こんにちは、クラフトリカーズの吉田です。


最近、
「お酒のビジネス始めたいけど、どうしたらいいのかわからない。
 吉田さんは、どうやって始めたんですか?」
と、言われることが増えたので、
お仕事でお知り合いになった、いしい行政書士オフィスさん
酒類販売ビジネス立上げトータルサポート」を共同で始めることにしました。


協力!




会社を立ち上げた時に思ったこと。
「お酒の免許取得を認可してくれる所は、新しい起業家が、
 活躍することを抑えようなことしかしてくれない。。。」


100枚近くの書類を提出し、あちこちに不備があると指摘され、
何回も税務署へ通い、文字一文字に訂正線を引くだけために呼び出されたり、
中には、間違っている個所があると言われ、行って見てみると
担当者の勘違いだったこともあったり。。。
(お陰様で、担当者さんとは、それをきっかけに仲良くなり、
その後の会話も弾んだんですが。。。心では、結構泣けました。。。)


チェック


ともかく、何か新しいことをするときは、ハードルがあるものだし、
それを乗り越えられるから、乗り越えた時の達成感があると思ってます。
価値あるものを提供し、ファンに認めて貰うためにハードルがあるべきだと思うのです。


しかし、この業界では、そのファンの前に立つ前に
いきなり免許取得という強力なお国からのハードルがあります。。。
そこで、この業界に新しい起業家を呼び込み、業界を活性化するために、
このサービスを始めようと思います。


志ある人!
是非、一緒にこの業界で活躍しましょう!


▼クラフトリカーズ
http://craftliquors.jp/
https://www.facebook.com/CraftLiquors