生ビールブログ

ビールに関するブログです。おいしいお店、ビールの情報、ビアガーデン、ビール美人、つまみレシピ、豆知識…

タグ:地ビール

信州のブルワリー・志賀高原ビールのNEW ENGI-LAND IPA(ニューエンギランド アイピーエー)をいただいた感想レポートです。 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

公式サイトでは販売開始後1時間足らずで完売してしまった志賀高原ビールの NEW ENGI-LAND IPA(ニューエンギランド アイピーエー)を運良く買うことができました。

志賀高原ビール NEW ENGI-LAND IPA

こちらのビールは志賀高原ビールの直営店「THE FARMHOUSE」のオープンを記念して造られたものです。最近登場したIPAの新しいスタイルで、いろいろなブルワリーが造っている NEW ENGLAND(ニューイングランド)をもじって NEW ENGI-LAND という感じですが…
ご存知の通り、玉村本店は、清酒「縁喜」をつくる酒屋。そんなぼくらが、THE FARMOUSE が、たくさんの皆様との新たな「ご縁」を「喜ぶ」場所となることを祈って、この名前をつけました。
(引用:ゆるぶる
という、オシャレなネーミングになっています。

グラスに注いで鼻を近づけると、果実のような素敵な香りがします。NEW ENGLAND IPA の特徴でもあるフルーティーな香り、そして濁ったビールを飲んでみれば、フルーティーを超えて、ジューシーな風味を楽しむことができます。

もちろん苦味もありますが、果実の苦味のような、エグみのない、受け入れられやすい苦味です。さっぱりというよりはジュースのようなコッテリとした印象もあり、ゴクゴク飲むというよりは、ゆっくり楽しむ方が良さそうです。時間をかけて飲んでも香りが薄くなることはなく、最後までジューシーな香りを楽しむことができました。

ニューエンギランドに出会うのは難しそうですが、NEW ENGLAND IPA であれば、どこかで出会えるかもしれません。もし出会った時にはぜひ新しいスタイルのIPAを楽しんでみていただければと思います。

[関連リンク]
志賀高原ビール(公式サイト)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

沖縄の南都酒造所のビール、OKINAWA SANGO BEER(オキナワサンゴビール)のIPAをいただいた感想レポートです。 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

沖縄・南都酒造所が醸造するビールが昨年秋にリニューアルとなりました。以前はニヘデビール(沖縄の方言でありがとうを表す「にふぇーでーびる」にかけたもの)だったのですが、リニューアルしてサンゴビールとなりました。ロゴもラベルも変わったのですが、そんなリニューアルビールのIPAをいただきました。

沖縄 OKINAWA SANGO BEER IPA

いただいてみると、ホップの香りよりも苦味とモルトの個性を感じました。アメリカンなIPAではなく、イングリッシュなIPAに近い印象です。ゴクゴク飲んでもいいですが、それよりも何か食事と合わせたい、それこそ沖縄料理のてびちあたりと合わせると美味しそうだなぁ、と思いました。

ただ、公式なコメントによると…
IPA に使用される大量のホップはハーブの一種で種類によって独特の香りを持ち、ホップの香りを抑えた「イングリッシュ IPA」とホップの香りを強調した「アメリカ ン IPA」に分かれます。
本商品は、IPA 市場で一番人気がある「アメリカン IPA」スタイルをベースに柑橘系の香りのするホップを大量に使用し、爽やかな香りを強調しながらも、
となっているので、このボトルがちょっと個性的だったのかもしれません。

もしくはコーラルウォーターを使用することで、水が硬水に近くなっているのかな、とか。ちなみにコーラルウォーターというのは…

コーラルウォーター

とのことで、ミネラル豊富な硬い水を想像してしまうのですが、どうでしょうか?

沖縄に旅行に来る時には、南都の施設「おきなわワールド」をはじめとするいくつかの店舗で樽生も飲めますので、IPA好きな方はぜひ飲んでみていただければと思います。

[関連リンク]
OKINAWA SANGO BEER(公式ページ)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

秋田県の「あくらビール」が大館地ビールプロジェクトとして展開している ODATE BEER(オオダテビール)の第三弾・ヴァイツェンをいただきました。ホップの風味も感じられる美味しいヴァイツェンでした。 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

秋田県の「あくらビール」が大館地ビールプロジェクトとして、ODATE BEER(オオダテビール)というブランドを展開しているようで、その第三弾であるヴァイツェンをいただきました。「秋田県大館市の地域資源である"ホップ"を地域ブランドに育て上げよう」という市民の声から生まれた取り組みだそうで、使用しているホップは100%秋田県大館産なのだそうです。

あくらビール ODATE BEER No.3 ヴァイツェン

いただいてみると、ヴァイツェンらしく、バナナやクローブのような香りを感じられるビールとなっていました。ホップを意識して飲んでみると、ホップのフレッシュな風味も感じられる面白いビールじゃないかと思います。ホワイトIPAのようなホップの苦味や強い個性は無いですが、バナナ的フルーティーさとホップの香りがとてもいいバランスで、ヴァイツェンが好きな人がこれを飲んでホップヘッド(ホップ中毒)の一歩を踏み出すこともあるかもしれないなぁ、なんて思いました。

ビールの苦味が苦手な人はヒューガルデンホワイトからクラフトビールに目覚めることが多いようですが、ヒューガルデンホワイトの次に飲むのはこのビールあたりもいいんじゃないかと思いました。秋田県に旅行に行った時に樽生で飲むのはもちろん、お土産にもオススメのビールです。

[関連リンク]
ODATE BEER(Facebookページ)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

信州のブルワリー・玉村本店 志賀高原ビールの「ゆるブルWheat」をいただいた感想レポートです。醸造責任者の佐藤さんによるブログ「ゆるブル」の10周年を記念して造られたビールは、ホッピーなウィートエールでした。 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

毎日書き続けて10年を迎えたビールのブログがあるのをご存知でしょうか? 志賀高原ビールの醸造責任者・佐藤さんのブログ「ゆるブル」です。

そして、ゆるブルの10 周年を祝う特別版の Wheat Ale がこの「ゆるブルWheat」です。
初回の投稿時、「小さい頃から、日記を書くという決意が一度も続いたことがない」と書いたのですが、そんなぼくにとっては、まさに快挙!
というわけで、「ゆるブル」10 周年を勝手に祝う特別版の Wheat Ale をつくっちゃいました。
なんと「ゆるブル」10周年!!快挙 (!?) を勝手に祝って「ゆるブルWheat」発売です!!

玉村本店 志賀高原ビール ゆるブルWheat

いただいてみると、ホップの華やかな香りが素敵なウィートエールで、苦味もしっかり感じられます。下手なホワイトIPAよりも苦味を感じますが、ドリンカビリティは悪くないです。お祝いで造られただけあって、華やかではありますが、志賀高原のビールらしくホップの苦味もしっかりとある、納得のビールでした。

残念ながらこのビール、発売してすぐに売り切れてしまったそうです。しかも、ブログでしか告知していないのに… 日本で一番ビールを売っているブログは「ゆるブル」かもしれません。(もしくはサンクトガーレン…?)

今回はブログ10周年の記念ビールでしたが、こういったアニバーサリーなビールをどんなレシピで造るのかというのも、ブルワーやブルワリーの特徴が出ているようで面白いですね。佐藤さん、15周年、そして20周年も期待してます!

[関連リンク]
ゆるブル(ブログ)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

秋田県・あくらビールの「なまはげIPA」をいただいた感想です。アメリカンとイングリッシュの間のIPAという感じで楽しめました。 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

秋田のブルワリー あくらビールのIPA「なまはげIPA」をいただきました。引剥されたようなデザインのラベルでなんともワイルドです。ニュージーランド産の2種類のホップ(モトゥエカ・ネルソンソーヴィン)を使って造られたビールとのことです。

あくらビール なまはげIPA

いただいてみると、ほどよくフルーティーな香り、そして苦味とモルトの旨みを感じます。アメリカンでもなく、イングリッシュでもなく、という感じで(まさに秋田!?)、先日いただいたWild Beer の BIBBLE とも近い印象ですが、こちらの方がもったりとした印象でした。これは好みだと思いますが、料理と合わせるならこちらの方がいいのかなぁ…

ラベルのデザインやネーミングも含め、お土産に良さそうですが、それ以上に楽しめそうな「なまはげIPA」でした。ビール好きな方へのおみやげにオススメです!

[関連リンク]
あくらビール(公式サイト)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

神奈川・厚木のブルワリー サンクトガーレンのフルーツビール「湘南ゴールド」をいただきました。今年も誰にでもオススメできる、初夏を感じる美味しいビールです。 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

今年もこの季節がやってきました。日本のフルーツビールカテゴリーに燦然と輝くサンクトガーレン 湘南ゴールドの季節です。神奈川県産オレンジ「湘南ゴールド」を使用したこのビールを飲むと夏を近くに感じます。

サンクトガーレン 湘南ゴールド

いただいてみると、今年の湘南ゴールドは大人しい印象でした。基本的にはみかんの香り、風味なんですが、今年は「ゲップまでオレンジ」というパワフルな感じではなく、「ゲップをしないお嬢様」的な雰囲気でしょうか。皮と果実の間にある白いワタの部分のような印象です。みかんの香りが尖っていないので、そう感じるのかな。(もしくはホップ由来の柑橘系の強い香りに慣れすぎたか…)

イベントでは「超湘南ゴールド」があったり、湘南ゴールドのバリエーションが出て来ることを考えると、ベースはおとなしく、イベントで遊ぶ方がいいのかも、なんてことも思います。


いずれにしても初夏の気候にピッタリのグイグイ飲めるビールですし、みかんの香りが素敵なので、誰にでもオススメできます。春夏だけの限定ビールですので、気になる方はお早めに!

[関連リンク]
湘南ゴールド(公式ページ)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 ビールにもいろいろとありますが、レタスの入ったビールを見つけたので 早速、買っていただいてみました。日本ビール醸造 ベジエール レタスです。 (株)野菜くらぶがプロデュースしたビールだそうです。 原材料が麦芽、ホップ、そしてレタスという、 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

ビールにもいろいろとありますが、レタスの入ったビールを見つけたので
早速、買っていただいてみました。日本ビール醸造 ベジエール レタスです。
(株)野菜くらぶがプロデュースしたビールだそうです。
原材料が麦芽、ホップ、そしてレタスという、世界でも珍しいビールですね。
レタスはいくつかの産地があるようで、このボトルには
「静岡県産レタス」と書かれていました。ということで、飲んでみます!

日本ビール醸造 ベジエールレタス

飲んでみると、何よりも甘さを感じました。
レタスの味わいって、思い起こしてもなかなか想像できないんですが、
たしかこんな感じだったかなぁ、と言うような風味も感じます。

10年以上前の地ビールブームを思い起こすような
懐かしい雰囲気のするレタスビールでしたが、
味はなかなか美味しかったので、ちょっと驚きました。

ベジタリアンの食中酒としていいんじゃないでしょうか、って、
それだったら普通のビールでもいいのか… う~む。

[関連リンク]
畑から生まれた!レタスのクラフトビール - VEGEALE LETTUCE -(公式サイト)
日本ビール醸造株式会社(公式サイト)




このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 先日まで開催されていた東京ビアウィークへの参加を記念して 伊勢角屋ビールが限定のビールを醸造しました。 その名も「東京ビアウィート セッション IPA」です。 ビアウィーク用のビアウィート、ってことで小麦を使ったビールです。 飲んでみると ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

先日まで開催されていた東京ビアウィークへの参加を記念して
伊勢角屋ビールが限定のビールを醸造しました。
その名も「東京ビアウィート セッション IPA」です。
ビアウィーク用のビアウィート、ってことで小麦を使ったビールです。

伊勢角屋麦酒 東京ビアウィート セッション IPA

飲んでみると、とっても爽やかなな香りがします。
この香り、どこかで… と記憶を探ったら、昨年訪れたオレゴンでした。
フレッシュホップフェスで飲んだビールを思い出しました!
フローラルかつフルーティーな香りで、しかもアルコール度数が
4%と高くないので、ホップと小麦のジュースを飲んでいるかのようです。

ビアウィーク東京を記念して

なかなかクセがあると思いますが、ホップ好きな人はハマるんじゃないかなぁ…
ただ、食事と合わせたり、他のビールの後に飲むと、難しい気もしました。
ランチビールという感じで、お昼に一杯だけ飲む、なんて
シチュエーションには最高のビールだと思います。
これ、限定じゃなくて、通年で造ってくれないかな~。

[関連リンク]
伊勢角屋麦酒 東京ビアウィート セッション IPA(公式ページ)




このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

あけましておめでとうございます、麦酒男です。 本年もどうぞよろしくお願いいたします。 さて、お正月のビールということで、茨城にある木内酒造のブルワリー、 常陸野ネストビールの賀正エールをいただきました。 冬季限定醸造というこのビールは、アルコール度数8%、 ... 続きを読む
あけましておめでとうございます、麦酒男です。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、お正月のビールということで、茨城にある木内酒造のブルワリー、
常陸野ネストビールの賀正エールをいただきました。
冬季限定醸造というこのビールは、アルコール度数8%、
ベルジャン・ストロング・エールとなっております。スペシャル!

常陸野ネストビール 賀正エール

ラベルに富士山が描かれているということで、
富士山グラスでいただきました!

口に運ぶとスパイスの香りと甘さを強く感じます。
飲むとさすがのアルコール度数8%ということで、
ドッシリとした飲みごたえです。

オススメの飲み頃温度は15度くらいということなので、
少し富士山を手で包んでから飲んでみました。
富士山グラスはこういう時にもいいですな〜。

富士山を温める

少し温度を上げてから飲むと、甘さが前に出てくる感じで
いい雰囲気を醸し出してきます。美味しいです。
このビール、ある程度は熟成もできるようなので、
(賞味期限の表示は2015年12月となっていますけど)
ご興味のある方は、今年と来年と揃えて、
飲み比べてみるのも贅沢でいいかもしれませんね。

[関連リンク]
木内酒造(公式サイト)


日本の最高峰、富士山がグラスになりました! 4,078円

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 沖縄の地ビール ヘリオス酒造 星空のポーターをいただきました。 ヘリオスには、ゴーヤドライや天使のレッドエール等がありますが、 ポーターもあるんですね。しっかりと漆黒のビールです。 飲んでみると、かなりスムースに口の中、そして喉を通り ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

沖縄の地ビール ヘリオス酒造 星空のポーターをいただきました。
ヘリオスには、ゴーヤドライや天使のレッドエール等がありますが、
ポーターもあるんですね。しっかりと漆黒のビールです。

ヘリオス酒造 星空のポーター

飲んでみると、かなりスムースに口の中、そして喉を通り抜けます。
薄いということではなく、味わいもありつつ、スムースです。
苦味、甘み、酸味など、全体的なバランスが小さ目で整っている感じです。
ある意味では、黒ビール的な特徴は薄いと言えるのかもしれませんが、
冬でも気温が10度を下回らない沖縄で飲む黒ビールとしては、
これくらいがいいのかもしれません。(今年はかなり寒いんですけどね…)

ヘリオスではこの時期限定のサンタエールというビールもあるそうです。
オレンジピール、姜、コリアンダー等を使用しているとのことです。
が、送料もあわせて1リットルで2,300円くらい… ちょっと勢いが必要かも。

[関連リンク]
ヘリオス酒造(公式サイト)




このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 2泊3日の台湾旅行、到着してすぐに向かったのは、 日本のビアフェスでもおなじみ、金色三麥の直営店です。 台北京站店という台北駅バスターミナルビルの4階にありました。 お店に入るとタップと冷蔵庫のあるカウンターが、 そして、ボトルと樽がた ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

2泊3日の台湾旅行、到着してすぐに向かったのは、
日本のビアフェスでもおなじみ、金色三麥の直営店です。
台北京站店という台北駅バスターミナルビルの4階にありました。

金色三麥 台北京站店

お店に入るとタップと冷蔵庫のあるカウンターが、
そして、ボトルと樽がたくさん目に入りました。

金色三麥(チンスーサンマイ)

お店はかなり広め。250席あるようです。

金色三麥(チンスーサンマイ)

僕はひとりだったので、小さなテーブル席に。椅子にもロゴが!
そして、奥にはボトルがたくさん飾られていました。

ボトルと椅子

ビールはスタンダードメニューが3種類、そしてシーズナルが1種類ありました。
500mlのジョッキでだいたい600円くらいでしょうか。

ビールメニュー

3種類の飲み比べセットがあったので、僕はそれをオーダーしてみました。
左から、デュンケル、シーズナルのエール、そしてラガー。

飲み比べセット


いただいてみると、意外と普通のラガーという感じ。
3年前にも台湾でいただいたんですが、前に飲んだ方が美味しかったような…

シーズナルのエールは、詳細を聞いたんですが、台湾の言葉がわからず…
(きっとペールエールなんじゃないかな?)
フルーティーな甘みがあってフライなんかと合いそうです。

黒ビールのドゥンケルは、ローストの風味がしっかりしていて美味しいかったです。
さっぱりしつつも、物足りなくない、バランスのとれたビールでした。

さて、お料理もいただこうと思います。魅力的なメニューが多いのですが、
なにせひとりなもので、食べられても2品くらいかな、と。

ビールを使った海鮮鍋や…

ビールを使ったスープ

麻辣チキンウイングに超ひかれましたが…

麻辣チキン

まずはアスパラガスを… これで500円くらいだったでしょうか。

アスパラ

ソースは味噌系で飽きない味でした。ビールにも合います。
これからの旅、野菜不足は見えているので、食べられる時に食べておかねば。

そして、もう一品はビールを使ったスパイシーシュリンプです。

スパイシーシュリンプ

これも結構なボリュームで… 美味しかったんですが、
これでお腹がいっぱいになってしまいました。

せっかくなので、ひとつだけ飲んでいないハニーラガーもいただきます。

ハニーラガー

最後に飲んだからか、ハニーラガーはあっさりと感じてしまいました。
蜂蜜的な風味は感じるけど、物足りないかな。最初に飲んだ方がいいのかも。

さて、ここのビールですが、カウンターを見ていたら、
オーダーされたものはボトルから注いで、泡だけサーバーで足していました。

ボトルから注ぐ…

…どういうことなんだろう。酵母を落ち着けてるのかな?
聞いてみたいと思ったんですが、言葉がわからず諦めました。

もうちょっといろんな料理を食べたかったなぁ、という想いと
ボトルから注ぐビールの謎を残したまま、この日は次のお店に向かいました。

[関連リンク]
金色三麥(公式サイト)


台湾 干し海老入りラー油 3瓶セット 2,835円


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 函館に行ってきました。夕方に到着して、ホテルにチェックインしたら、 雪景色の中を向かった先は、はこだてビールのレストランです。 はこだてビールといえば、社長のよく飲むビール、ですよね! 入口にも看板が出ていました。3年連続金賞受賞! ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

函館に行ってきました。夕方に到着して、ホテルにチェックインしたら、
雪景色の中を向かった先は、はこだてビールのレストランです。

はこだてビール 外観

はこだてビールといえば、社長のよく飲むビール、ですよね!
入口にも看板が出ていました。3年連続金賞受賞!!

はこだてビール 入口

オープンと同時に入ったので、他にはお客さんはおらず。
奥には醸造用の釜が見えました!

はこだてビール 店内


ビールのメニューはこんな感じ。
五稜の星(ヴァイツェン)、明治館(エール)、北の一歩(エール)、
北の夜景(ケルシュ)、そして社長のよく飲むビールの5種類です。

ビールメニュー

とりあえず全部飲んでみたいので、まずは4種セットをオーダー。

お試し4種セット

おためし4種セットには、おつまみとしてコーンがついていました。
フリーズドライされたコーンだと思いますが、ふんわり軽い食感で
甘さもあり、なかなか美味しかったです。

お通しのコーン

ビールは、昔ながらの地ビール、という印象で、そこまで主張するものは
無かったように思います。個人的に一番飲みやすかったのはケルシュかな。

そこで、社長の登場です。社長のよく飲むビール! アルコール度数10%!

社長のよく飲むビール

通常の2倍のモルトを使用し、1ヶ月かけてじっくり熟成させたということで
かなりガツンと来る、味わいのあるビールでした。

さて、ここからはおつまみです。夜の予定もあったので、ちょっと控えめに…
まずはポテトフライ丸ごと。「丸ごと」が後につきます。

ポテトフライ丸ごと

そして、鮮魚店から旬魚の山椒焼き。

旬魚の山椒焼き

最後は社長のよく食べるジンギスカン。
「社長のよく飲むビール」でつけ込んだオリジナルジンギスカンだそうです。

社長のよく食べるジンギスカン

お料理はいろんな種類があって、誰と来ても困らなさそうでした。
オススメはやはり「社長のよく飲むビール」&「社長のよく食べるジンギスカン」かな。

ビアカクテルメニュー

ビアカクテルのメニューもいろいろとあったので、
軽いデート的な飲みにもいいのかも、と思ったり思わなかったり…
社会人3年目くらいまでかな〜?

はこだてビールは、地ビールブームの時からビールを作りはじめているんですが、
それがクラフトビールブームになった今、ビールの種類を増やしたり、
(ホップが強いものや、ラガータイプのビールなどなど…)
新しいスタイルのビールを造ってみてもいいんじゃないかなぁ…
社長がよく飲むビールが美味しいだけに!

[関連リンク]
はこだてビール公式サイト
はこだてビール(食べログ)


はこだてビール330ml 特別飲み比べ 6本セット 3,456円


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 三越前にある「地ビール 八蛮 日本橋店」に行って来ました。 4年前に銀座にある本店には行っていたのですが、 昨年、新しくオープンしたこちらは初めての訪問でした。 八蛮といえば、銀座で造っているオリジナルのビールと たっくさん出てくるコース料 ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


三越前にある「地ビール 八蛮 日本橋店」に行って来ました。
4年前に銀座にある本店には行っていたのですが、
昨年、新しくオープンしたこちらは初めての訪問でした。


地ビール 八蛮 日本橋店


八蛮といえば、銀座で造っているオリジナルのビールと
たっくさん出てくるコース料理です。
コース料理に2時間の飲み放題がついて、ひとり4,200円!
たらもソースが添えられたバゲットとビールでスタートです!


たらもバケット


ビールは、南ドイツで作られている小麦のビール「ヴァイツェン」で
苦味は無く、フルーティーな味わいが特徴で、グイグイ飲めちゃいます。
ヴァイツェンが最初からピッチャーでガンガン出てくるお店って
そうそう無いんじゃないかと思います。


オリジナル地ビール


コース料理もガンガン出てきます。こちらはポテトと肉の餡。
シンプルですが、ビールとの相性がいいので、こちらでウォーミングアップ。


ポテトに餡




続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 宮城県は仙南シンケンファクトリーのクラフトビール、 古代米エールビールをいただきました。 そもそも古代米とは何か… Wikipediaによると、 現代において栽培されるイネの品種のうち、「古代から栽培していた品種」 「古代の野生種の形質を残した品種 ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


宮城県は仙南シンケンファクトリーのクラフトビール、
古代米エールビールをいただきました。


そもそも古代米とは何か… Wikipediaによると、


現代において栽培されるイネの品種のうち、「古代から栽培していた品種」
「古代の野生種の形質を残した品種」として標榜されるものを指す。
もっぱら販売上の宣伝文句として使用された用語であるため、
古代米に属する品種の範囲は必ずしも明確でない。赤米・黒米・緑米のような
色素米に限定して指すこともあり、香米を含めることもある。


ということで、あまり明確な基準では無いようなのですが、
ビールで使われるものは、赤米・黒米が多い気がします。


仙南クラフトビール 古代米エールビール


さて、この古代米エール、見た目は黒ビールのようですが、
いただいてみると、かなりスッキリとした印象です。
焙煎で色がついているというよりは、黒米の色なのでしょうか。
味わいの印象としては、アサヒ ドライブラックに近いような…
見た目が黒ビールなので、そのギャップで思考が一瞬遅れるかもしれませんが、
変な癖が無くて飲みやすいですし、いろいろなお料理にも
合わせやすいビールなんじゃないかと思いました。


▼仙南シンケンファクトリー
http://www.city.kakuda.miyagi.jp/syoko/page00106.shtml



【送料無料】古代米+十穀米+二十穀米 1,575円




このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 静岡は沼津のクラフトブルワリー、ベアードビールの季節限定ビール、 ブルーマスターズナイトメア ライIPA2012 をいただきました。 以前、アオジ ソシガヤでいただきましたが、リピートってことで。 なんとも云えないフルーティーな香りとIPA独特の苦 ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


静岡は沼津のクラフトブルワリー、ベアードビールの季節限定ビール、
ブルーマスターズナイトメア ライIPA2012 をいただきました。
以前、アオジ ソシガヤでいただきましたが、リピートってことで。


ベアードビール ブルーマスターズナイトメア ライIPA


なんとも云えないフルーティーな香りとIPA独特の苦味が美味しいビールです。
ライ麦を使ったこのビールですが、ナイトメアという名前の由来は
“ライ麦は醸造時の取り扱いが難しく、ブルワーにとっては悪夢のよう”
ということなんだそうです。ライ麦の個性を知っているわけではないのですが、
大麦だけのビールと比べて、少しやさしい、女性的なものを感じます。


華やかな香りの中に、心地いいスパイス感のあるビール、
季節限定のビールですが、見かけたらぜひ手にとってみてください。
このビールはベアードビールからのクリスマスプレゼント、ということなので
次に出てくるのは、今年の年末になってしまうかもしれませんが…


▼ベアードビール 季節限定ベアードビール
http://bairdbeer.com/ja/beer/kisetsu.html



ベアードビール 限定 初醸造2013インペリアルピルスナー 550円




このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 横浜・関内にあるベイ ブルーイング ヨコハマに行って来ました。 オープンして1年ちょっとになりますが、最近は新聞やテレビの取材も多い、 話題のブルーパブ(醸造所兼ビアバー)です。 お店の横にある工場で造られた出来たてのビールがある、という ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


横浜・関内にあるベイ ブルーイング ヨコハマに行って来ました。
オープンして1年ちょっとになりますが、最近は新聞やテレビの取材も多い、
話題のブルーパブ(醸造所兼ビアバー)です。


ベイブルーイング 横浜


お店の横にある工場で造られた出来たてのビールがある、ということで
それを飲まない手はありません。ということで、ベイヴァイスからいただきました。
ベイブルーイングのビールは、自家醸造が始まった時にもいただいているのですが、
このベイヴァイス(白ビール)が美味しくなってて… ビックリしました。


ベイブルーイング メニュー


白ビールというスタイルがそこまで得意なわけではないのですが、
そんな僕でも、今までに数十種類の白ビールを飲んできたと思います。
その中でもベスト3に入る美味しさだと思いました。


ちなみに、メニューの数字が赤くなっているのがオリジナルのビールです。
おつまみは軽く、僕の大好きな茹で落花生をいただきました。


茹で落花生




続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 伊香保限定限定地ビール 石段物語というビールをいただきました。 このビール、お土産ビール的な感じなのかと思いきや、 ビールのスタイルはヴァイツェンで、珍しい気がします。 いただいてみると、スッキリとしたヴァイツェンで飲みやすいです。 バナ ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


伊香保限定限定地ビール 石段物語というビールをいただきました。
このビール、お土産ビール的な感じなのかと思いきや、
ビールのスタイルはヴァイツェンで、珍しい気がします。


伊香保限定限定地ビール 石段物語


いただいてみると、スッキリとしたヴァイツェンで飲みやすいです。
バナナや桃のようなエステル香もそこまで強くなく、
いろいろなお料理と合わせることができそうだと思いました。


最初、グラスに注いだ時は、酵母的な濁りがなく、澄んでいたので、
もしかして酵母をろ過しているのかな、と思ったのですが、
酵母は瓶の底の方にしっかりと沈殿していました。
なので、最後の方は濁りもついて、見た目もヴァイツェンぽくなりました。
が、スッキリ感は変わらず、2杯目も美味しくいただくことができました。


アルコール度数も5%ですし、飲みやすいビールなので、
伊香保温泉で見かけた際にはぜひ手にとってみてください。



【アソート】「川場ビール」お好み3種330mlx6本セット 2,600円




このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 本日(7/20)発行のメトロミニッツは、クラフトビール特集ということで、 生ビールブログでは、麦酒男・タカバシが「クラフトビールって?」という クラフトビール初心者にオススメするビールを7杯、ご紹介します。 どれも通販で買えるものですので、 ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


本日(7/20)発行のメトロミニッツは、クラフトビール特集ということで、
生ビールブログでは、麦酒男・タカバシが「クラフトビールって?」という
クラフトビール初心者にオススメするビールを7杯、ご紹介します。
どれも通販で買えるものですので、
ぜひお家でもクラフトビールを楽しんでいただければと思います。




1. ベアードビール(静岡) ウィートキングエール


 
美人×麦酒 ねざさん
 
まず1杯目は静岡のブルワリー・ベアードビールのウィートキングエールです。
通常、ビールは大麦麦芽を使って造りますが、このビールは小麦麦芽も使用していて、
とてもやさしい味わいになっています。また、ホップ由来の苦味が少なく、
アルコール度数も若干低いので、夏の1杯目に最適なビールです。











続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 北海道麦酒醸造のオタルエールとオタルラガーを 一緒にいただいて飲み比べてみました。 そもそも、エールとラガーの違いとはなんでしょうか? マジレスというわけではありませんが、硬く云えば エールは上面発酵の酵母、ラガーは下面発酵の酵母で造ら ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


北海道麦酒醸造のオタルエールとオタルラガーを
一緒にいただいて飲み比べてみました。


北海道麦酒醸造 オタルラガー&オタルエール


そもそも、エールとラガーの違いとはなんでしょうか?
マジレスというわけではありませんが、硬く云えば
エールは上面発酵の酵母、ラガーは下面発酵の酵母で造られたビールです。


もうちょっと柔らかく、それぞれの特徴でいえば、エールは香りを楽しむこともできる
お酒らしいビールで、ラガーはスッキリするのがうれしいビールです。
日本の大手メーカービールは、ほとんどがラガーとなっています。
ビールの色を見ると、ハッキリと違うのがわかりますね。


北海道麦酒醸造 オタルラガー&オタルエール


同じ醸造所でエールとラガーを飲み比べられるってことは、
日本では珍しい気がするのですが、北海道麦酒醸造のビールは
ふたつ一緒に売っていたので、飲み比べる機会ができました。


特徴の通り、エールはビール単体だけでも飽きなさそうな、
香りも味わいも楽しめます。ラガービールは冷やしたほうが美味しいですが、
エールはちょっと温度が高くても、その香りを楽しめる感じです。


続いて、ラガー。こちらはスッキリと飲みやすく、
いろいろな料理と合わせて飲みたいなぁ、と思いました。
料理を食べて、ビールで流して、次の料理がまた美味しい、となるのが
ラガーの特徴ですが、そういう感じで、何杯もいけそうな気がします。


ちなみにどちらも麦芽100%、副原料は使っていません。
同じブルワリーで、同じタイミングで飲み比べができると
こういった特徴を理解できて楽しいですね。
ということで、一緒に見かけることがあった時には
ぜひどちらも購入して、飲み比べてみてほしいなぁ、と思います。
飲み比べられるって贅沢ですよね…





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 よなよなエールでおなじみのヤッホーブルーイングから出ている 軽井沢高原ビール ベルジャンホワイト2012をいただきました。 軽井沢高原ビールは毎年限定のシーズナルビールを出しているのですが、 今年は小麦を使ったビールになりました。 ビールの副 ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


よなよなエールでおなじみのヤッホーブルーイングから出ている
軽井沢高原ビール ベルジャンホワイト2012をいただきました。


軽井沢高原ビールは毎年限定のシーズナルビールを出しているのですが、
今年は小麦を使ったビールになりました。


ヤッホーブルーイング 軽井沢高原ビール ベルジャンホワイト2012


ビールの副原料として、乾燥したオレンジの皮と
コリアンダーを使っているということで、
フルーツ(バナナ)のような香りが特徴的です。
飲むと苦味ではなく、どちらかというと甘さを感じられるので、
ビールが苦手な方にもオススメできそうなビールとなっています。


ただ、同じタイプのビール、たとえばヒューガルデンホワイトなどを
飲んだことがあって、それを好きという方は、ちょっと薄い印象を受けるかも…
そういう意味でも初心者向けなのかな、と思いました。
ビール好きからすると、この方向でガッツリと濃くなると
どういった味になっていくのかも興味深いところです。


▼軽井沢高原ビール2012
http://item.rakuten.co.jp/yonayona/c/0000000163/#top



【説明書付】世界の白ビール 飲み比べ12本セット 4,987 円




このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote