皆さん、オ州酒別館へウエルカム。

以前の記事で紹介しましたが、「グラウラー」というビール容器は
メリットが本当に沢山あります。素材としてグラスと金属のグラウラーがあります。
格好いいセラミックのグラウラーもあります。

オレゴンではグラウラーは3年前から急に人気が出てきました。
お客さんがビアバーで Growler Fill(グラウラーのフィルアップ)を
している場面を良く見るようになりました。

ビアバー

現在、オレゴン(特にポートランド市)ではグラウラー革命が進行中です。
ようするに Growler Fill が出来るところが急に増えてきました。
今回のコラムでは、グラウラーがフィルアップしてもらえる面白いお店を紹介します!

ポートランドに到着してからグラウラーをすぐにフィルができますよ!
ポートランド国際空港(PDX)のコンコースD(デルタ航空の方)に
ローグのタップルームがあります。
そして好きなビールのグラウラーが手に入ります!
日本に帰る直前にもグラウラーを買えます。いいアイディアでしょう?

空港のローグ


ポートランドのスーパーでは瓶・缶ビールだけを提供しません。
お店によりますが、高級スーパーの Whole Foods Market には
Growler Filling Stationがあり、グラウラーのフィルをしてくれます。
ワインもグラウラーに入ります(値段がお得です)!
そして中ランク Safeway というスーパー(ホーソン地区)も
グラウラー用の生ビールを販売しています。

スーパー

ポートランドのコンビニでも、グラウラー入りの生ビールが買えます。
ホーソン地区の 39th Mini Mart は外から見ると
アメリカのコンビニらしくて少し怪しいお店です。
しかし、中に入るとクーラー・ケースはクラフトビールでいっぱい。
グラウラー・ステーションもあります。「ビール・ギーク」用のコンビニだ!

コンビニ

ハイ・テックのグラウラー・ステーションもあります。
Tin Bucket というボトルショップ(お酒屋さん+バー)は
グラウラーをフィルするため、通常のタップの代わりに
特別なグラウラーフィリングの設備があります。
ビール醸造所の機械のように、その専用設備は酸素からビールを守ります。
ですから2ヶ月、経ってもビールが美味しいです。
(詳しくはオ州酒「本館」へどうぞ)

ハイテック

そして2014年2月にポートランド初のグラウラー専用のお店がオープンします。
店名は「Growlers」になります。ビールのクーラー・ケースがなくてバーもない。
ようするにグラウラー用のタップ(48個!)しかありません。
グラウラー・オンリーのコンセプトですね!
ビール以外にシードルとミードのフィルも提供する予定があるそうです。

こんな「革命」って楽しい!

オレゴンで待っています!

▼オ州酒ブログ
http://oshuushu.blogspot.com/
https://www.facebook.com/oshuushu