒工房(食べログ)


WBA受賞記念!Zセット(IPA×2本・ペールエール×2本・ブラウンエール×2本)3,086円


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 沖縄市の三軒目は、Three(スリー)というお店です。 一軒目に来ても、二軒目に来てもスリー、のはずです。 二軒目の餃子のお店から、コザの街をちょっと歩いて次のお店に向かいました。 コザは音楽の街、なんて言われているけど、文化のある街なんだ ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

沖縄市の三軒目は、Three(スリー)というお店です。
一軒目に来ても、二軒目に来てもスリー、のはずです。

二軒目の餃子のお店から、コザの街をちょっと歩いて次のお店に向かいました。
コザは音楽の街、なんて言われているけど、文化のある街なんだなぁ。

コザ

さて、酔っ払い過ぎてて、どう歩いたかは覚えていませんが…

沖縄市 スリー


たどり着いたのはオシャレなバーでした。カフェでもあるのかな?

スリー 店内

カウンターに座った僕はプレモルをオーダー。小瓶で出てきました。

プレモルはボトルで。

すでにお腹がいっぱいですが、壁の食事のメニューをチェックすると…

メニュー

特製ギョーザ 500円と書かれていたので、もちろんオーダー。

特製ギョーザ 500円

こちらが特製ギョーザです! かなりいい色に焼けています。皮パリパリ。

特製ギョーザ

食べてみると、ニラとショウガの風味がガッツリ効いていて美味しかったです。
値段が高い(とはいえ、6つで500円)ということもあるかもしれませんが、
二軒目の餃子五郎よりも好みの味でした。お酒との相性がいいのかな。

ニラと生姜がたっぷり!

さて、今回、このお店には沖縄の飲兵衛さんに連れてきてもらったんですが、
このチョイスには理由があったそうで…

似てる?

なんでも、マスターのマッチさんと僕が似ているとか…

似てますか?

似ていますかね?

マッチさんとタカバシ

年齢はどっちが上だったかな… いろいろ話をした気がするんですが、
酔ってたこともあり、かなり忘れているかもしれません。

最後にお姫様抱っこしたのは写真で確認できました。

お姫様抱っこ

ということで、また沖縄市で飲んだら、最後はスリーの餃子で〆たいと思います。
次は記憶が無くならないうちに行かねばだ!

[関連リンク]
Three(食べログ)


超合金魂 GX-65 無敵鋼人ダイターン3 リニューアルカラー 15,980円


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 コザ麦酒工房の後は、地元の飲兵衛さんに連れられて 餃子を食べに行ってきました。餃子&ビールの相性は沖縄でも間違いなし! やってきたのはこちらのお店「鉄なべ餃子処 餃子五郎」です。 外に面した焼き場があるのが特徴のこのお店ですが… ビ ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

コザ麦酒工房の後は、地元の飲兵衛さんに連れられて
餃子を食べに行ってきました。餃子&ビールの相性は沖縄でも間違いなし!
やってきたのはこちらのお店「鉄なべ餃子処 餃子五郎」です。

鉄なべ餃子処 餃子五郎

外に面した焼き場があるのが特徴のこのお店ですが…

焼き場

ビールは1時間飲み放題で770円! 2時間目からは550円です!

飲み放題


しかも、飲み放題はセルフサービスで、向かいの系列店から持ってきます。

鶏五郎

ということで、鶏五郎に行って、冷蔵庫からジョッキを取り出し…

ジョッキ

自分で注ぎます。オリオンビールの麦職人とキリン 淡麗がありました。
どちらを飲んでもOKですし、ハイボールや泡盛も飲み放題ですよ。

注ぐ!

席に戻って乾杯!!

ビール

2杯くらい飲んだところで、餃子が出てきました。
今回オーダーしたのは3種類!

餃子 三品

ニンニク入りの餃子漢!

餃子漢

ニンニク無しの餃子乙女!

餃子乙女

そして、シソ入りの変わり種餃子!

変わり種餃子

どれも一皿290円というわかりやすさです。

餡は可もなく不可もなく、というか、そこまで特徴的ではなかったけど、
ビールと一緒にファストフードとして食べる感じがいいのかも。

美味しい餃子

ちょっと小腹が空いている時とか、軽くつまみながら
ダラダラ飲みたい時とかにいいんじゃないかと思いました。
朝の4時までやっているみたいですし。

ということで、ビールと餃子の相性を確認した我々は、
次なるお店に向かうのでした。

[関連リンク]
沖縄の鉄なべ餃子処 餃子五郎(公式サイト)


約10秒で包める名人級餃子★今日から名人!餃子パーティー 1,390円


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 沖縄県の県庁所在地は那覇市ですが、ちょっと北に行くと 沖縄市という県名と同じ沖縄県第2の都市があります。 そこに誕生したのがコザ麦酒工房です。 コザ麦酒工房は建物の二階にありまして、 一階は角打ちができる酒屋さんになっています。 僕は横 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

沖縄県の県庁所在地は那覇市ですが、ちょっと北に行くと
沖縄市という県名と同じ沖縄県第2の都市があります。
そこに誕生したのがコザ麦酒工房です。

沖縄市 コザ麦酒工房

コザ麦酒工房は建物の二階にありまして、
一階は角打ちができる酒屋さんになっています。
僕は横の階段を上がって、二階へ…

コザ麦酒工房

こんな感じの綺麗な店内です。カウンターが多いですが、
テーブル席も6つくらいあったでしょうか。
ひとりでもみんなでも来やすい作りになっています。

コザ麦酒工房 店内


コザ麦酒工房は自家醸造のビールが飲めるブルーパブ、になる予定で、
9月下旬から飲める予定なんだとか… ということは、まだオリジナルはありません。
この日のビールメニューはこんな感じでした。

ビールメニュー

岡山の真備竹林麦酒醸造所に兵庫の丹波篠山ジグザグブルワリー!
どちらもまだあまり馴染みがないブルワリーなので楽しみです。

1杯目はどれにしようか考えていると、お通しが出てきました。
これは上等なお通しですよ! ガスパチョ、キャロットラペ、カツオ!

お通し

ガスパチョをウォーミングアップとして飲み干したら、
ジグザグブルワリー ノースウエストペールエールをいただきます。

ジグザグブルワリー ノースウエストペールエール

フルーティーでサラッと飲みやすい美味しいビールでした。
280ml のグラスで提供されるんですが、3口で飲んじゃいました。

そんなわけで、すぐに二杯目をオーダー。
同じジグザグブルワリーのアメリカンペールエールです。

ジグザグブルワリー アメリカンペールエール

見た目はあまり変わりませんが、風味がビターに寄った感じです。
個人的にはフルーティーで飲みやすいノースウエストの方が好みでした。

さて、お食事もいただきます。こちらはベビーリーフのキウイドレッシングサラダ。

ベビーリーフのキウイドレッシングサラダ

キウイのドレッシングというのが、素敵ですね。
ホップのキャラクターが目立つフルーティーなビールとの相性、
なかなか良かったです。一年中手に入る食材ですし、いいアイデアですね。

続いてはラム肉のグリルです。

ラム肉のグリル

カリッと焼きあがっているのではなく、ぷるぷるジューシーなお肉でした。
程よくラムの風味もあって、美味しかったです。
そんなグリルに合わせて、真備竹林麦酒 たけ ブラウンエールをいただきます。

真備竹林麦酒 たけ ブラウンエール

ブラウンエールは、焙煎の香りが強いかと思いきや、
意外にもスッと飲みやすいビールでした。
ちょっと感じた違和感は、スーパードライブラックを飲んだ時と同じかも。
でも、美味しいんですよね~。ジョッキでグイグイいけちゃいます。

他にも生牡蠣があるということで、生牡蠣をいただいたりしつつ…

三陸女川産 生牡蠣

ジグザグブルワリー ジグザグIPA で〆ました。

ジグザグブルワリー ジグザグIPA

さて、コザ麦酒工房は9月下旬の自家醸造ビール提供に向けて鋭意準備中です。
いったいどんなビールが飲めるようになるのか、とても楽しみです。

コザ麦酒工房 大浜さん

提供が始まったらまた来ようと思いますので、レポートをお楽しみに!
噂では来年にかけて、沖縄本島に数件ブルーパブがオープンするらしいですし、
これからも楽しみですね〜。

[関連リンク]
コザ麦酒工房(公式ブログ)
コザ麦酒工房(Facebookページ)
コザ麦酒工房(食べログ)


手造りビールキット ¥10,285


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote