沖縄でめんそ~れな生活をしていらっしゃるタカバシさんに代わり、
東京近郊のビアバーをレポートしております、はるかです。
とはいえ、昨今のタカバシさんの帰京の頻度を見ると、
もしかしてもしかすると、そろそろ私のお役目も終了する日が近いのかしら…
とも思ってまいります。


…いやいやいやいや!!
はるかは、生ビールゲストブログを、やめへんで~!


さてさて、第12回目であります今回は、
横浜にあります
「babel bayside kitchen (バベルベイサイドキッチン)」
に行ってまいりました。


横浜駅からベイサイドに歩くこと約5分…
すぐ横に海のある商業施設・横浜ベイクォーターの2階にこのお店はあります。
窓側は全面ガラスでとっても開放的!


babel bayside kitchen (バベルベイサイドキッチン)


ビールのタップは12個。
大手4社の生ビールに、ゲストのクラフトビール数種類が楽しめます。
この日は大手4社の生ビールと
クラフトビール5種類+スペシャルクラフトビール1種類が用意されていました。


メニューを見ると、
度数・キレ・苦味・コク・香りがグラフで表示されていて、
とっても分かりやすいなぁ、と思いました!
例えば、大手4社のビールを表すと…
なるほどなるほど。


メニュー


ビールは南信州のクリスマスエールと、常陸野ネストのヴァイツェンから。


常陸野ネスト ヴァイツェンと南信州 クリスマスエール


南信州クリスマスエールは、シュトーレンと一緒に飲みたい、麦芽の甘みと苦さ感じるエール。
常陸野ネストのヴァイツェンは、小麦のほど良い甘みで安定のうまさを誇りますね。


お料理も一緒にいただきます。
こちらはオリーブのアンチョビマリネ。


オリーブのアンチョビマリネ




ほどよいアンチョビ感がGOODです。


美味しいソーセージの炭火焼。


美味しいソーセージの炭火焼


パリッとして外側が薫ってきます。
味が濃縮されているので、ビールが進みますよ!


豚肉のクラフトビール煮込み。


豚肉のクラフトビール煮込み


ビーフシチューに豚の角煮みたいなものが入っています。
パプリカなのかトマトなのか、とても甘みがきいています。


ビールも進みます。
こちらはラグニタスIPA。


ラグニタスIPA


甘くて苦い!?
魅惑のビールですねぇ…。


静岡・ベアードビールの黒船ポーター。


ベアードビール 黒船ポーター


ただただモルトの深みを求めて無我夢中で飲んでしまいました。


今回訪問したのは夜の時間帯で夜景を楽しむ感じでしたが、
お昼に行くと海が見えて、また違う雰囲気で素敵なんだろうなぁ、と思いました。
ベイエリアってそれがいいところですよね。


スタッフのサユリさんと…


スタッフのサユリさん。
メニューを色々オススメしていただきました!
おなかいっぱいになってしまって、ほとんどオーダーできなかったけど…。
今度行った時に、お店のウリのローストビーフを食べてみたいです!
ありがとうございました!


【オススメのシチュエーション】
ずばり、クリスマス前後のムード作りに!
YOU勝負しちゃいなYO!


▼babel bayside kitchen(バベル ベイサイドキッチン)
http://www.facebook.com/BabelBaysideKitchen
http://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140101/14050209/