生ビールブログ

ビールに関するブログです。おいしいお店、ビールの情報、ビアガーデン、ビール美人、つまみレシピ、豆知識…

タグ:ベルギービール

どうも、麦酒男です。 ベルギービールの中でも有名、かつ人気のデュベルの限定ビール、 それがこのトリプルホップです。通常は2種類のホップを使って 造られるデュベルですが、このトリプルホップはその名の通り、 3種類のホップを使って、1年に1回だけ毎年違うレシピで醸造 ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


ベルギービールの中でも有名、かつ人気のデュベルの限定ビール、
それがこのトリプルホップです。通常は2種類のホップを使って
造られるデュベルですが、このトリプルホップはその名の通り、
3種類のホップを使って、1年に1回だけ毎年違うレシピで醸造されるのだとか。


ベルギー Duvel Tripel Hop(デュベル トリプルホップ)


綺麗なゴールド、豊かな泡が特徴のビールですが、香りも豊かです。
今年は3種類のホップのうちのひとつに日本原産のソラチエースというホップを
使ったとのことで、その特徴である柑橘系の香りもします。
(ソラチエースを使ったビールですぐに思い浮かぶのは常陸野ネストのニッポニアです)


爽やかな風味を感じられるビールですが、アルコール度数が9.5%と高いので、
グイグイと飲むという感じではないですね。少しずつ温度が高くなるのと共に
変化する香りや味わいを楽しむのがいいかもしれません。


ちょっと前までアメリカではベルジャン酵母を使ったビールが流行っていましたが、
このビールはホップをしっかり感じることができますし、
アメリカを意識したベルギーのビールか、
ベルジャン酵母で造ったアメリカのビールか、
飲み比べたら面白いんじゃないかと思いました。




このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 赤坂にある「ベルジアンビア・カフェ アントワープポート」に行ってきました。 名前の通り、ベルギービールが楽しめるお店で、今回はクーポンを使って お試しセット的なものをいただいてきました。 まずビールですが、5種類の樽生を少しずついただきま ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


赤坂にある「ベルジアンビア・カフェ アントワープポート」に行ってきました。
名前の通り、ベルギービールが楽しめるお店で、今回はクーポンを使って
お試しセット的なものをいただいてきました。


赤坂 ベルジアンビア・カフェ アントワープポート


まずビールですが、5種類の樽生を少しずついただきました。
イケメンのサーブによりビール登場!


イケメン×ビール


登場したのは、ステラ・アルトワ、ヒューガルデンホワイト、レフ・ブラウン、レフ・ブロンド
そして、ベルビュー・クリークです。こちら、実はアサヒビールが販売しているものになります。


おためしビール




続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 ベル・オーブ、デリリウムカフェが開催したベルギービールのフェスティバル、 「ブリュセレンシスビアフェスティバル in 横浜」に行ってきました! 場所は横浜みなとみらいを望む横浜みなとビアガーデン。 隣にはフットサルコートがあるあの場所です。 ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


ベル・オーブ、デリリウムカフェが開催したベルギービールのフェスティバル、
「ブリュセレンシスビアフェスティバル in 横浜」に行ってきました!


ブリュセレンシス ビアフェスティバル


場所は横浜みなとみらいを望む横浜みなとビアガーデン
隣にはフットサルコートがあるあの場所です。


TSUBASA Cafe


会場からはこんな眺め。夜景も綺麗なんですよね。


みなとみらい




続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 名古屋の駅ビルにあるベルギービールのお店、 「Can Cale(カンカル)」に行ってきました。 このお店、美人すぎるドラフトマスター 土屋怜子さんのいるお店なんです! お店の前の看板にも日本チャンピオンのいるお店と書かれていました。 ということで ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


名古屋の駅ビルにあるベルギービールのお店、
「Can Cale(カンカル)」に行ってきました。
このお店、美人すぎるドラフトマスター 土屋怜子さんのいるお店なんです!


Can Cale(カンカル) ビストロ&ビアカフェ


お店の前の看板にも日本チャンピオンのいるお店と書かれていました。
ということで、最初の1杯はステラ・アルトワからいただきます。


ステラ・アルトワ



続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 ランチタイムからいろいろなベルギービールが飲めるお店、 新宿・サザンテラスにある「リトル デリリウム」に行ってきました。 今はクリスマスシーズンということで、いろいろなクリスマスビールがありました。 6種類の樽生のうち、4種類がサンタクロ ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


ランチタイムからいろいろなベルギービールが飲めるお店、
新宿・サザンテラスにある「リトル デリリウム」に行ってきました。


新宿 サザンテラス リトルデリリウム


今はクリスマスシーズンということで、いろいろなクリスマスビールがありました。
6種類の樽生のうち、4種類がサンタクロースのラベル!?


リトルデリリウム 樽生ビールメニュー


“ホップをふんだんに使っている”という紹介に魅了されて
「ペレ・ノエル」というビールからいただきました。


ペレ・ノエル



続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 六本木のベルギービールのお店「ベル・オーブ」に行ってきました。 飲める樽生は4種類。まずはルル・ブラウンからいただきました。 お通しとして出てきたのは、ポテトサラダとラタトゥイユ。 なかなかオサレでうれしい組み合わせです! 上品な香りの ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


六本木のベルギービールのお店「ベル・オーブ」に行ってきました。
飲める樽生は4種類。まずはルル・ブラウンからいただきました。


ベルオーブ 六本木 ルル・ブラウン


お通しとして出てきたのは、ポテトサラダとラタトゥイユ。
なかなかオサレでうれしい組み合わせです!


ベルオーブ 六本木 お通し


上品な香りのルル・ブラウンとの相性も良くて、どちらもおいしく、
おかわりしたかったくらいです。


アルコール度数6.5%なのですが、スイスイ飲んでしまい、
続いていただいたのは、セリス・ホワイト。ヒューガルデンホワイトを作った
ピエール・セリスさんが作ったビールです。


セリス・ホワイト



続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 昨年、秋のビールミーティングを開催したり、美人×麦酒の撮影で 使わせていただいたお店、デリリウムカフェトーキョーについて、 記事にしていないということに今さら気づきまして、取材と称して行ってきました。 先日公開された、Googleプレイスのキ ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


昨年、秋のビールミーティングを開催したり、美人×麦酒の撮影で
使わせていただいたお店、デリリウムカフェトーキョーについて、
記事にしていないということに今さら気づきまして、取材と称して行ってきました。


先日公開された、Googleプレイスのキャンペーンのインタビューも
こちらで撮影させていただいたものです。


虎ノ門 デリリウムカフェトーキョー


デリリウムカフェトーキョーはベルギービールが楽しめるお店なのですが、
まずいただいたのは、発酵中にもホップの花を漬け込むというフォーゼゾンというビール。
素敵な香りがして、とても飲みやすいので、グイグイ飲んでしまいます。


ベルギービールだけではなく、お料理がおいしいのもこのお店の特徴。
こだわりのメニューの中から、まずは大好きなポテトサラダをいただきました。


ポテトサラダ



続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 渋谷にあるベルギービールのお店「Hemel」の 2号店ができたということで、行って来ました。 1号店は道玄坂にありますが、2号店は宮益坂の途中にあります。 こちらはベルギービールの他に、ワインもたくさんあるお店のようです。 まずはヒューガルデンホ ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


渋谷にあるベルギービールのお店「Hemel」の
2号店ができたということで、行って来ました。
1号店は道玄坂にありますが、2号店は宮益坂の途中にあります。
こちらはベルギービールの他に、ワインもたくさんあるお店のようです。


まずはヒューガルデンホワイトからいただきます。


hemel ミヤマス ヒューガルデン



続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 ベルギーのトンゲルロー ブロンドというビールをいただきました。 トンゲルローはベルギーの修道院で造られたビールで、 通常のビールの原材料の他に、オレンジピールが入っています。 いただいてみると、若干ですが、オレンジピールの爽やかな風味を ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


ベルギーのトンゲルロー ブロンドというビールをいただきました。
トンゲルローはベルギーの修道院で造られたビールで、
通常のビールの原材料の他に、オレンジピールが入っています。


ベルギー トンゲルロー ブロンド


いただいてみると、若干ですが、オレンジピールの爽やかな風味を感じる
おいしいビールでした。苦味もそれほど強くなく、
ベルギービールの中でも初心者向け、でしょうか。


1杯目にいただくビールとして良いのではないかと思いましたが、
グイッと飲むのにしてはアルコール度数が6%と高めなので、
2~3杯目、中継ぎ的な感じがいいかもしれません。
ハイネケンのグラスで飲んでしまいましたが、
本当は脚のついたグラスでいただきたいビールです。


▼PRIMUSオンライン
http://primusbeerjapan.com/



トンゲルローブロンド 330ml 406円



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 渋谷・道玄坂の途中にあるベルギービールのお店、 Hemel(ヘイメル)に行ってきました。 実は何度もお邪魔しているのですが、 ブログでは紹介済みだと勘違いしていて、紹介が遅れていました… ベルギーのボトルビールが多いお店なのですが、樽生もあり ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


渋谷・道玄坂の途中にあるベルギービールのお店、
Hemel(ヘイメル)に行ってきました。
実は何度もお邪魔しているのですが、
ブログでは紹介済みだと勘違いしていて、紹介が遅れていました…


ベルギーのボトルビールが多いお店なのですが、樽生もあります。
ということで、樽生の大きなヒューガルデンホワイトをいただきます。


渋谷 Hemel おおきなヒューガルデン



続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 日本ビール株式会社が輸入しているツッコミどころ満点のビール、 白濁(しろにごり)をいただきました。パッケージもネーミングも 日本っぽいのですが、ベルギーで造られているビールです。 ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


日本ビール株式会社が輸入しているツッコミどころ満点のビール、
白濁(しろにごり)をいただきました。パッケージもネーミングも
日本っぽいのですが、ベルギーで造られているビールです。

日本ビール 白濁(しろにごり)

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 ウィスキーの原液を副原料に使用したというベルギービール、 ラデル アンバーをいただきました。 ウイスキーを使っているだけあって(?)、 アルコール度数も10.5%とかなり高めになっています。 グラスに注いでみてビックリしたのが、泡! 上の写真 ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


ウィスキーの原液を副原料に使用したというベルギービール、
ラデル アンバーをいただきました。
ウイスキーを使っているだけあって(?)、
アルコール度数も10.5%とかなり高めになっています。


ベルギー ラデル アンバー


グラスに注いでみてビックリしたのが、泡!
上の写真でもすごい感じになっていますが、
ビールの泡とは思えない、モクモクとした泡が…


泡あわ


いただいてみると、かなりのアルコール感というか、
飲みごたえというか、とにかくビール以上のものを感じます。
香りや風味がウイスキーに近い、ということはありませんが、
ベルギービールとして濃いなぁ、と思いました。
ドライフルーツでも食べながら、ゆっくりまったりと飲むのにいいかもしれません。


このビール、僕は通販で400円ちょっとで買ったので、
値段とアルコール、そして飲むシチュエーションを考えると、
コストパフォーマンスの高いビールと云えるかもしれません。


ちなみに、このラデル アンバーはウイスキーを副原料に使用していますが、
ジンを副原料に使用しているラデル ブロンドというビールもあるそうです。
機会があれば、こちらも飲んでみたいと思います。



【ベルギービール】ラデル アンバー 330ml 413円



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 先日、ベルギーのポピュラーなピルスナービール・プリムスを紹介しましたが、 今回はベルギーの新ジャンル、ユーロ・ホップスを紹介したいと思います。 パッケージを見ると、日本の他のビールと同じような表記になっているので、 ベルギー産とはわかり ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


先日、ベルギーのポピュラーなピルスナービール・プリムスを紹介しましたが、
今回はベルギーの新ジャンル、ユーロ・ホップスを紹介したいと思います。


パッケージを見ると、日本の他のビールと同じような表記になっているので、
ベルギー産とはわかりにくいのですが、「原産国:ベルギー」と書いてあります。


ベルギー ユーロ・ホップス


いただいてみると、とてもスッキリとしていて、とても飲みやすいです。
ある意味で優秀な新ジャンル、という感じでしょうか。
原材料を見ると、
・発泡酒(麦芽、大麦、コーンスターチ、ホップ)
・スピリッツ(大麦、米)
と書いてあり、日本の他の新ジャンルと同じように
発泡酒をスピリッツで割ったもののようですが、
大麦だったり、コーンだったり、米だったり、スッキリさせるものが全部入りの印象です。
風味に若干の甘みを感じるのも、この副原料のせいでしょうか。


調べてみると日本では1本(330ml)で83円から買えるようです。
値段と味を考えた上でも、コストパフォーマンスがかなり高いので、
「1杯目は軽いものが飲みたい」という方は
まとめ買いをしてしまってもいいんじゃないかと思いました。
侮れませんね、ベルギー産の新ジャンル。
 


▼ユーロ・ホップス EURO HOPS
http://www.fujitrading.co.jp/ihq/eurohops/



【1本あたり約83円】ユーロホップス 330ml缶×24本 1,980円



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 ベルギーのビールって、日本のビールとは違っていて、 日本から見ると変わったものが多いのかと思っていましたが、 実はベルギーでも日本と同じピルスナーという種類のビールがポピュラーなんだとか。 そんなベルギーのピルスナー御三家といわれている ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


ベルギーのビールって、日本のビールとは違っていて、
日本から見ると変わったものが多いのかと思っていましたが、
実はベルギーでも日本と同じピルスナーという種類のビールがポピュラーなんだとか。


そんなベルギーのピルスナー御三家といわれているビールのひとつ、
PRIMUS(プリムス)をいただきました。


ベルギー プリムス


すっきりとしていて飲みやすく、どんな料理にも合いそうです。
ピルスナーの優等生といった印象ですね。ユニークなビールが多い印象のベルギーでも、
このプリムスがポピュラーなビールとして親しまれている、というところに驚きを感じました。


特徴が日本の大手メーカーのビールと似ているので、
日本での競争力が気になるところですが、暑い日に屋外でいただいたり、
ベルギービール屋さんでの1杯目のビールとしていいかもしれません。


ちなみに、ベルギーのピルスナー御三家というと、このプリムスの他に、
「ステラ・アルトワ」と「ジュピラー」というビールがあるそうです。
ステラ・アルトワは日本ではアサヒビールが販売していて、
いろいろなお店で見かけますし、認知度は一番高いのではないでしょうか。
ジュピラーは、僕も初めて名前を聞いたのですが、ベルギーではかなりポピュラーで、
ベルギーやオランダのサッカーリーグの名前にもなっているんだとか。
キリンカップがあることを考えると、ベルギーのキリンビールみたいな感じなのでしょうか。


最近になって日本での流通が始まったプリムスですが、大手のビールや
個性的なベルギービールを相手に、どう戦っていくのか楽しみなところです。
飲食店としては、今がお店に入れるチャンスかもしれません。


▼ユーラシアトレーディング「PRIMUS」
http://www.eurasiatrading.co.jp/



プリムス 330ml 273円



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 ベルギービールのお店「ベル・オーブ」とおでかけアプリの「30min.」が 開催している「フゾンテ!つぶやき夏祭り」に参加してきました。 ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


ベルギービールのお店「ベル・オーブ」とおでかけアプリの「30min.」が
開催している「フゾンテ!つぶやき夏祭り」に参加してきました。


虎ノ門 デリリウムカフェ トーキョー



続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 ベルギービールの中でも強い苦味が特徴のイクス・イクス・ビターという ビールをいただきました。XX Bitter… ってことは、超超苦い、って感じでしょうか。 ベルギービールというとフルーツの香り、中でも桃やバナナのような 果実系の香りがするビール ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


ベルギービールの中でも強い苦味が特徴のイクス・イクス・ビターという
ビールをいただきました。XX Bitter… ってことは、超超苦い、って感じでしょうか。


イクス・イクス・ビター


ベルギービールというとフルーツの香り、中でも桃やバナナのような
果実系の香りがするビールが多い印象があるのですが、
このビールはホップの香りがしっかりと感じられるので、
ホップ好きな人にもオススメできるベルギービールだと思いました。


XX Bitter という名前だと、アメリカのIPAのような
苦味を想像してしまいますが、ちょっと苦味の強さは違う感じです。
強い苦味というよりは、続く苦味、続く香り、という感じでしょうか。
ホップのフルーティーさも感じられるおいしいビールです。


飲む温度によっても印象が変わってくるので、
最初は4~6度くらい、冷やしたものを飲んでみて、その後、
少しぬるくなってきたの(8~10度くらい)を飲んでみるのも、
楽しみ方のひとつだと思いました。ぜひ!
 
※このビールは、麦酒男・タカバシオススメのベストスタンダードビール2010-2011です。
 



XX Bitter (イクスイクスビター 330ml 6.2% 610円



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 赤坂の駅から直結しているベルギービールのお店、 「デリリウムカフェ レゼルブ」に行ってきました。 まずはオススメの樽生「IV セゾン」というビールからいただきます。 ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


赤坂の駅から直結しているベルギービールのお店、
「デリリウムカフェ レゼルブ」に行ってきました。


まずはオススメの樽生「IV セゾン」というビールからいただきます。


デリリウムカフェ レゼルブ フォーセゾン



続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 日本で目にするベルギービールでは珍しいピルスナー、 ステラ・アルトワをいただきました。 アサヒビールが輸入して販売している瓶とは違い、缶のものです。 成城石井で売っていたので買ってみました。 普通に飲みやすいピルスナーですが、副原料を使 ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


日本で目にするベルギービールでは珍しいピルスナー、
ステラ・アルトワをいただきました。


生ビールブログ -とりあえず生!--ステラ アルトワ(ベルギー)


アサヒビールが輸入して販売している瓶とは違い、缶のものです。
成城石井で売っていたので買ってみました。
普通に飲みやすいピルスナーですが、副原料を使っていることや、
他のベルギービールとの差別化を考えると、キンキンに冷やして
飲んでもいいベルギービールなんじゃないかと思います。


原材料名を見るとこちらは麦芽、ホップ、コーンなのに対して、
瓶の方は「酸化防止剤(亜硫酸塩)、苦味料、香料」が入っているようです。
輸出用に作ったビールとそうでないものを輸入したもの、という感じでしょうか。
もしくは単純に「酸化防止剤(亜硫酸塩)、苦味料、香料」の記載がないものか。
今回は飲み比べていないので、近々機会があれば飲み比べてみたいと思います。


輸出用に酸化防止剤が入ってるというのはよくある話で、
現地で飲むよりも日本で飲むとおいしくなく感じる、ということの
理由のひとつになると思います。(一番の理由は気候だと思いますが…)


低温コンテナでの輸入となるとどうしてもコストがかかってしまうので、
酸化防止剤などを入れて、少ないコストで運ぶということなんですが、
安かろう悪かろうになってしまうのはもったいないなぁ、なんて思います。


そういえば、ステラというのは星のことで、パッケージにも
赤いひとつ星が掲げられています。ビールに星といえば、
他にもサッポロ、ビンタン、ハイネケンなどがありますが、
どうして星が多いんでしょうね。しかも赤い星。
 



ステラ・アルトワ 大グラス 630円



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 ベルギーのフルーツビール、 フローリスのミックスフルーツ味をいただきました。 ラベルには「Floris Ninkeberry」と書かれていますが、 日本語のラベルではミックスフルーツと書かれています。 たしかにラベルには桃やマンゴー、 パッションフルーツな ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


ベルギーのフルーツビール、
フローリスのミックスフルーツ味をいただきました。
ラベルには「Floris Ninkeberry」と書かれていますが、
日本語のラベルではミックスフルーツと書かれています。
たしかにラベルには桃やマンゴー、
パッションフルーツなどが描かれています。
クランベリーや桃のビールは飲んだことがありますが、
ミックスフルーツとはこれいかに?


生ビールブログ -とりあえず生!--ベルギー Floris Ninkeberry


グラスに注ぐとパッションフルーツの香りが漂います。
飲んでみるとその他にも桃などのフルーツの香りがします。
そして、すごく飲みやすいです。本当にジュースのようです。
アルコール度数は3.6%と低いこともあるのでしょうが、
変な香料の雑味がなく、ゴクゴク飲めちゃいそうです。
原材料を見てみると、麦芽とホップと果汁しか使っていないようなので、
そのあたりに秘密があるのかもしれません。


ビール好きじゃない人に、これもビールなんだよ、と
新しい価値観を持ってもらうためにオススメするのがいいかもしれません。
ビール好きな人は、いろいろなビールを4~5杯飲んだ後で
気分転換に飲むのがいいんじゃないかな、なんて思います。
ちなみに日本への輸入は日本ビール株式会社が行っているようです。



フローリス・ミックスフルーツ 330ml 543円



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 ベルギービールの中でも超有名なビールなのに、 このブログで取り上げていなかったシメイをいただきました。 赤、青、白と3つのシメイがありますが、今回は白! 僕のベルギービール初体験は新宿の Frigo で、 このシメイ・ホワイトをいただいたのが最 ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


ベルギービールの中でも超有名なビールなのに、
このブログで取り上げていなかったシメイをいただきました。
赤、青、白と3つのシメイがありますが、今回は白!


僕のベルギービール初体験は新宿の Frigo で、
このシメイ・ホワイトをいただいたのが最初でした。
そんな記念すべきビール(?)を4年間もほっておくとは…


生ビールブログ -とりあえず生!--ベルギー シメイホワイト


ほとんどのベルギービールにはオリジナルのグラスがあります。
今回もシメイのグラスでいただきました。
グラスの口が広いので、グラスを近づけると香りがしっかりと
鼻から入ってきます。飲んでみると、アルコール度数が
8%と高めなこともあり、結構ガッツリきます。だが、それがいい。
炭酸は強くないので、少し口の中で味と変化を楽しむような、
そんな楽しみ方のできるビールです。
夏になるとゴクゴクと飲めるビールがおいしいですが、
これから梅雨あたりまでは、チーズやサラミなど
塩分の強いおつまみと一緒にシメイをいただくのもいいかもしれません。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote