生ビールブログ

ビールに関するブログです。おいしいお店、ビールの情報、ビアガーデン、ビール美人、つまみレシピ、豆知識…

タグ:ポテトサラダ

どうも、麦酒男です。 沖縄でサッポロラガー、通称・赤星が飲めるお店が増えています。 ということで、今回もサッポロラガーが飲めるお店にやってきました。 那覇の国際通りからちょっと入ったところにある「鶴千」です。 いろいろな炭火焼きが楽しめるお店のようで店内 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

沖縄でサッポロラガー、通称・赤星が飲めるお店が増えています。
ということで、今回もサッポロラガーが飲めるお店にやってきました。

那覇・鶴千

那覇の国際通りからちょっと入ったところにある「鶴千」です。
いろいろな炭火焼きが楽しめるお店のようで店内に入ると
カウンターの冷蔵庫には、美味しそうなお肉と魚介が並んでいました。

冷蔵庫

樽生ビールはサッポロビール、まずは中ジョッキからいただきます。

まずはサッポロ生ビール

グイグイと飲み干してしまったので、二杯目は大ジョッキでいただきました!

二杯目!

つまみは金華サバ干(780円)でゆっくりとスタートです。

金華サバ干(780円)

そこまでお腹が空いていなかったので、ゆっくりじっくりつまむのに
焼き魚はいいですね。脂がのった鯖も美味しいですし!

続いては、鴨とインカのめざめポテトサラダ(400円)です。
単純なポテサラでは無いところにこだわりを感じます。

鴨とインカのめざめポテトサラダ(400円)

続いても魚をいただきました。黒瀬ぶりの串焼(350円)です。

黒瀬ぶりの串焼(350円)

これまたジューシーな身が美味しくてお酒がススみます。

にっこり!

お肉もいかがですか?ってことで、お肉の串焼きもいくつかいただきます。
牛のハラミ(350円)、仔羊のランプ(300円)、コメカミ(200円)だったかな。

串焼きいろいろ

値段的にはリーズナブルではありませんが、値段以上に美味しい串焼きでした。
ここで赤星の登場です。グラスがもう少し小さくてコップだともっといいかな。
このグラスの方が泡が綺麗に立つんですけどね。

赤星!

この日はビールをガンガン飲んだ分、あまり食べなかったんですが、
このお店、おいしそうなフードメニューがたくさんありました。

鶴千 メニュー1

しかも、飲兵衛のツボを押さえたメニューが多いのもうれしいところ。
煮込みや酒蒸しはもちろん、うなぎ巻の揚げ出汁や海老とパクチーのかき揚げあたり、
次回伺った時にはいただきたいと思います。

鶴千 メニュー2

大人数で行くというよりも少人数でじっくり飲みたい…
そんな時にオススメのお店です!

[関連リンク]
鶴千(食べログ)

今日の一枚



ピンクのピース!

奥のカウンターの人が桃色に見えたのは照明のせいだったのね…





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 冷麺のお店ができた、と聞いていました。が、そのお店は 冷麺だけのお店では無かったようです。 牧志公設市場の奥にある chillri(ちるり)というお店です。 カウンター、そして奥にはテーブル席もありました。カウンターに陣取り、 見上げてみれば ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

冷麺のお店ができた、と聞いていました。が、そのお店は
冷麺だけのお店では無かったようです。
牧志公設市場の奥にある chillri(ちるり)というお店です。

牧志・ちるり

カウンター、そして奥にはテーブル席もありました。カウンターに陣取り、
見上げてみればいろいろと魅力的なメニューが並んでいました。

ちるり メニュー

ビールはサッポロ系、ということでまずは黒ラベルで乾杯!

サッポロビール!

串焼きがいろいろと美味しそうですが、一品メニューもなかなか…
ということで、まずはいぶりがっこのポテトサラダ(480円)です。

いぶりがっこのポテトサラダ(480円)

コリコリとしたいぶりがっこの食感と風味が美味しいです。
なかなか渋めのポテサラですが、いろんなお酒との相性が良さそうです。

続いては、オクラ浅漬け(300円)です。

オクラ浅漬け(300円)

これはネーミングそのまんまでした。風邪の予防にオクラ!
そんな感じでおさえておくといいメニューじゃないかと思います。

謎メニューだった「つくP」も頼んでみました。新食感!?
なんだどうなぁ、と思っていたら、つくね+ピーマンでした。

つくP(1本250円)

「ピーマンにつくねをのせて、挟む感じで食べてください」とのことで…

シャキッとジューシー

これが確かに新食感で美味しかったです。ピーマンは肉厚でシャキッとした食感、
そしてつくねはジューシーで濃いめの味付け、さらにナンコツの食感が
これまたアクセントになっています。3つの食感が楽しめる美味しいメニューでした。

ここからは串焼きが続きます。ガツ芯、ノドブエ、ラムパクチー!

ガツ芯、ノドブエ、ラムパクチー

サッポロビールは黒ラベルの他にラガーもありました。ということで赤星を!
ラムの串焼きと赤星を沖縄で楽しめるなんて… 沖縄でもこのふたつは美味しい。

赤星!

さて、ラムパクチーと赤星をおかわりして、さらに赤身やエリンギもいただきます。

赤身、ラムパクチー

さらに美味しかった「つくP」もおかわり! これ、クセになります。

つくP、おかわり!

10本食べたら、それだけで2,500円になっちゃいますけど、10本くらい
軽くいけそうな美味しさなんですよね~。似たようなものを家でもつまみに
作れないかなぁ、と考えるほどの美味しさでした。

軟骨入りで美味しい!

飲んでいる時の炭水化物は(ポテト以外は)控えたい、という僕は
〆の冷麺を食べなかったんですが、かなり誘惑されました。いずれ、ランチタイムにでも…

ということで、赤星のあるお店にハズレなし、ということを実感した
ちるりなのでした。ラム、パクチー、赤星好きの方にオススメです!

[関連リンク]
ちるり(食べログ)

今日の一枚



牧志公設市場近く

ここもディープなエリアです。





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 ネオ酒場ブームなるものが来ているらしいですが、沖縄にも 大衆居酒屋ブームが来ています! 下町にありそうなお店、 もしくはそれにインスパイヤされたであろう飲み屋が増えています。 今回、訪れたのもそんなお店、食材仲買人直売センター 金太郎本店 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

ネオ酒場ブームなるものが来ているらしいですが、沖縄にも
大衆居酒屋ブームが来ています! 下町にありそうなお店、
もしくはそれにインスパイヤされたであろう飲み屋が増えています。
今回、訪れたのもそんなお店、食材仲買人直売センター 金太郎本店です。

食材仲買人直売センター 金太郎本店

左がせんべろセットのある金太郎本店、右は2,000円でおでんの食べ放題と
飲み放題セットがある「にせんべろ酒場 おでんの金太郎」です。
おでんも気になりますが、この日はひとりだったので、せんべろに…

金太郎本店 店内

基本的には立ち飲みですが、どうしても座りたいという人のために
椅子もあるのだとか… 僕も一度は座ってみたんですが、こういうお店は
スタンディングの方がいいですね、ということで立ち飲みにしました。

さて、こちらのせんべろセットですが、1,000円でドリンク3杯、
プラス料理一品がセットになっています。料理は、とろとろ牛筋か、
串カツ5点盛りか、創作寿司4点盛りの中から選びます。
まずファーストドリンクですが、セットのビールが新ジャンルだったので、
ホッピーにしてみました。はい、綺麗に注げました。

ホッピー

一杯目のドリンクと一緒に出てきたのが、こちらのペプシマン。
ペプシマン1体でドリンク1杯がいただける仕組みとなっています。
このペプシマン、お店に何体あるんだろう…

ペプシマン

さて、こちらがセットの串カツ5点盛りです。
うずら、レンコン、肉、海老、白身魚のセットでした。
ソースはかけるタイプなので、何度でもかけたらいいと思います。

串カツ5本盛り

さて、ホッピー1杯で串カツ5本を食べ終えてしまったので、
他のフードも頼んでみます。メニューは軽いものから〆のカレーまで、いろいろです。

フードメニュー

野菜は食べたいよね~、ってことで、塩だれキャベツ(120円)。
塩昆布とキャベツの間違いのない組み合わせで、さらにごま油がかかっています。
大人の駄菓子、と云いますか、ジャンクな感じがいいですね。

塩だれキャベツ(120円)

続いては、塩だれキャベツと同じ値段のギョウザ(120円)です。
こちらはまあ、120円ですし、オマケ程度な感じです。

ギョウザ(120円)

続いても120円のカリカリ梅のポテトサラダです。ポテトのカットが結構大きく、
カリカリ梅の風味と食感も楽しめました。これはいいメニューだ!

カリカリ梅のポテトサラダ(120円)

ここまで食べて、やっと2杯目を飲み終わりました。
食べないと飲めないタイプなので、お金がかかるし太りやすいです。

ペプシマン×1

最後の一杯もホッピーにしてみました。氷無しで濃いめのや~つ!
それに合わせるつまみは、ちょっと手のかかっていそうなチキンの黒酢炒め(300円)。

チキンの黒酢炒め(300円)

若干、粉をつけたものを揚げて、黒酢で炒めたものでしょうか。
味が濃いめなので、キャベツと一緒に食べるのが吉です。

結果的に1,660円となりましたが、お腹いっぱいでほどよく酔うことが
できました! ここはサクッと飲むのに良さそうですが、3杯って
意外とサクッと飲めないもんだな、と今さらながらに思ったのでした。
歓楽街の松山にありますが、かなりリーズナブルに飲めるので、
各種ゼロ次会などにオススメかな、と思います!

今日の一枚



せんべろインスパイヤ

インスパイヤ系のお店でした!




[関連リンク]
食材仲買人直売センター 金太郎本店(食べログ)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 名古屋HOOTERSの後は、クラフトビールが楽しめるお店に行ってきました。 伺ったのは、名古屋駅から歩いて10分弱の場所にある TAP ROOM というお店です。 お店の外からも見えるカウンターに加えて、奥にはテーブル席がありました。 土曜日の夜に伺っ ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

名古屋HOOTERSの後は、クラフトビールが楽しめるお店に行ってきました。
伺ったのは、名古屋駅から歩いて10分弱の場所にある TAP ROOM というお店です。

名古屋 TAP ROOM

お店の外からも見えるカウンターに加えて、奥にはテーブル席がありました。
土曜日の夜に伺ったんですが、20代くらいの若い人が多い印象です。

奥にはテーブル席

樽生ビールは16 TAP、バランスよくいろいろなビールがある印象です。
お値段は420mlのレギュラーサイズで1,000円くらいですね。

壁のビールメニュー

さて、この日はフーターズで散々飲んで食べた後だったので、
ビールは重く、フードは軽くいただきました。一杯目はYマーケットの
ノワールヘッズというスタウトからいただきます。

YMB ノワールヘッズ

しっかりと重厚感のあるスタウトで美味しいです! このビールに
合わせたのは、TAP ROOMのポテトサラダ(420円)です。

TAP ROOMのポテトサラダ(420円)

このポテサラは昭和的なものとは異なり、洋菓子みたいな、というと
語弊がありますが、かなりコッテリとしたポテサラでした。
個性が強いビールとの相性が良さそうです。

続いては、スパイシータンドリーチキンのタコス風(700円)です。
なんとなくのイメージができずにオーダーしたんですが、
タコス的サンドになる前の形での提供でした。

スパイシータンドリーチキンのタコス風(700円)

これはおつまみというよりも、軽くメインを食べたいという時にいいかも。
チキンは美味しいのですが、気づくとこれだけで食べちゃってました。

もう一品何か食べたいなぁ、と迷っているとスタッフの方が「どて煮」を
オススメしてくれました。名古屋飯・どて煮、ここでいただけるとはうれしい限り。

どて煮

このどて煮がとても美味しかったです。味濃いめなのでいいつまみになるし、
余ったトルティーヤ(タコスの皮)をつけて食べるのにもちょうどよかったです。
これはこのお店に来たら必ず食べてほしいですが(特に旅行で来た方)、
いつも提供しているメニューなのでしょうか…?

オラホ エクストラペールエール

さて、この後、もう1杯ビールを飲んでこの日は解散となりました。
というか、閉店時間だったのかな? 記憶は曖昧ですが、調べたところによると
休前日は27時までやっているそうなので、閉店では無かったようです。

TAP ROOM の魅惑のメニュー

この日いただいたメニューはどれも美味しかったんですが、
それ以外にも美味しそうなメニューがたくさんあったんですよね~。

TAP ROOM スタッフ

夜中までやっているので、はしご酒では後回しにしちゃいそうですが、
少しお腹に余裕を持って行くことをオススメします!

今日の一枚



美人スタッフをお姫様抱っこ!

お店にJAPAN BEER TIMESがあったので… 1,549人目のお姫様抱っことなりました。




[関連リンク]
TAP ROOM 名古屋(facebookページ)
TAP ROOM(食べログ)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 那覇・美栄橋駅の近くにあるオイスターバー「unosuke」に行ってきました。 美味しい鮮魚が楽しめる大輝鮮魚店の向かいになります。 お店を入ると正面にカウンター、そして奥にテーブル席がありました。 さて、ドリンクは100分飲み放題プランがあ ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

那覇・美栄橋駅の近くにあるオイスターバー「unosuke」に行ってきました。
美味しい鮮魚が楽しめる大輝鮮魚店の向かいになります。

美栄橋 UNOSUKE ウノスケ

お店を入ると正面にカウンター、そして奥にテーブル席がありました。

ウノスケ カウンター

さて、ドリンクは100分飲み放題プランがありました。
スーパードライやドライブラックも入っているので、
ビールを3杯以上飲むんだったら、かなりオトクになる気がします。

飲み放題メニュー

100分一本勝負、まずはスーパードライからスタートです!
奥に見えるピーナッツは各席に常設されているお通し的なものでした。

ビールはスーパードライ

スペインバル的な側面もあるのか、ピーナッツの殻は床に捨てる、
というスタイルでした。最初はちょっと戸惑うかもしれません。

ピーナッツの殻は床に

さて、こちらのお店では、牡蠣に関するイベントをよくやっているようで、
僕が行った時は、牡蠣をひとつオーダーするともうひとつ付いてくる、
という、BUY 1 GET 1 FREE なキャンペーンをやっていました。

牡蠣は産地ごとに4種(厚岸、答志島、相生、門司)あったので、
それぞれ1種ずつオーダー、そして8つのオイスターが登場です。

牡蠣が2倍に!

中でも美味しかったのは、門司の牡蠣でした。ぷりっぷり、かつミルキー!

門司の牡蠣がうまかった!

さて、生牡蠣を食べ終わったら、ビールも次へ…
こちらも樽生のドライブラックをいただきました。

ドライブラック

ところで、この日は予約をして伺ったんですが、予約特典がありました。
一品、ケイジャン料理をサービスしてくれるとのこと…

予約サービス

ここはオイスターバーですし、牡蠣をいただきました!

ケイジャン牡蠣

もうちょっと味付けが濃くて尖っててもいいかな、と思いましたが、
美味しくいただきました。イカや手羽中も気になります。

さて、まだまだ時間がありますので、さらにいろいろつまんでいきます。
まずは、ワインに合うポテトサラダ(450円)です。

ワインに合うポテトサラダ(450円)

ワインにも合うようですが、ビールにも合いました。
生ハムの塩分が結構強いので、ビールが進みますね。

続いては、スペイン風ミートボール(630円)です。
トマトソースにチーズ… これまたワインにもビールにも会いますね!

スペイン風ミートボール(630円)

さて、ノーマークだったんですが、とても美味しかったのがこちら。
ラム肉のグリル(880円)です。このレア感!

ラム肉のグリル(880円)

お肉はとってもジューシーで美味しいです! 味付けがシンプルなんですが、
それがとてもいい方に出ていると思いました。これを目当てに
こちらに伺うことがありそうだなぁ、と思いました。生牡蠣から始めてラムで〆る、みたいな。

ということで、牡蠣もラム肉も楽しめる unosuke でした。
100分飲み放題でリーズナブルに済んだ分、牡蠣やお肉をガッツリと食べる…
そんな使い方がオススメです!

今日の一枚



オープナーキーホルダー

お土産にオリジナル栓抜キーホルダーをいただきました!




[関連リンク]
ウノスケ(食べログ)
Vegetable&Oyster Unosuke(Facebookページ)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 東武鉄道東上線のときわ台駅に降り立ちました。 近所に住んでいる人でないと、なかなか行かない駅だと思います。 僕も初めて降りたんですが、素敵な居酒屋さんに出会ったのでご紹介します。 駅から徒歩5分くらいの場所にある「加賀屋」さんです。 店 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

東武鉄道東上線のときわ台駅に降り立ちました。
近所に住んでいる人でないと、なかなか行かない駅だと思います。
僕も初めて降りたんですが、素敵な居酒屋さんに出会ったのでご紹介します。

駅から徒歩5分くらいの場所にある「加賀屋」さんです。
店内はカウンター席とテーブル席がありました。ビールはキリンラガーです。

ビールはキリンラガー

スタンダードな居酒屋プラスアルファ、という感じでもつ焼きに加えて、
お刺身やイカ焼き、焼き魚もいろいろありました。

加賀屋 メニュー

僕は、オススメメニューだという特製煮込み(470円)からいただきました。
味噌でしっかりと煮込んだモツに、絹ごし豆腐が入っています。

特製煮込み(470円)

この豆腐、半丁くらいでしょうか。でもひとりだとこれで十分です。
味噌の味付けもいいので、これをメインに他のおつまみも楽しみます。

ということで、大好きな〆さば(570円)もつまみながら、もつ焼きを待ちます。

〆さば(570円)

もつ焼きメニューの中で、スタミナ(2本310円)というものがあったのですが、
どういうものかわからなかったので、とりあえず頼んでみました。

スタミナ(310円)

こちらもこのお店の名物だそうで、ハラミをタレに漬けたものなんだそうです。
このスタミナ、味がよく染みてて美味しいんですね〜。
お肉が柔らかすぎないので、程よい噛みごたえ、そして噛むほどに楽しめる味!

ビールに続いては、ホッピーにしてみました。レモン入りです。

ホッピー黒

続いての串は、食感が美味しいタン(250円)となんこつ(250円)です。

たん(250円)となんこつ(250円)

軟骨自体は小ぶりながら、お肉がしっかり付いているのと、軟骨が硬めなので
つまみとして最高でした。鶏の軟骨もいいけど、豚もいいもんですね〜。

なんこつ、うまし!

加賀屋さん特製の漬けの串焼きがもうひとつあるということで、ホルモン(310円)と
さっき美味しかったスタミナを再度、いただきました。

ホルモン(310円)とスタミナ(310円)

ホルモン(画像左)はスタミナと違って、かなりピリ辛ですが、それがまたいいですね。

お肉が続いたので、最後に野菜でも食べようかとメニューを見ていたんですが、
ついついポテトサラダ(570円)を頼んでしまいました。あと、さっぱり系のガリ(250円)も。

ポテトサラダ(570円)

ひとりカウンターで飲んでいたんですが、途中から女将さんとも打ち解け、
いろいろなお話をしながら、楽しく過ごすことができました。
近所に住んでたら通うだろうなぁ、という名物メニューと女将さんのお店…
東武東上線に乗った時には、こんなお店はいかがでしょうか?

今日の一枚



加賀屋のおかみさん

好奇心旺盛で素敵な女将さんでした!




[関連リンク]
加賀屋 ときわ台店(食べログ)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 最近、牧志公設市場付近の大衆居酒屋が熱いです。 その火付け役となったのが足立屋さん。なにこれ?というくらいに お客さんが集まっています。みんな昼から飲んでますよ! その足立屋さんの向かいにあるのが「酒とめし 市場屋台ええかげん」です。 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

最近、牧志公設市場付近の大衆居酒屋が熱いです。
その火付け役となったのが足立屋さん。なにこれ?というくらいに
お客さんが集まっています。みんな昼から飲んでますよ!

牧志公設市場近く

その足立屋さんの向かいにあるのが「酒とめし 市場屋台ええかげん」です。
こちらも盛況ですが、混雑というほどではないかな?

ええかげん

この時はお店の中のカウンターに座り、ヱビスの瓶からスタートしました。
ちゃんとリニューアル後のおニューなヱビスでしたよ。

ヱビスビール

こちらのお店、メニューを見てみると普通の大衆居酒屋よりも
お肉のメニューが充実している気がします。串ものも一品もありますね。

お肉メニュー

ちなみにご飯と納豆という定食屋さんみたいなメニューもありました。

一品メニュー

こちらはドリンクメニュー。ハイボールは3杯1,000円というセットがあります。
安く飲もうと思ったら、安く飲めるのがありがたいですね。

ドリンクメニュー

居酒屋に来たら必ず頼むのがポテトサラダ(280円)です。
しっかりとした手作り感のあるポテサラはスタンダードな味でした。

ポテトサラダ(280円)

ここからお肉です。まずは牛サガリ(1本180円)です。

牛サガリ(180円×3)

サガリは脂と赤身のバランスが程よくて美味しいんですよね~。
ビールにもハイボールにも合うと思います。お腹の空いている時にオススメ!

続いては、せせり塩焼き(380円)です。鶏の首肉であるせせりは、
食感がありつつも、味わいもあって美味しいです。鶏肉で一番好きな部位かも。

せせり塩焼き(380円)

お肉の下にキャベツの千切りが入っているのもよかったです。
キャベツと一緒にいただくせせり+ゆずこしょうもまた美味!

最後は骨付きカルビ(680円)です。どんなのが出て来るのかなぁ、と
楽しみにしていたんですが、げんこつみたいな大きさでした。

骨付きカルビ(680円)

美人が食べてもこうなります。ガッツリいきましょう!

肉食う女子

肉でお腹を膨らましたら、長居せずにどんどんハシゴをいたしましょう!
ということで、牛豚鶏のお肉が楽しめる「ええかげん」でした。
この近所には足立屋以外にも、いろいろなお店がありますからね。
次のお店に移動です!

今日の一枚



インコが眺めてます。

店内で焼き鳥を食べる人を見つめるインコは何をおもう?




[関連リンク]
ええかげん 市場屋台(食べログ)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 名護はしご酒、三軒目は広島出身のマスターがいるお店、 「やんばるダイニング 松の古民家」に行ってきました。 古民家を改装したお店ということで、座敷の席が多かったですが、 座敷を抜けて、奥に行くとテーブル席とバーカウンターがありました。 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

名護はしご酒、三軒目は広島出身のマスターがいるお店、
「やんばるダイニング 松の古民家」に行ってきました。

やんばるダイニング 松の古民家

古民家を改装したお店ということで、座敷の席が多かったですが、
座敷を抜けて、奥に行くとテーブル席とバーカウンターがありました。
我々はカウンター前のテーブル席に陣取り、ますは一杯!

ビールで乾杯!

ビールは2TAPあり、お膝元・オリオンビールの他にその時々で
いろいろなビールが繋がっているんだそうです。
この日はプレモルの香るプレミアムが繋がっていました。

ビールメニュー

はしご酒三軒目ということで、このあたりになるとかなりお腹も膨れていて、
メニューを見て考える時間が長くなってきます。

お肉料理 メニュー

お肉のメニューもいいし、もつ鍋も気になります。

もつ鍋 メニュー

そんな中から、ビール好きとしては頼まねば、ということで、
金色のポテサラ(300円)を頼んでみました。

金色のポテサラ(300円)

黄色い… いや、金色い… ターメリック(ウコン)でしょうか…
味は何かがすごく主張する感じでは無かった気がします。

金色のポテサラ

ウコンだとしたら、飲みの時のおつまみとしても良さそうですよね。
これが何なのか、ちゃんと聞いておけばよかった。

やんばるピクルス(350円)をオーダーしたところ、瓶に入って出てきました。

やんばるピクルス(350円)

器に移すと、野菜がどっさり。この演出はうれしいですね~。

やんばるピクルス、どっさり

ここでメニューには無かったんですが「餃子は無いですよね?」と
聞いてみたところ、なぜか「あります!」ということで、
なぜかわからない餃子をいただきました。この時は不思議な気持ちに
流されて(もしくはかなり酔っていて)、気づかなかったんですが、
なんとも特徴的な焼き目になっています。

焼き餃子

ジュワッとおいしい餡だったのですが、これはお鍋の炊き餃子用の
餃子を焼いたのかもしれないなぁ、なんて思った次第です。

ジュワッと美味しい餃子

さて、こちらのお店でおいしかったのがヒージャー刺し(1,200円)です。

ヒージャー刺し(1,200円)

中でもこの赤身が美味しかったんですよね~。柔らかいながらも
肉を食べているという噛み応えがあり、さらに甘い山羊の風味も
しっかりとありました。この量を一気に食べちゃいたいくらいです。

赤身がうまい!

さらに、海ゴーヤと呼ばれるものもいただきました。
こちらもメニューには無かったような…

海ゴーヤ

見た目の通り、海ぶどうではなく、海ゴーヤです。
食感は海ぶどうに近く、プチプチしたものだったんですが、
プラス、シャキシャキした感じもありました。面白いです。

プレミアムモルツ 香るプレミアム

ラスト1杯、デザート代わりに、香るプレミアムもいただいた後で、
最後はお姫様抱っこもさせていただきました。
まずは、カウンター前でマスターをお姫様抱っこ!

マスターをお姫様抱っこ

さらに、古民家の廊下でスタッフさんもお姫様抱っこ!

古民家でお姫様抱っこ

ここはいろいろと美味しいお料理を食べたり、鍋をつついたり、
ということを考えると、座敷でみんなでワイワイ楽しみたいお店ですが、
バーカウンターにマスターもいますし、ひとりでもオススメですよ!

ということで、名護はしご酒はまだまだ続きます。

[関連リンク]
やんばるダイニング 松の古民家(食べログ)
やんばるダイニング 松の古民家(Facebookページ)

今日の一枚



豚もシーサーもビールを飲みに?

豚もシーサーもビールを飲みに?





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 国際通りから1本入ったところにある隠れ家的なお店に行ってきました。 お店の外から中を覗くと、こんな感じで綺麗なお店です。 我々はテーブルに陣取り、まずはサントリーのプレミアムモルツで乾杯! ビールは他にもオリオンの瓶がありました。 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

国際通りから1本入ったところにある隠れ家的なお店に行ってきました。

那覇・松尾 まいすく家

お店の外から中を覗くと、こんな感じで綺麗なお店です。

まいすく家 店内

我々はテーブルに陣取り、まずはサントリーのプレミアムモルツで乾杯!
ビールは他にもオリオンの瓶がありました。

樽生ビールはプレモル

こちらがお通しです。豆乳のじーまみー豆腐、かぼちゃに島野菜です。
国際通りからも近いですし、沖縄の食材が出てくるのはいいですね!

お通し

ビールはしっかりと美味しかったですし、お通しも美味しく…
そんなわけでビールをすぐに飲み干してしまいました。次、次!

飲み干した

2杯目のビールをいただきながら、こちらは大人のポテトサラダ(480円)です。

大人のポテトサラダ(480円)

大人のポテトサラダってメニュー、いろいろな居酒屋で見かけますが、
居酒屋の定番メニューであることを考えると、「オトナ」は不要なんじゃ、と
最近になって思い始めました。ネーミングって難しい…

さて、続いては県産豚焼き餃子(450円)です。

県産豚焼き餃子(450円)

綺麗な皮に、綺麗に包まれて焼かれた餃子ですね。
ビールと一緒に何個でも、というよりはもう少し上品な美味しさです。

綺麗なひだ

こちらは、県産豚水餃子(500円)。水餃子という名前ですが、
スープに入っていたのでスープ餃子でしょうか。

県産豚水餃子(500円)

この出汁がまた美味しくて、もちもちとした綺麗な餃子と
あっさりした出汁に心が休まります。二日酔いの時にも食べたいですね。

続いては、沖縄らしいものをいただきました。まずはラフテー(680円)。

ラフテー(680円)

丁寧に煮込んだんだろうなぁ、というお肉で、プルプルと柔らかく、
しっかりと味が染みています。これひとつでご飯一膳いただけそうです。
お酒だったら、ビールもいいですが泡盛の古酒と一緒に
少しずついただいてもいいかもしれません。

またも沖縄のものを… おでん盛り合わせ(1,000円)です。

おでん盛り合わせ(1,000円)

沖縄のおでんって、レタスや青菜、てびち(豚の足)が入っていることが
多いんですが、これがなかなか美味しいんですよ。こちらのおでんにも、
しっかりレタスとてびちが入っていましたよ。味のしみ込み具合もバッチリ!

大根

大根でほっこり温まりました。最後は漬物盛り合わせ(680円)で〆ました。

漬物盛り合わせ(680円)

こちらも沖縄のゴーヤが入っていたり、ごぼうなんかも入っていて
美味しかったです。国際通りから入ってすぐのお店で、これだけのお店が
あるとは知りませんでした。観光客に寄せた店ではないと思いますが、
沖縄の食材もしっかり楽しめるのが素敵ですね。
うちなーんちゅにも観光客にもオススメできるお店だと思います。

[関連リンク]
まいすく家(食べログ)
まいすく家(Facebookページ)
まいすく家の次男坊(公式ブログ)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 沖縄本島南部に何店舗かある「足立屋」がコザ(沖縄市)にも登場しました。 今までのお店は、店舗ごとに立ち飲みだったり、炉端焼きだったりしたのですが、 コザの足立屋はなんと「大衆劇場」とのことで、劇場…? のようです。 お店の中に入ると、 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

沖縄本島南部に何店舗かある「足立屋」がコザ(沖縄市)にも登場しました。
今までのお店は、店舗ごとに立ち飲みだったり、炉端焼きだったりしたのですが、
コザの足立屋はなんと「大衆劇場」とのことで、劇場…? のようです。

大衆劇場 足立屋

お店の中に入ると、お店の中にも赤ちょうちんが!
そして、カウンターに囲まれたステージ、ではなく調理場が!

コザ 足立屋

これぞ、大衆酒場劇場!



カウンターはそれぞれ料理とスタッフの担当が決まっているようで、
お料理は赤ちょうちんに、スタッフは後ろの黒板に名前が書かれています。

煮込み担当

赤ちょうちん、というかブースは、煮込み、串揚げ、中華、鉄板焼、
海鮮、立飲み、がありました。なるほど、これが足立屋一座、というわけですね。

中華担当

安心してください、どこのカウンターに座っても、すべてのオーダーが可能ですよ!

海鮮担当

それにしても、お値段もリーズナブルなのであります。お祭り感、半端ない!

オリオン、サッポロ、ホッピー



ビールはオリオンですが、瓶ビールでサッポロラガーがあったり、
ホッピーも白黒あったり、さすがにツボをおさえたラインナップになっています。
ということで、僕は赤星、サッポロラガーから!

サッポロラガーから

席には一応グランドメニューが置かれています。これ以外にも
各カウンターの後ろの黒板にもメニューがあるわけで、
全メニューって云ったら、かなりの数になるのではないでしょうか。

グランドメニュー?

我々が陣取ったのは煮込みカウンター、ということで、
まずは煮込み・大(350円)からいただきました。すぐに出てきました。

煮込み・大(350円)

この煮込みが最初からすごくて、のどぶえあたりも入ってて
食感的にも味わい的にも興味深くていいんですよ~。すごいなぁ、と。

のどぶえ!

続いては、焼ギョーザ(350円)です。

焼ギョーザ(350円)

いい焼き目ですよね~。味も濃いめでビールとの相性が良かったです。

続いて、帆立バター! フライドガーリックがのった、居酒屋らしいアレンジです。

帆立バター

ある程度、喉もお腹も落ち着いたら、ホッピーをいただきます。
ホッピーの中はサッポロの焼酎、だったかな。とにかくたくさん入っています。

黒ホッピーセット

夜は酒場で運動会



ちょっと落ち着いたということで、足立屋をさらに楽しもうと思います。
ポテサラ、お新香、メンマの入った、おつまみ3点盛(400円)からの…

おつまみ3点盛(400円)

炉端焼きゾーンのねぎ焼き、いかだ(100円)…

いかだ(100円)

さらに、黄金つくね(250円)、せせり(100円)をいただきます。

黄金つくね(250円)・せせり(100円)

さらにフットワーク軽く、海鮮エリアから刺身盛合せ・5点(600円)です。

刺身盛合せ・5点(600円)

かなり分厚いお刺身で、身も締まっていて美味しいんです。
沖縄ですが、このお刺身はオススメです!

さらに踵を返して、串揚げエリアからはピーマン(100円)、白ネギ(100円)。

串カツ ピーマン(100円)、白ネギ(100円)

ピーマンなんてまるごと揚げちゃってますよ。ほんと、お祭り感!

まだまだ行きますよ~! 中華エリアから四川風麻婆(350円)!

四川風麻婆(350円)

黒酢豚(350円)!

黒酢豚(350円)

〆の炭水化物も充実!



ここまでお祭り感があると、満腹中枢やら良心回路やら理性やら、
いろいろなものがやられちゃいますね。いつもは食べない〆の炭水化物も
がっつりといただいてしまいました。恐るべし、足立屋!

まずは、煮込みエリアの鶏塩ラーメン(450円)。

鶏塩ラーメン(450円)

やさしい出汁が美味しいです。ラーメンに入ってるせせりもうまい!

そして、海鮮エリアのお寿司もお好みでいただきました。
〆コハダ(50円)、天然真鯛(150円)…

〆コハダ(50円)、天然真鯛(150円)

トロ(150円)、黒瀬ブリ(150円)、イカ(50円)

お寿司(650円分)

寿司もうまいぞ~! ということで、ここでお腹に何も入らなくなりました。
他にも… お茶漬け、炒飯、中華丼、さぬきうどんもありました。すごい!

レシート

ビールやホッピーを何杯も飲んで、いろいろ美味しいものを食べて…
1万円でした。いやはや、すごいのは見た目とシステムだけでは無かった!
大衆劇場 足立屋… 居酒屋以上に楽しめる、まさに劇場でした。
お腹いっぱいです。いろんな意味でごちそうさまでした!

[関連リンク]
大衆劇場 足立屋(食べログ)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 昨年末にオープンしたオシャレな居酒屋に行ってきました。 「AKINDO」というお店で、ご夫婦で切り盛りされているそうです。 まずはビールで乾杯です。お店の内装もそうですが、ビールのグラスも なんだかオシャレですね。ビールはモルツでした。 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

昨年末にオープンしたオシャレな居酒屋に行ってきました。

久茂地 AKINDO

「AKINDO」というお店で、ご夫婦で切り盛りされているそうです。
まずはビールで乾杯です。お店の内装もそうですが、ビールのグラスも
なんだかオシャレですね。ビールはモルツでした。

ビールで乾杯!

さて、こちらのお店ですが、創作料理といいますか、お酒がすすみそうな
気の利いたメニューがいろいろあります。まずはポテサラから。
春菊とベーコンのポテサラ(400円)です。

春菊とベーコンのポテサラ(400円)

なかなか上品な味です。食感はビールと云うよりも日本酒に合いそうです。
続いてはもずくキムチ。近所にある「やまや」さんのキムチですかね。
これ、程よく辛く、味わいもあり美味しいんですよね。

もずくキムチ(400円)

ということで、ビールと合わせるにはちょっと味が薄めに感じた
ポテサラと組み合わせて、モズキムモテサラを作ってみました。

もずきむぽてさら

うん、なかなかビールに合う!

ここから肉のおつまみに移行します。まずは、金武アグーの水餃子(400円)です。

金武アグーの水餃子(400円)

出汁、さらに香味野菜! 上品で美味しいですね。

続いては、山原若鶏もも肉幽庵焼き(880円)、からの…

山原若鶏もも肉幽庵焼き(880円)

鶏のおかか揚げです。衣におかかを使っているんですね。

鶏のおかか揚げ

と、ここで気が付きました。ここはビールよりも日本酒じゃないか、と。
そんなわけで日本酒をいただきました。しかも珍しい熟成酒とやらを…

熟成日本酒

福岡の「一、」(いちから)というお酒です。ちょうど無くなってしまったので、新しい一升瓶から…

福岡 一から

ググッといただきました! これが、日本酒なんですけども、
味は紹興酒を思い出しました。

ググッと

ということで、和にも中華にもありそうな肉巻きねぎセイロ蒸し(480円)を…

肉巻きねぎセイロ蒸し(480円)

ヘルシーでいいですよねぇ。

肉巻きねぎ

続いては、にくはにくでもニンニクです。山芋のニンニク醤油漬け(400円)。

山芋のニンニク醤油漬け(400円)

今度は目で愉しませてくれました。市松模様と言いますか、
Bダッシュで駆け抜けたくなるような、そんな見た目で登場です。

ただ、酔ってただけかもしれません… ここでさらに日本酒を…

長野 新今錦伝

今回も熟成酒です。今回は長野! 新今錦伝 純米 自然共生 七です。
こちらはそこまでのクセはなく、それが逆に飲みやすかったです。

長野 新今錦伝 ラベル

まだまだ肴は続きます、というか、つつきます。
こちらはニガ菜と生ハムの洋風白和え(400円)。トロ~リ。

ニガ菜と生ハムの洋風白和え(400円)

さらに、手羽先揚げ(1本100円)…

手羽先揚げ(1本100円)

そして、新じゃが&塩辛、と、記憶が曖昧です。

新じゃが&塩辛

どのおつまみもリーズナブルですし、毎日、少しずつでも日本酒を楽しみつつ、
無理なくお酒とその時間を楽しめるような、そんなお料理が多い気がしました。

バクバクモリモリではなく、美味しい酒と肴をじっくり楽しみたい、
そんな時間を過ごしたい、という時にオススメのお店でした。
つまり、そんな感じのデートにもいいかもしれませんね!

[関連リンク]
AKINDO(食べログ)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 御茶ノ水にあるレトロな雰囲気の居酒屋さんに行ってきました。 名前もなかなかレトロな「徳兵衛」というお店です。 お店はJR御茶ノ水駅の御茶ノ水橋口から出て1ブロック行ったあたり。 こんな見た目なので、ちょっと入りづらいかも…? カウンター ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

御茶ノ水にあるレトロな雰囲気の居酒屋さんに行ってきました。
名前もなかなかレトロな「徳兵衛」というお店です。
お店はJR御茶ノ水駅の御茶ノ水橋口から出て1ブロック行ったあたり。
こんな見た目なので、ちょっと入りづらいかも…?

御茶ノ水 徳兵衛

カウンターが数席とテーブル席がふたつのお店です。
我々はカウンターに陣取り、まずは生ビールをお願いしました。

ビールを注ぐ

ビールはアサヒ スーパードライです。ビールが来たら準備OK、ということで
肴も選んでいきます。初めての訪問ということで鉄板の居酒屋メニューをいただきました。

生ビールから

まずは名物という煮込み(480円)です。

名物 煮込み(480円)

お店は大きくは無いのですが、煮込みのモツは大き目でした。
奇をてらっていないスタンダードな味で美味しいです。

パリッという食感が美味しい春巻もいただきました。

春巻

こちらも“いつもの”春巻という感じで美味しかったです。
辛子をがっつりとつけて食べるのが好みです。

続いては餃子(400円)です。

餃子(400円)

こちら、自家製なのでしょうか… 中の餡がトロリとしている
ちょっと変わった食感でした。春巻と中身が共通、ってことは無いと思いますが…

餃子はトロリ

さて、ここらで2杯目のドリンクを選びます。

ドリンク

メニューの一番初めが瓶ビールだったので、瓶ビールをいただきました。
こちらもアサヒ スーパードライでした。飲み比べてみればよかったかな。

瓶ビール!

さて、ここで一緒に飲んでたビールブロガーGOさんが「氷下魚(こまい)」を
なんて読むのかわからないと言い出しまして、流れからオーダーしました。

氷下魚(350円)

この日、このお店が3軒目だったこともあって、氷下魚の味は覚えてません…
が、なんか満足そうなので、美味しかったんじゃないかと思います。

満足ブロガー

煮込み、餃子と居酒屋メニューを頼んだら、これも頼まねば、ということで、
ポテトサラダ(450円)もいただきました。こちらもスタンダードです。

ポテトサラダ(450円)

こういう居酒屋のポテトサラダはウスターソースや七味を入れると
お酒との相性がぐっと上がったりしますよね。ソース大好き!

〆には風邪の予防も考えて、ネギ焼(200円)をいただきました。

ネギ焼(200円)

ソースも好きですが、タレも好きです。いい〆になったと思います。

ということで、鉄板居酒屋メニューがある徳兵衛でした。
御茶ノ水駅からすぐですし、ひとりやふたりでサクッと飲みたい時に
オススメの居酒屋かな、と思います。ここでじっくりひとりで飲めたら
立派なおじさん、という気もしますので、おじさん精進にもいいかも。

[関連リンク]
徳兵衛(食べログ)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 前から気になっていた良心的なお店に行ってきました。 その名は「あさひ」、神田淡路町にある居酒屋さんです。 吉田類の酒場放浪記やモヤモヤさまぁ~ずにも登場したことがあるので、 ご存知の方もいるかもしれません。 お店の入り口からして良心的 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

前から気になっていた良心的なお店に行ってきました。
その名は「あさひ」、神田淡路町にある居酒屋さんです。
吉田類の酒場放浪記やモヤモヤさまぁ~ずにも登場したことがあるので、
ご存知の方もいるかもしれません。

良心的な店 あさひ

お店の入り口からして良心的です。安いがいち番!

カオスな店内

良心的だからでしょう、お店は大繁盛です。
いろいろなお客さんが来るようで、ZARD の坂井さんだったり、
沢口靖子さんだったり、ももクロちゃんだったり、いろいろな方のサインや
ロボットが… カオス以外の何ものでもない感じですが、良心的ゆえに
みんな引きつけられるのかもしれません。

カオスな展示

カオスといえば、メニューもカオスです。シュマイとかチャハンとか
音引きが無いのかと思いきや、チーズFとか…

カオスなメニュー

ひとしきりカオスを堪能したら乾杯です! 樽生(300円)から!

良心的なビール

おつまみも高くても400円、ということで、まずは餃子からいただきます。
店内の表示は、焼ギョザ(300円)です。タレとか適当な感じで出てきます。

焼ギョザ(300円)

続いてメンチカツ。店内の表示はメンチカ(300円)です。

メンチカ(300円)

中はお肉がギッシリという感じではなく、ポテト的なつなぎが多いです。
が、実際これが何なのかは、よくわかりませんでした。

メンチカツ

続いては、このお店で一番高額のおつまみです。豚キムチ(400円)。

豚キムチ(400円)

あさひで一番高いメニューですが、その分、ボリュームもすごいです。

ここらでビール以外のお酒も飲んでみます。まずはレモンサワー。

レモンサワー

そして、ハイボール!

ハイボール(150円)

いずれも一杯150円です。良心的です。

ここでポテサラがあることに気が付いたので、ポテサラ(200円)をオーダー。

ポテサラ(200円)

ポテトとニンジンというかなりシンプルなポテサラだったので、
ソースをかけてツマミ指数を高めたり…

ソースでアレンジ

豚キムチと一緒に食べたりしてみました。シンプルに美味しい!

豚キムチでアレンジ

これだけ食べて、ふたりで8杯くらい飲んで、お会計は3,000円弱でした。良心的だ…

お店は、良心的な空気が溢れていますので、はじめて会った方々も
カメラを向けたらピースフルだったりします。

ピースフル

いやはや、楽しいお店でした。オシャレな女子会や合コンには
向いていませんが、気の置けない仲間4人くらいで
ワイワイと飲むのがいいんじゃないかと思います!

[関連リンク]
あさひ(食べログ)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 カナダへの旅の前に、成田で一泊したので、どうせならと街に繰り出しました。 街と言っても、駅前の飲み屋街という感じなんですけども。 今回伺ったのは、食べログで評価が高かった「炭火のうっとり」というお店。 炭火串焼きのお店のようです。つ ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

カナダへの旅の前に、成田で一泊したので、どうせならと街に繰り出しました。
街と言っても、駅前の飲み屋街という感じなんですけども。
今回伺ったのは、食べログで評価が高かった「炭火のうっとり」というお店。

炭火のうっとり

炭火串焼きのお店のようです。つくねメニューが充実していました。

つくねいろいろ

本日のオススメは別の紙に印刷されていました。
まずはビールをいただきます。ビールはサントリーのモルツ。
お通しのキャベツは150円ですが、おかわり自由でした。

ビールとお通しのキャベツ

まずオーダーしたのは、もつ煮込み(490円)です。
グツグツと煮こまれた土鍋で出てきました。

もつ煮込み(490円)

具材に野菜はなく、でっかいモツのみ! シンプルだけど
説得力のある煮込みでした。やや甘めの白味噌がいい感じです。

具材はもつのみ

続いて、まるごと明太ポテトサラダをオーダーしたのですが、
「普通の仕上げと本気の仕上げ、どちらにしますか?」と聞かれたので、
そりゃあもう本気をお願いしたところ…

スタッフの皆さんがワイワイしだして…

スタッフもワイワイ

でっかいミルで胡椒を派手にかけ始めました。

胡椒を派手に!

これ、人によっては恥ずかしいかも。僕はカウンターで一人だったので、
ちょっと恥ずかしかったです。そしてひとりだったので、
サラダはハーフサイズ(290円)でお願いしています。

まるごと明太ポテトサラダ・ハーフ(290円)

明太子とポテサラをガガガッと混ぜたら、まるごと明太ポテトサラダの完成です!

明太ポテトサラダ

魚卵なのでプリン体が心配だったり、塩分も多そうな感じではありましたが、
お酒がススムのは間違いない味でした。ふたりで食べたいメニューです。

さて、串焼きですが、6本コース(980円)というのがあったので、
そちらをお願いしました。まず出てきたのは、生つくね。

生つくね

しっかりと焼かれていたので、生ってのがどういうことかはわかりませんでしたが、
柔らかすぎず、タレの味もしっかりと染みこんでいて美味しかったです。

続いては、もも肉としそ巻きです。

もも肉としそ巻き

このしそ巻きが白眉でした。せせり(首肉)にしそを巻いて焼いてあるんですが、
せせりの食感が強めで、ややコリコリしている感じ… これがビールと合うんです!

続いては、ナス巻と肝です。

ナス巻と肝

そして、豚バラ。でっかいです。

バラ

このあたりは安定の味という感じでしょうか。実は写真を撮り忘れたもので、
山芋の豚巻きというのも頼んだんですが、それも美味しかったです。
山芋にしそと薄く切った豚肉が巻かれていて…
炭火じゃないとできないメニューだと思いました。

〆のメニューもかなりレベルが高そうでしたし…

〆も充実

千葉県の日本酒もありました。どれにしようか迷ったんですが…

千葉の日本酒

旅の一軒目ということで、やはりビールで〆ました。
ここで日本酒行ってたら、次の日は二日酔い確定ですから…

ビールはモルツ

最後に温かいお澄ましをいただいてお会計です。出汁、ありがたし!

そんなわけで、いろいろな炭火串焼が楽しめるお店でした!
これから数日、日本食や出汁がいただけないはずですが、
それはそれで楽しんできたいと思います! 次回の更新はカナダから。

[関連リンク]
炭火のうっとり 成田店(食べログ)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 名酒場と名高いお店に行ってきました。場所は新子安。 店構え、そしてビールと書かれた暖簾が期待させてくれます。 中に入ると、細長い店内の右側には個別のテーブル席、 左側はなが〜いテーブルになっていて、カウンターのような使われ方でした。 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

名酒場と名高いお店に行ってきました。場所は新子安。
店構え、そしてビールと書かれた暖簾が期待させてくれます。

新子安 市民酒蔵諸星

中に入ると、細長い店内の右側には個別のテーブル席、
左側はなが〜いテーブルになっていて、カウンターのような使われ方でした。

諸星 店内

カウンター的テーブルに陣取り、見上げればサインに日本酒、
メニューに時計、といろいろなものが目に入りますが、
綺麗に並んでいるからか、なぜかゴチャついた印象はありません。

メニュー札

逆サイドには懐かしいポスターもありました。
復刻版とかではなく、ずっとここにあったんだろうなぁ、という佇まいです。

懐かしいポスター

さて、新子安はキリンビール 生麦工場のお膝元ということもあって、
こちらのビールはキリンビールでした。ジョッキも瓶ビールもありました。

ビールはジョッキも瓶も

この日のお通しのキンピラをつまみながらビールで流し込みます。

お通しはきんぴら

さて、こういう酒場に来たらポテトサラダ(370円)を食べねばなりません。
糖質制限とか言ってられないのです。老若男女大好きポテトサラダ!

ポテトサラダ(370円)

歴史のあるお店らしく、奇をてらわない直球どまんなかのポテサラです。
続いては、横浜らしくシウマイをいただきました。

シウマイ

醤油を少々、カラシをがっつり付けていただくのが麦酒男流です。
お肉のジューシーさと刺激的な辛さの二重奏です。ビールに合いますね。

そして、気になるメニューを見つけたので、そちらも頼んでみました。
一見何の変哲もないコロッケのようですが…

餃子メンチカツ(470円)

こちら、餃子メンチカツ(470円)というメニューです。
カツの中身が餃子の餡になっています。食べた印象は、メンチカツからの…
餃子でした! そのままな感想で申し訳ないですが、そのままでした。

メンチの中には餃子の具

ソースが衣に染みこみつつ、サクッとした食感も楽しめますし、
餃子の味わいもあってビールとの相性が抜群でした。
さすがキリンビールのお膝元にある居酒屋さんです!

〆には日本酒、ではなく、ホッピーをいただきました。

ホッピーもあります。

長いテーブルがカウンターのようになっているお店なので、
お隣さんとの会話も弾みます。この時は、お隣さんが「横濱名酒場100」なる本を
お持ちで、それを見せていただいたんですが、なんとこの本の表紙がこのお店。

横濱名酒場100

名酒場中の名酒場ということで知られているんですね。
たしかにお店の人が使っていたお盆はかなり年季の入ったものでした。
ただ、オーダーはスマホを使って取っていたりして、
伝統的なものと新しいものが共存しているイメージでした。

年季の入ったトレイ

というわけで、テレビに出てきそうな素敵な居酒屋さんでした。
こういうお店が家の近所にあったら嬉しいし、通っちゃうよなあ。
まだまだいただいていないメニューばっかりなので、再訪するぞと心に決めつつ…

[関連リンク]
市民酒蔵諸星(食べログ)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 那覇・牧志公設市場の奥にオープンした「パーラー 小やじ」に 行ってきました。旭橋にある「飲み喰い処 小やじ」の2号店です。 お店はこんな感じで、カウンターに7席くらい、テーブル席、 そして立ち飲みできるカウンターがあります。 この日はカ ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

那覇・牧志公設市場の奥にオープンした「パーラー 小やじ」に
行ってきました。旭橋にある「飲み喰い処 小やじ」の2号店です。
お店はこんな感じで、カウンターに7席くらい、テーブル席、
そして立ち飲みできるカウンターがあります。

牧志 パーラー小やじ

この日はカウンターに陣取り、まずはビールをいただきます。
オリオン生ビールが300円でいただけます。お安い!

パーラー小やじ ビールは300円

カウンターの前には大皿料理がありました。揚げ茄子や里芋が美味しそうです。

カウンター前

ということで、メニューを見てみます。和がメインの居酒屋メニューという感じです。
高くても500円というのがリーズナブルでうれしいですね。

パーラー小やじ メニュー

まずはビールとの相性を考えて、ポテトサラダ(400円)をいただきました。

ポテトサラダ(400円)

粗挽きの黒胡椒の香りがいい感じです。固めのベーコンが入っているのですが、
食感にアクセントが出て美味しかったです。

続いて、目の前にあった、揚げ茄子の煮びたし(400円)をいただきました。

揚げ茄子の煮びたし(400円)

写真だとわかりにくいですが、隠し包丁がかなり細かく入っていて
そのおかげか、食感がありつつも、出汁をすっかり吸って美味しい茄子でした。

次は鯛わさび(500円)です。どちらかというと、日本酒と合わせタイかな?

鯛わさび(500円)

鯛がシャッキリポンと舌の上で踊ります。ワサビのピリッとした辛さもいいですね。

続いては、定義山三角油揚げ(400円)です。ふっくら分厚い油揚げです。
厚揚げではなく、油揚げなので、食感が軽いんです。

定義山三角油揚げ(400円)

「良かったらこれをどうぞ」と一緒に出てきたのは七味にんにく。
三角油揚げもこの七味にんにくも仙台のものらしいです。
聞けば、お店の方が仙台出身なんだそうです。

七味にんにく

最後に、牛もつ煮込み(400円)もいただきました。

牛もつ煮込み(400円)

腸と胃がほどよく煮込まれていました。豆腐も入っています。
白モツについてきたこの脂! これがうまいんですよね〜。

ぷるんとうまい!

このお店に来たら、三角油揚げともつ煮込みは必食です!
煮込みのスープに三角油揚げをジュワッとつけていただいてもよさそうです。

ということで、オープンしてからすぐに人気店となったパーラー小やじでした。
どのメニューもリーズナブルで美味しいですし、何より15時からやっているので、
観光の途中に立ち寄るのにもオススメですよ!

[関連リンク]
パーラー 小やじ(食べログ)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 那覇・おもろまちにある居酒屋「地酒炭火焼 ちちり」に行ってきました。 前から気になっていたお店なんですが、なんとなく、なんでしょうかね… お店の前にはメニューがあり、肉・魚がバランスよくラインナップされている 居酒屋だったんですが、こな ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

那覇・おもろまちにある居酒屋「地酒炭火焼 ちちり」に行ってきました。
前から気になっていたお店なんですが、なんとなく、なんでしょうかね…
お店の前にはメニューがあり、肉・魚がバランスよくラインナップされている
居酒屋だったんですが、こなれた雰囲気だったので、敬遠していた気がします。

おもろまち 地酒炭火焼 ちちり

今回、初めて入ってみて、もっと早く来ればよかった、と思いましたよ。
まずはハッピーアワー(19:30まで)のドリンクからいただきます。
ビールはオリオン、キリンラガー、プレモルの3種類から選べます。
僕はプレミアムモルツ(ハッピーアワー 390円)からいただきました。

プレミアムモルツ

このプレミアムモルツがしっかり美味しくて、安心しました。
ちなみにラガーも390円、オリオンは350円(いずれもジョッキ)でした。

お通しはチャンチャン焼き風。野菜と魚がいただけるのがうれしいです。
熱の通り方もちゃんとしてて、美味しかったです。

お通しはちゃんちゃん焼風

さて、まずは大人のポテサラ(480円)からいただきます。
こちらのポテサラは、上にマグロの酒盗がのっています。

大人のポテサラ(480円)

ちょっと酸味が加わって、日本酒との相性が良さそうなポテサラです。
ただ、ビールとの相性は微妙だったかな… そう、このお店、日本酒が多いんです。

日本酒メニュー

お店の感じとか、メニューのラインナップとか、目利きの銀次にも
似ているなぁ、と思いましたが、何か関係があるのかもしれませんね。

続いては、やきとんをいただきました。アグーの豚舌とナンコツ(各200円)です。

やきとん(各200円)

どちらも1本200円と、アグーと言えどやきとんとしては高めな気がするのですが、
しっかりと美味しかったです。2本ずつ食べてもいいかな、というくらいです。

続いては、ラム肉入り棒餃子(780円)です。
個人的には棒餃子って信じていないんですが、ラム肉入りというところに
惹かれてオーダーしてしまいました。棒餃子ってなんで惹かれないんだろう…

ラム肉入り棒餃子(780円)

チルドか冷凍の餃子を鉄板で焼き目をつけてから、水を入れて蒸して…
という感じでしょうか。焼き目は見えるんですが、
皮がふやけててボロッと崩れてしまいました。ムムッ!

ボロッと餃子

タレと餡の相性は良くて、美味しかっただけに焼き方が残念でした。棒餃子め。

続いては間違いなさそうなイチボの炭火焼(1,180円)です。
棒餃子が780円だったことを考えると、安いかな~と思いました。

イチボの炭火焼(1,180円)

こちらは焼き加減もほどよくて、脂を含んだ赤身を美味しくいただけました。
ジュワッとジューシーな赤身、美味しいです。

おいしいイチボ

まずは塩とワサビで、その後はポン酢でいただくのがオススメです。

もうちょっとお酒が飲みたいけど、お腹がいっぱいに…
ということで、水ナスのぬか漬け(480円)をいただきました。

水ナスのぬか漬け(480円)

水ナスのぬか漬けに合わせたのは、ボトルであったサッポロラガー、
通称・赤星です。他にもヒューガルデンやホッピーもありましたよ。

最後は赤星

この日はお肉中心にいただきましたが、お刺身や海鮮サラダ、魚の炭火焼、
串揚げもいろいろとありました。ビールのラインナップにしてもそうですが、
とにかくいろいろなメニューがあるお店だと思いました。

本日のメニュー

こういうお店だと、喰わず嫌い王選手権をやりたくなりませんか?
そんなわけで、合コンとか初めての飲み会とかにオススメなお店だと思います!

[関連リンク]
ちちり(食べログ)
地酒炭火焼 ちちり(ぐるなび)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 那覇の歓楽街・松山にある「魚じん」というお店に行ってきました。 このお店、沖縄県で唯一サントリーが認定する「超達人店」なのです。 超達人店とは、ザ・プレミアム・モルツ〈樽生〉のおいしさ、そして美しさに 徹底的にこだわり、究極の状態で提供 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

那覇の歓楽街・松山にある「魚じん」というお店に行ってきました。
このお店、沖縄県で唯一サントリーが認定する「超達人店」なのです。
超達人店とは、ザ・プレミアム・モルツ〈樽生〉のおいしさ、そして美しさに
徹底的にこだわり、究極の状態で提供してくれるお店の事です。

那覇・松山 魚じん

お店の飲み放題プランはビール付きのもので2,200円、
プレミアムモルツはプラス1杯100円ということでしたが、
とりあえず、最初は究極のプレミアムモルツをいただきました。

プレミアムモルツ

以前、超達人店のイベントでいただいたのと同じく、
素晴らしい香りとクリアな苦味を味わえて、
しかも、泡もバッチリなプレミアムモルツでした。さすが、超達人店!
もちろんグラスも超達人店のものになっています。

ちなみに、プレモルを普通にオーダーすると680円、
飲み放題のビールは瓶のモルツ・ザ・ドラフトでした。
プレモルを4杯以上飲むなら飲み放題の方がおトクになりますね。

超達人店

さて、お通しは揚げ焼売でした。このお店のメニューは魚介系を中心に
結構、プレミアムな設定な感じがしていたのですが、
なんとなく馴染みやすいというか、リーズナブルなお通しですよね。

お通しは揚げ焼売

ただ、ビールと合わせる最初のおつまみとしてはなかなかでした。

さて、ここからオーダーしたものになります。まずは鮮魚七点盛(2,180円)。

鮮魚七点盛(2,180円)

7種類の魚介が3キレずつのっていました。どれも間違いない美味しさです。
このあたりを徐々につまみながら… 続いては牡蠣をいただいちゃいました。
北海道は昆布森産の生牡蠣(500円)です。

牡蠣は昆布森推しの僕的には、ラインナップされていて嬉しかったのですが、
タレが多くて、ちょっと残念でした。そのまま味わいたいってこともあるのです。

昆布森産 生牡蠣(500円)

さて、海鮮系を楽しんだ後は、少しお腹に溜まる系のポテトサラダ(380円)です。

ポテトサラダ(380円)

ポテトは形を残さない感じで、結構しっかりとつぶしてありました。
ドレッシングもかけられていて、味は濃いめ、飲みにはいいかな、と。

さて、飲み放題のビールですが、瓶のモルツ・ザ・ドラフトでした。
初めて飲むかもしれません…(どこかで飲んだかな…?)
グラスは超達人店のものにそのまま注いでいただいちゃいました。

飲み放題はモルツ・ザ・ドラフト

さすがに究極のプレモルのあとなので、水みたいにスッキリとして
感じましたが、それはそれで悪くないですよね。ガブガブいただきました。

続いては、マグロのテールステーキ(500円)です。
これで2皿分(1,000円)です。結構な大きさでした。

マグロのテールステーキ(500円)×2

ちょっと粉をつけてからソテーしているのでしょうか。
しっかりと味が付いていました。尻尾の部分なので、
肉もしっかりとしていて、つまみには良かったです。
中でも厚くてプリッとした皮が美味しかったです。

最後はデザート代わりに厚焼き玉子(380円)と…

厚焼き玉子(380円)

飲み放題のオランジーナハイボールをいただきました。

オランジーナハイボール

この日は5人の宴会だったんですが、マグロのテールステーキが
思った以上のボリュームで、これでお腹いっぱいになってしまいました。
他にもお肉の炭火焼やお寿司も美味しそうだったので、
次回訪れた際にはいただいてみたいと思います。

沖縄で唯一の達人店、究極のプレミアムモルツがいただけるので、
興味のある方はぜひ行ってみてほしいと思います。
繰り返しになりますが、プレモルを4杯以上飲むなら
飲み放題の方がおトクですからね〜!

[関連リンク]
魚神(食べログ)
海鮮ダイニング 魚神(サントリーグルメガイド)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 博多で美味しい焼鳥が食べたくて、博多在住のushigyuさんに伺ったところ、 「やきとり 六三四」をオススメしていただいたので一緒に行ってきました。 お店はこちら、新しめのオシャレな雰囲気です。 この日はテーブル席でいただいたのですが、カウ ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

博多で美味しい焼鳥が食べたくて、博多在住のushigyuさんに伺ったところ、
「やきとり 六三四」をオススメしていただいたので一緒に行ってきました。
お店はこちら、新しめのオシャレな雰囲気です。

博多 やきとり六三四

この日はテーブル席でいただいたのですが、カウンターの中でも外でも
スタッフの方が忙しそうに働いていました。
18時の時点で50席近い店内は、ほぼ満席だったように思います。

やきとり六三四 カウンター

まずはビール、そしてお通しをいただきました。
ビールはプレミアムモルツ、そしてお通しは3種類出てきました。

ビールとお通し

そのうちのひとつ、キャベツはお替わり自由だそうですが、
博多では珍しくないそうです。これはありがたい!

キャベツ

まずビールに合わせるのは、六三四風ポテトサラダ(600円)です。
ポテトチップス(固揚げ)が周りに配置されていますが、
食感のアクセントになるし、なにげにいいアレンジだと思いました。

六三四風ポテトサラダ(600円)

ポテサラ自体は野菜が多めで美味しかったです。

続いて、ushigyuさんからもお店の方からもオススメされた胡麻カンパチ(750円)。
ゴマダレとカンパチ、そして食感の心地いい海苔を混ぜていただきます。

胡麻カンパチ(750円)

カンパチはシャッキリとした食感で歯ごたえがあり、
そしてゴマダレとの相性もよく、とても美味しかったです。
ビールもいいけど、これは焼酎や日本酒でも良さそうです。

ちなみに、日本酒のラインナップはこんな感じでした。
この日はいただきませんでしたが、なかなかのラインナップですよね。

日本酒メニュー

続いてもすべてのお酒との相性が良さそうなとり皮ポン酢(420円)です。
ぷるんぷるんの皮が美味しかったです!

とり皮ポン酢(420円)

さて、ここからはハイパー焼鳥タイムです。
食べたいと思ったものすべて注文して食べまくりました!

かわ(130円)

かわ(130円)

しそ巻(250円)

しそ巻(250円)

せせり(170円)

せせり(170円)

つくね(230円)

つくね(230円)

とろり串(250円)
沖縄でいう軟骨ソーキみたいな感じでした。

とろり串(250円)

もも(150円)

もも(150円)

ささみ 梅肉(200円)

ささみ 梅肉(200円)

どれも美味しかったんですが、やっぱり僕はせせりが好きですね。

さて、串以外のオススメをもう一品いただきました。
うなぎ入り玉子焼(680円)です。

うなぎ入り玉子焼(680円)

実は、このお店で一番印象に残ったのがこの玉子焼きでした。
タレの味がしっかりとついたうなぎを玉子で巻いてあるんですが、
一定の食感、そしてしっかりとした味わいが美味しかったです。
これと胡麻カンパチはひとり一品ずつオーダーしてもいいかもしれません。

ちょっと野菜もいただこうかな、と思っていたら、
生で食べられるとうもろこしをサービスでいただいちゃいました。

生で食べるとうきび

シャキッとして甘い… ああ、これは幸せな甘さです。

続いても野菜、というかキノコ、肉厚しいたけ(280円)です。

肉厚しいたけ(280円)

焼く前は手のひら大だったシイタケですが、焼くと手のりサイズに
小さくなっていました。が、それでもジューシーで美味しかったです。

最後に変わったメニューをいただきました。大根のから揚げ(500円)です。

大根のから揚げ(500円)

大根のから揚げってなんだろうと思っていただいてみると、
出汁のしみ込んだ大根を唐揚げにしてある、煮物のから揚げでした。

出汁が染みておいしい!

サクッとした食感の中から、旨みが染みこんだ大根が出てくる、というのは
初体験でした。中はかなりあつあつなので食べる時には注意が必要です。

お店の雰囲気もそうですが、お料理のメニューもオシャレで素敵で、
なおかつ美味しいという素晴らしいお店でした。
美味しいものが食べたい時はもちろんですが、雰囲気もいいし、
デートや合コンでもいいんじゃないかと思いましたよ。
ただ、とっても混んでいたので予約は必須だと思います!

[関連リンク]
やきとり 六三四(食べログ)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 渋谷マークシティの中にある銀座ライオンでビールをいただいてきました。 暑い夏、美味しいビールをググッといただきたい時には、 銀座ライオンがオススメです。間違いのないビールをググッといただけますから。 そんなわけで、何は無くともジョッキ ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

渋谷マークシティの中にある銀座ライオンでビールをいただいてきました。
暑い夏、美味しいビールをググッといただきたい時には、
銀座ライオンがオススメです。間違いのないビールをググッといただけますから。

そんなわけで、何は無くともジョッキの生ビールです!

サッポロビール 大ジョッキ

ジョッキは重いですし、量も多いですが、それをググッと行くのが夏!
最初のつまみは軽めに、塩えんどう豆(500円)をいただきます。

塩えんどう豆(500円)

喉が渇いているうちは、豆とビールがあればいい! 夏ですから!

続いていただいたのは、おとなのポテトサラダ(600円)です。
メニューにはどのあたりが大人なのかは書いていませんでした。

おとなのポテトサラダ(600円)

クラッカーがついていたり、ビールに合うように胡椒が強めだったり、
確かにお弁当には似合わないポテトサラダでした。

ジョッキのビールを飲み干して、喉の渇きを潤したら肉です。
まずはローストビーフ レギュラーカット(200g/2,280円)をいただきました。

ローストビーフ レギュラーカット(2,280円)

写真からもわかるかもしれませんが、程よい焼き加減でお肉も柔らかく、
とても美味しかったです。しっかりとしたお値段ですが、満足!

そして、このお肉に合わせてクラフトラベルのペールエールをいただきました。

クラフトラベル ペールエール

続いてのお肉は、3種のステーキ盛り合わせ(1,980円)です。
仔羊の肩ロース、牛のサーロイン、豚の肩ロースのステーキセットです。

3種のステーキ盛り合わせ(1,980円)

バルサミコソースがさっぱりと、そして肉の旨みを引き立ててくれます。
僕はやっぱり仔羊が好きですね~。そして、このお肉に合わせたのが…

エーデルピルス

エーデルピルスです! ほんと、エーデルピルスはいかなる時でも美味しいです。
この専用グラスだと3口くらいで飲んでしまいます。

だから、というわけではありませんが、最後の1杯はブーツグラスで
サッポロ生ビールをいただいてみました。このグラス、飲みやすくはないです。

ブーツグラスでサッポロビール

エーデルピルスもあれば、ブーツグラスもある。
老舗のチェーンですが、銀座ライオンは素晴らしいですね~。

ちなみに、来たる8月4日(火)はビヤホールの日、ということで
全国のライオンチェーンで生ビールが全品半額だそうですよ!
エーデルピルスも税込351円という驚異の価格です。
う~ん、お近くの方がうらやましい!

[関連リンク]
サッポロライオン(公式サイト)
銀座ライオン 渋谷マークシティ店(食べログ)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote