どうも、麦酒男です。


AGAの治療は絶賛継続中ですが、まだビックリするような
効果は出てきていません。基本的には、頭皮以外はすべて健康ってことは
あまりないわけで、普段から自分の体調管理、健康に気をつけましょう、
というのが真理だったりもするのですが、それは当たり前のこととして
今日は直接髪をさわるシャンプーについて、先生に聞いたことや、
僕の調べたことから書いてみたいと思います。


beer&bubbles



髪を洗うよりも、頭を洗うの!
シャンプーとトリートメントの効果は、髪を綺麗にするものですが、
薄毛対策的に考えれば、髪よりも地肌を綺麗にしましょう、と。
植物にたとえるなら、葉を綺麗にするのも大事だけど、
そもそもの土壌を良いものにしましょう、ということです。


ということで…


大事なのは毛穴を綺麗にしておくこと。


髪がそこまで長くない男性の場合、髪のコシやツヤを出すよりも
地肌を綺麗に洗うことができるシャンプーの方がいいです。
そして、リンスやコンディショナーのような髪の毛を綺麗にするものは
二の次でいいんじゃないかと思っています。
まずは毛穴から皮脂を取り除きましょう。


毛穴のケアなの!
手順を簡単に書くと
毛穴を開く → 毛穴を洗う → 毛穴を閉じる → 頭皮を洗う
という4段階がいいんじゃないかと思います。


まず「毛穴を開く」には、温めましょう。
頭にタオルやビニールを被せて、湯船に10分程度浸かるのもいいですし、
ジョギング等の運動をして汗をかくのもいいです。
頭から汗をかいたら、冷や汗でない限りは毛穴OPEN状態です。


次に「毛穴を洗う」、これは頭をマッサージしながらしっかりと洗いましょう。
重力に逆らう感じで、頭の脇から上にマッサージする感じ
もみあげる洗い方がいいでしょう。
毛穴洗浄用のブラシなんかを使うのも効果があるんじゃないかと。


次は「毛穴を閉じる」、これは洗った頭に冷水をかけて一気に冷やし、
毛穴を閉じさせる、というものです。開いていた毛穴が閉じることで、
皮脂が押し出されたりするようです。この時、うまくやらないと、
冷水が体にもかかって、超寒いことになるので気をつけましょう。


最後は「頭皮を洗う」ということで、普通に温水でシャンプーをします。
個人的にはリンス、コンディショナーの類いは不要だと思いますが、
ここは好みでいい気がします。


これを1ヶ月に2回もやっておけば、毛穴はかなり綺麗になります。
薄毛なう!な人はもちろん、これからが気になる人も
そんな視点でシャンプーを選んだり、ケアしてみるといいと思います。


さて、僕はどうなってしまうのでしょうか…
そろそろ尿酸値を下げる薬も飲み始める予定ですよ。


ちなみに、僕が今使っているシャンプーはこれ↓

頭皮のベタつき、スタイリング剤も毛穴からスッキリ
DHCスカルプクレンジング シャンプー 1,600円