どうも、麦酒男です。


30代も半ばを迎えようとしているのですが、
20代の頃と比べて、体にもいろいろと変化が出てきました。
中には投薬治療が必要なケースもありそうなので、
カテゴリー「ぼくの健康」というのを作って、書いてみたいと思います。


現在、大きな病気を抱えているということはないのですが(多分…)、
以前と比べて、残念なことを書いてみたいと思います。


ビフォア&アフター


太った/太りやすくなった
以前よりも使えるお金が増えて、時間が減りました。
使えるようになったお金は飲みに行っている気がします。
という要因もあるのでしょうが、太りやすくなったなぁ、と思います。
気を抜いているとすぐ、ですね。


髪が薄くなった
うちの家系は「ハゲの八方塞」状態なので、仕方ないと思っているのですが、
一気に来ますね。ってか、もう少しがんばってほしい。
ストレスもあるのでしょうか… これはちょっと抵抗してみたいと思います。


尿酸値が高くなった
「通風になるまえに知っておきたい話」という記事でも書きましたが、
通常、男性で3.8~7.5mg/dL という尿酸値が 9.5mg/dL と大幅に超えていました。
おそらくはフットサル等の激しい運動、酵母入り地ビールの大量摂取、ホルモンのオトナ食い…
このあたりが原因ではないかと思いますが、ケアが必須となりそうです。


う~ん、歳をとって良いこともありますが、もちろん悪いこともありますね。
上記については、同じような生活をしていても20代とあまり変わらないよ、って方も
いるんじゃないかと思います。うらやましい…。
ともあれ、我が身に起こっていることなので、いろいろとやってみたいと思います。


次回は、抜け毛、薄毛対策【AGA】 のお話か、
通風対策の投薬治療【ザイロリック】あたりの記事になるんじゃないかと思います!
健全な肉体を目指してがんばります!



【国内送料80円】 iPhone 防水カバー アームバンド 2,980 円