生ビールブログ

ビールに関するブログです。おいしいお店、ビールの情報、ビアガーデン、ビール美人、つまみレシピ、豆知識…

タグ:バンコク

どうも、麦酒男です。 バンコクでの最後の夜は、ルーフトップバーで過ごす人が多いそうですが、 僕も例外ではなく、ルーフトップバーに行ってきました。 訪れたのは、ホテルの45階にあった Octave Rooftop Lounge and Bar です。 雨季のタイということで、最初に行った時は ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

バンコクでの最後の夜は、ルーフトップバーで過ごす人が多いそうですが、
僕も例外ではなく、ルーフトップバーに行ってきました。
訪れたのは、ホテルの45階にあった Octave Rooftop Lounge and Bar です。

雨季のタイということで、最初に行った時は雨だったのですが…

Octave Rooftop Lounge & Bar

1時間後に出直すと、雨も上がっていい感じになっていました。
が、本当は48階まであるらしいんですが、雨が上がったばかりで滑るからか、
この日は45階限定のOPENでした。

カジュアル

まあ、それでもこんな眺めを楽しめるんですけどね。
タイでこんなに都会の夜景が見られるとは知らなかったです。

スクンビットを一望

ビルの足元はこんなお店がたくさんなのに…

バンコク市街

なんだかすごい街です、バンコク。

バンコクの夜景

そんなことを考えながらいただいたのは、パンクIPA。
シンハーやハイネケンに混ざって、ひとつだけIPAがありました! さすが!

パンクIPA

ホテルの上というロケーションですが、ドレスコードがかなり緩めのようで
観光客にはありがたかったです。(Tシャツ短パンでもOKらしい…)
パンクIPAも1,000円ちょっとだったので、ロケーションを考えれば高くはないかな、と。

カウンター席

いやはや、バンコクは(値段の高い安いはあったけど…)何でも美味しかったし、
旅行客にとっては、いい意味でカオスな街でした。ビールもいろいろ飲んで
現地の人ともコミュニケーションをとって、面白かったです。
(「バンコクで世界有数の歓楽街に行って感じたこと」もよかったらどうぞ)

まだまだ行けなかったビールのお店もありますし、
何よりも食事が美味しかったので、また来たいと思います!
普段、エンゲル係数が高い人にオススメの街です!

[関連リンク]
Octave Rooftop Lounge and Bar(公式ページ)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 バンコクでの最後の夜はホテルの近くの名前も読めないお店に 行ってきました。路面店ですが、中は綺麗でちょっと目立ってました。 が、せっかくなので外の席に陣取りました。 目の前はしっかりとした道路&上には鉄道という立地です。 まずはや ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

バンコクでの最後の夜はホテルの近くの名前も読めないお店に
行ってきました。路面店ですが、中は綺麗でちょっと目立ってました。
が、せっかくなので外の席に陣取りました。

Im Aroi 55 Potchana

目の前はしっかりとした道路&上には鉄道という立地です。

目の前は道路

まずはやっぱりシンハーから。

麦酒男

こちらでは氷を入れて飲むことが多いんだそうです。
氷、ちょっと怖いですが、バンコクの中心部だったりすれば、
最近はそんなに気にすることも無いそうですよ。

やっぱりシンハー!



続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 エカマイ駅から63番通りを歩いて10分くらいでしょうか、 イサーン料理が人気のお店「サバイジャイ」に行ってきました。 お店はかなり広く、ここだけではなく、クーラーが聞いているような 屋内のエリアもありました。満席になったらかなり賑やかに ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

エカマイ駅から63番通りを歩いて10分くらいでしょうか、
イサーン料理が人気のお店「サバイジャイ」に行ってきました。

Sabai Jai Kai Yang

お店はかなり広く、ここだけではなく、クーラーが聞いているような
屋内のエリアもありました。満席になったらかなり賑やかになりそうです。

サバイ ジャイの店内

まずはシンハーで乾杯です! お店のロゴが入ったグラスで出てきました。
やっぱりその土地のビールは美味しいです。グイグイ飲めちゃいます。

シンハー樽生

ちなみにビールメニューはこちら。シンハーの他に、
リオ、チャーン、ハイネケン、サンミゲルも樽生があるようです。

ビールメニュー

さて、こちらはお通し的に出てきた野菜のボウル。
キャベツはわかりますが、あとはインゲンと… なんでしょうか?
食べたら危ないかも…? と思い、とりあえずはスルーしました。

お通し的な?

さて、イサーン料理といえば、先日もいただいたチムチュムが有名ですが、
もうひとつ、ガイヤーンも有名です。ということで、ガイヤーンです。
でっかい焼き鳥ですね。ガッと掴んで、タレをつけていただきます。

ガイヤーン

ハーブ&スパイスの香り、味わいがしっかりとあって、皮はパリッと、
さらにはお肉がジューシーで柔らかくて… タレも美味でした!

ガイヤーン、うまし!

ま〜、ビールがススミまくります。ということで、今度はチャーンをピッチャーで!
これ、結局3回くらい頼んだ気がしますが、そんなに飲むなら…

チャーン ピッチャー

タワーで頼めばよかったです。お昼なので、そんなに飲むと思わなかった…

ビアタワー

もちろん、大好きなヤムウンセンも頼みました。
タイではいくつかヤムウンセンを食べましたが、
ここのヤムウンセンが一番美味しかったかな〜。さすが人気店です。

ヤムウンセン

ここで野菜の登場です。

野菜

そして、卵がかかった海老も…

海老のチムチュム

そうです。イサーン料理といえば、チムチュムです。

チムチュムを作る

今回も出汁の入った土鍋に野菜を入れて…

野菜を詰める

海老を入れて…

海老を入れて…

蓋をしてしばらく煮込んだら完成です!

チムチュム、完成

やっぱり出汁ですよ。出汁はいいなぁ… ガイヤーンの後にこれってのが、
さらにいいんじゃないかと思います。いやぁ、幸せです。
ほんと、タイの食事は美味しいし、ビールに合いますね!

出汁がうまい!

ということで調子に乗って、最初に出てきたこれにチャレンジしてみました。

なんの葉?

なんだろう、これ、クミンみたいな爽やかな香りが
口の中に広がりました。まあ、2枚くらい食べたら満足しました。

葉っぱを食べる

ということで、お昼からビールとイサーン料理を楽しみました!
ここでガイヤーンを食べなければ、ガイヤーンを知らずに帰るところでした。
かなり気に入ったので、次はヤムウンセンみたいに、
いろいろなお店で食べてみたいと思います。ああ、日本でも食べたいな!

[関連リンク]
Sabai Jai Kai Yang(tripadviser)
สบายใจ เก็บ(公式サイト)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 先日 Mikkeller Bangkok(ミッケラー バンコク)に来た時に、 スタッフのエロアさんとお話していて、2日後にイベントがあるという ことを聞いた僕は、もちろん伺うことにしました。 旅先では急な予定こそ、面白いことになったりしますからね。 ミッケ ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

先日 Mikkeller Bangkok(ミッケラー バンコク)に来た時に、
スタッフのエロアさんとお話していて、2日後にイベントがあるという
ことを聞いた僕は、もちろん伺うことにしました。
旅先では急な予定こそ、面白いことになったりしますからね。

ミッケラー バンコクの facebookページによると…

Tomorrow a film crew will come and do a shoot for a travel magazine.We will open at 15:00, and there will be free snacks for the early birds from 15:00 - 17:00!Hope to see a lot of you.

Posted by Mikkeller Bangkok on 2015年9月20日


ということで、現場に着いたのは16時くらい… ですが、全然人がいない!
いや、スタッフはいるんですけど、他のお客さんがいないんです。

ミッケラー バンコク テラス席

ということで、昼のテラス席で撮影の準備をしているところを見学しつつ…

撮影準備

店内を見て回ったりしていました。2日前の訪問時は夜だったし、
お客さんも多かったですからね。明るい時でもいい雰囲気ですね。

テラス席

入り口のインフォメーションボード

もちろん、ビールも飲めます。2日前には無かった、バンコクオリジナルの
Sukhumvit Pils、Sukhumvit Pale、Sukhumvit wit がありました。
この中では、Sukhumvit Pils がホッピーで好みでした。

本日のTAP

ボトルショップのメニューがあることも発見! WHITE IPAに惹かれます。

ボトルショップ メニュー

相変わらず撮影が始まらないので、壁のイラストと遊んだりしていると…

水を飲め!

外はだんだんと暗くなっていき、ビールは 8WIRED の BLACK IPA に!

8WIRED BLACK IPA

ようやく始まるようで、お店のスタッフが呼び寄せたと思われるお客さんも
増えてきました。テラス席に出るように促され…

はじまる?

テラス席に出て、見てみると「TWINS KITCHEN」の撮影のようです。

HONG KONG TWINS KITCHEN

聞けば、香港の双子の料理人がいろいろなところで料理をするのだとか…
今回はパンケーキスペシャルと書かれてしました。

撮影が始まった!

で、このお食事? おつまみ? は2種類。Sweet(甘い)とSavoury(香ばしい)。
無料でいただけたので、どちらもいただきました。

まずは Sweet。ハニカム&マスカルポーネです。思っていたパンケーキとは
違いますが、ハチミツとマスカルポーネがこってりと甘くて美味しいです。

ハニカム&マスカルポーネ

Savouryはオイスターフライパンケーキとのことで、牡蠣を揚げたものが
薄い皮に挟まれています。パリッと軽い食感のあとにジューシーな牡蠣!
これは BLACK IPA との相性がよかったです。

オイスターフライパンケーキ

さて、今回の撮影は動画で行われていました。フードトラックに
オーダーしに行って、シェフとお客さんが話す様子だったり、
タイの女優さんと双子シェフの絡みもあったりしましたが、
どうやらテーブルでお客さんとシェフが話す画も撮りたいとのこと…

双子のシェフと女優さん

チャンスです! 香港デビューのチャンスです!

目指せ、香港デビュー

そんなわけで「うめぇ〜」Tシャツを着て、アピールした結果!!

美味!

ばっちりテーブル席で会話をする配役をいただきました。
帰りもトランジットで香港に行く予定だったこともあり、
おふたりの香港のビアバーをオススメしてもらったりしました。

撮影快調!

が、撮影だったので、その場面の写真は無く… 誰か、香港で僕を見つけてください。
というか、無事に出演できているのか、それとも異質なオレンジ色の
Tシャツを着たおじさんはすべてカットされているのか… 気になるところです。

そんなミッケラー バンコクでの夜でした。
かなり長い間の滞在だったけど、なかなか面白かったです。旅ですな〜。

[関連リンク]
Mikkeller Bangkok(公式サイト)
Mikkeller Bangkok(Facebookページ)
Mikkeller Bangkok(trip advisor)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 バンコクでもクラフトビールが広がりつつあるようです。 日本だと、ナガノトレーディングやAQベボリューションのような アメリカのビールをメインに輸入しているインポーターさんがいますが、 どうやらタイにもいろいろなビールを輸入している大手の ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

バンコクでもクラフトビールが広がりつつあるようです。
日本だと、ナガノトレーディングやAQベボリューションのような
アメリカのビールをメインに輸入しているインポーターさんがいますが、
どうやらタイにもいろいろなビールを輸入している大手のインポーターさんがいるようでした。

Bangkok CRAFT

ただ、そうなると各ビアバー毎の違いってなかなか出しづらいのでは、
なんて思うんですが、40TAP つながっていて…

タップは40TAP

しかも オープンエアーで飲めるお店に行ってきました。
これは差別化バッチリですね! なんとなくポートランドを思い出しました。

屋外

その名も「CRAFT(クラフト)」というお店です。
アソーク駅、もしくはスクンビット駅から徒歩で2~3分の場所にあります。

さて、40TAP 魅惑のメニューはこちらです。売り切れなのもあるけど…

CRAFT メニューその1

COEDO(コエド)の名前も見えますが、個人的に注目なのは、
オレゴン州のDeschutes(デシューツ)でしょうか。
まだ日本では飲めないデシューツのビールが4つも繋がっています。

CRAFT メニューその2

ということで、やっぱり Deschutes デショー!
Chainbreaker White IPA からいただきました。

Deschutes Chainbreaker White IPA

ちなみに、このグラスに書かれている BEERVANA というのが
インポーターさんのようです。公式サイトを見てみると、
日本からもコエド以外に、ヤッホーブルーイングやベアードビール、
KAGUA もタイに輸入しているようですね。やるな~。

二杯目もデシューツで。Inversion IPA をいただきました。

Deschutes Inversion IPA

デシューツは他にも Pinedrops IPA ってのがありました。
友だちが飲んでいたので、ちょっともらったんですが、
個人的にはそちらの方がフルーティーで好きでした。 残念。

このお店、おつまみはお店に面した出店で売っている感じなのですが、
夜遅かったこともあって、すでに締まっていました。
ということで、近くのコンビニで調達してきたスナックをつまみつつ…

買ってきたおつまみ

クラフトのスタッフとコミュニケーションを楽しんだりしました。
みんなノリがいい! さすがビールのお店です。

クラフトのスタッフ

スタッフの来ているTシャツがかっこよかったので、
「僕の着ているTシャツと交換するか、もしくは売って~!」
とお願いしたんですが、さすがにそれはダメでした。

実は、この後のお会計時に、前日フーターズでクレジットカードを
受け取っていないことに気づき、あたふたするハメになったのですが、
それはまた別のお話。身も心も解放感を感じる楽しいお店でしたよ。
今度は早い時間から行って、フードメニューとのペアリングも楽しみたいと思います。

[関連リンク]
CRAFT BANGKOK(公式サイト)
CRAFT BANGKOK(Facebookページ)
BEERVANA(インポーター 公式サイト)
BEERVANA -クラフトビール in バンコク -(インポーターの日本人スタッフブログ)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 バンコク在住の友だちに、現地で人気のタイ料理店に連れていってもらいました! その名も「バーンイサーンムアンヨッ(บ้านอีสานเมืองยศ)」という タイ人にも大人気のタイ東北地方のイサーン料理のお店です。 予約しないと入れな ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

バンコク在住の友だちに、現地で人気のタイ料理店に連れていってもらいました!
その名も「バーンイサーンムアンヨッ(บ้านอีสานเมืองยศ)」という
タイ人にも大人気のタイ東北地方のイサーン料理のお店です。

タイ イサーン料理 バーンイサーンムアンヨット

予約しないと入れないくらい人気と聞いていたのですが…

バンコクの人気店です!

店内はしっかり満席でした! 行く時は要予約ですよ!

バーンイサーンムアンヨッ 店内

ひさしぶりの再会を祝して、タイのビールで乾杯です。
こちらはLEO(リオ)というビールで、シンハーよりも二割くらい価格が安く、
飲みごたえもライトなことから労働者層に人気のビールなんだとか。

タイのビール LEO

さて、ここからお食事をいただいていきます。
まずは青菜から。空芯菜炒めです。

空芯菜

日本の出汁と同じように、タイでは辛みが入っていない料理は
なんだか物足りないものだと思われるのだとか。
僕は辛いのが好きですし、ビールもススムので大歓迎なんですけども。

続いては豚を焼いたコムヤーンという料理です。

コムヤーン(焼き豚)

コムヤーンのコは首ムは豚肉ってことで、豚の首肉を焼いたもの、
日本で言えば豚トロ焼きみたいな感じですね。
甘酸っぱ辛いソースにつけていただくんですが、これが美味しかったです。

続いては、ソムタムです。パパイヤサラダ、ですね。

ソムタム

見るからに辛そうですが、見た目以上に辛かったとお伝えしておきます。
次の日の朝、ソムタムを恨めしく思いました。でも、美味しかったなぁ。

さて、イサーン料理で有名なのは、ガイヤーンという焼き鳥とチムチュムという鍋、
だそうですが、この日はチムチュムをいただきました。

オーダーすると出汁の入った土鍋が出てきます。このスープだけいただいても
すごく美味しいのですが、ここにまずは野菜を入れます。

まずは野菜

さらに野菜。

さらに野菜

野菜以外の具材は、海老や豚肉などから選べるのですが、
プリン体が怖いので、今回は豚肉を選びました。
豚肉と一緒に出てくる卵を混ぜて… 玉子で和えたら鍋に入れます。

豚肉でチムチュム

さらに野菜を入れて、蓋をしたらしばし待ちます。

豚肉を入れて野菜で蓋をして…

しばらくしたら完成です! あとはスープと具材を楽しむのみ!

チムチュム、完成!

この辛いタレがまたクセになる味で美味しかったです。

辛いタレをつけて…

ちなみに、左側のギザギザのは大根、だったかな?
元々、鍋に入っていたようで、ほどよく煮込まれていました。

ということで、ビールを3人で6本くらい、料理もこれだけ食べて、
1,100バーツくらい(3,500円ちょっと)でした。
こんなに美味しくて、ひとり1,000円ちょっとですよ。人気なのが分かりますね。

現地で人気のイサーン料理のお店、バンコクに行ったら
こういうお店で飲みたいものです。(自分じゃ予約できなさそうだけど…)

[関連リンク]
Baan E-Sarn Mungyos(Tripadvisor)
บ้านอีสานเมืองยศ เฮียธง&เจ๊นาง(Facebookページ)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 バンコクで美味しいシンハーの樽生が飲めるのはどこなのか…? フーターズも美味しかったですが、さらに美味しいシンハーを求めて、 観光しつつ、探してきました。まずは水上バスでチャオプラヤ川を上り… タイの宮殿・ワット・プラ・ケオに行っ ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

バンコクで美味しいシンハーの樽生が飲めるのはどこなのか…?
フーターズも美味しかったですが、さらに美味しいシンハーを求めて、
観光しつつ、探してきました。まずは水上バスでチャオプラヤ川を上り…

バンコクの水上バス

改築中の寺院

タイの宮殿・ワット・プラ・ケオに行ってみました。
金ピカだったり、色とりどりだったり、宮殿を堪能しました。凄かった!

ワット・プラ・ケオ

アンコールワットの模型



続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 CNN で Asia's best beer bar として紹介されていた デンマークのファントムブリュワリー・ミッケラーのビアバー、 Mikkeller Bangkok(ミッケラー バンコク)に行ってきました。 お店は結構わかりづらい場所にあるので、明るいうちに行くか、 しっ ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

CNN で Asia's best beer bar として紹介されていた
デンマークのファントムブリュワリー・ミッケラーのビアバー、
Mikkeller Bangkok(ミッケラー バンコク)に行ってきました。

ミッケラー バンコク

お店は結構わかりづらい場所にあるので、明るいうちに行くか、
しっかりと下調べして行った方がいいと思います。
(渋谷で言えば、松濤あたりにあるイメージでしょうか…)

ミッケラーのイラストがお出迎え



さて、馴染みのあるミッケラーのイラストを横目に中に入ると、
ガーデンテラスが見えます。ライトアップされていい雰囲気です。

ガーデン

この日は庭の方には席はありませんでしたが、テラス席はありました。

テラス席

蚊に刺されそうな気もしたので、この日は中に陣取ることに。
アジア系のお客さん3割、あとは欧米系のお客さんという感じかな。

ミッケラー バンコク 店内

コラボやゲストタップも含め、ビールは30TAP



オーダーはカウンターで、キャッシュ・オン・デリバリーです。
TAPは30タップ。ミッケラーのビールはもちろん、コラボビールや
ゲストビールもありました。CNNの記事にはベアードビールもあると
書かれていましたが、この日のラインナップにはありませんでした。

ミッケラー バンコク TAP

さて、1杯目はMikkeller/Grassrootsのコラボビール、
Wheat is the New Hops IPAをパイントでいただきました。
日本円で 1,350円くらい。まあ、いい値段ですよね。

Mikkeller / Grassroots Wheat is the New Hops IPA

フードメニューもあります。メニューには例のイラストが描かれています。
タイにあるということで、祈りの手かと思ったんですが…

メニュー

どうやらあのふたりのハイファイブ的なポーズのようでした。

ちなみに、チェイサーのお水はボトルでもらえるんですが、
これにもミッケラーのイラストが! 徹底してていいですね〜。

お水

この日はフーターズ後の訪問だったこともあり、
ピクルス(約350円)だけいただきました。

フードメニュー

ピクルス

リーズナブルな値段ですが、しっかり入ってて良かったです。
ハンバーガーも気になったんですが、それは次回かな〜。

しっかり入ってます。

ミッケラーらしいジョークや小物もありました。



店内では、ミッケラーらしい(?)ジョークも書かれていたり…

ジョーク

一部、日本のビールファンから物議を醸した中指も…

中指立てて

ちなみに僕はこれを見ると、柴田恭兵の歌を思い出します。



おトクなのは、パイントかハーフパイントか?



ミッケラーバンコクでは、パイントがだいたい400バーツ(約1,300円)。

ミッケラー バンコク パイント

ハーフパイントが200バーツ(約650円)と、しっかり半額だったんですが、
ビールの量的にはパイントの方がオトクだったりするんでしょうか?

ミッケラー バンコク ハーフパイント

隣接のボトルショップもあります



お店の奥には別の建物でボトルショップもありました。

ボトルショップ

中は6畳くらいの広さで、常温棚&冷蔵庫にビールがいろいろありました。
すでに日本では手に入らないコラボビールなんかもあり…

ボトルショップ店内

残念ながら、ここで買ったビールはお店では飲めないようです。
バーは夕方からですが、こちらはお昼からやっているので、
夜までしか時間が取れない場合には、最悪ボトルで買って帰って、
ホテルで楽しむというのもありかもしれません。

アジア No.1 ビアバーなのか?



この日は最後にニュージーランド 8 Wired からのゲストビール、
Black Wired Black IPAをハーフでいただきました。

8 Wired Black Wired Black IPA

CNN ではアジアNO.1ビアバーということで取り上げられていましたが、
ミッケラー厳選の30TAP、ボトルショップ併設、ガーデンテラス、
BBQパーティーやランニングクラブがあったりと、
たしかにビアバーという業態ではかなり進んでいる印象でした。
スタッフの皆さんも楽しそうで、雰囲気も良かったです。
あとは、僕がもう少し英語ができたら… ということで、
やはりビールはコミュニケーションツールだなぁ、と思った次第です。

コミュニケーションと言えば、スタッフのエロアさんと話している時に、
2日後にイベントがある事を聞きまして… 2日後に再訪しました!

が、それはまた別の機会に…

[関連リンク]
Mikkeller Bangkok(公式サイト)
Mikkeller Bangkok(Facebookページ)
Mikkeller Bangkok(trip advisor)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 アメリカのスポーツバー「HOOTERS」がバンコクにも出店、ということで 世界一新しいフーターズ、バンコク店に行ってきました。 なんと、僕がバンコクに到着したその日に、バンコク店がオープンという 相思相愛だったのですが、初日は飛行機の遅れで行 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

アメリカのスポーツバー「HOOTERS」がバンコクにも出店、ということで
世界一新しいフーターズ、バンコク店に行ってきました。
なんと、僕がバンコクに到着したその日に、バンコク店がオープンという
相思相愛だったのですが、初日は飛行機の遅れで行くことができず、
伺うのは2日目になってしまいました。初日だったら、
ミス・フーターズ・インターナショナルに会えたというのに! 残念無念…

フォーポイントバイシェラトン・バンコク・スクンビット15

お店があるのは、Asok駅とNana駅の間にあるFour Points By Sheratonの
1階部分になります。結構、細い通りなので、ちゃんと探さないとわかりづらいかも。

HOOTERS Bangkok 訪問1回目



フーターズ バンコク

お店は真ん中にカウンター席、その周りにテーブル席、
そして奥と2階にもテーブル席がありました。
お客さんは欧米系、インド人、日本人という感じでしたかね。

HOOTERS BANGKOK

ビールはシンハー推しで樽生がいただけます。
サイズもハーフ、パイント、ピッチャー、タワーと4つのサイズがあります。
樽生は他にもいくつかありましが、気になるのが HOOTERS BREW なるもの。

ビールメニュー

ということで、シンハーとフーターズのビールをオーダーしました。
出てきたのがこちら! シンハーはグラスがかわいいですね。
フーターズブリューは、ブリティッシュエールと書かれています。

シンハーとフーターズブリュー

飲んでみると、たしかに香りがそんなに強くないけど、
飲みやすいエールでした。最初はシンハーがいいかな〜?

さて、こちらがフードメニュー。基本的にどこのフーターズも
同じようなメニューなので、安心してオーダーできますが、
逆に観光地的なメニューは特にはありません。

フードメニュー

それにしてもこの日は営業2日目。初日はレセプションみたいなもので、
ある意味で通常営業初日だったわけです。かなりオペレーションに
手こずっているようで、ビールはオーダーしてから10分くらい待たされたし、
グリーンサラダはドレッシングを聞かれぬまま、
ドレッシング無しでサーブされました。

グリーンサラダ

チキンナチョスは普通に出てきました。そして…

ナチョス

この大きさにテンションが上がります! 日本円で1,500円くらいなので
まあ、そんなもんかもしれませんけども… ちなみにシンハーのパイントは、
600円弱なので、そんなに悪くないんじゃないかと思いました。美味しかったし!

グランデサイズ

フーターズのグッズでは、バンコクと都市名の入ったTシャツの他に
カラフルなタンクトップとキャップが珍しいなと思いました。
タイでは、曜日毎に色や仏像が決まっていて、その曜日の色、
もしくは自分の誕生色を身につけることで幸運をもたらすと言われているんだそうです。

タイ向けのタンプトップ?

ということで七色のタンプトップも売っているんですね〜。

さて、お待ちかね。フーターズガールとのツーショット!
まだ写真撮影になれていないのか、いつものポーズではありませんが、
バババババストが密着しておりまして、ララララッキーでした、ハイ。

バンコクのフーターズガールと!

このあと、ちょっと事件というか、トラブルがありまして…

ちょっと偉いフーターズガールと!

ちょっと違ったパンツを履いているフーターズガールにお会計と撮影を
お願いしたのですが、ここで会計をしたクレジットカードを忘れてしまい、
次のお店に向かってしまいました。まさか海外でカードを忘れるとは…

HOOTERS Bangkok 訪問2回目



カードが無いことに気づいたのは、翌日の夜。つまり24時間後…
フーターズに電話をして、クレジットカードを忘れた旨を伝えても
なんだかよくわからない感じだったので、お店に向かいました。

電話中

お店に着くと、昨日会計をしてくれたジーンズホットパンツのスタッフに
声をかけると「カード!」と言って、忘れたカードを持ってきてくれました!
いやぁ、助かったというか、なんというか…
この日は遅かったこともあり、お礼にチップを渡して帰りました。

HOOTERS Bangkok 訪問3回目



さて、うれしいことに3日連続フーターズです。
本当に好きなんだなぁ、と思ってもらえれば本望です。
フーターズガールの画像多めでお届けします。

フーターズ バンコク 営業4日目

営業2日目のフーターズは大混雑、オペレーションがボロボロでしたが、
営業4日目、しかも月曜日ということもあって、落ち着いた様子でした。
僕の方もオーダーになれてきて、まずはシンハーのピッチャーを頼みました。

シンハードラフトをピッチャーで!

どこのフーターズもそうですが、ピッチャーでオーダーすると
フーターズガールが注いでくれて、その間にお話もできるので
ピッチャーでオーダーするのがオススメです。

この日もフードはナチョスをいただきました。
今回は TEX MEX NACHOS(約2,100円)です。

テックスメックス

ビールとの相性が抜群で、シンハーがどんどん飲めちゃいます!

タイのフーターズガール

HOOTERS BangkokのWebサイトを見ていて、
結構オリエンタルな顔立ちの女性が多いのかな、と思っていたんですが、
今まで行ったフーターズで一番好みの女性が多い気がしました。

欧米のフーターズガール

これから営業もこなれて行って、もっと楽しくなるんだろうなぁ。

フーターズガール!

いやぁ、バンコクのフーターズ、よかったです!

イチオシ! フーターズガール

タイのフーターズですが、すでにプーケットにありましたが、
8月にパタヤ、10月にはサムイ島にもオープンするそうで、
一気にフーターズガールが増えることになりそうです。

HOOTERS!

また、バンコクのフーターズにも帰ってきたいし、
プーケットもパタヤも行ってみたいなぁ…
さて、次はどこのフーターズに行けるかな〜? I love HOOTERS!

一緒に行った奥さん目線での記事もありますので一緒にどうぞ↓
タイ旅行中に3日連続「HOOTERS」へ連れて行かれた話。(毎日ビール.jp)

[関連リンク]
Hooters Bangkok(Facebookページ)
HOOTERS BANGKOK(公式サイト)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 タイ・バンコクに着いての一軒目はビールの販売をしている お店に行ってみました。エカマイ駅近くにある WISHBEER です。 店内にはオシャレな感じでボトルが並んでいます。 このお店で取り扱っているボトルが一気に見られます。 ビールはアメリ ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

タイ・バンコクに着いての一軒目はビールの販売をしている
お店に行ってみました。エカマイ駅近くにある WISHBEER です。

Sukhumvit 通りに面してます。

店内にはオシャレな感じでボトルが並んでいます。
このお店で取り扱っているボトルが一気に見られます。

Sukhumvit Road WISHBEER

ビールはアメリカ、ドイツ、オランダ、ニュージーランド、日本などなど、
世界中のクラフトビールを取り揃えていました。

お店のスタッフはタイの人も欧米の人のいるようで、
基本、英語でのコミュニケーションで大丈夫でした。

WISHBEER 店内に並ぶボトル

カウンター席にテーブル席、奥には中庭があり、
そちらでも買ったビールを飲めるとのことでした。

WISHBEER 店内

樽生のビールもいくつかありましたよ。

TAPもあります。

僕は一杯目ということで、オランダのババリアをいただいてみました。
飲みやすいラガービールです。オランダではハイネケンに続くブランドだそうです。

ババリアとパンクIPA

せっかくなので中庭の席でグイッと! ちょっとしたつまみも出てきました。

ちょっとしたおつまみ

お話を聞くと、WISHBEER はタイでNo.1のオンラインショプで
ビールだけでなく、グラスも販売しているそうです。

店頭で買って持って帰ると15%引きのようです。いくつか買ってみたんですが、
オレゴンの人気ブルワリー Deschutes(デシューツ)の IPA が
日本円で750円くらいからあったので、なかなかではないかと思いました。
Deschutes、日本にも入って来ないかな〜。美味しいんだよな〜。

いい調子

ということで、バンコクでの一軒目 WISHBEER では、オランダのビールを飲み、
いくつかのビールを買ってホテルに戻りました。
そして、次はいよいよオープンしたばかりのフーターズに向かいます!

[関連リンク]
WISHBEER(公式サイト)
Wishbeer(Facebookページ)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote