生ビールブログ

ビールに関するブログです。おいしいお店、ビールの情報、ビアガーデン、ビール美人、つまみレシピ、豆知識…

タグ:クラフトビール

信州・長野のブルワリー、志賀高原ビールの「其の十 / NO.10 Anniversary IPA」をいただきました。アルコール度数は7.5%と低くは無いんですが、香りを楽しみたくてスイスイと飲めちゃう素晴らしいビールでした。 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

信州・長野のブルワリー、志賀高原ビールの「其の十 / NO.10 Anniversary IPA」をいただきました。2014年、志賀高原ビールの十周年記念として醸造されたビールで、同社の10番目のIPAでもあるそうです。以前、シンガポールでいただいたのですが、とても美味しかったので日本でも改めて…

志賀高原ビール 其の十 / NO.10 Anniversary IPA

日本で飲んでもやはり美味しかったです! まず感じるのが素晴らしい香り。苦味もしっかりとあるとは思うんですが、それを忘れてしまうくらい、フルーティーかつ上品な香りを感じます。それでいてスッキリとした飲み口で、すぐに次の一口を飲みたくなってしまいます。酒米・美山錦を使っているそうですが、このスッキリ感は美山錦由来のものなのでしょうか。

志賀高原ビールのグラスがあったので、それを使ってみましたが、このビールはもうちょっと香りを楽しめるグラスの方がいいかな、ということでワイングラスでもいただいてみました。

グラスをかえて…

ワイングラスだと香りの特徴がさらに際立ちます。今まで飲んだビールの中でベスト、と言っても過言ではない素敵な香りです。アルコール度数は7.5%と低くは無いんですが、香りを楽しみたくてスイスイと飲めちゃう素晴らしいビールでした。これは多くの方に飲んでもらいたい… オススメです!


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

スペインのクラフトブルワリー・Naparbier(ナパルビア)のAOTEAROA HOPPY PILS(アオテアロア ホッピーピルス)をいただきました。芳しい草の香りを感じられるような、美味しいピルスナーでした。 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

スペインのブルワリー・Naparbier(ナパルビア)のAOTEAROA HOPPY PILS(アオテアロア ホッピーピルス)をいただきました。スペインのクラフトビールってそんなに飲んだことがありませんが、まさかホッピーなピルスナーが飲めるなんて!

スペイン ナパルビア アオテアロア ホッピーピルス

飲んでみると、しっかりとホップの風味を感じることができます。単純にフルーティーなホップというよりは、もう少し草の感じが漂います。それこそ、ニュージーランドで飲んだ kohato pilsner に近い味わいで「芳しい草」の香りを楽しめるビールという感じでした。ハーブと一緒で、ハマる人はハマる、そんなビールだと思いました。

ちなみに、AOTEAROAというのは、マオリ語でニュージーランドの事なんだそうです。ちょっと由来まではわかりませんが、パッケージにもニュージーランドのホップを使用している旨が書かれていますし、ニュージーランドに敬意を評したビールなのでしょうか。ラベルのデザインとニュージーランドということで思い出したのが、ニュージーランドのブルワリー・ガレージプロジェクトでした。そこの栓抜きがこんな形だったのです。

ガレージプロジェクト オープナー

が、別物でしたね。ビールの口コミを見ていても、Naparbierの評判は悪くないので、これからも日本で出会う機会が多いかもしれませんね。スペインのブルワリー・Naparbier(ナパルビア)、注目です。

[関連リンク]
Naparbier(公式サイト)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

アメリカ・Pizza Port Brewing(ピッツァポート)のピルスナーをいただきました。フルーティーな香り、果実味のある味わい、程よい苦味… アメリカンクラフトビールのピルスナーとしてはかなり美味しかったです。 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

Firestone WalkerSaint ArcherSierra Nevada に続き、アメリカ・Pizza Port Brewing(ピッツァポート)のピルスナーをいただきました。グラスに注ぐとすぐにフルーティーな香りが漂いました。

アメリカ Pizza Port Brewing Pick Six Pilsner

いただいてみると、果実のようなフルーティーな風味、そして程よい苦味を感じられます。果実のような香りがあるので、甘さがあるのかもと脳が勘違いをしている気もしますが、それもまた美味しいんですよね。ポント セッショナブル IPA を始め、ピッツァポートのビールはどれもハズレが無くて素晴らしいと思っているのですが、このピルスナーもまた素晴らしいビールでした。

できたてじゃなくっても…



さて、前回いただいたSierra Nevadaのビールは、時間が経っていたので少し残念な感じがしたのかな、と思いましたが、賞味期限を見るとこのピックシックスピルスナーも同じ期日でした。いろいろな要素はあると思いますが、このビールの味は十分なものでした(早めに飲んだらもっともっと美味しかったのかもしれませんけども…)。劣化しやすいビール、しにくいビールがありそうですが、そういう点でもピッツァポートのビールは信頼できるビールだと思いますし、多くの人にオススメしたいビールです。

アメリカのホッピーなピルスナー



アメリカのホッピーなピルスナーを4ついただきましたが、全体的には数年前と比べてレベルがすごく上がっていると思いました。数年前にアメリカでいろいろなピルスナーを飲んだ時には「やっぱりアメリカはペールエールで、ピルスナーは日本の方が美味しいなぁ」なんて思っていたんですが、それは今では変わってきたようです。美味しいビールが増えるってのは悩みが増えることでもありますが、うれしいことでもありますね。2017年のトレンドはどんな感じになりますかね〜。

[関連リンク]
Pizza Port Brewing(公式サイト)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

アメリカ Sierra Nevada Brewing(シエラネバダ ブルーイング)の NOONER PILSNER(ヌーナーピルスナー)を飲んだ感想です。ただ、飲むのが遅すぎたかもしれません。 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

Firestone WalkerSaint Archer に続き、またまたホッピーなピルスナーにチャレンジです。今回の Sierra Nevada Brewing もアメリカ・カリフォルニアのブルワリーです。

アメリカ Sierra Nevada Brewing NOONER PILSNER

ビールのスタイルはボヘミアンピルスナーではなく、ジャーマンピルスナーということで甘さを感じるようなものではないのかもしれませんが、香りも苦味も少し弱く感じました。「アレッ?」と思って製造年月日を見てみると、去年の7月… これは飲むのが遅かったのかもしれません。とはいえ、オフィシャルの賞味期限は2017年4月なので、美味しくあってほしい気もします。

ビールはできたてが美味しいわけで…



大抵のビールはできたてが美味しくて、特にピルスナースタイルが缶の中で熟成されるなんて聞いたことがありません。ということで、今回のビールは飲むのが遅すぎたようです。できれば缶詰から2ヶ月以内にいただきたいものですが、アメリカから日本にやってくるとなるとなかなか難しいかもしれないですし、そうなるとやはり自分で飲みに行かなければなんですよね。

たまには劣化しにくいビールもあります



時々時間が経っていても美味しいビールがある不思議… 保存されていた状態だったり、自分の体調にも関わってくるのでなんとも言えないんですけども。ともかくこれはアメリカに行って飲むフラグだと思って、次回、このビールを飲むのを楽しみにしたいと思います。

[関連リンク]
NOONER® PILSNER(公式ページ)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

ニューヨークの南、ペンシルベニア州にあるVictory Brewing(ヴィクトリーブルーイング)のPrima Pils(プリマピルス)をいただきました。緑茶のような苦みが美味しいビールでした。 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

昨日に引き続き、アメリカのビールをいただきます。今日はニューヨークの南、ペンシルベニア州にあるVictory Brewing(ヴィクトリーブルーイング)のPrima Pils(プリマピルス)です。このビール、以前は瓶でいただいたのですが、アメリカンクラフトビールの流れでしょうか、今回は缶でいただきました。

アメリカ Victory Brewing Prima Pils

一口飲んでみると、緑茶のような苦みが口に広がります。柑橘系の香りでは無く、お茶のような感じなので、どことなく高貴な印象でしょうか。ただ、食事とは合わせづらいのかな、とも… このビールはこのビールだけの世界観があるといいますか、孤高の風味があるので、これだけを楽しむ、ということでもいいのかなと思います。

振り返ってみれば、今まで飲んだプリマピルスって、あまりいい印象ってないんですよね。今回は缶だから劣化が少なかったのか、それとも飲むまでの行程に違いがあったのか… それはハッキリとはわかりませんが、輸送のコストを考えれば瓶ではなく缶になっていくのもわかりますし、沖縄に住んでいると送料もバカにならないので、日本のブルワリーでもこういった試みが広がっていけばいいなぁ、と思います(コンビニの棚を考えると、缶じゃないと並べてもらえない気もしますし)。ついでに言うと、樽もステンレスではなく、返却不要のキーケグがもっと普及したらうれしい限りです。

キーケグとは?
”Keykeg”(キーケグ)とは最新技術を使って作られたペットボトル素材の使い捨て容器で、ビールのみならず、ワインや日本酒にも使える優れた大容量パッケージです。
参考:【プロ向け】キーケグ大解説(CRAFT DRINKS)

閑話休題。昨日に引き続き、このビールも美味しいですし、大手メーカーのピルスナーとの違いが分かりやすいので、クラフトビール初心者の方にもオススメしたいビールです。

[関連リンク]
Victory Brewing Company Prima Pils(公式ページ)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

アメリカ エイブリ―醸造所のエル ゴーゼをいただきました。小麦麦芽、乳酸菌、塩、ライムを使ったこのビール、とてもさわやかで毎日飲みたくなるくらいの美味しさでした。 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

アメリカのブルワリー Avery Brewing(エイブリ―ブルーイング)のEl Gose(エルゴーゼ)というビールをいただきました。とくに予備知識もなく飲んでみたんですが、このビールには驚かされました。

アメリカ Avery Brewing El Gose

このビールのスタイルはその名の通り、「ゴーゼ」というスタイルです。ゴーゼは小麦麦芽に乳酸菌、塩を使ったサワーエール(酸っぱいビール)で、日本の大手メーカーのビールからすると「全然違う」ビールになっています。

原材料を見ると、塩やライムとありますが、飲んでみると塩のしょっぱさは感じません。すっきりとした柑橘系の風味、そして穏やかな酸味を感じられます。アルコール度数は4.5%ですが、アルコールはそこまで感じず、ジュースのようにグイグイ飲めちゃいます。ジョッキでビールが飲みたい時のビールではありませんが、美味しいお酒(もしくはジュース?)を飲んでいる満足感で満たされます。

アメリカ Avery Brewing El Gose 原材料

6月にニュージーランドに行ってから、サワーエールにハマりつつあるのですが、このビールは飲んでも「酸っぱい!」とはならない飲みやすいものでした。逆に言うと、酸っぱさを求めている人には物足りないかもしれませんが、単純においしいと思える素敵なビールだと思います。

大手ビール以外のいろいろなクラフトビールが飲めるようになりましたが、このビールもまたビールの多様性を知ることができる美味しいビールのひとつだと思います。ゴーゼというスタイルのビールを飲んだことが無い方はぜひ試してみてください!

[関連リンク]
Avery Brewing El Gose(公式ページ)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 銀河高原ビールのエクストラペールエールをいただきました。 パッケージには「シトラホップ100%使用」と書かれており、 大手メーカーのような“一部使用”とは違います、という主張が感じられます。 飲んでみると、ホップのフルーティーな香りがあ ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

銀河高原ビールのエクストラペールエールをいただきました。
パッケージには「シトラホップ100%使用」と書かれており、
大手メーカーのような“一部使用”とは違います、という主張が感じられます。

銀河高原ビール エクストラペールエール

飲んでみると、ホップのフルーティーな香りがありつつも、
ちょっと単調な印象も受けました。このあたりは、ホップの添加のタイミング等、
レシピによるものなのかもしれませんが、シトラの特徴と云われている
柑橘系の香りや苦味がそこまで際立ってはいないなぁ、と。

大手メーカーもホップを前面に出すビールをリリースしている今、
そうではないブルワリーは、ホップの名前だけではない工夫というか、
そのビールにしかない特徴を出してくれないと面白くないなぁ、と
思ってしまいます。もちろん、派手な特徴は無くても、毎日飲みたいビール、
というのはありますし、そういう商品もいいとは思うんですけどね。
このビールに関しては、シトラホップ100%使用と謳った割には
中庸な印象です。あ、でも、これ、工場で飲んだら印象がだいぶ違うのかも?

[関連リンク]
銀河高原ビール(公式サイト)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 ヤッホーブルーイングがアメリカ向けに開発したクラフトビール、 SORRY UMAMI IPA(ソーリー ウマミ アイピーエー)が全国のローソンで 数量限定発売、ということで、早速いただいてみました。 こちらのビール、アメリカ限定ということで話題になりま ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

ヤッホーブルーイングがアメリカ向けに開発したクラフトビール、
SORRY UMAMI IPA(ソーリー ウマミ アイピーエー)が全国のローソンで
数量限定発売、ということで、早速いただいてみました。
こちらのビール、アメリカ限定ということで話題になりましたが、
それ以外にも、「かつおぶし」が入っているってことも話題でした。

ヤッホーブルーイング SORRY UMAMI IPA(ソーリー ウマミ アイピーエー)

いただいてみて感じるのは、というか、鰹節の香りや味わいは感じません。
旨み、という点でもなかなかよくわからないのですが、普通に飲んで
美味しいビールだと思います。ただ、旨みだったり、IPAだったり、
そう思って飲むと、物足りない気もがするのも事実かなぁ、と。

IPAがが飲みたい時に飲んだら物足りないですし、旨みと云われたら
ミッケラーの UMAMI の方が断然、納得感があるんですよね…。
原材料に、コリアンダーシードやオレンジピールも入っていますが、
その風味も薄いので、そういう意味では「がんばったビール」と言える、のかなぁ。

でも、アメリカで売り出すことを考えたら、鰹節はキャッチーですし、
その上でこれだけの完成度って、称賛に値するのではないでしょうか。
IPAとか鰹節とかいろいろ気にしなければ、美味しいビールだと思います!

with dry bonito

アメリカ向けということで、パッケージ裏側の説明は英語です。
I'm sorry.I did't ask you what you like. ってことで、
好みなんて聞いてないぜ、ってやつですね。
…そうか、好みなんて聞いてないんでした! これでいいのだ!
さすが傾いたビールです。ここまで傾けるビール、日本ではなかなか無いかも!?

[関連リンク]
ヤッホーブルーイング(公式サイト)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 イギリスのブルワリー Magic Rock(マジックロック)の HIGH WIRE GRAPEFRUIT(ハイワイヤーグレープフルーツ)をいただきました。 オレンジとイエローカラーリング、そしておばけのデザインがかわいいです。 いただいてみると、ペールエール的なホ ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

イギリスのブルワリー Magic Rock(マジックロック)の
HIGH WIRE GRAPEFRUIT(ハイワイヤーグレープフルーツ)をいただきました。
オレンジとイエローカラーリング、そしておばけのデザインがかわいいです。

イギリス Magic Rock Brewing HIGH WIRE GRAPEFRUIT

いただいてみると、ペールエール的なホップの薫りと苦みに加えて
グレープフルーツのフレーバーもしっかりと感じられる美味しいビールです。
ホップもグレープフルーツも過剰ではなく、程よいバランスで
最大限に感じられて、ハンバーガー等と一緒にいただいても良さそうです。

グレープフルーツのビールは、グレープフルーツスカルピンをはじめ、
いくつかありますが、バランスで言ったらこのビールが一番だと思いました。
毎日飲んでもいいくらいです。日本にはオレンジの素晴らしいビール、
湘南ゴールドがありますが、まさかグレープフルーツの素晴らしいビールが
イングランドから出てくるとは驚きました。

かわいいデザイン

イラストもですが、パッケージ全体を見ても、統一感がありますし、
かわいいデザインで親しみが持てますね。他のビールも飲んでみたい、と
思わせてくれるハイワイヤーグレープフルーツでした。

ちなみに、パッケージはオレンジでおばけが描かれていますが、
ハロウィーンとは関係が無く、Magic Rock のデザインは
だいたいおばけやモンスターが描かれていました。
ハロウィンとは関係ありませんが、ハロウィン用のビールとしても
いいかもしれませんね。かぼちゃのビールよりオススメしやすいです!

[関連リンク]
Magic Rock Brewing(公式サイト)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 アメリカのブルワリー Alpine Beer Company(アルパインビアカンパニー) の WIPAをいただきました。名前は Pure Hoppiness(ピュアホッピネス)… 純粋なホップ的幸福、という感じでしょうか。アルパインビアカンパニーは サンディエゴのブルワリーで ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

アメリカのブルワリー Alpine Beer Company(アルパインビアカンパニー) の
WIPAをいただきました。名前は Pure Hoppiness(ピュアホッピネス)…
純粋なホップ的幸福、という感じでしょうか。アルパインビアカンパニーは
サンディエゴのブルワリーですが、同じくサンディエゴのブルワリーである
グリーンフラッシュから2014年に買収されています。

アメリカ Alpine Beer Company Pure Hoppiness

飲んでみると、さすがというか、なるほどというか、ホップのグラッシーな
苦味が個性的なおいしいIPAでした。グリーンフラッシュのWIPAは
柑橘系の香りも漂いますが、それよりも草寄りな香りを感じます。
ここは好みになりますが、美味しいWIPAであることには変わりありません。

アメリカでどれだけ流通しているのかとか、グリーンフラッシュとの価格差が
どんなものなのかはわかりませんが、選択肢としてこのビールがあるのは
素敵なことだと思います。まあ、個人的には柑橘系の香りが好みなので、
このビールをファーストチョイスにすることは無いのかな、と思いますが…
草っぽい香りや苦味が好きな方にはオススメのビールです。

[関連リンク]
Alpine Beer Company(公式サイト)
Alpine Beer Company Pure Hoppiness(RateBeer)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 3年前にSARANACのWHITE IPAを飲んで以来、美味しいホワイトIPAを 探していたんですが、やっと出会えました。同じアメリカのブルワリー、 Sierra Nevada Brewing(シエラネバダブルーイング)の Hoppy Wheat IPA です。 JR東京駅八重洲地下街のリカー ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

3年前にSARANACのWHITE IPAを飲んで以来、美味しいホワイトIPAを
探していたんですが、やっと出会えました。同じアメリカのブルワリー、
Sierra Nevada Brewing(シエラネバダブルーイング)の Hoppy Wheat IPA です。
JR東京駅八重洲地下街のリカーズハセガワ本店で購入しました。

Sierra Nevada Brewing Hoppy Wheat IPA

グラスに注ぐとフローラル&フルーティーな香りが漂います。
飲んでみると、苦味はあるけど、エグ味はありません。
香りと苦味のしっかりとしたビールで、喉にもスムースに入ってきます。

いろいろと濃いIPAを飲んでいると、飽きちゃうこともあると思いますが、
これであればずっと楽しみながら飲めるだろうなぁ、と思います。
アルコール度数は6.2%と若干高めですが、肉感の強いハンバーガーと一緒に、
ゴクゴク飲みたいIPAですね。ホッピーウィートIPA、期待通りの美味しさです!

かなりきれいなビールではありますが、フレッシュホップというか、
とれたてのホップを使ったバージョンも飲んでみたいなぁ、と思いました。
来年の今頃、ポートランドで飲めていたら幸せだなぁ。

[関連リンク]
Sierra Nevada HOPPY WHEAT IPA(公式ページ)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 デンマークのファントムブルワリー・Mikkeller(ミッケラー)のサワー(酸っぱい)エールをいただきました。その名も、Spontandryhop Centennial(スポンタン・ドライホップ・センテニアル)です。 ミッケラー スポンタン・ドライホップ・センテニア ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

デンマークのファントムブルワリー・Mikkeller(ミッケラー)のサワー(酸っぱい)エールをいただきました。その名も、Spontandryhop Centennial(スポンタン・ドライホップ・センテニアル)です。


マニアの用語のようですが、ビール好きからすると、どういうビールなのかがわかってしまう、そんな言葉です。それぞれ、発酵、添加、ホップの種類について表わしていて、それが名前になっている感じです。

デンマーク ミッケラー スポンタン・ドライホップ・センテニアル

さて、前置きが長くなりましたが、飲んでみると酸味が心地いいビールです。サワーエールという酸っぱいビールは、昨年まで、僕は美味しいと思わなかったんですが… ついに一線を越えてしまったようで、このビールを美味しく感じました。

サワーエールに関しては、日本のビール好き、マニア、関係者が「おいしい!」「これから日本でも流行る!」と云っていて、個人的には否定的な見方だったんですが、まさか自分が好きになるとは…

さて、僕もまだまだサワーエール初心者なので、このビールがサワーエールの中でどのようなポジションなのか計りかねますが、いびつな特徴が無いというか、バランスが取れていて飲みやすいサワーエールという印象でした。

ミッケラーからは、スポンタンシリーズという名称でいろいろとサワーエールが出ていますが、このドライホップシリーズは比較的入手しやすい値段のようですので、気になる方はお早目に。同じスポンタンシリーズでもローズヒップやハイビスカス、マンダリンあたりは結構高価なので、それこそマニア向きかも。

[関連リンク]
Mikkeller(公式サイト)




このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 イギリスのブルワリー Weird Beard(ウィアードビアード)の Traditional Spreadsheet Ninja(トラディショナルスプレッドシートニンジャ)という ビールをいただきました。名前、長いです。伝統的な表計算忍者…? ビールのスタイルとしてはピルス ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

イギリスのブルワリー Weird Beard(ウィアードビアード)の Traditional
Spreadsheet Ninja(トラディショナルスプレッドシートニンジャ)という
ビールをいただきました。名前、長いです。伝統的な表計算忍者…?

イギリス Weird Beard Traditional Spreadsheet Ninja

ビールのスタイルとしてはピルスナーとのことですが、
飲んでみると、日本のピルスナーとは違う「荒さ」のようなものを感じます。
ホッピーな風味があるんですが、それが前に出ている反面、
クリアな感じが無く、食事を選びそうな感じです。
ホップの個性が強いビールが好きな人にはオススメできますし、
これはこれで面白くていいビールだなぁ、と思います。
サムライではなくニンジャなだけに、少し線が細い気もしますが…

さて、このWeird Beardというブルワリーですが、ニュージーランドの
GARAGE PROJECT と同じように日本語のビールがいくつかありました。

Tsijiguri 辻斬

辻斬に貞子ですよ。これ、日本だったらNGになるんだろうと思いますが、
こういう突き抜けたデザイン、ほんと出てこないですよね。

Sadako_Stout 貞子

と思ったら、これはイギリスでは問題ないんでしょうか?(商標的に)

グレープフルーツIPA

しかもこのデザインでグレープフルーツIPA ということで、
さらに興味が出てきます。そのうち、日本で飲めますかね?

[関連リンク]
Weird Beard Brew Co(公式サイト)




このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 夏になってさっぱりすっきり、柑橘系のビールを飲む機会が増えてきました。 先日のグレープフルーツ スカルピンしかり、エリシアン スーパーファズしかり… 日本の柑橘系ビール最高峰と云えば、厚木のブルワリー・サンクトガーレンの 湘南ゴールドだ ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

夏になってさっぱりすっきり、柑橘系のビールを飲む機会が増えてきました。
先日のグレープフルーツ スカルピンしかり、エリシアン スーパーファズしかり…

日本の柑橘系ビール最高峰と云えば、厚木のブルワリー・サンクトガーレンの
湘南ゴールドだと思います。2010年の勝手にビールアワードで
選ばせていただきました
が、その評価は今も変わっていません。

サンクトガーレン 湘南ゴールド&湘南の輝きを飲み比べ!

湘南ゴールドは地元のオレンジ「湘南ゴールド」を使ったビールですが、
この度、地元のみかん「湘南の輝き」を使ったビールをいただきました。
ということで、せっかくなのでこの二つのビールを飲み比べてみました。

サンクトガーレン 湘南ゴールド&湘南の輝き

■湘南ゴールド(写真左)
相変わらずゲップまでオレンジです。飲んだ後の返しまでしっかりと
オレンジで、それがとても心地いいですね。香りを楽しんでもいいですし、
喉の渇きを潤すためにゴクゴク飲んでもいいと思います。
柑橘系の皮の風味まで薫るような、瑞々しさを感じるビールです。

■湘南の輝き(写真右)
ビールの香りは湘南ゴールドよりも甘いです。飲んでみても
マーマレードをビールにしたようなみかんの甘みを感じます。
喉が渇いた時、というよりはデザートのように飲みたいビールです。

湘南ゴールドはビール的な苦味も美味しくなりそうですが、
湘南の輝きは、みかんのゼリーやタルトのようなスイーツ感があります。
湘南ゴールドはフルーツビール、湘南の輝きはビアデザート、という感じでしょうか。

果実と果汁

果実が入っているのか、果汁が入っているのという違いも
あるかと思いますが、同じ湘南の柑橘でこの違いは面白いですね。
湘南ゴールドは多くのクラフトビールファンを作り出した
素晴らしいビールだと思いますが、クラフトビールブームの今、
さらなるファンを作り出すのは湘南の輝きなのかもしれません。

なかなか飲み比べできる環境は無いかと思いますが、そんな環境に恵まれたら
ぜひ飲み比べてみてほしい、いや、飲み比べてみるべきビールです。

[関連リンク]
サンクトガーレン(公式サイト)




このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 アメリカ・シアトルのブルワリー Elysian Brewing(エリシアンブルーイング)の SUPERFUZZ BLOODORANGE PALE(スーパーファズ ブラッドオレンジペール)を いただきました。こちら、ジャケ買いならぬラベル買いをしてしまったビールです。 その名の ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

アメリカ・シアトルのブルワリー Elysian Brewing(エリシアンブルーイング)の
SUPERFUZZ BLOODORANGE PALE(スーパーファズ ブラッドオレンジペール)を
いただきました。こちら、ジャケ買いならぬラベル買いをしてしまったビールです。

アメリカ Elysian Brewing SUPERFUZZ BLOOD ORANGE PALE

その名の通り、ブラッド・オレンジを使ったペールエールで、柑橘系の香りのする
ホップとの相性もよく、美味しいペールエールでした。Fuzz というのは、
綿埃とか縮れっ毛みたいな意味だったり、エレキギターのエフェクターでも
あるらしく、ラベルデザインにも納得ではあるんですが、味としてはわからず…
シアトルと云えばジミ・ヘンドリックス、で、そんなラベルでもあるのですが、
SUPERFUZZ =ジミヘンだったりするのでしょうか?

気候のことを考えたら、アメリカ西海岸で飲むこのビールは
かなり美味しいだろうなぁ、と想像できます。香りを楽しんだ後にゴクリと飲めば、
オレンジの皮の渋みのような感覚が喉の奥に残ります。この感覚、面白いです。

日本のおつまみと合わせるのであれば、レモンを絞った鶏の唐揚げあたりが
良さそうな気がします。アメリカだったら、ジューシーなハンバーガーも
いいんじゃないかと思います。そのまま飲んでも美味しいですが、
何かつまみと一緒に楽しみたくなる… そんなビールだと思います。
これって、アメリカのビールでは珍しい気がするんですが、いかがでしょう?

[関連リンク]
Elysian Brewing(公式サイト)




このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 アメリカ・サンディエゴのブルワリー BALLAST POINT Brewing の Grapefruit Sculpin(グレープフルーツ スカルピン)をいただきました。 BALLAST POINT のスカルピンIPA といえば、IPA の中でも 定番といえる美味しいビールですが、そのグレープフルー ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

アメリカ・サンディエゴのブルワリー BALLAST POINT Brewing の
Grapefruit Sculpin(グレープフルーツ スカルピン)をいただきました。
BALLAST POINT のスカルピンIPA といえば、IPA の中でも
定番といえる美味しいビールですが、そのグレープフルーツ版です。

アメリカ BALLAST POINT Brewing グレープフルーツ スカルピン

グラスからは、フルーティーなホップに加えて、グレープフルーツの
いい香りが漂います。飲むとさらにグレープフルーツの皮のような
渋みも感じることができます。IPA ですし、決して甘いビールではありませんが、
たしかにグレープフルーツを感じる美味しいビールです。
アルコール度数は7%なんですが、強すぎず弱すぎずな感じもいいですね。

バラストポイントのビールは、この他にもパイナップルやハバネロを使った
スカルピン IPA や、スイカやマンゴーを使ったビールもあります。
これがどれもしっかりとフルーツの香りがして、ビールともマッチしていて
美味しいんです。スイカもなかなかでしたが、グレープフルーツがベストでした。
このビール、オススメです! IPA 好きでまだ飲んでいないという方はぜひ!

ラベルずれてる

そういえば、今回買ってきたボトルはめっちゃラベルがずれていました。
なかなか珍しい気がするのですが、いかがでしょうか?



[関連リンク]
BALLAST POINT Brewing(公式サイト)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 映画SRサイタマノラッパー、NHK Eテレ シャキーン等でおなじみ、 ビール好きな宇都宮出身双子のラッパー「P.O.P(ピーオーピー)」と 「ろまんちっく村クラフトブルワリー」のコラボボールをいただきました。 P.O.P について、まずはこちらをご覧くだ ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

映画SRサイタマノラッパー、NHK Eテレ シャキーン等でおなじみ、
ビール好きな宇都宮出身双子のラッパー「P.O.P(ピーオーピー)」と
「ろまんちっく村クラフトブルワリー」のコラボボールをいただきました。
P.O.P について、まずはこちらをご覧ください。
伯方の塩♪ コーーージマ♪ 富士〜サファリパーーーク♪



そんな P.O.P とのコラボビール、ラベルも双子になっています。
中身は同じ BEER SO GOOD!、セッションIPA とのことです。
あ、写真のポジション、逆にしちゃってますね。すみません。

ろまんちっく村クラフトブルワリー BEER SO GOOD!

さて、グラスに注いで飲んでみると、フルーティーなホップの香りが弾けます。
柑橘系、というよりもパッションフルーツだったりメロンのような南国系、
トロピカルな香りです。セッションIPA なこともあって、飲み口は軽く、
夏の野外のライブとかでゴクゴク飲みたい、そんな味わいです。
ここまでトロピカルなフレーバーは初めてですが、美味しいですね!
そして個人的には、ろまんちっく村クラフトブルワリーのビールでベストでした。

セッションIPA

こちら、残念ながらすでに通販では完売しており、あとは宇都宮のお店でしか
買えないようです… 宇都宮に行かれた際には餃子を食べた後で
ぜひとも、このビールを探してみてほしいと思います。

たのしいことばかりありますように!

たのしいことばかりありますように!

[関連リンク]
オリジナルビール「BEER SO GOOD!」を発売!(P.O.P 公式ページ)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 アメリカ・サンディエゴの Mike Hess Brewing のダブルIPAを いただきました。こちら、ただのライ麦を使ったダブルIPAで アルコール度数は8%、苦味を表わす数値は 100 IBU となっています。 グラスに注ぐと、IPAらしくホップのフルーティーな香り ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

アメリカ・サンディエゴの Mike Hess Brewing のダブルIPAを
いただきました。こちら、ただのライ麦を使ったダブルIPAで
アルコール度数は8%、苦味を表わす数値は 100 IBU となっています。

アメリカ Mike Hess Habitus Double IPA

グラスに注ぐと、IPAらしくホップのフルーティーな香りが漂います。
飲むとしっかり苦いのですが、その先にふんわりと甘みがあり、
ゆっくりと飲むのにいいビールだなぁ、と思いました。
あまり冷やし過ぎずに、映画でも見ながらじっくり飲むと、味わいの変化も
楽しめて良さそうです。IPA好き、ライビール好きには自信を持って
オススメできる、美味しいビールです。

今回は缶でいただきましたが、樽生だとどうなるんだろう。フレッシュな感じが
出ていると、ビールの雰囲気が変わっちゃう気がしますが… 興味深いところです。

World Beer Cup 2014 金賞受賞

さて、このビール、World Beer Cup 2014 のライ麦ビールカテゴリーで
金賞を受賞したビールで、美味しいのは確かなのですが、
それよりも気になったのがプルトップです。これ、わかりますでしょうか?

ちょっと変わったトップ

プルトップをひねるとパッカーン!

パカーン!

と、蓋の部分が大きく取れます。そのまま飲む、ということなのか、
それとも注ぐ時に泡が立たない仕掛けなのか、設計の意図はわかりませんが、
どちらにしてもこのビールに向いていると思いました。
日本でもワンカップの瓶を茶色にしたり、そんな感じでいろいろな
パッケージが出てきたら面白いなぁ、と思いました。

[関連リンク]
HABITUS DOUBLE INDIA PALE ALE(公式ページ)
Mike Hess Habitus Rye IPA(Ratebeer)




このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 ニュージーランドのブルワリー Funk Estate に伺った時に いただいたビールをビール仲間と飲んだのですが、 ひとつだけ、ひとりで飲んだものがありました。 それが、この Parleyer Pilsner(パーリヤーピルスナー)です。 飲んでみると、ホップとい ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

ニュージーランドのブルワリー Funk Estate に伺った時に
いただいたビールをビール仲間と飲んだのですが、
ひとつだけ、ひとりで飲んだものがありました。
それが、この Parleyer Pilsner(パーリヤーピルスナー)です。

ニュージーランド Funk Estate Parleyer Pilsner

飲んでみると、ホップというよりもモルティなピルスナーという印象です。
アルコール度数が4.5%と若干低めなのもあって、比較的すいすい飲めます。
飲み口にある旨みがこのビールの特徴であり、美味しさでしょうか。
ホップの感じは後味に残った苦味にありますが、先述の通り、
そこまで強くはありません。飲みやすい、飲み飽きないビールですね。

Parleyer Pilsner パーリヤーピルスナー

公式サイトによると、Parley(交渉)の名前の通り、
ブルワリーから Funk Style への招待状というか、交渉というか、
Funk Estate を知らない人へのご挨拶的なビールな気もしました。
ピルスナーという飲みやすいスタイルですし、Funk のビールは
ぜひこのビールから飲めればいいんですが…
そろそろ日本にも入ってくるころでしょうか?

[関連リンク]
Funk Estate(公式サイト)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 ウェールズのタイニー・レベルのビール「HADOUKEN」をいただきました。 ハドーケン、そう、あの波動拳です。格闘ゲーム・ストリートファイターの 技のひとつですね。ラベルには波動拳のコマンドがデザインされています。 グラスに注ぐと、AMPLIFIED ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

ウェールズのタイニー・レベルのビール「HADOUKEN」をいただきました。
ハドーケン、そう、あの波動拳です。格闘ゲーム・ストリートファイターの
技のひとつですね。ラベルには波動拳のコマンドがデザインされています。

ウェールズ TIny Rebel HADOUKEN

グラスに注ぐと、AMPLIFIED(増幅した)IPA の名の通り、しっかりとした
ホップの香りが漂います。飲んでみても、フルーティーな香り、そして
ガッツリとした苦みを感じます。IPA の中でも強めの IPA ですね。
アルコール度数は7.4%ですが、甘味はそこまで感じず、
とにかくホップが楽しめる IPA になっていると言えるでしょう。
IPA が好きという方であれば、ストライクなビールじゃないかと思います。

それだけにどうしても、ラベルだったり、ビールの名前について
いじりたくなってしまいます。(味に関しては間違いないので…)

ウェールズ TIny Rebel

ストリートファイターというゲームの中で、波動拳という技は
最初こそ必殺技という感じでしたが、最近のシリーズでは、
「とりあえずビール」ってくらいに必殺技感は無くなっています。
ってことを考えても、このビールの名前は昇竜拳の方が
良かったんじゃないか、なんてことも思いますが、
きっと世界中のビール&ゲームファンから突っ込まれているんだろうなぁ…

タイニーレベルのビール

ちなみに、タイニー・レベルのビールには、RYU だったり、
ダブルドラゴン(京都醸造とのコラボ!)だったり、
ソニックブームというものもありました。アクションゲーム好きなのかな?
公式サイトのソースにも、タイニー・レベル感が出ていていいですね。

[関連リンク]
Tiny Rebel Brewing(公式サイト)
TIny Rebel Japan|タイニー・レベル・ジャパン|正規輸入代理店(公式ページ)




このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote