生ビールブログ

ビールに関するブログです。おいしいお店、ビールの情報、ビアガーデン、ビール美人、つまみレシピ、豆知識…

カテゴリ: おつまみ・レシピ

どうも、麦酒男です。 ビールがパッケージに描かれたコイケヤ スコーンを見つけたので、 いただいてみました。その名もウコーン! 調べてみると、12月から発売されていたようですね。 開けてみると、こんな感じです。形はどことなくウコンに似ています。 タンドリー ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

ビールがパッケージに描かれたコイケヤ スコーンを見つけたので、
いただいてみました。その名もウコーン!
調べてみると、12月から発売されていたようですね。

ウコーン


開けてみると、こんな感じです。形はどことなくウコンに似ています。

ウコンのようです。

タンドリーチキン味ということですが、食べてみるとタンドリーチキンよりも
ウコンの苦みが強くて、味としては微妙に感じてしまいましたけども…

ウコンのようです。

ウコンパウダー(クルクミン30mg)を配合しているようですが、
この量はウコンの力と一緒なんですね。お値段はコンビニで160円くらいでしたが、
ウコンの力よりも安い… 不思議。パッケージにはウコンの力的な
ボトルのシルエットも描かれていました。いいのかな…

ウコンの力?

カロリーは1袋分で 273kcal です。そんなもんかな。
明日のことも考えながら家飲み、そんな時のおつまみにいいのかなぁ。
出落ち感もありますが、こういう商品が出てくるのは面白いので、
もっとやってほしいなぁと思いました。あくまでもジョークとして!

[関連リンク]
「スコーン」+「ウコン」=「ウコーン」(コイケヤ プレスリリース)

本気で対策したい方はこちらがオススメです↓


琉球 酒豪伝説【メール便で送料80円!】琉球酒豪伝説(1.5g×6包) 544円


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 スッパイマンってご存知でしょうか? 沖縄のメーカー・上間菓子店の商品なのですが、 一時期、東京でも流行ったような… そんな気がします。 スッパイマンはドライな梅のお菓子なのですが、 そのスッパイマンと沖縄ハムのコラボにより誕生したのが、 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

スッパイマンってご存知でしょうか?
沖縄のメーカー・上間菓子店の商品なのですが、
一時期、東京でも流行ったような… そんな気がします。
スッパイマンはドライな梅のお菓子なのですが、
そのスッパイマンと沖縄ハムのコラボにより誕生したのが、
「スッパイマン ミミガージャーキー」です。

スッパイマン ミミガージャーキー

元々、コリコリとした食感のミミガーのジャーキーですから、
とても歯ごたえがあって、ほどよく脂分もあります。
ビールとの相性ももちろんいいです。

ミミガージャーキー

スッパイマンとのコラボということで、梅酢や梅エキスによる
酸っぱさがアクセントになっていて、食べ飽きない、というか、
気付いたら一袋、無くなっているという…

ひとり、まったりとビールを楽しむ時のお供にいいかもしれません。
あ、ビアバーのお通しなんかにもいいんじゃないでしょうか。
パッケージを見ると、原材料はこんな感じでジャンキーなので…

こんなの入ってます。

ちょっと引いちゃうかもしれませんが、それも沖縄的なのかな、と思ったり。
食べ応えの割に、カロリーは低いと思いますし、
ちょっと変わったおつまみを探している方にオススメですよ!




このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 先日の簡単おつまみレシピが好評だったので、また簡単なものを作ってみました。 ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


先日の簡単おつまみレシピが好評だったので、また簡単なものを作ってみました。


ナンコツの塩胡椒蒸し




続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 ハウス食品さんから新商品の「燻しの匠 燻製カレー」というものを いただきました。こちらはフレーク状のカレー粉なのですが、 それであれば、とおつまみを作ってみました。 ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


ハウス食品さんから新商品の「燻しの匠 燻製カレー」というものを
いただきました。こちらはフレーク状のカレー粉なのですが、
それであれば、とおつまみを作ってみました。


ラムのカレーオイル和え




続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 アサヒビールの工場見学に行った友だちから オコゲスタなるお土産をいただきました。 オコゲスタはアサヒフードアンドヘルスケアが 3月12日より全国で発売するスナックで、 今回は関東地方限定のものをいただけたようです。 もち米を使ってのサックサ ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


アサヒビールの工場見学に行った友だちから
オコゲスタなるお土産をいただきました。


オコゲスタ 海鮮うま塩


オコゲスタはアサヒフードアンドヘルスケアが
3月12日より全国で発売するスナックで、
今回は関東地方限定のものをいただけたようです。


オコゲスタ 海鮮うま塩


もち米を使ってのサックサクの食感と食べ応え、そして味の濃さが、
ビールのつまみにピッタリのスナックです。
ホタテとアサリのエキスを使っているのも、なかなかいいですね。
見た目には焦げていないので、名前とちょっと違うと思いつつも、
クセになりそうなおつまみです。
おこげと言えば海鮮な気もしますが、ビールと合わせるのであれば、
もうひとつの『コンソメ&ベーコン』味も楽しみですね!


▼オコゲスタ
http://www.asahi-fh.com/products/confectionery/okogesta/



醤油をふりかけたおこげを黒コショウでピリ辛に!黒胡椒おこげ 367円



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 ジャーマンポテトだったり、フィッシュ&チップスだったり、 じゃがいもはビールのお供として優秀ですが、 お菓子でいえば「カルビー じゃがりこ」じゃないでしょうか。 ビールのお供に、とコンビニで買ってみたのですが、 いつの間にか、じゃがりこが ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


ジャーマンポテトだったり、フィッシュ&チップスだったり、
じゃがいもはビールのお供として優秀ですが、
お菓子でいえば「カルビー じゃがりこ」じゃないでしょうか。


ビールのお供に、とコンビニで買ってみたのですが、
いつの間にか、じゃがりこがスーパー戦隊のようになっていました。


ということで…


じゃがりこレッド・チーズ!


カルビー じゃがりこ


からの…


じゃがりこブルー・バター!
じゃがりこグリーン・サラダ!
じゃがりこブラック・ペッパー!
じゃがりこピンク・うめ!
じゃがりこシルバー・海苔!


じゃがりこ


我ら、お菓子戦隊じゃがりこファイブ!!


いつの間にかいろいろな味が出ていたんですね。
6番目の戦士、シルバーまでいるのがポイントです。
(地域限定のものもあるようで、それもご当地ヒーローっぽい…)


大手メーカーのビールに合うのはどれかな~、ということで、
いろいろ食べてみた結果、ビールとはブラックペッパーの相性が良かったです。


じゃがりこファイブ


さらにじゃがりこがパワーアップ!
じゃがりこでマッシュポテトに挑戦してみました。


じゃがりこの蓋をちょっと開けたら、そのカップにそのまま
1/3 ~ 1/4 程度、お湯を入れて蓋をします。(カップ麺の要領です)
3分経ったら、蓋を開けて、中のじゃがりこをスプーンで潰していけば完成!


じゃがりこでマッシュポテト


これがビックリするくらいマッシュポテトな感じで、おいしいんです!
ちょっとだけスナックの食感を残せば、クリスピーなマッシュポテトになり、
ビールにぴったりなおつまみの完成です。


スーパー戦隊的には…
「完成! スーパーじゃがりこロボ! 必殺、クリスピーマッシュポテト!」
って感じでしょうか…


スーパー戦隊が好きでも好きじゃなくても、
ビール好きなら気に入ってもらえると思いますので、
まだ試したことのない方は是非一度お試しいただければと思います。


▼じゃがりこ
http://www.calbee.co.jp/jagarico-web/products/



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 家にハンパな量の野菜があったので、挽き肉と一緒に炒めて ビールのアテにしてみました。 お酒を飲む前、もしくは飲みつつ調理するので、 簡単に作れるに越したことはないのですが、 今回は1回炒めていろいろな味が出せるようにしてみました。 ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


家にハンパな量の野菜があったので、挽き肉と一緒に炒めて
ビールのアテにしてみました。
お酒を飲む前、もしくは飲みつつ調理するので、
簡単に作れるに越したことはないのですが、
今回は1回炒めていろいろな味が出せるようにしてみました。


挽き肉アレンジ巻き



続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 牛丼のテイクアウトを使ってチャーハンを作ってみました。 (酔って買ってきてしまった…ので、さらにおいしくバージョンアップ!) テイクアウトの牛丼は温かいうちに食べられればいいのですが、 酔って買ってきた場合には、その日の食べていないこと ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


牛丼のテイクアウトを使ってチャーハンを作ってみました。
(酔って買ってきてしまった…ので、さらにおいしくバージョンアップ!)


ビールにも合う! パクパク肉チャーハン(カレー味)


テイクアウトの牛丼は温かいうちに食べられればいいのですが、
酔って買ってきた場合には、その日の食べていないことが多いと思います。
そんな時には冷蔵庫に入れておくか、ジップロックに入れて冷凍しておきましょう。



続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 簡単にできて、しかもビールとの相性も抜群のおつまみ、 ニラとザーサイの蒸し団子を作ってみました。 ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


簡単にできて、しかもビールとの相性も抜群のおつまみ、
ニラとザーサイの蒸し団子を作ってみました。


ビールにピッタリ!ニラとザーサイの蒸し団子



続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 野菜を使って簡単にできるおつまみ、浅漬けを紹介したいと思います。 ポイントとなるのは、塩昆布。今回はふじっ子を使います。 あとは、浅漬けにしたい野菜をいくつか… ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


野菜を使って簡単にできるおつまみ、浅漬けを紹介したいと思います。


大根の浅漬け by ふじっこ


ポイントとなるのは、塩昆布。今回はふじっ子を使います。
あとは、浅漬けにしたい野菜をいくつか…


浅漬け準備



続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 先日、間違って木綿豆腐で作ってしまった「塩豆腐」ですが、 ちゃんと絹ごし豆腐を使って作ってみました。 そして、メニューはトマトとあわせてカプレーゼ風に。 塩豆腐の作り方、詳しくはこちらを見ていただきたいのですが、 簡単に言うと、豆腐に塩 ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


先日、間違って木綿豆腐で作ってしまった「塩豆腐」ですが、
ちゃんと絹ごし豆腐を使って作ってみました。
そして、メニューはトマトとあわせてカプレーゼ風に。


塩豆腐とトマトのカプレーゼ風


塩豆腐の作り方、詳しくはこちらを見ていただきたいのですが、
簡単に言うと、豆腐に塩をふって、キッチンタオルで包んでラップをかけて、
24時間冷蔵庫に入れておく、という、とても簡単なものです。


24時間たったら、絹ごし豆腐がこんな感じになりました。


絹ごし豆腐


カプレーゼ風なので、塩豆腐とトマトをスライスして、
黒胡椒、塩、エクストラバージンオリーブオイル、レモンをちょっと絞って完成です。
フレッシュバジルなんかがあると緑が入って、見た目にも綺麗になると思います。


豆腐らしからぬ


食感は木綿豆腐とモッツァレラチーズの間くらいでしょうか。
歯ごたえはあるけど、繊維感が薄いといいますか…
ビールと一緒にいただくなら、塩豆腐を作る際の塩を若干多めに、
そして、最後にかける黒胡椒も多めにすると良さそうです。


次は塩豆腐の厚揚げにでも挑戦してみたいと思います!



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 はなまるマーケットで紹介されていた「塩豆腐」を作ってみました。 塩豆腐は、そのまま食べてもおいしい、アレンジしてもおいしい、 そして材料として料理してもおいしい、簡単メニューです。 まずはお豆腐を一丁用意します。 はなまるマーケットでは絹 ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


はなまるマーケットで紹介されていた「塩豆腐」を作ってみました。
塩豆腐は、そのまま食べてもおいしい、アレンジしてもおいしい、
そして材料として料理してもおいしい、簡単メニューです。


まずはお豆腐を一丁用意します。
はなまるマーケットでは絹ごし豆腐だったのですが、
間違って木綿豆腐を買ってきてしまいましたがとりあえず…


木綿豆腐



続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 ヘルシーと紹介されていた鶏のから揚げを作ってみました。 でも、よく考えたらから揚げでヘルシーってことはないですが、 少しヘルシーな作り方で作るから揚げを紹介したいと思います。 ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


ヘルシーと紹介されていた鶏のから揚げを作ってみました。
でも、よく考えたらから揚げでヘルシーってことはないですが、
少しヘルシーな作り方で作るから揚げを紹介したいと思います。


から揚げ



続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 安いマグロでもおいしくいただけるレシピ、マグロの漬けユッケを紹介します。 マグロは多くの日本人が好きだったり、大量に仕入れられるせいか、 スーパーでも安売りをしていることが多いので、 そんな時に手に入れられたら試していただきたいレシピで ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


安いマグロでもおいしくいただけるレシピ、マグロの漬けユッケを紹介します。
マグロは多くの日本人が好きだったり、大量に仕入れられるせいか、
スーパーでも安売りをしていることが多いので、
そんな時に手に入れられたら試していただきたいレシピです。


まぐろ漬けユッケ風



続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 夏にさっぱりとおいしいおつまみ、茄子の塩もみを紹介します。 このメニューは成城学園にある「もつ焼き 秀」で見かけたメニューですが、 ちょっとアレンジをしてみました。まず、材料は… 茄子、生姜、ネギ、 かつおぶし、塩昆布、醤油、といったとこ ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


夏にさっぱりとおいしいおつまみ、茄子の塩もみを紹介します。
このメニューは成城学園にある「もつ焼き 秀」で見かけたメニューですが、
ちょっとアレンジをしてみました。まず、材料は…


なすの塩もみ 材料


茄子、生姜、ネギ、 かつおぶし、塩昆布、醤油、といったところです。
生姜とネギ以外は保存のきくメニューなので、いつでも作りやすいメニューかな、と思います。


まずは茄子のヘタをとり、縦に半分し、さらに切れ込みをいれていきます。
切れ込みはやや薄めになるようにいれるといいと思います。


茄子に切れ込みを入れます


半分に割った茄子に切れ込みをいれたら、
片方だけに塩をふります。結構な量、ふっていいと思います。


茄子に塩をかけます


そして、半分になったふたつの茄子を合わせて…
がっちり握ります。写真を撮るために片手になりましたが、
水分を搾り出すために、しっかりと両手で握ってください。
塩を馴染ませるように少し揉みつつ、水分を搾ります。


ナスを搾る


ある程度、水分が出たなと思ったら、水で塩を軽く洗い流してください。
水分が抜けた茄子はこんな感じになります。


水分が抜けた


これを食べやすく切り、お皿に盛り付けます。
あとは、薬味に生姜をおろして、ネギ、かつお節、そして醤油をかけて完成です。
僕は旨みを出すために塩昆布をのせましたが、塩を洗い流した後に
もう一度、塩昆布と一緒に揉んでもいいかもしれません。


茄子の塩もみ


ここまで3分程度で出来ちゃいます。カロリーも低いですし、
暑い日にもさっぱりと食べやすいのでオススメです。(ちなみに写真は茄子2本分)
ナスの旬は7月~9月、これからおいしくなる茄子でぜひお試しください。


ナスは柔らかくて、簡単に水分を搾りやすいので、
こういうおつまみには最適な食材かもしれません。
ミョウガやシソ、パクチーなんかを使ってアレンジしてみても面白そうですね。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 いろいろなおつまみを試している“おつまみの達人”から聞いた カレーカシューというスナックがとってもおいしかった、んですけども そこらで売っていそうにないので、紹介します。 こうやって見ると、なんだかはよくわかりません… もちろん、名前の通 ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


いろいろなおつまみを試している“おつまみの達人”から聞いた
カレーカシューというスナックがとってもおいしかった、んですけども
そこらで売っていそうにないので、紹介します。


こうやって見ると、なんだかはよくわかりません…
もちろん、名前の通り、カレー味のカシューナッツを想像しただけでも
ビールと合いそうなのですが…


カレーカシュー


その魅力は味だけではなく、食感にもありました。
このカレーカシュー、ナッツの周りに小麦粉だったり、米粉だったりを使って、
ちょっと固めのコーティングが施されています。


中にはカシュー


この加工により、外側のカリッとした食感とカシューナッツの
ちょっと柔らかめの食感のダブルの食感を生み出しているんですね。


肝心の味もしっかりとカレー風味でおいしいです。
しかも、カレーパウダーをまぶしただけではないので、粉っぽくなくて、
食べるのをやめるタイミングが見つかりません。
隠し味に醤油を使っているとのことで、おいしさの秘密はそのあたりにもあるのかも。


みんなで集まる時にも、お家での晩酌にも、はたまたお店の乾き物やお通しにも、
オススメの一品なのであります。他にも「わさびカシュー」や「一味カシュー」も
あるとのことなので、次はそちらも試してみたいと思います。
 
 

北匠味 カレーカシュー 95×2袋 735円



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 突然ですが、インド料理が好きです。そしてタンドリーチキンが好きです。 ソースたっぷりでチキンもジューシーな「銀座デリー」のものが一番好きです。 ま、デリーには及ばないにしても、そこらへんのインド料理屋さんには 勝るとも劣らないタンドリー ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


突然ですが、インド料理が好きです。そしてタンドリーチキンが好きです。
ソースたっぷりでチキンもジューシーな「銀座デリー」のものが一番好きです。


845960f7.jpg


ま、デリーには及ばないにしても、そこらへんのインド料理屋さんには
勝るとも劣らないタンドリーチキンがお家でもできちゃうので、
そんなレシピをご紹介したいと思います。


まずは鶏のもも肉にタンドリーペーストを塗りたくります。


4086754c.jpg


そう、レシピというよりも、タンドリーペーストがポイントです。すみません。


オススメなのはこのタンドリーペースト。シェアウッドというイギリスの会社のもので、
これを使えば間違いなしのタンドリーチキンができてしまいます。


22f508ac.jpg


このシェアウッドのタンドリーペーストのレシピには、
ペースト1:ヨーグルト1の割合で漬け込む、と書いてあるのですが、
今回はそれにマンゴーチャツネも少々入れてみました。


71cf2e08.jpg


ということで、ペーストを塗りたくって、ヨーグルトとチャツネを混ぜたら、
袋に入れて少し揉みこみ、寝かせます。最低2時間は寝せた方がいいようです。


bd063fce.jpg


寝かせること2~8時間程度、グリルで焼いていきましょう。
ヘルシオをお持ちの方はヘルシオでもいいようですよ。


a77ea4e7.jpg


グリルで焼く時は、弱火で片面に焼き色をつけたら裏返し、
さらに裏側にも焼き色をつけます。その後、アルミホイルで蓋をして
蒸し焼きのような形で20分くらい焼くと中まで程よく火が通ります。


ということで完成!


3a6e13cc.jpg


レモンを少し絞って食べると、スッキリとしてさらにおいしくなります。
ほんと、下手なインド料理屋よりもおいしいのが不思議です。


マサラでスパイシーな感じ、程よい脂分、これはビールにピッタリです!
日本の大手のビールなど、ピルスナー系のサッパリとしたビールと一緒にどうぞ!
 



英国王室御用達 シェアウッド タンドリーペースト 300g ¥546



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 今日は簡単に作れてビールのアテにぴったりなピリ辛たたきキュウリを紹介します。 まずはキュウリを2本程度、適当な大きさに切ります。僕の場合は、1/3 にして、それを縦に半分にする感じにしました。そして、カットしたキュウリを包丁の背か柄で叩い ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


今日は簡単に作れてビールのアテにぴったりなピリ辛たたきキュウリを紹介します。


生ビールブログ -とりあえず生!--たたきキュウリ


まずはキュウリを2本程度、適当な大きさに切ります。
僕の場合は、1/3 にして、それを縦に半分にする感じにしました。
そして、カットしたキュウリを包丁の背か柄で叩いてつぶします。


ドリャー! 峰打ちじゃ!


生ビールブログ -とりあえず生!--キュウリを叩ききってやる!


適当に叩いてつぶしたキュウリを塩でもみ、塩味をつけつつ、水分を外に出します。
この時、キッチンペーパー等でしっかりと水分を取っておくと吉です。


生ビールブログ -とりあえず生!--塩もみキュウリ


水分を出している間にタレを作ります。


・ごま油
・オイスターソース
・酢
・出汁(白だしがおいしいです)
・ラー油


味見しつつ好みで適当に混ぜます。僕はごま油多めが好みです。


生ビールブログ -とりあえず生!--タレをつくります。


そして、水気を切ったキュウリをそのタレにつけて、
上からゴマを振り掛けます。


生ビールブログ -とりあえず生!--ゴマをふります。


今回はすぐに食べたいので容器はジップロックコンテナを使いましたが、
時間がある時は数時間漬け込むとおいしくなります。漬け込む場合は、
同じジップロックでもバッグタイプかビニール袋の方がいいでしょう。
その場合は、ラー油を少なめにして、鷹の爪を入れたほうがおいしいです。


すぐに食べたい場合は、コンテナに入れて蓋をしたら容器を振って、
ごちゃごちゃと混ぜていきます。ワッショイワッショイ!


生ビールブログ -とりあえず生!--混ぜます。


ある程度混ぜたら完成です!
味をみつつ、辛さが足りないようだったら
ラー油を足して調整してください。


生ビールブログ -とりあえず生!--完成! たたきキュウリ


意外とサッパリしていて、日本のビールとあわせるのにはオススメですよ。
(逆にいえば、ベルギービールやすごく苦いビールにはオススメしません!)


ラー油ではなく、ゆず胡椒を入れたり、ニンニクを入れるなんていう
アレンジも簡単にできますので、ぜひお好みのアレンジを見つけてみてください!



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 仕事から帰って1杯、という時に、ひとりだとどうしてもツマミが偏りがちになりませんか?まして魚を焼くなんてのはグリルがないとやりませんよね。 今日はそんな方にオススメの簡単に魚を調理する方法をご紹介します。用意するのは魚の切り身。これは ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


仕事から帰って1杯、という時に、ひとりだとどうしても
ツマミが偏りがちになりませんか?
まして魚を焼くなんてのはグリルがないとやりませんよね。


今日はそんな方にオススメの簡単に魚を調理する方法をご紹介します。
用意するのは魚の切り身。これは秋鮭です。


ccb4b6cd.jpg


これをジップロックコンテナのような、電子レンジで調理できる容器に入れて、
レンジで2分程度加熱します。3分以上電子レンジにかけると爆発したり、
パサパサになってしまうので注意してください。


f62415b5.jpg


…2分でもやや爆発してしまいました。
まあ、ひとりでいただくならこれでもいいかと。


1ffabbe2.jpg


ということで、器に盛り付けて、塩ポン酢をかけていただきました。


普通においしいです。もうちょっとレアでもいいのかな、とも思いましたが、
お刺身用じゃない魚ってどれだけ熱を通せばいいのかわからないのでなんとも…。


6f9b39f8.jpg


もう1種類、紹介します。こちらは真鯛(の切り身)。
こちらも同じように電子レンジで2分加熱します。


5bed56de.jpg


やっぱり爆発しました。が、こちらは皮が大きいので、
そこまでみじめな姿にはなっていませんね。


6f3f672f.jpg


やはり器に盛り付けて、
こちらは岩塩とレモンをしぼっていただきました。


99378d7d.jpg


シンプルな味ですが、ビールとマッチしていておいしかったです。
加熱している2分間で、ちょっとしたソースを作ってかけて食べると
もうちょっとお料理らしくなると思います。誰かと一緒の時はそちらがオススメです。


ということで、電子レンジを使えば、ものの数分で魚(切り身)が調理できちゃいます。
下手な冷凍食品よりも早くできちゃいますので、
最近魚を食べてないなぁ、なんて時にも是非、試してみてください。
ちなみにお魚と一緒に飲むビールは、キリンの秋味がオススメですよ!



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 残暑が厳しい今日は、夏バテ防止のさっぱりメニュー、おかひじきとおかレンコンの箸休めをご紹介します。 材料はこちら。おかひじき、そしておかレンコンことオクラ、さらにお好みでミョウガを入れます。 まずは、さっと水で洗ったおかひじきを2分、 ... 続きを読む

どうも、麦酒男です。


残暑が厳しい今日は、夏バテ防止のさっぱりメニュー、
おかひじきとおかレンコンの箸休めをご紹介します。


004e0dbe.jpg


材料はこちら。おかひじき、そしておかレンコンことオクラ、
さらにお好みでミョウガを入れます。


8f3b0ee8.jpg


まずは、さっと水で洗ったおかひじきを2分、沸騰したお湯で湯掻きます。
この時、お湯には塩を入れておくと色が綺麗に出てうれしいです。
そしてオクラは30秒ほど湯掻きます。


2ed4ae69.jpg


湯掻き終わったら次に冷水で冷やします。
これも色をしっかりと綺麗に出す効果があります。


c1acc434.jpg


冷やし終わったら、オクラもおかひじきもザクザクと刻みます。
オクラは小口切り、おかひじきは2~3センチくらいの長さに切るといいでしょう。


e85bae75.jpg


刻んだ二つを混ぜ合わせて、おかかをふって、醤油やつゆをかけたら出来上がり。
僕は長澤家の万能つゆでいただきました。さすが万能、角のないやさしい味でおいしかったです。


このおかひじきとオクラ、ともにカルシウム・鉄・カロチン・ビタミンCなどを多く含み、
栄養価も高いのです。食感は個性的ですが、味の個性はあまりなく、何とも合わせやすいです。
ビールを飲む時、油ものが多くなりがちですが、箸休めの一品としていかがでしょうか?


▼レシピ
1. おかひじきとオクラを水で洗う。
2. 沸騰したお湯に塩を少々入れ、おかひじきを2分、オクラを30秒ほど湯掻く。
3. 湯掻いたおかひじきとオクラを冷水で冷やす。
4. おかひじきは2~3センチほど、オクラは小口切りにする。
5. 刻んだものを混ぜる。
6. 盛り付けて、鰹節をふりかけ、醤油やつゆで味つけをして完成。


単独でオツマミにしたい場合には、ミョウガを刻んで足しましょう。


dca5b8c9.jpg


独特の風味がプラスされますので、お酒のお供にピッタリですよ。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote