生ビールブログ

ビールに関するブログです。おいしいお店、ビールの情報、ビアガーデン、ビール美人、つまみレシピ、豆知識…

タグ:オレゴン

どうも、麦酒男です。 CASCADE BREWING(カスケードブルーイング)のブルーパブ、 バレルハウスに行ってきました。カスケードブルーイングは 日本ではまだあまり馴染みのない酸っぱいビール(サワーエール)を たくさんラインナップしているブルワリーのようです。 ランビッ ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

CASCADE BREWING(カスケードブルーイング)のブルーパブ、
バレルハウスに行ってきました。カスケードブルーイングは
日本ではまだあまり馴染みのない酸っぱいビール(サワーエール)を
たくさんラインナップしているブルワリーのようです。
ランビックという酸っぱいビールを飲んだことのある人は多いかな?

CASCADE BREWING BARREL HOUSE(カスケードブルーイング バレルハウス)

中に入ると結構な広さで、たくさんの人がビールを飲んでいました。
かなり特徴的なサワーエール中心のお店だというのに、
ちゃんと賑わっているのは、ポートランドならでは、なのかなぁ。

バレルハウス 店内

サワーエールという、ここにしかない魅力もあるんだと思いますが、
この日、一緒に行ったメンバーでサワーエールが好きという人はおらず…

カウンター

カウンターの前にはタップが並んでいますが、その名前の通り、
バレル(樽)のあしらいがあります。そして上を見上げれば、
ビールのメニューがあります。ここも種類豊富ですね~。

本日のビール


いろいろと飲み比べたいので、みんなでサンプラーを頼みました。
僕は、ウィートスタウト(小麦の黒ビール)やIPA、
そして定番のサワーエール2つをチョイスしました。

オーダー

ということで、みんなの分と一緒にビール、キターッ!

ビール、キターッ!

横に並べてみると圧巻です。何がどれなんだかわすれないようにしないと…

カスケード バレルハウス

僕のオーダーしたものは4杯で8.5ドル。ポートランドは消費税がないので楽ですね。

レシート

サワーエールは、やはり酸っぱくって、味の個性を吟味するまでには至らず…
慣れもあるんだろうなぁ。梅干しとかレモンとか、酸っぱいものは好きなので
美味しいとは思うんですが、ビールの美味しさじゃないんだよな~、なんて思ってました。
食事やデザートと合わせると、未知なる扉が開くのかもしれませんね。

今回一緒に行ったメンバーはだいたいそんな感じの感想だった気がします。

記念撮影

そんなメンバーとみんなで記念撮影! まだ二軒目だったのでみんな元気ですね!

日本でサワーエールを飲む機会はそんなに無い気がしますが、
海外ビールに詳しい人からは、時々その評判を聞くので、
そろそろ日本でも広がって行くのかもしれません。

まだサワーエールを飲んでいない方は、ぜひ最初に飲む時の顔を
写真に撮ってみるといいかもしれません。酸っぱいあの顔になると思います!

[関連リンク]
CASCADE BREWING BARREL HOUSE(公式サイト)
CASCADE BREWING(公式サイト)
Cascade Brewing Barrel House(yelp)




このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 ポートランドのダウンタウンを歩いていたら、 Yard House(ヤードハウス)というビアバーに出会いました。 ヤードハウスはアメリカ西海岸を中心に20以上の州にお店があります。 外の看板はシンプルですが… 中にはこんな空間が広がっています。か ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

ポートランドのダウンタウンを歩いていたら、
Yard House(ヤードハウス)というビアバーに出会いました。
ヤードハウスはアメリカ西海岸を中心に20以上の州にお店があります。

外の看板はシンプルですが…

ヤードハウス

中にはこんな空間が広がっています。かっこいい!

Yard House Portland

カウンターに陣取れば、たくさんのタップが目の前に!

ヤードハウス タップ


見上げれば、限定ビールの情報や…

サインボード 今日のスペシャル

サンプラーセットの内容が表示されています。
こちらは6種類の IPA が飲めるサンプラーセット。

IPA 6パック

続いて、ベルジャンのセットもあるようです。

ベルジャン6パック

IPA好きとしては、IPAのセットをいただくわけです。
サンプラーセットのトレイって、木製のところが多いですが、
ここはイメージに合わせてか、メタルでした。クールです。

IPAセット

各IPAの説明が書かれたカードも一緒に出てきました。
こういうのがしっかりしているのは、チェーン展開しているからこそでしょうね。

IPA説明

食事は軽く、クラムチャウダーをいただきました。
塩分、ミネラルを摂りつつ、出汁的な味わいもいただける、
日本人にはありがたいメニューじゃないかと思います。

クラムチャウダー

さらにありがたいことにオイスタークラッカーもついてきました。
シアトルのパイクブルワリーでも付いてきたけど、
クラムチャウダーにはオイスタークラッカーが当たり前なのでしょうか。

オイスタークラッカー

この日はこれだけしか食べなかったのですが、公式サイトを見ると
美味しそうな食事がたくさん載っていました。次はいろいろいただきたいなぁ。

ビールをサーブするスタッフがみんな美人だったのが印象的。
みんな、様になってました。あと、写真で見ると、空間の使い方が贅沢だなぁ、と。

サーブするスタッフ

最後はホワイトIPAをいただきました。が、どのブルワリーのものだったか…

ホワイトIPA

クラフトビールを扱うビアバーというと、温かみを感じるデザインのところが
多い気がするんですが、ターミネーターが出てきそうな、こういうお店もなかなか
かっこよくていいなぁ、と思いました。他のヤードハウスもこんな感じなのかな?
Hooters じゃないけど、他のヤードハウスにも行ってみたいですね。

[関連リンク]
Yard House Restaurants(公式サイト)
Yard House(yelp)


グリーンフラッシュ Hop Odyssey White IPA 650ml 1,520円


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 アメリカはオレゴン州ポートランドにある Burnside Brewing(バーンサイドブリューイング)でランチしてきました。 こちら、ランチタイムからビールもフードもガッツリ楽しめるんです。 テラス席もあるので青空の下、飲むのもいいかなぁ、なんて思 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

アメリカはオレゴン州ポートランドにある
Burnside Brewing(バーンサイドブリューイング)でランチしてきました。
こちら、ランチタイムからビールもフードもガッツリ楽しめるんです。

PDX Burnside Brewing Co

テラス席もあるので青空の下、飲むのもいいかなぁ、なんて思ったのですが
カウンターやタップが見たかったので中に入りました。
このあたり、ビールオタクのチョイスですね…

カウンター


中は結構広めで、カウンターの他にテーブルが10席くらいかな。

Burnside Brewing Co

アートが飾られていたりしますが、ホップの蔓なんかもあるのがブルワリーらしいですね。

Beer taster set

とにかくいろいろなビールがあったので、テイスターセットをいただきました。
14種類で18ドル。ふたりで飲んでちょうどいい感じでしょうか。

いろいろ飲みます

いろいろと飲みましたが、一番好みだったのは、
Project Ake というビール。Ale じゃなくて Ale なのかな…

お気に入りのビールは…

苦味とフルーティーな香りが素敵なビールでした。

そして食事はハンバーガーをいただきました。

ハンバーガー

厚めのパティがしっかりとグリルしてあって香ばしいです。
が、中はほどよくレアで、さすがアメリカ!という感じでした。

この後もいろいろハンバーガーをいただきましたが、
スタンダードなハンバーガーでは、今回の旅で一番美味しかったです。

もうひとつ、タコスもいただきました。

タコス

蒸してホロホロになった豚肉を使ったカルニタスというものを
包んでいただくカルニタスタコスです。

カルニタスタコス

ライムを少し絞っていただくんですが、淡白なお肉&ライムなので、
ケルシュとかヴァイツェンとか、そういうスタイルに合いそうです。

タコスの付け合せには人参のスープが付いてきたのですが、
これはビールに合わせるのがちょっと難しかったです。

スープ

やはりアメリカのビールは肉と合わせるのが至高、と思いましたよ。
そりゃIPAが流行ります、と云う感じでしょうか。
今回のハンバーガーはしっかりとグリルされていたこともあって
スタウトもかなり美味しくいただけましたけども…

ああ、アメリカのハンバーガーがこんなに美味しくて、
そしてビールとの相性がいいのはなんでなんだろう。
また、アメリカにバーガー&ビールを楽しみに行きたいです。

[関連リンク]
Burnside Brewing Co(公式サイト)
Burnside Brewing Co(Yelp)


【送料無料】【クロックス】Crocband Hamburger

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 アメリカ・オレゴン州 ポートランドには多くのブルワリーがありますが、 その中でも Deschutes Brewery(デシューツブルワリー)は メガブルワリーとして有名なようです。日本での知名度はそんなでもないかな… ということで、雰囲気を知りたくて、デ ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

アメリカ・オレゴン州 ポートランドには多くのブルワリーがありますが、
その中でも Deschutes Brewery(デシューツブルワリー)は
メガブルワリーとして有名なようです。日本での知名度はそんなでもないかな…
ということで、雰囲気を知りたくて、デシューツの直営店に行ってきました!

Deschutes Brewery & Public House

土曜の午後だったのですが、たくさんの人が来ていました。
今回のアメリカ紀行では珍しく、順番待ちとなりました。さすがですね。
そして、こんな機械を持たされました。人気の証!?

呼び出し


待っている間に黒板のメニューを見たり…

サインボード

たくさんあるブルワリーグッズを見たりして過ごしました。

グッズも充実!

日本までの帰路が短かったら、いろいろなグッズが欲しいところなんですが、
国内での乗り換えもあるので、涙を飲んで断念…

10分くらい待ってお店の中に通されました。
待ちましたが、決して小さいお店というわけではなく…

店内

ポートランドでも大きい方なんじゃないかと思いました。
カメラで写真を撮っていると、ポーズしてくれる人もいます。
さすがビール好き! サムズアップで応えておきました。

店内

店内

タップ&カウンター

さて、席に座ったらビールを選びます。例によっていろいろありますので、
今回もビアフライト(テイスターセット)をいただきました。

ビールメニュー

Mirror Pond Pale Ale というペールエールが、通常版、カスク版、
フレッシュホップ版とあったので、その3つを飲み比べてみました。

テイスターセット

フレッシュホップ版はやはり独特の香りがあって、ちょっとバランスが悪い感じ。
対してカスク版はフルーティーさが増していて美味しかったです。
こういう飲み比べができるのが、現地ならではって感じでうれしいです。

さて、遅めのランチもいただきました。名前に惹かれた『バイソンバーガー』です。
メニューを見ると…
Crater Lake Bison, smoked pomegranate pork belly,
fresh asiago, frisee, pomegranate molasses aioli
と書かれていますが、バイソンの肉が入っているくらいしかわかりません。

BISON BURGER

ハンバーガーのパテは、かなり粗挽きのお肉を使っていました。
バイソンの力強いイメージと重って、そりゃもう、食感まで美味しかったです。

バイソンバーガーがぶり

お店の奥には醸造設備もあり、ガラス越しに見ることができました。

醸造設備

そして、ビールには関係ありませんが、トイレのジェットタオルがダイソンでした。
ダイソン エアブレード、吸引ではないですが、すごい威力でした。

ダイソン

ビールも料理もトイレまでも楽しんだデシューツのお店でした。
ここは少人数で来るのもいいけど、みんなでワイワイしつつ、ゆっくりと飲みたい、
なんてことを思いました。優雅なビアタイムを過ごせるお店でしゅーつ!

[関連リンク]
Deschutes Brewery(公式サイト)
Deschutes Brewery & Public House(Yelp!)



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 アメリカビール紀行3日目は、1000種類以上のビールが並ぶという ベルモントステーションというお店をメインに計画しました。 まずはベルモント地区に散歩がてら徒歩で向かい、 先日、日本にもオープンしたパンケーキ屋さんに行きました。 その名もSlap ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


アメリカビール紀行3日目は、1000種類以上のビールが並ぶという
ベルモントステーションというお店をメインに計画しました。


まずはベルモント地区に散歩がてら徒歩で向かい、
先日、日本にもオープンしたパンケーキ屋さんに行きました。



その名もSlappy Cakes。自分でお好み焼き屋さんのように
各テーブルに鉄板があって、自分で焼けるのが特徴、のようです。



僕は面倒なので、お店のスタッフに焼いて持って来てもらいました。
ウェイトレスさんが綺麗で、美人×麦酒にスカウトしたかったんですが、
うまいことが言えないので、ここは諦めつつ、パンケーキに集中です。





続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 昨日はビアバーを4軒ハシゴして、しっかりと二日酔いの朝… ゆっくりと起きて、ブランチを近くのショッピングモールで済ませます。 スパイシーシュリンプフライと炒飯、野菜多めって感じです。 ショッピングモールの中にはお土産屋さんがあり、 そこで ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


昨日はビアバーを4軒ハシゴして、しっかりと二日酔いの朝…
ゆっくりと起きて、ブランチを近くのショッピングモールで済ませます。
スパイシーシュリンプフライと炒飯、野菜多めって感じです。



ショッピングモールの中にはお土産屋さんがあり、
そこでもクラフトビールがたくさん売られていました。
目を引いたのはこちら!



昨日行ったBASECAMPのボトル。アルミ製で、中にはもちろんビールが入っています。
お土産で買って帰ろうと心に決めて、今日は退散。


そして、おまちかね、BREWVANA のブルワリーツアーに参加します。


参加者の8割がカナダ人という珍しい(?)グループでしたが、
そのおかげか、気楽に楽しむことができました。


この日は3軒のブルワリーを回るのですが、
まず1軒目は Gigantic(ジャイガンティック)Brewingです。





続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 昨年に引き続き、今年も夏休みを利用してアメリカに来ています。 今年はポートランドから。まずはこんなスーパーマーケットの… ビール売り場からスタート! 売り場がでっかい冷蔵庫になってるんです。 夕方からオ州酒ブログのレッドさんと合流する予 ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


昨年に引き続き、今年も夏休みを利用してアメリカに来ています。
今年はポートランドから。まずはこんなスーパーマーケットの…



ビール売り場からスタート! 売り場がでっかい冷蔵庫になってるんです。



夕方からオ州酒ブログのレッドさんと合流する予定だったのですが、
その前に、まずはスーパーで買って来たビールをいただきます。


HOP VALLEY の CZECH YOUR HEAD というビール。22ozで4ドルくらい。
チェコスタイルのピルスナーなのですが、なかなか美味しかったです。



ちょっとお昼寝したらレッドさんと合流!
ここからレッドさんオススメのビールツアーの始まりです。





続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote