沖縄転勤中のタカバシさんの指令のもと、
東京周辺にあるビールなお店をレポートしております、はるかです!


今回はすこし羽根を伸ばして、横浜へと向かってみました!
お店の名前は「JAN BAR」。
横浜スタジアムのお隣、関内駅や日本大通り駅からアクセスできる、
ロケーションのいいお店です。ガラス張りのお店で中の様子が伺いやすく、
気軽に入りやすい雰囲気でした。


横浜 関内 ジャンバール


タップは10個、そのうちの9個が生ビールとつながっています。
残りの1個は自家製のプレミアムソーダ用。
ビールのほかにも、日本酒やウィスキー、カクテル、ワインなど
色々なドリンクが用意されています。


タップは10個




それでは、早速いろいろオーダーしてみましょう!
まずは大山Gビール(鳥取)のヴァイツェン。


大山Gビール(鳥取) ヴァイツェン


一般的なビールより炭酸(細かい泡?)がきいているような…?!
それはサーバーの圧の調整具合なのでしょうか?
文句なく優しくかおる美味しいヴァイツェンでした。


お料理は、南紀白浜産ピリ辛ごぼう揚げを。
少し苦めで柑橘系の香りのするペールエールにあうおつまみかなぁと思いました!


南紀白浜産ピリ辛ごぼう揚げ


スパニッシュオムレツは、この日はスモークサーモンとほうれん草入り。
スモークがほんのりと隠し味かのようにかおります。


スパニッシュオムレツ


こちらはレバーペースト。


レバーペースト


ローズマリーとローリエで香りづけされています。
改良に改良を加え今のレバーペーストに辿り着いたとか。
これ、風味が良くて、味わいも濃いし、絶品!
とっても美味しかったです。
これはこのお店に来たら絶対に食べて下さい!


続いてスワンレイク(新潟)のポーター。


スワンレイク(新潟) ポーター


"モルト感"とでも言うのでしょうか、麦の味わい深く、苦すぎず。
バランスのいいビールでした!


こちらは富士桜高原ビールのラオホ。


富士桜高原ビール ラオホ


燻製された麦芽を使用したビールで、スモーク好きにはたまらないビール!
一度飲んだことがあり、再び巡り逢いたいと思っていた、
わたしの片思いビールです。無事再会を果たし幸せでした!


最後に、メニューに載っていてとっても気になっていた、
ジェノベーゼ豆腐をいただきました。
豆腐にジェノベーゼソース…?と。


ジェノベーゼ豆腐


そのまんま、ジェノベーゼなお豆腐でした。
バジルがそのまんま濃縮されたかのようなソースがかかっていて、とっても濃厚。
これは完全にジェノベーゼや!


このほか、料理はメニューにないものも臨機応変に作ってくれます。
常連さんはおまかせでパスタを作ってもらっていました。


料理人の遠藤さんと


料理人の遠藤さんと。
水族館でよく見かけるちんあなごが大好きとのことで、
意気投合しました!
(わたしもちんあなごが大好きなんです!)


オーナーさんもとても気配りが良く…
気になるビールを一口テイスティングしてからオーダーするサービスもしていただきました。
サーバーに向かう姿を見て、クラフトビールへの愛を感じました。
(すみません、お名前を伺うのを失念してしまいました…)


【オススメのシチュエーション】
1日中横浜探訪した帰りに!
ランチを中華街で済ませ、そのまま海のほうをぶらぶら…
夜ごはんはJAN BARで大切な人と過ごしましょう!
ん、ということはこれ、デート的なシチュエーション?!
きゃー!
いやぁ、近くの官庁の方が会社帰りに使用するってのも、
とってもオシャレで素敵だと思うんです。


▼BIERE CAVE JAN BAR
http://jan-bar.com/
http://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140104/14042284/