生ビールブログ

ビールに関するブログです。おいしいお店、ビールの情報、ビアガーデン、ビール美人、つまみレシピ、豆知識…

タグ:イギリス

どうも、麦酒男です。 イギリスのブルワリー Magic Rock(マジックロック)の HIGH WIRE GRAPEFRUIT(ハイワイヤーグレープフルーツ)をいただきました。 オレンジとイエローカラーリング、そしておばけのデザインがかわいいです。 いただいてみると、ペールエール的なホ ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

イギリスのブルワリー Magic Rock(マジックロック)の
HIGH WIRE GRAPEFRUIT(ハイワイヤーグレープフルーツ)をいただきました。
オレンジとイエローカラーリング、そしておばけのデザインがかわいいです。

イギリス Magic Rock Brewing HIGH WIRE GRAPEFRUIT

いただいてみると、ペールエール的なホップの薫りと苦みに加えて
グレープフルーツのフレーバーもしっかりと感じられる美味しいビールです。
ホップもグレープフルーツも過剰ではなく、程よいバランスで
最大限に感じられて、ハンバーガー等と一緒にいただいても良さそうです。

グレープフルーツのビールは、グレープフルーツスカルピンをはじめ、
いくつかありますが、バランスで言ったらこのビールが一番だと思いました。
毎日飲んでもいいくらいです。日本にはオレンジの素晴らしいビール、
湘南ゴールドがありますが、まさかグレープフルーツの素晴らしいビールが
イングランドから出てくるとは驚きました。

かわいいデザイン

イラストもですが、パッケージ全体を見ても、統一感がありますし、
かわいいデザインで親しみが持てますね。他のビールも飲んでみたい、と
思わせてくれるハイワイヤーグレープフルーツでした。

ちなみに、パッケージはオレンジでおばけが描かれていますが、
ハロウィーンとは関係が無く、Magic Rock のデザインは
だいたいおばけやモンスターが描かれていました。
ハロウィンとは関係ありませんが、ハロウィン用のビールとしても
いいかもしれませんね。かぼちゃのビールよりオススメしやすいです!

[関連リンク]
Magic Rock Brewing(公式サイト)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 イギリスのブルワリー Weird Beard(ウィアードビアード)の Traditional Spreadsheet Ninja(トラディショナルスプレッドシートニンジャ)という ビールをいただきました。名前、長いです。伝統的な表計算忍者…? ビールのスタイルとしてはピルス ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

イギリスのブルワリー Weird Beard(ウィアードビアード)の Traditional
Spreadsheet Ninja(トラディショナルスプレッドシートニンジャ)という
ビールをいただきました。名前、長いです。伝統的な表計算忍者…?

イギリス Weird Beard Traditional Spreadsheet Ninja

ビールのスタイルとしてはピルスナーとのことですが、
飲んでみると、日本のピルスナーとは違う「荒さ」のようなものを感じます。
ホッピーな風味があるんですが、それが前に出ている反面、
クリアな感じが無く、食事を選びそうな感じです。
ホップの個性が強いビールが好きな人にはオススメできますし、
これはこれで面白くていいビールだなぁ、と思います。
サムライではなくニンジャなだけに、少し線が細い気もしますが…

さて、このWeird Beardというブルワリーですが、ニュージーランドの
GARAGE PROJECT と同じように日本語のビールがいくつかありました。

Tsijiguri 辻斬

辻斬に貞子ですよ。これ、日本だったらNGになるんだろうと思いますが、
こういう突き抜けたデザイン、ほんと出てこないですよね。

Sadako_Stout 貞子

と思ったら、これはイギリスでは問題ないんでしょうか?(商標的に)

グレープフルーツIPA

しかもこのデザインでグレープフルーツIPA ということで、
さらに興味が出てきます。そのうち、日本で飲めますかね?

[関連リンク]
Weird Beard Brew Co(公式サイト)




このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 ロンドンのマイクロブルワリー「ブリュー・バイ・ナンバーズ」の 01|01 シトラセゾンをいただきました。 セゾンスタイル×アメリカンホップ その名の通り、ベルギーのセゾンスタイルのビールなのですが、 アメリカンなホップ「シトラ」の香りが素敵 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

ロンドンのマイクロブルワリー「ブリュー・バイ・ナンバーズ」の
01|01 シトラセゾンをいただきました。

ブリュー・バイ・ナンバーズ 01│01 シトラセゾン

セゾンスタイル×アメリカンホップ


その名の通り、ベルギーのセゾンスタイルのビールなのですが、
アメリカンなホップ「シトラ」の香りが素敵なビールです。
飲んでみてまず… このビール、どこかで飲んだことあるぞ、なんて
思いました。セゾンスタイルでアメリカンなホップが効いているといえば、
志賀高原ビールのインディアンサマーセゾンです!

こうなるとふたつのビールの比較になってくるのですが、
少し時間が経っているからか、シトラセゾンの方が若干香りが弱い気がします。
一緒に飲むとしたら、シトラセゾンからのインディアンサマーセゾン、
という順番で飲むのが良さそうです。こちらは香りが弱くもあるので、
温度低めでゴクゴク飲むのにもいいかもしれません。

01│01 の意味は?


さてラベルの裏側には、こんな感じでブルワーズノート的な
デザインもありました。こちらのデザインは全体的にシンプルで素敵です。

ラベル

ちなみに名前の 01|01というのはそれぞれスタイルとレシピの番号とのこと。
ちなみにスタイルの番号は…

01 SAISON
05 INDIA PALE ALE
11 SESSION IPA
14 TRIPEL
16 RED ALE

などなどあるそうです。詳しくは公式サイトでどうぞ。
いやぁ、いろいろなナンバーがあるのを見ると、全部飲んでみたいですし、
制覇したくなる、というのはビールオタクだからでしょうか…

[関連リンク]
ブリュー・バイ・ナンバーズ(公式サイト)


ブリューバイナンバーズ 01│01 シトラセゾン 330ml×3本組 1,717円


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 西友で販売されているASDA エクストラ・スペシャルの第二弾、 ジェントルマンジェームスをいただきました。 第一弾のゴールデンエールと同様、このビールもウォルマート傘下の 英国スーパーマーケット「ASDA(アズダ)」で販売され、大人気のものだそう ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


西友で販売されているASDA エクストラ・スペシャルの第二弾、
ジェントルマンジェームスをいただきました。
第一弾のゴールデンエールと同様、このビールもウォルマート傘下の
英国スーパーマーケット「ASDA(アズダ)」で販売され、大人気のものだそうです。


ASDA エクストラ・スペシャル ジェントルマンジェームス


ゴールデンエールはスッキリとしたエールでしたが、
こちらはしっかりとしたイングリッシュエールという感じでしょうか。
醸造にはオーク樽を使っているとのことで、
後味に風味を感じることができます。
普段、クラフトビールを飲んでいる人であれば、
ゴールデンエールよりも、これくらいの方が楽しめる気がします。
すべての料理に合う、というわけではありませんが、
このビールとのマリアージュを楽しめる料理は多そうです。


このビールは500ml 298円と日本の大手メーカーのビールと比べて、
そこまで安いわけではありませんが、選択肢がまたひとつ増えるということで
うれしいことだなぁ、と思いました。第一弾のゴールデンエールは、
予想を大きく上回って好評だったらしく、こちらも好評となれば、
第三弾、第四弾と続いていきそうですが… どうなるんでしょうねぇ。



イングリッシュパイントグラス 580ml 327円(税込)




このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 イングランドのクラフトビール、マンチェスタービターをいただきました。 このビールは MARBLE BEERS というブルワリーのもので、 お土産でいただくことができました。 グラスを鼻に近づけると、ビターなホップの香りが漂ってきます。 とても豊かな香 ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


イングランドのクラフトビール、マンチェスタービターをいただきました。
このビールは MARBLE BEERS というブルワリーのもので、
お土産でいただくことができました。


イギリス MARBLE BEERS マンチェスタービター


グラスを鼻に近づけると、ビターなホップの香りが漂ってきます。
とても豊かな香りで「このビール、間違いない!」と思いました。
飲んでみると、思ったよりもクセはなく、フルーティーで
アルコール度数が4.2%と低いためか、グイグイ飲めちゃいます。
せっかくお土産でいただいたので、大事に飲もうと思っていたのですが、
一口で飲める量が多いというか、スイスイと飲めちゃうので、
すぐに無くなってしまいました。
ブルワリーの奨める適当な温度は10~12℃ということなので、
今のような、三寒四温な日々にはちょうどいいビールかもしれません。
普通には日本で飲めないのが残念ですが、ウィスク・イーさんあたりが
輸入してくれるのを切望して、待ちたいと思います。
それにしても、イングランドにもこういったクラフトビールがあるんですねぇ。


▼MARBLE BEERS
http://www.marblebeers.com/




このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 西友で販売されているASDA エクストラ・スペシャル ゴールデンエールを いただきました。このビールは、ウォルマート傘下の英国スーパーマーケット 「ASDA(アズダ)」で販売され、大人気のものだとか。 日本では西友だけで買うことができるんだそうで ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


西友で販売されているASDA エクストラ・スペシャル ゴールデンエールを
いただきました。このビールは、ウォルマート傘下の英国スーパーマーケット
「ASDA(アズダ)」で販売され、大人気のものだとか。
日本では西友だけで買うことができるんだそうです。


ASDA エクストラ・スペシャル ゴールデンエール


いただいてみると、その名の通り、スッキリとしたエールで、飲みやすいです。
同じイギリス系エールのフラーズ ロンドンプライドよりも軽い感じでしょうか。


ラベルには「ほのかにシトラスの爽やかさ」と書かれていますが、
こちらもクラフトビール好きが想像する感じではなく、
本当にほのかな感じになっています。


ASDA エクストラ・スペシャル ゴールデンエール


クラフトビール好きには物足りないところもあるかもしれませんが、
グイグイと飲むのには向いている気がします。
500mlで298円とリーズナブルな価格なので、お花見とかパーティーとか
いろいろな人が集まる飲み会のビールの選択肢のひとつとしてもいいですね。


ASDA のビールはこれ以外にも Gentleman Jack Strong Ale や
Whitechapel Porter というものもあるようなので、ある程度の成果を残して、
こういったビールも販売されるようになったら面白いなぁ、と思います。



クラフトビール飲み比べ6本セット 2,820円




このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 前回に引き続き、ロンドンオリンピックシリーズということで イギリスのビール、ケインズラガーをいただいてみました。 こちらは、大麦麦芽だけではなく、小麦麦芽も使っているラガービールとのことです。 海外のラガービールって甘さを感じることが多 ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


前回に引き続き、ロンドンオリンピックシリーズということで
イギリスのビール、ケインズラガーをいただいてみました。
こちらは、大麦麦芽だけではなく、小麦麦芽も使っているラガービールとのことです。


イギリス ケインズ ラガー


海外のラガービールって甘さを感じることが多いんですが、
このビールも甘さを感じます。ただ、それが悪い意味ではなく、
いい意味での甘さというか、風味というか…
とてもスッキリ爽やかに感じさせてくれるビールでした。


夏にスポーツを見ながら飲むのにピッタリだなぁ、と思いました。
まさにオリンピックを見ながら飲むのに良さそうです。
樽生もどんな感じなのか飲んでみたい…
イギリスにいらっしゃる方は、ぜひ探して飲んでみていただきたいです。


ちなみに、この缶ビールですが、僕はローソンで買いました。
他のコンビニやスーパーでも売っているのでしょうか…
って調べてみたらカクヤスでもネットでも売っていました。




このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 とてもひさしぶりにイギリスのバス ペールエールをいただきました。 実は、このブログが始まってすぐの僕の記事がひどすぎて… 反省と自戒をこめての記事になります。 さて、このビール、日本で発売されているものは、 基本的にアサヒビールが輸入・販 ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


とてもひさしぶりにイギリスのバス ペールエールをいただきました。
実は、このブログが始まってすぐの僕の記事がひどすぎて…
反省と自戒をこめての記事になります。


さて、このビール、日本で発売されているものは、
基本的にアサヒビールが輸入・販売しています。


イギリス バスペールエール


まず、琥珀色の綺麗な見た目に独特の風味と味わいを感じるビールです。


いろいろな食事と合う、というよりはペアリングが難しそうなビールですが、
やはりイギリスといえば、フィッシュアンドチップスあたりが
マッチするんじゃないかと思いました。


個性は弱くないので、このビールだけでいただいても
ある程度の満足感を得られる、そんなビールだと思いました。


日本でアサヒビールが販売している
バスペールエールには香料が入っているのですが、
本場・イギリスのバスもそうなのでしょうか…?
やっぱり本場で飲んでみたい、そんなビールだと思いました。


▼バス ペールエール
http://www.asahibeer.co.jp/products/beer/bass/



輸入ビール イギリス バスペールエール 355ml 228円



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 イギリスはウェールズのブルワリー、 ザ・ケルト・エクスペリエンスのビールをいただきました。 このブルワリーは、古代ケルトから受け継いだ醸造に 誇りと近代技術を融合したビールを追求しているのだそうです。 そのブルワリーのストロング・ペールエ ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


イギリスはウェールズのブルワリー、
ザ・ケルト・エクスペリエンスのビールをいただきました。


このブルワリーは、古代ケルトから受け継いだ醸造に
誇りと近代技術を融合したビールを追求しているのだそうです。
そのブルワリーのストロング・ペールエールがブレディン1075です。


ザ・ケルト・エクスペリエンス ブレディン1075


飲んでみると、まずホップの心地よい香りを感じます。
すごくフルーティーとまではいきませんが、
独特の風味を感じられておいしいです。
イギリスのエールとアメリカのエールの
いい部分が合わさったような味わいがあります。
何かの食事とあわせてもいいし、ビールだけで飲んでもおいしい、
完成度の高いビールだと思いました。


前面のラベルはアルコール度数が5.6%となっていますが、
裏側の表記は5.5%となっています…
まあ、いずれにしろ、そこまで高くもないので飲みやすいです。


ウェールズのビールはなかなかお目にかかることがないのですが、
通販で買えるので、まだ飲んだことがない人は
ぜひ飲んでみてほしいビールです。
普段家にストックしておくビールとしていいかもしれません。



THE CELT EXPERIENCE Bleddyn 1075 500ml 1,050円



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 スコットランドのブルワリー ブリュードッグの77ラガーをいただきました。 スタイルはピルスナーということですが、一般的な日本のピルスナーに比べると 色味は濃い感じがします。スコットランドの水が関係しているのでしょうか。 いただいてみると、 ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


スコットランドのブルワリー ブリュードッグの77ラガーをいただきました。
スタイルはピルスナーということですが、一般的な日本のピルスナーに比べると
色味は濃い感じがします。スコットランドの水が関係しているのでしょうか。


イギリス BrewDog 77 Lager


いただいてみると、フルーティーな香りを感じることができます。
バナナや桃というよりも、パッションフルーツのような南国のフルーツの
風味がある気がしました。アルコール度数が4.7%と若干低いからか、
後味はとてもスッキリとしていて、飲みやすいビールです。


苦味はそこまで強くないのですが、後味にゆっくりと残る感じで、
このビールなりの特徴を感じました。何かと一緒にいただくのであれば、
柑橘系のアクセントのように使うのがいいかもしれません。
柚子やライムが合うようなお料理とのペアリングがオススメでしょうか。
と、考えると意外と和食とも合うのかもしれません。
ブリュードッグのビールは他にもいろいろとありますが、
興味深いビールが多く、日本でもファンが増えている印象です。
まだ、飲んだことがない方は、ぜひ一度試していただければと思います。


▼BrewDog UK | Scottish Craft Beer Company
http://www.brewdog.com/



BrewDog Brewery 77 Lager 480円



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 イギリスの老舗ブルワリーFuller's(フラーズ)の ロンドンプライドというビールをいただきました。 琥珀色がとても綺麗です。 いただいてみると、かなりあっさりというか、スッキリとしたビールで、 やさしい風味がおいしいビールでした。何か大きな ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


イギリスの老舗ブルワリーFuller's(フラーズ)の
ロンドンプライドというビールをいただきました。
琥珀色がとても綺麗です。


イギリス ロンドンプライド


いただいてみると、かなりあっさりというか、スッキリとしたビールで、
やさしい風味がおいしいビールでした。何か大きな特徴があるわけでは
ありませんが、ほどよい香り、甘み、苦味を感じられます。


それだけに、何かと食べ合わせたり、他のビールを飲んだ後に飲むと
このビールのよさがわかりづらくなってしまうかもしれないなぁ、と思います。
そこまで暑くない日、だけど、喉が渇いたって時の1杯目として
いいかなぁ、なんて考えると、秋にオススメのビールでしょうか。


余談ですが、サッカー選手のベッカムさんはこのビールが大好きなんだそうですよ。


▼Fuller's Ales
http://www.fullers.co.uk/



【イギリス】フラーズ ロンドンプライド 330ml 348 円



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 イギリスのメジャービール、Fuller's(フラーズ)の国際営業部長、 Michael Cambell-Lamerton さんが日本でプレゼンテーションを 行うということで、ご招待をいただき伺ってきました。 そもそも Fuller's は1845年にイギリスで生まれた名門のブルワリ ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


イギリスのメジャービール、Fuller's(フラーズ)の国際営業部長、
Michael Cambell-Lamerton さんが日本でプレゼンテーションを
行うということで、ご招待をいただき伺ってきました。


Fuller's(フラーズ) プレゼンテーション


そもそも Fuller's は1845年にイギリスで生まれた名門のブルワリーで、
現在は62ヶ国で販売されているビールです。(もちろん日本でも!)
また、ビールを販売、輸出しているだけではなく、イギリスではパブも経営していて、
その数は360店舗を超えるんだとか。日本ではまだあまり知られていない気がしますが、
それを知らしめるためのプレゼンテーション、というわけです。


この日は4種類のビールと、それにあったおつまみが用意され、
ビールだけではなく、おつまみとのペアリングを楽しむプレゼンテーションとなりました。


ペアリングを楽しむ



続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 イギリスの NATURAL ORGANIC BEER(ナチュラルオーガニックビア)という 健康に良さそうなネーミングのビールをいただきました。 飲んでみると、苦味や風味はあまりなく、とてもスッキリしていました。 もしブラインドで飲んでいたら、クリアアサヒと ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


イギリスの NATURAL ORGANIC BEER(ナチュラルオーガニックビア)という
健康に良さそうなネーミングのビールをいただきました。


イギリス NATURAL ORGANIC BEER


飲んでみると、苦味や風味はあまりなく、とてもスッキリしていました。
もしブラインドで飲んでいたら、クリアアサヒと答えたかもしれない、というくらい
スッキリしていて、グイグイと飲めそうなビールでした。
輸入のビールに時々感じるような雑味もありませんでしたが、
これがオーガニックだからなのかはわかりません。


ビールというのは光に敏感で、できれば光に当てない方がいいので、
通常はビール瓶は茶色なのですが、このビールは透明の瓶でした。
さらに輸入されてきているわけで、正直、このビール本来の味かどうか…
ただ、瓶やラベルは他のビールとの違いがハッキリしているので、
みんなでいろいろなビールを飲もう、なんて時には、
1本ラインナップされていてもいいんじゃないかと思いました。



【送料無料】 ドイツ産オーガニック麦芽 13,500 円



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote