生ビールブログ

ビールに関するブログです。おいしいお店、ビールの情報、ビアガーデン、ビール美人、つまみレシピ、豆知識…

タグ:博多

どうも、麦酒男です。 博多で美味しい焼鳥が食べたくて、博多在住のushigyuさんに伺ったところ、 「やきとり 六三四」をオススメしていただいたので一緒に行ってきました。 お店はこちら、新しめのオシャレな雰囲気です。 この日はテーブル席でいただいたのですが、カウ ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

博多で美味しい焼鳥が食べたくて、博多在住のushigyuさんに伺ったところ、
「やきとり 六三四」をオススメしていただいたので一緒に行ってきました。
お店はこちら、新しめのオシャレな雰囲気です。

博多 やきとり六三四

この日はテーブル席でいただいたのですが、カウンターの中でも外でも
スタッフの方が忙しそうに働いていました。
18時の時点で50席近い店内は、ほぼ満席だったように思います。

やきとり六三四 カウンター

まずはビール、そしてお通しをいただきました。
ビールはプレミアムモルツ、そしてお通しは3種類出てきました。

ビールとお通し

そのうちのひとつ、キャベツはお替わり自由だそうですが、
博多では珍しくないそうです。これはありがたい!

キャベツ

まずビールに合わせるのは、六三四風ポテトサラダ(600円)です。
ポテトチップス(固揚げ)が周りに配置されていますが、
食感のアクセントになるし、なにげにいいアレンジだと思いました。

六三四風ポテトサラダ(600円)

ポテサラ自体は野菜が多めで美味しかったです。

続いて、ushigyuさんからもお店の方からもオススメされた胡麻カンパチ(750円)。
ゴマダレとカンパチ、そして食感の心地いい海苔を混ぜていただきます。

胡麻カンパチ(750円)

カンパチはシャッキリとした食感で歯ごたえがあり、
そしてゴマダレとの相性もよく、とても美味しかったです。
ビールもいいけど、これは焼酎や日本酒でも良さそうです。

ちなみに、日本酒のラインナップはこんな感じでした。
この日はいただきませんでしたが、なかなかのラインナップですよね。

日本酒メニュー

続いてもすべてのお酒との相性が良さそうなとり皮ポン酢(420円)です。
ぷるんぷるんの皮が美味しかったです!

とり皮ポン酢(420円)

さて、ここからはハイパー焼鳥タイムです。
食べたいと思ったものすべて注文して食べまくりました!

かわ(130円)

かわ(130円)

しそ巻(250円)

しそ巻(250円)

せせり(170円)

せせり(170円)

つくね(230円)

つくね(230円)

とろり串(250円)
沖縄でいう軟骨ソーキみたいな感じでした。

とろり串(250円)

もも(150円)

もも(150円)

ささみ 梅肉(200円)

ささみ 梅肉(200円)

どれも美味しかったんですが、やっぱり僕はせせりが好きですね。

さて、串以外のオススメをもう一品いただきました。
うなぎ入り玉子焼(680円)です。

うなぎ入り玉子焼(680円)

実は、このお店で一番印象に残ったのがこの玉子焼きでした。
タレの味がしっかりとついたうなぎを玉子で巻いてあるんですが、
一定の食感、そしてしっかりとした味わいが美味しかったです。
これと胡麻カンパチはひとり一品ずつオーダーしてもいいかもしれません。

ちょっと野菜もいただこうかな、と思っていたら、
生で食べられるとうもろこしをサービスでいただいちゃいました。

生で食べるとうきび

シャキッとして甘い… ああ、これは幸せな甘さです。

続いても野菜、というかキノコ、肉厚しいたけ(280円)です。

肉厚しいたけ(280円)

焼く前は手のひら大だったシイタケですが、焼くと手のりサイズに
小さくなっていました。が、それでもジューシーで美味しかったです。

最後に変わったメニューをいただきました。大根のから揚げ(500円)です。

大根のから揚げ(500円)

大根のから揚げってなんだろうと思っていただいてみると、
出汁のしみ込んだ大根を唐揚げにしてある、煮物のから揚げでした。

出汁が染みておいしい!

サクッとした食感の中から、旨みが染みこんだ大根が出てくる、というのは
初体験でした。中はかなりあつあつなので食べる時には注意が必要です。

お店の雰囲気もそうですが、お料理のメニューもオシャレで素敵で、
なおかつ美味しいという素晴らしいお店でした。
美味しいものが食べたい時はもちろんですが、雰囲気もいいし、
デートや合コンでもいいんじゃないかと思いましたよ。
ただ、とっても混んでいたので予約は必須だと思います!

[関連リンク]
やきとり 六三四(食べログ)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 今までの人生でもっとも美味しかったもつ鍋、それは12年前に 博多の「おおいし」で食べたものでした。あれから、いろいろなところで もつ鍋を食べてきましたが、あの思い出を超えるものは無く… そして、僕は戻ってきました! 博多のおおいしに! ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

今までの人生でもっとも美味しかったもつ鍋、それは12年前に
博多の「おおいし」で食べたものでした。あれから、いろいろなところで
もつ鍋を食べてきましたが、あの思い出を超えるものは無く…

そして、僕は戻ってきました! 博多のおおいしに!

もつ鍋 おおいし 住吉店

お座敷に通されて、まずはビール、そしてお通しの枝豆をいただきます。

博多 おおいし

12年前、おおいしでもつ鍋の美味しさを知った僕は、
蟻月とかもつ福とか、いろいろなお店に行ったんですよ。
でも、おおいしを超えるお店は出てこなかった!

枝豆


が、しかし、思い出補正もあるのかな、なんてことも思っておりました。
今夜、それが正しかったのか、それとも思い出補正だったのかがわかります。

ということで、あの時、感動したのと同じしょうゆ味をオーダー!

福岡・博多「おおいし 住吉店」 もつ鍋&ビール

まずは思い出に浸りながら、ジョッキを傾けます。

ゴクゴク!

いや~、美味しい! お目当てのお店で飲むビールは最高です!

プハーッ!

12年ぶりのおおいし、以前と大きく違っていた点があります。
それは、外国人のスタッフが多かったこと。ネットでクチコミが広まるようになって
外国のお客さんが増えてきたんだろうか… それとも人件費的なことなんだろうか…?

さて、変わっていなかったのは、すぐに食べられる状態で鍋が出てくるということ。

もつ鍋

「すぐに食べられますよ~、どうぞ~」と鍋が出てきます。
具材とスープをちょっと混ぜたら、お皿にとっていただきます!

もつ!

ああ、これこれ。プルップルの牛もつです。
ニンニクの効いた出汁も美味しいです。

もつ!

これだけプルップルのもつってのは、丁寧な下処理の賜物だと思います。
12年前と違って、痛風に恐怖を抱くアラフォーですが、夢中でいただいちゃいます。

もつ!

具を食べても、スープが余るのでさらに野菜を入れていただきます。
野菜

もちろん、ご飯を入れて雑炊にしたり、ちゃんぽん麺を入れることもできますよ。

追加メニュー

ビールの後は、これも12年前にいただいて美味しかった麦焼酎「大河の一滴」を!
これも美味しいんですよね~。温度によって、甘い香りがしたり、すっきり飲めたり。

焼酎 大河の一滴

さて… 12年ぶりのおおいしですが、やはり美味しかったです!
なんと云っても、丁寧に下処理されたもつと、野菜やニンニク、そしてスープ。
味のバランスがバッチリなんですよね。それでいて、値段もほどよい。

や~、また近いうちにお伺いしたいなぁ、おおいし。
福岡にはたくさんのもつ鍋屋さんや屋台がありますが、
麦酒男的は、やはりおおいしさんで決まりです!

[関連リンク]
博多もつ鍋 おおいし(公式サイト)
おおいし 住吉店(食べログ)

大河の一滴 720ml

大河の一滴 720ml価格:1,068円~(税別、送料別)




このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 福岡からの帰りは夜の飛行機でした。ということで、フライト前に1軒。 15:30から営業している「ガストロパブ エールズ」に行ってきました。 樽生ビールは8種類。九州のクラフトビールであるひでじビールの限定、 AYAクリムゾンエールからいただきまし ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


福岡からの帰りは夜の飛行機でした。ということで、フライト前に1軒。
15:30から営業している「ガストロパブ エールズ」に行ってきました。


樽生ビールは8種類。九州のクラフトビールであるひでじビールの限定、
AYAクリムゾンエールからいただきました。


ひでじビール AYAクリムゾンエール


AYAクリムゾンエールは、宮崎県綾町産「紫いも(アヤムラサキ)」を用いたビールで、
すっきりとした中に苦みを感じられる、美味しいビールでした。


お料理もいろいろとありますが、がっつりとしたものが多い印象です。


メニュー


まずは野菜系の自家製ピクルスの盛り合わせからいただきます。


ピクルス




続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 福岡に遊び行った夜は、BEER PADDY FUKUOKA というお店に行ってきました。 クラフトビールの樽生がいただけるお店ですが、まずは大好きなエーデルピルスから。 お通しは麦芽のローストでした。 ポリポリかじりながらタップを眺めたり… ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


福岡に遊び行った夜は、BEER PADDY FUKUOKA というお店に行ってきました。
クラフトビールの樽生がいただけるお店ですが、まずは大好きなエーデルピルスから。


BEER PADDY FUKUOKA


お通しは麦芽のローストでした。


麦芽のロースト


ポリポリかじりながらタップを眺めたり…


ビアパディ フクオカ




続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 博多でランチをする機会があったので、ホテルオークラ福岡の 地下1階にあるオークラ ブラッスリーでランチブッフェを楽しんできました。 オークラ ブラッスリーはクラフトビールを醸造していて、 ブッフェとともに、飲み放題も楽しめるんです。 お店に ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


博多でランチをする機会があったので、ホテルオークラ福岡の
地下1階にあるオークラ ブラッスリーでランチブッフェを楽しんできました。
オークラ ブラッスリーはクラフトビールを醸造していて、
ブッフェとともに、飲み放題も楽しめるんです。


オークラ ブラッスリー


お店に入るとタンクが見えます。ランチブッフェは2,100円、それに飲み放題をつけると
プラス1,200円、合計で3,300円でした。飲み放題をつけるとかなりオトクな気がします。


オークラブラッスリー タンク


この日、飲み放題にラインナップされていたビールは全6種類。
ケルシュやヴァイツェンボックなどに加えて、
オリジナルのズィルバーなどもありました。


飲み放題メニュー




続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote