生ビールブログ

ビールに関するブログです。おいしいお店、ビールの情報、ビアガーデン、ビール美人、つまみレシピ、豆知識…

カテゴリ:おいしいお店 > 国内その他

どうも、麦酒男です。 HOOTERSが大好きです。ここ最近は、日本に毎年一店舗ずつ 新しいお店がオープンしていますが、2016年は名古屋でした! 日本では、赤坂、銀座、渋谷、大阪、新宿に続き、6店舗目のフーターズ、 そんなフーターズ名古屋に早速行ってきましたよ! 最 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

HOOTERSが大好きです。ここ最近は、日本に毎年一店舗ずつ
新しいお店がオープンしていますが、2016年は名古屋でした!
日本では、赤坂、銀座、渋谷、大阪、新宿に続き、6店舗目のフーターズ、
そんなフーターズ名古屋に早速行ってきましたよ!

フーターズ名古屋

最寄りの駅は伏見駅、以前はアミューズメント居酒屋みたいなお店で
「ここがフーターズだったらいいのになぁ…」と思っていた場所でビックリ!

来ました、名古屋!

客席はワンフロアですが、ちょっとした階段でいくらか高低差のある
造りになっていました。我々はフロアに上がってきたすぐの
お店のど真ん中のテーブルに… 結果的にここがベストの席でした。

HOOTERS NAGOYA 店内

席の前にはステージが、そして奥にはカウンターが見えます。

ステージ

今回、我々のテーブルを担当してくれたフーターズガール!

HOOTERS GIRL みなこさん

我々は土曜の18時くらいにお店に入ったんですが、まだ混雑する前で
ほどよいタイミングでした。フーターズガールのご挨拶もしっかりと!

Welcome

ビールとアメリカンフードを楽しむ


まずはビール、そしてアメリカンなフードを愉しみます。
一緒に行ったSさんのリクエストでシュリンプスピナッチサラダ(1,500円)…

シュリンプスピナッチサラダ(1,500円)

そしてホットソースのバッファローシュリンプ(1,280円)も!

バッファローシュリンプ(1,280円)

サラダはドレッシング濃いめ、海老はスパイシーでどちらも
ビールが進みます。テンションも上がってきたので、ビールをお替わり!

一番搾りハーフ&ハーフ

さらに、ビッグディッパーチリチーズフライ(950円)をオーダー。
これまたアメリカンで、そしてビールに合いますね。

ビッグディッパーチリチーズフライ(950円)

ビールはキリンだったんですが、ジョッキがフーターズのジョッキでは無く、
キリンビールのジョッキだったのが印象的でした。キリンが強いのかな?

フィッシュチップス(1,380円)

油ものが続いて、フィッシュチップス(1,380円)の時には、
キリンビールでは太刀打ちできず、アメリカンなブルックリンラガーをチョイス。

ブルックリンラガーもうまい!

うん、さすがブルックリンラガー。美味しいし、負けてない!

この日のフーターズガールは特別でした!


この日、名古屋店では1時間に1回くらいのタイミングで
ダンスタイムがありました。フーターズガールが踊ります。

ダンスタイム

時間も遅くなり、徐々にお客さんも増えてきました。

ダンス!

ダンス!!

ビールを運ぶ量も増えてきて、忙しそうです。

ビールがたくさん

向こうのテーブルではお祝いがあったりね。楽しそうですね、Sさん……

お祝い

ところで、フーターズガールのタンクトップが2種類あるのにお気づきでしょうか?

白いタンクトップと黒いタンクトップ… 何が違うのでしょうか?
という話を黒いタンクトップガールに聞くと…

ダブル!

黒はトレーナーのユニフォームでちょっと偉い、とは言いづらい、と
教えてくれました。白いタンクトップガールのminakoさんも
「偉いよね~、偉い!」と言って笑ってました。

えへへへ

この日、フーターズガールは7人いたのですが、そのうち5人が
トレーナーという、なんともハイレベルな日でした。

フーターズガール!

僕のイチオシのフーターズガールはまだ名札もない台湾から来た子でした。
いやはや、このタイプに弱いわ~。がんばって~!!

イチオシのフーターズガール

Sさんのイチオシはこちらのフーターズガールだそうで… 好みって違うもんですね。

デレデレさん

僕もSさんもデレデレしてるからか、それとも楽しかったからか、
同席した女性もこの飲みっぷりですよ。

ハッスル!!

フーターズグッズもたくさんありました


名古屋という土地だからなのか、フーターズグッズもたくさんありました。

グッズがたくさん

オープンから間もないので、フルラインナップなのかもしれませんが…
フーターズらしいのとらしくないTシャツを、一枚ずつ買いました。

Tシャツもいっぱい

Sさんにもオススメしたいのですが、僕が薦めてもね、ということで
フーターズガールに一緒に選んでもらいました。
ちなみに、お願いしたらサインもしてもらえるので、ご希望の方はぜひ。

Tシャツを選ぶ

ということで、名古屋のフーターズもたっぷりと楽しみました!
長い階段のある新宿もいいけど、サイズ的にほどよい名古屋もいいなぁ…

ハッスル!

まあ、行った時にどんなフーターズガールがいるのかで、
だいぶ楽しさも変わるような気がしないでもないですけども…
そんなわけで通いたくなるフーターズなのでした!
来年は沖縄にオープンしないかな~。

[関連リンク]
HOOTERS NAGOYA(公式ページ)
フーターズの記事一覧(生ビールブログ)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 八丈島の隠れ家的居酒屋「東美(トンビ)」に行ってきました。 地元の人でもわかりづらい場所にある、隠れ家のような居酒屋さんです。 島の食材を使いつつ、スタンダードな居酒屋メニューもありました。 まずはビールで乾杯! こちらもスーパードラ ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

八丈島の隠れ家的居酒屋「東美(トンビ)」に行ってきました。
地元の人でもわかりづらい場所にある、隠れ家のような居酒屋さんです。
島の食材を使いつつ、スタンダードな居酒屋メニューもありました。

いろんなメニュー

まずはビールで乾杯! こちらもスーパードライでした。強いなぁ。

ビールはスーパードライ!

お通しは松前漬けのような昆布の和え物でした。

お通しの松前づけ的なもの

そして、お刺身をいただきます。まずはマグロ!

まぐろの刺身

そして、つぶ貝!

つぶ貝の刺身

どちらも美味しかったんですが、つぶ貝は八丈島のものではないとか…
むむっ。さらに島じゃないおつまみが続きます。続いては、モツ煮(600円)。

モツ煮(600円)

こちらは野菜の旨み、そして出汁の味が美味しかったです。
そこまでコッテリではないので、スープまで飲み干せます。

続いてはおでん。

おでん

つみれは飛び魚のつみれでした。いよいよ島のものです!
ということで、明日葉とクサヤが入った春巻をいただきました。

春巻(明日葉、クサヤ入り)

くさやの匂いはそこまでせずに、干物と明日葉の味わいを
パリッとした皮でいただく、という感じでビールとの相性がよかったです。

最後は相変わらずの島焼酎をいただきます。今回は情け嶋(芋)です。

島焼酎 情け嶋 芋

ここでタイムオーバー。実はこの日(もっと云えば、この日から3日間)は
嵐のような天気で海が時化てまして、あまり島のものをいただけませんでした。
いつもは島の食材のアレンジがいろいろあるようなので、
次回、伺った際にはいただいてみたいですね。

大将の釣った巨大魚

お店の中には、大将が釣った魚の魚拓がありましたが、
八丈島でなんと岸壁から 36kg の魚を釣ったこともあるそうです。
この旅で思ったんですが、八丈島はとてつもなく大きな船のようでした。
そんな船に乗って沖にいると考えたら、大きな魚が釣れるのもわかる気も…

釣った魚を持ち込めるお店もいくつかあるようですので、
釣りと酒を目当てに八丈島、というのもいいかもしれませんね!

[関連リンク]
居酒屋東美(食べログ)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 カナダへの旅の前に、成田で一泊したので、どうせならと街に繰り出しました。 街と言っても、駅前の飲み屋街という感じなんですけども。 今回伺ったのは、食べログで評価が高かった「炭火のうっとり」というお店。 炭火串焼きのお店のようです。つ ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

カナダへの旅の前に、成田で一泊したので、どうせならと街に繰り出しました。
街と言っても、駅前の飲み屋街という感じなんですけども。
今回伺ったのは、食べログで評価が高かった「炭火のうっとり」というお店。

炭火のうっとり

炭火串焼きのお店のようです。つくねメニューが充実していました。

つくねいろいろ

本日のオススメは別の紙に印刷されていました。
まずはビールをいただきます。ビールはサントリーのモルツ。
お通しのキャベツは150円ですが、おかわり自由でした。

ビールとお通しのキャベツ

まずオーダーしたのは、もつ煮込み(490円)です。
グツグツと煮こまれた土鍋で出てきました。

もつ煮込み(490円)

具材に野菜はなく、でっかいモツのみ! シンプルだけど
説得力のある煮込みでした。やや甘めの白味噌がいい感じです。

具材はもつのみ

続いて、まるごと明太ポテトサラダをオーダーしたのですが、
「普通の仕上げと本気の仕上げ、どちらにしますか?」と聞かれたので、
そりゃあもう本気をお願いしたところ…

スタッフの皆さんがワイワイしだして…

スタッフもワイワイ

でっかいミルで胡椒を派手にかけ始めました。

胡椒を派手に!

これ、人によっては恥ずかしいかも。僕はカウンターで一人だったので、
ちょっと恥ずかしかったです。そしてひとりだったので、
サラダはハーフサイズ(290円)でお願いしています。

まるごと明太ポテトサラダ・ハーフ(290円)

明太子とポテサラをガガガッと混ぜたら、まるごと明太ポテトサラダの完成です!

明太ポテトサラダ

魚卵なのでプリン体が心配だったり、塩分も多そうな感じではありましたが、
お酒がススムのは間違いない味でした。ふたりで食べたいメニューです。

さて、串焼きですが、6本コース(980円)というのがあったので、
そちらをお願いしました。まず出てきたのは、生つくね。

生つくね

しっかりと焼かれていたので、生ってのがどういうことかはわかりませんでしたが、
柔らかすぎず、タレの味もしっかりと染みこんでいて美味しかったです。

続いては、もも肉としそ巻きです。

もも肉としそ巻き

このしそ巻きが白眉でした。せせり(首肉)にしそを巻いて焼いてあるんですが、
せせりの食感が強めで、ややコリコリしている感じ… これがビールと合うんです!

続いては、ナス巻と肝です。

ナス巻と肝

そして、豚バラ。でっかいです。

バラ

このあたりは安定の味という感じでしょうか。実は写真を撮り忘れたもので、
山芋の豚巻きというのも頼んだんですが、それも美味しかったです。
山芋にしそと薄く切った豚肉が巻かれていて…
炭火じゃないとできないメニューだと思いました。

〆のメニューもかなりレベルが高そうでしたし…

〆も充実

千葉県の日本酒もありました。どれにしようか迷ったんですが…

千葉の日本酒

旅の一軒目ということで、やはりビールで〆ました。
ここで日本酒行ってたら、次の日は二日酔い確定ですから…

ビールはモルツ

最後に温かいお澄ましをいただいてお会計です。出汁、ありがたし!

そんなわけで、いろいろな炭火串焼が楽しめるお店でした!
これから数日、日本食や出汁がいただけないはずですが、
それはそれで楽しんできたいと思います! 次回の更新はカナダから。

[関連リンク]
炭火のうっとり 成田店(食べログ)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 鶴見にある立ち飲みのお店に行ってきました。 赤提灯にホッピーのノボリ、これぞ飲み屋、という感じですね。 中に入ると結構広く、しかもかなり繁盛しているようでした。 入口に近いカウンターに陣取って、まずはビールをいただきます。 ドリンクメ ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

鶴見にある立ち飲みのお店に行ってきました。
赤提灯にホッピーのノボリ、これぞ飲み屋、という感じですね。

立ち飲み とっちゃん 鶴見店

中に入ると結構広く、しかもかなり繁盛しているようでした。
入口に近いカウンターに陣取って、まずはビールをいただきます。
ドリンクメニューはやはりサワー系がリーズナブルですね。

とっちゃん メニュー

ビールはお店のマークが入った太目のジョッキで出てきました。

ビール!

さて、このお店、実はある目的があって来たのです。ヒントはこの画像。

ヒント

実は美人店長のいるお店なんですね! こちらは…

美人店長?

美人店長じゃないスタッフとニラ玉。とろりとしたニラ玉、美味しかったです!

にらたま

が、本命はこちらの…

美人店長のいるお店

じゅりさんです! 玉子焼きを焼いてくれています。

美人店長 じゅりさん

実は、美人×麦酒で今も人気の樹理さんが店長をやっています。

美人すぎる立ち飲み屋店長 樹理さん

美人店長に焼いてもらった玉子焼きは格別な味でした!

美人の焼いた卵焼き

ということで、その他のメニューもいろいろいただきました。
ちょっとさっぱりしたいってところで、漬物と酢の物とか…

漬物と酢の物

串焼きのお店ってことでお肉もいただきましたよ。どれも1本90円!

1本90円

中でも美味しかったのは、喉軟骨です。コリコリの食感がビールとの相性抜群です。

喉軟骨

ここもホッピーで〆させていただきました。ホルモン系はプリン体が多いので、
どうしてもプリン体ゼロのホッピーで〆たくなってしまいます。

ホッピー

最後は樹理さんにご挨拶。ごぶさたごぶさた!

ごぶさたですっ!

次は沖縄で乾杯しましょうね~、ということで「ハイ、シーサー!」で撮影。

はい、シーサー!

かなり繁盛していて、忙しそうでしたが、相変わらず美人でよかったです。
立ち飲みなので、そんなにゆっくり飲む感じではないかもしれませんが、
お値段はリーズナブルですし、普段使いにいいなぁ、と思いました。
いやはや、普段使いが美人のいるお店ってのは贅沢ですよねぇ。

[関連リンク]
立ち飲み とっちゃん 鶴見店(食べログ)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 名酒場と名高いお店に行ってきました。場所は新子安。 店構え、そしてビールと書かれた暖簾が期待させてくれます。 中に入ると、細長い店内の右側には個別のテーブル席、 左側はなが〜いテーブルになっていて、カウンターのような使われ方でした。 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

名酒場と名高いお店に行ってきました。場所は新子安。
店構え、そしてビールと書かれた暖簾が期待させてくれます。

新子安 市民酒蔵諸星

中に入ると、細長い店内の右側には個別のテーブル席、
左側はなが〜いテーブルになっていて、カウンターのような使われ方でした。

諸星 店内

カウンター的テーブルに陣取り、見上げればサインに日本酒、
メニューに時計、といろいろなものが目に入りますが、
綺麗に並んでいるからか、なぜかゴチャついた印象はありません。

メニュー札

逆サイドには懐かしいポスターもありました。
復刻版とかではなく、ずっとここにあったんだろうなぁ、という佇まいです。

懐かしいポスター

さて、新子安はキリンビール 生麦工場のお膝元ということもあって、
こちらのビールはキリンビールでした。ジョッキも瓶ビールもありました。

ビールはジョッキも瓶も

この日のお通しのキンピラをつまみながらビールで流し込みます。

お通しはきんぴら

さて、こういう酒場に来たらポテトサラダ(370円)を食べねばなりません。
糖質制限とか言ってられないのです。老若男女大好きポテトサラダ!

ポテトサラダ(370円)

歴史のあるお店らしく、奇をてらわない直球どまんなかのポテサラです。
続いては、横浜らしくシウマイをいただきました。

シウマイ

醤油を少々、カラシをがっつり付けていただくのが麦酒男流です。
お肉のジューシーさと刺激的な辛さの二重奏です。ビールに合いますね。

そして、気になるメニューを見つけたので、そちらも頼んでみました。
一見何の変哲もないコロッケのようですが…

餃子メンチカツ(470円)

こちら、餃子メンチカツ(470円)というメニューです。
カツの中身が餃子の餡になっています。食べた印象は、メンチカツからの…
餃子でした! そのままな感想で申し訳ないですが、そのままでした。

メンチの中には餃子の具

ソースが衣に染みこみつつ、サクッとした食感も楽しめますし、
餃子の味わいもあってビールとの相性が抜群でした。
さすがキリンビールのお膝元にある居酒屋さんです!

〆には日本酒、ではなく、ホッピーをいただきました。

ホッピーもあります。

長いテーブルがカウンターのようになっているお店なので、
お隣さんとの会話も弾みます。この時は、お隣さんが「横濱名酒場100」なる本を
お持ちで、それを見せていただいたんですが、なんとこの本の表紙がこのお店。

横濱名酒場100

名酒場中の名酒場ということで知られているんですね。
たしかにお店の人が使っていたお盆はかなり年季の入ったものでした。
ただ、オーダーはスマホを使って取っていたりして、
伝統的なものと新しいものが共存しているイメージでした。

年季の入ったトレイ

というわけで、テレビに出てきそうな素敵な居酒屋さんでした。
こういうお店が家の近所にあったら嬉しいし、通っちゃうよなあ。
まだまだいただいていないメニューばっかりなので、再訪するぞと心に決めつつ…

[関連リンク]
市民酒蔵諸星(食べログ)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 博多で美味しい焼鳥が食べたくて、博多在住のushigyuさんに伺ったところ、 「やきとり 六三四」をオススメしていただいたので一緒に行ってきました。 お店はこちら、新しめのオシャレな雰囲気です。 この日はテーブル席でいただいたのですが、カウ ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

博多で美味しい焼鳥が食べたくて、博多在住のushigyuさんに伺ったところ、
「やきとり 六三四」をオススメしていただいたので一緒に行ってきました。
お店はこちら、新しめのオシャレな雰囲気です。

博多 やきとり六三四

この日はテーブル席でいただいたのですが、カウンターの中でも外でも
スタッフの方が忙しそうに働いていました。
18時の時点で50席近い店内は、ほぼ満席だったように思います。

やきとり六三四 カウンター

まずはビール、そしてお通しをいただきました。
ビールはプレミアムモルツ、そしてお通しは3種類出てきました。

ビールとお通し

そのうちのひとつ、キャベツはお替わり自由だそうですが、
博多では珍しくないそうです。これはありがたい!

キャベツ

まずビールに合わせるのは、六三四風ポテトサラダ(600円)です。
ポテトチップス(固揚げ)が周りに配置されていますが、
食感のアクセントになるし、なにげにいいアレンジだと思いました。

六三四風ポテトサラダ(600円)

ポテサラ自体は野菜が多めで美味しかったです。

続いて、ushigyuさんからもお店の方からもオススメされた胡麻カンパチ(750円)。
ゴマダレとカンパチ、そして食感の心地いい海苔を混ぜていただきます。

胡麻カンパチ(750円)

カンパチはシャッキリとした食感で歯ごたえがあり、
そしてゴマダレとの相性もよく、とても美味しかったです。
ビールもいいけど、これは焼酎や日本酒でも良さそうです。

ちなみに、日本酒のラインナップはこんな感じでした。
この日はいただきませんでしたが、なかなかのラインナップですよね。

日本酒メニュー

続いてもすべてのお酒との相性が良さそうなとり皮ポン酢(420円)です。
ぷるんぷるんの皮が美味しかったです!

とり皮ポン酢(420円)

さて、ここからはハイパー焼鳥タイムです。
食べたいと思ったものすべて注文して食べまくりました!

かわ(130円)

かわ(130円)

しそ巻(250円)

しそ巻(250円)

せせり(170円)

せせり(170円)

つくね(230円)

つくね(230円)

とろり串(250円)
沖縄でいう軟骨ソーキみたいな感じでした。

とろり串(250円)

もも(150円)

もも(150円)

ささみ 梅肉(200円)

ささみ 梅肉(200円)

どれも美味しかったんですが、やっぱり僕はせせりが好きですね。

さて、串以外のオススメをもう一品いただきました。
うなぎ入り玉子焼(680円)です。

うなぎ入り玉子焼(680円)

実は、このお店で一番印象に残ったのがこの玉子焼きでした。
タレの味がしっかりとついたうなぎを玉子で巻いてあるんですが、
一定の食感、そしてしっかりとした味わいが美味しかったです。
これと胡麻カンパチはひとり一品ずつオーダーしてもいいかもしれません。

ちょっと野菜もいただこうかな、と思っていたら、
生で食べられるとうもろこしをサービスでいただいちゃいました。

生で食べるとうきび

シャキッとして甘い… ああ、これは幸せな甘さです。

続いても野菜、というかキノコ、肉厚しいたけ(280円)です。

肉厚しいたけ(280円)

焼く前は手のひら大だったシイタケですが、焼くと手のりサイズに
小さくなっていました。が、それでもジューシーで美味しかったです。

最後に変わったメニューをいただきました。大根のから揚げ(500円)です。

大根のから揚げ(500円)

大根のから揚げってなんだろうと思っていただいてみると、
出汁のしみ込んだ大根を唐揚げにしてある、煮物のから揚げでした。

出汁が染みておいしい!

サクッとした食感の中から、旨みが染みこんだ大根が出てくる、というのは
初体験でした。中はかなりあつあつなので食べる時には注意が必要です。

お店の雰囲気もそうですが、お料理のメニューもオシャレで素敵で、
なおかつ美味しいという素晴らしいお店でした。
美味しいものが食べたい時はもちろんですが、雰囲気もいいし、
デートや合コンでもいいんじゃないかと思いましたよ。
ただ、とっても混んでいたので予約は必須だと思います!

[関連リンク]
やきとり 六三四(食べログ)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 黒崎のBRAVO!で飲み、駅に向かうこと徒歩30秒、 素敵なお店を見つけたので、寄ってみました。 「焼鳥とんとん」です。テイクアウトもできるようで、 駅まで歩きながら、ビールと焼鳥を楽しもうじゃないか、と! お店の前にはメニューがあります。焼 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

黒崎のBRAVO!で飲み、駅に向かうこと徒歩30秒、
素敵なお店を見つけたので、寄ってみました。
「焼鳥とんとん」です。テイクアウトもできるようで、
駅まで歩きながら、ビールと焼鳥を楽しもうじゃないか、と!

焼き鳥とんとん

お店の前にはメニューがあります。焼鳥は1本50円からと
かなりリーズナブルなお値段です。メニューの最初がビール(大)ってのが、
またいいじゃないですか! とりあえずビールってわけですね。

テイクアウト

ということで、ビール(470円)をいただきます。
紙のカップに入ってきますが、これがかなりの大きさです。

ビール(470円)

お店の中にも食べられるスペースがあり、どんどん注文が入ります。
大将が2段になったグリルですごい数の焼鳥を焼いていきます。

焼き鳥を焼きます!

手前の桶に入ったタレがいい感じでそそられます。

ソソられるタレ

焼きあがった鳥は、このタレにガバッと漬けられ、
そして例の紙カップにドカンと入れられました。
たくさん頼むと焼鳥が詰まったカップをいただけるようです。

焼き鳥を入れます!

なんかでっかいお肉もありましたが(豚足?)、
こういう場合は何に入れるんだろう…

でっかい肉

今回は食後だったので、ビールの他にとり皮(80円)だけいただきました!
とり皮はプルプルでタレがよく絡んで美味しかったです。

とり皮とビール

写真の左手奥がBRAVO!、右がとんとんです。
BRAVO!とセットで楽しむのもいいですし、ここでがっつりもいいかもしれませんね!

[関連リンク]
焼鳥とんとん(食べログ)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 福岡旅行、門司港地ビール工房に続いて二軒目のお店は黒崎にある Public House BRAVO!(パブリックハウス ブラボー!)に行ってきました。 この日は黒崎祇園山笠をやっており、通りが華やかでした。 こちらがパブリックハウス ブラボー!です。店 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

福岡旅行、門司港地ビール工房に続いて二軒目のお店は黒崎にある
Public House BRAVO!(パブリックハウス ブラボー!)に行ってきました。

黒崎駅前 ふれあい通り

この日は黒崎祇園山笠をやっており、通りが華やかでした。

こちらがパブリックハウス ブラボー!です。店内はずっと満席で
繁盛している様子。ちなみに2階席もあってそちらもお客さんがいらっしゃいました。

パブリックハウス ブラボー!(Public House BRAVO!)

外で飲んでいるお客さんもいたので「満席かな?」と思いましたが、
先客に詰めていただいて、カウンターに陣取ることができました。

ブラボー!店内

ハッピーアワーはビールの割引があるようですが、
この日、到着したのは20時過ぎ。ということで…

ハッピーアワー

エーデルピルスを、ちょっと珍しいパイントでいただきました。
800円だったかな? エーデルピルスのあるお店に間違い無し!

エーデルピルスをパイントで

こちらがお通し。厚切りベーコンと長芋が入っています。

お通しは厚切りベーコンと長芋

このベーコンが本当に分厚くて… というか、サイコロみたいです。
長芋の食感はシャッキリ、ベーコンはむっちり、という感じのナイスコンビ!

分厚い!

お店の名前がついたBRAVOポテトサラダ(400円)はホタテ入り!

ホタテ入りポテトサラダ(400円)

貝の出汁と食感がアクセントになっていて美味しいポテサラでした。

続いていただいいたのは、フィッシュ&チップスMサイズ。
600円だったので、少な目かなと思ったら、結構ボリュームがありました。

フィッシュ&チップス M(600円)

このお店では、基本の樽生はクラフトビールがありませんでしたが、
毎週ゲスト樽を開けているそうで、時々クラフトも楽しめるようでした。
この日は残念ながら売り切れだったので、ボトルでGREEN TEA IPAを…

GREEN TEA IPA

これ、飲み逃したビールだったので出会いに感謝です!

出会いに感謝しつつ、もう一品。
たけのこのアンチョビソテー(500円)をいただきました。

たけのこのアンチョビソテー(500円)

こちらも食感と旨みを楽しめる贅沢なメニューでした。
ビールとの相性、間違いないです!

このあたりでGREEN TEA IPAを飲み終えたので、
サンディエゴのブルワリー、バラストポイントのラムを
ソーダ割でいただきました。

バラストポイント ラムソーダ

ウイスキー樽で熟成させたのでしょうか… ハイボールのような印象でした。
エーデルピルスから始まりましたが、ストーンとバラストポイントで締めたので
アメリカンクラフトを楽しんだ感じになりましたね。

料理がどれも美味しかったし、素敵なお店だなぁ、と思いました。
旅で黒崎に泊まることはなかなか無いかもしれませんが、
この後、行くお店もありますし、ホテルも安いので、黒崎は穴場かもしれませんよ!

[関連リンク]
パブリックハウス ブラボー!(食べログ)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 福岡に舞台を観に行くついでに、ビールなお店をいくつか 巡ってきました。まずはこちら、門司港にある… ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

福岡に舞台を観に行くついでに、ビールなお店をいくつか
巡ってきました。まずはこちら、門司港にある…

門司港



続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 台湾のビアバー巡り、最後のお店はボトルショップ「家途中啤酒屋」です。 なんとなく、漢字だけでお店のコンセプトがわかりそうですよね。 こんな街中の一角にお店はあります。夜はもう少し目立つかな? 入口の前に立つと、ガラス戸なのでお店の奥 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

台湾のビアバー巡り、最後のお店はボトルショップ「家途中啤酒屋」です。
なんとなく、漢字だけでお店のコンセプトがわかりそうですよね。
こんな街中の一角にお店はあります。夜はもう少し目立つかな?

way home beer house

入口の前に立つと、ガラス戸なのでお店の奥まで見渡せます。
そして右手には大きな冷蔵庫が見えました。

家途中啤酒屋

早速、中に入ってみましょう。

なかなか広い店内にはたくさんのビールが!



お店の外からも見えた冷蔵庫には、たくさんのビールが冷えています。

冷蔵庫

入口を入って左側には、テーブル席があります。
テーブルにはかわいい栓抜きもありました。

テーブル席

そして、奥にはビールの棚が続きます。

ビールの棚

ビールの棚には、こんなビールもありました。
200 NTD なので、日本円にすると、だいたい800円くらいか~。

キャプテンクロウ

ず~っと奥まで進むとさらにビールの棚があるのかと思いきや、
ソファのある部屋になっていました。VIPルーム的な?

VIPルーム?

カウンターでビールを楽しむ



僕は棚の向かいにあるカウンターでビールをいただきました。
冷蔵庫からビールを取りだしたら、スタッフに注いでもらいます。

注いでもらいます

自転車のラベルがかわいいペールエールをいただきました。
ホップの特徴はそんなに無い、イングリッシュペールエールという感じでした。

家途中啤酒屋

フードメニューは壁の黒板に書かれています。

フードメニュー

Spicy fish chips を見て、魚のフライが出てくるのかな~、なんて思い、
頼んでみたんですが、スパイシーな味付けのスナックでした。

スナック

そんなわけでもう一品、滷味(ルーウェイ)の盛り合わせ(200 NTD)を
オーダーしてみると、こちらはいろいろなおつまみが入っていました。

ルーウェイ盛り合わせ

中でも美味しかったのがこちらのお肉です。ネギと和えてあるんですが、
食感も味付け的にも、ビールとの相性がよかったです。

お肉がうまい

続いてはデザート代わりにフルーツビール的なものを…

フルーツビール

オレンジのビールをいただきましたが、オレンジの渋みや苦味というよりも
甘味が前面に出たビールで… これは甘すぎました。ジュースみたいでした。

フルーツビール

まあ、デザート代わりだからありっちゃありかな?

やっぱりビールはコミュニケーションツールだ!



そんなわけで家に帰る前に寄りたいボトルショップですが、
土曜日の午後ということもあってか、いろいろなお客さんが来ていました。

カウンターで静かにビールを楽しむ女性や…

ビールを楽しむ女子

これからのパーティーに向けてビールを仕入れにきた人たち…

ビールを選ぶ人たち

何かの打ち上げなのか、ここからスタートなのか、
ビールを楽しむ若いグループもいました。

飲みニュケーション

いずれにしても飲みニュケーションを楽しんでいて楽しそうでしたよ。
ビアバーもそうですが、ビールに関わるいろいろな業態のお店があって
台湾も盛り上がってきているなぁ、と思いました。
次に台湾に行く時は、どんな風に進化しているのか… 楽しみです!
台湾の皆さま、ありがとうございました!!

[関連リンク]
家途中啤酒屋(公式サイト)
家途中啤酒屋 Way Home Beer House(Facebookページ)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 名古屋にいろいろな生ハムとクラフトビールを一緒に楽しめる お店があるということで行ってきました。 伺ったのは「生ハム&クラフトビールの専門店 ケラスス」です。 店内は細長く、手前にテーブル席、奥がカウンターという感じです。 この日は、 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

名古屋にいろいろな生ハムとクラフトビールを一緒に楽しめる
お店があるということで行ってきました。
伺ったのは「生ハム&クラフトビールの専門店 ケラスス」です。

生ハム&クラフトビールの専門店 ケラスス(Cerasus)

店内は細長く、手前にテーブル席、奥がカウンターという感じです。
この日は、カウンターはほぼ満席となっていました。

ケラスス店内

ビールは海外のクラフトビールが8種類ほどありましたが、
アメリカはエピックのクロスフィーバーからいただきました。

エピック クロスフィーバー

さすがハムバル! 生ハムが店内に吊るされていましたよ。

生ハム

常時6種類以上の生ハムがあるそうですが、それぞれどんな特徴があるのか
わからないので、生ハムおまかせ3種盛り(1,380円)をいただきました。

左から、イタリアのプロシュート・ディ・パルマ、日本の白神ハム、
そして、ベルギーのガンダハムとなっています。

生ハムおまかせ3種盛り(1,380円)

プロシュート・ディ・パルマは世界三大ハムのひとつと言われていますし、
白神ハムもガンダハムも有名な生ハムなんですが、
この日は3軒目だったこともあって、記憶がかなりあいまいでして…
どれも美味しかったと思うんですが…

ちなみに、ケラススはランチタイムも営業していまして、
ランチタイムは生ハム&パンが食べ放題だそうですよ!

さて、メニューを見てて、気になったのがこちら。モリ突き名人!

モリ突き名人

「キルショット」と呼ばれる、神経を一撃で断絶する突き方をする為、新鮮な状態を長時間キープできます。さらに魚が暴れずに絶命するのでストレスを全く感じず、旨味成分が流出しません。


そうなんだ!

ということで、モリ突き鮮魚 イシダイのカルパッチョ(980円)をいただきました。

モリ突き名人自慢の鮮魚

こちらはしっかりと身のしまったお魚で、しかも味わいもありました。
いくらでも食べ続けられそうな感じだったんですが、
それだけに早々になくなってしまったという。おいしかったです!

シェフと!

いろいろなタパス、チーズやピザ、アヒージョなんかもあって、
生ハム以外にもお食事も楽しめそうでした。(もちろんランチも)
なんの気なしに、ちょっとフラッと寄りたくなるような、
そんな感じで常連になりたくなるお店だと思いました。

クラフトビール的には、海外のものがラインナップされているので、
ブリュードッグやアメリカのクラフトビールが飲みたい時にオススメです!

[関連リンク]
生ハム&クラフトビールの専門店 ケラスス(食べログ)
Cerasus -ケラスス-(Facebookページ)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 名古屋前の近くに昨年オープンしたワイマーケットブルーイングキッチンに 行ってきました。こちら、Y.MARKET BREWING としてビールを醸造し、 早くも人気となっているブルワリーのパブなんです。 名古屋駅前で造られるクラフトビール 東京、大阪に ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

名古屋前の近くに昨年オープンしたワイマーケットブルーイングキッチンに
行ってきました。こちら、Y.MARKET BREWING としてビールを醸造し、
早くも人気となっているブルワリーのパブなんです。

名古屋 ワイマーケットブルーイングキッチン

名古屋駅前で造られるクラフトビール



東京、大阪に比べて、クラフトビールのお店が少ない気がした名古屋ですが、
ここ3年くらいでどんどんお店が増えて来たようです。そしてついに
名駅の近くでもクラフトビールの醸造が始まったのが昨年。

ビールは全国のビアバー提供しているようですので、
飲まれた方もいらっしゃるのではないでしょうか。
お店は建物の2階になるのですが、1階部分には醸造設備がありました。

醸造設備

醸造設備を横目に、醸造工程のイラストが描かれた通路を進んでいくと
2階への階段、そして2階に上がればビアバーがあります。

ワイマーケットブルーイングキッチン入口

ビアバーとしても大人気のワイマーケットブルーイング



お店はほぼ満席、50名以上のお客さんがすでにビールを楽しんでいました。
カップル、女子会、外国人のグループと、いろいろなお客さんがいたのが
印象的でした。いやぁ、流行ってますね~! 最後の一席という感じでしたが、
僕らもギリギリ入れたので、とりあえずビールをいただきます!

イエロースカイペールエール

こちらはイエロースカイペールエールです。
ライトなアメリカンペールエールをベースにゆずの皮を漬け込んだ
フルーツエールということです。ホップ&ゆずの香りが爽やかで
バランスのとれた美味しいビールでした。1杯目に最適ですね!

そんな爽やかなビールに合わせて、いろいろとおつまみもいただきます。
おつまみは 350円、500円のタパス群とその他いろいろという構成でした。

まずはこちら、ハラペーニョのピクルス(350円)。

ハラペーニョのピクルス(350円)


そして、生ハムパクチー(500円)とクイックメニューをいただきます。

生ハムパクチー(500円)

どちらも奇をてらってないメニューで、ビールとの相性がよかったです。

クラフトビールには、やっぱりタコスだ!



常々、クラフトビールのお店には美味しい、そして名物となる食事メニューが
必要だと話してきたんですが、個人的にはタコスをオススメしていました。
単価も高くないし、アレンジがしやすいというのが何よりいいかな、と。

ワイマーケットブルーイングキッチンにはありましたよ、タコスが!
(というよりも、メキシカンがメインになるのかな…)

いろいろなタコス

チキンや海老、アボカドのようなスタンダードなものから、
ビアバーらしいビール煮込み、そして名古屋らしいえびふりゃあまで!

ということで、タコス(1P 350円)をいただきます。
こちらはポークジンジャー、豚の生姜焼きですね。

タコス(700円)

タコスの具なので、ちょっと細かく刻まれたポークジンジャーですが、
味はしっかりとしていて、トルティーヤでも美味しくいただけました。

続いては、えびふりゃあ&カレータルタル、そして自家製ビールどて煮です。

ナゴヤ飯タコス

どて煮のタコスをいただく時には、ちょっと濃い色のビールが良さそう、
ということで、アメリカンレッドエールであるクラフトハートレッドを…

クラフトハートレッド

おいしいクラフトビールに、相性のいいタコス! これ、最高です!
さらに名古屋飯的タコス、えびふりゃあ&カレータルタルです。

えびふりゃあ&カレータルタル

サクッとした海老フライの食感とカレー風味のタルタル…
これがビールに合わないわけがありません。いやぁ、素晴らしい!

ヒステリックだけど飲み飽きないIPA



最後の一杯は大好きなIPAを… ヒステリックIPAです。

ヒステリックIPA

苦さという点では、そこまで強くないですが、
なんと云ってもフルーティーな香りが素敵なビールでした。
ドリンカビリティも高くて、いい感じです!

カウンターの佐藤さん

大繁盛の店内では、ケグナゴヤやグリルマンでお世話になった
佐藤さんも働いていらっしゃいました。なんだか前よりスッキリしたような…

いやはや、それにしてもこのお店のビール、お料理は美味しかったですし、
雰囲気にも勢いを感じました。うまく回っている感じとでもいいましょうか。
このお店で飲むと元気になるような、そんな気すらしてきます。
近所に住んでたら、かなりの頻度で通いそうだし、早く再訪できたらいいなぁ。
ということで、一人飲みにもデートにも合コンにでもオススメですよ!

[関連リンク]
Y.MARKET BREWING(facebookページ)
ワイマーケットブルーイングキッチン(食べログ)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 フーターズが大好きです。2015年現在、日本で営業しているフーターズは 赤坂、銀座、渋谷、そして大阪の4店舗です。先日、ついに まだ行くことができていなかった大阪のフーターズに行ってきました。 大阪のフーターズは、他の店舗に比べるとちょ ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

フーターズが大好きです。2015年現在、日本で営業しているフーターズは
赤坂、銀座、渋谷、そして大阪の4店舗です。先日、ついに
まだ行くことができていなかった大阪のフーターズに行ってきました。

フーターズ大阪

大阪のフーターズは、他の店舗に比べるとちょっと小さ目の印象です。
日曜日のランチタイムに伺ったので、まだまだ席に
余裕がある感じではありましたが、アラサー男子6人組、
親子連れ、外国人の二人連れなど、いろいろなお客さんが来ていました。

ビールはアサヒを中心にいろいろと



まずはハーフ&ハーフ(550円)からいただきます。
スーパードライと黒生のハーフ&ハーフとなっております。
(渋谷店はキリンがメインなんですよね~)

フーターズ ハーフ&ハーフ


ということで、乾杯! フーターズ大阪を楽しみます!

チキンウィングのソースが増えて11種類に!



日本のフーターズ全店で2月から新メニューがスタートしています。
看板メニューであるチキンウィングも、5種類の新しいソースが加わって
11種類になっていました。海外は確かこれくらいあったと思うので
日本もグローバルに揃えた感じでしょうか。

チキンウィング、メニュー

911 とか勘違いされそうなソースがありますが、海外では以前からあり、
アメリカの緊急通報用電話番号(911)に由来しているそうです。
ちなみに海外だと「スリーマイルアイランド」なんて、
日本じゃクレームが殺到しそうなソースもあったりします。

今回は、穏やかに(?)ホットソースをオーダーしてみました。
10ピースで1,400円、見た目はこんな感じであまり辛そうじゃないです。

チキンウィング

食べても程よい辛さでした。これくらいだとブルーチーズソースでの
変化をいい感じに楽しめます。すごく辛いやつだと、マイルドにするために
ブルーチーズ必須みたいになっちゃうことも…

グランドメニューもいろいろ充実



そして新しくグランドメニューに加わったハンバーガーもいただきました。
オーダーしたのは、ワカモレやサルサの入ったバハバーガー(1,580円)。

バハ・バーガー

肉の食感にワカモレ&サルサのジューシーさが加わってかなりの相性!
グルメバーガーと云ってもいいんじゃないか、ってほど美味しかったです。

バハ・バーガー、うまし!

樽生ビールの他にもボトルがいろいろとあり、アメリカの大手のビールは
いろいろと楽しめる感じです。(クラフトビールはまだまだですね)

ビールメニュー

ここらでビールが無くなったので、サミュエル・アダムス(700円)をいただきます。

サミュエル・アダムス

この日はジムビームのキャンペーンをやっているということで
オレンジを搾ったハイボール(650円)もいただきました。

オレンジビームハイボール

関西弁のフーターズガール!



さて、フーターズガールですが、大阪なだけあって関西弁でした!
しかも接客の関西弁なので、柔らかい言葉づかいでかわいかったです。
はい、おじさん大喜びです。関西弁にキュンとくる人はすぐ行った方がええで。

ブルックリンラガー

ということで、最近は各地のフーターズに行くと買うようにしている
Tシャツ(1,800円)も購入しました。大阪っぽいデザインのTシャツが
無かったのがちょっと残念。とりあえずスタンダードなやつで!

Tシャツ、買いました!

アメリカでも日本でもそうですが、フーターズはお昼からやっているので、
昼飲みしたい時にいいですね。今回も親子連れがいましたが、
基本的には楽しそうにしていましたし、家族で行くにもオススメですよ!

さぁて、次に行くのはどこのフーターズかな~。

[関連リンク]
HOOTERS JAPAN(公式サイト)
フーターズ 大阪店(食べログ)


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 「もう一杯だけ飲みたい」とか「まだちょっと帰りたくない」とか、 そんな夜の余韻を楽しむための、謎のバーをご紹介します。 ツタに覆われた壁を横目に階段を上ると、民家の玄関のような入口があります。 入ってみると、玄関には花、そして奥には ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

「もう一杯だけ飲みたい」とか「まだちょっと帰りたくない」とか、
そんな夜の余韻を楽しむための、謎のバーをご紹介します。

ツタに覆われた壁を横目に階段を上ると、民家の玄関のような入口があります。

階段をのぼれば

入ってみると、玄関には花、そして奥には何やら怪しい光。

PSYBAR SPACE おん 入口

靴を脱いで中に入っていくと、バーカウンターがありました。
たくさんのお酒とそれを照らす照明が映画のセットのようです。

カウンター


中にはテーブル席もあり、我々はそちらに座りました。
ここは長崎で有名なバー「PSYBAR SPACE(サイバースペース)おん」。

PSYBAR SPACE おん

サイバースペースという名前ですが、電脳空間というわけではなく、
古い日本家屋を改築したバーなんだそうです。

ですが、どことなく怪しさを感じるというか、時々見える青い光が
サイバーパンクな雰囲気を醸し出している気もします。

サイバースペース おん

こちらがメニューです。こちらはリキテンスタイン的ポップアートなメニューです。

メニュー

ビールをオーダーすると、ちょっと珍しいハイネケンのジョッキで出てきました。

ビール&おつまみ

オシャレで雰囲気のあるお店ですが、意外と普段使いしやすいのかもしれません。
地元の人には「サイバー」と呼ばれているんだとか。「おん」じゃないんだ。

オシャレな空間

足から伝わる木の柔らかさと、ランプの灯りの温かみが心地よくもあり、
それでいて、照らされた花の妖艶さにドキドキしました。
長崎の夜、最後にもう一軒、そんな時にはサイバーをオススメします。

[関連リンク]
PSYBAR SPACE おん(食べログ)



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 北海道旅行に行った時、なぜか薩摩地鶏を食べる機会に恵まれました。 そのお店は、札幌市内の澄川という駅にありました。ビルの前はこんな感じ。 目指す「地鶏亭」はこのビルの地下ですが、地上3階にある 「BAR 紺野」は元モーニング娘。でテレ東 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

北海道旅行に行った時、なぜか薩摩地鶏を食べる機会に恵まれました。
そのお店は、札幌市内の澄川という駅にありました。ビルの前はこんな感じ。

地鶏亭 ビル前

目指す「地鶏亭」はこのビルの地下ですが、地上3階にある
「BAR 紺野」は元モーニング娘。でテレ東アナウンサーである
紺野あさ美さんのお父さんがやっているお店として有名なんだそうです。

今回は地下へ… こちらが地鶏亭の入り口です。

地鶏亭 入口

知らないお店だったらちょっと入りにくい入口かもしれませんが、
入口をくぐると、カウンターの向かいでは炎が! 地鶏屋に来たって感じ!

火が立ち上る

焔立つカウンターでサッポロ黒ラベル



我々が陣取ったのは、炎を目の前にしたカウンター席。
他にも、奥にはテーブル席や座敷がありました。
まずは炎で焼かれる地鶏を眺めながらサッポロ黒ラベル(500円)で乾杯です。

サッポロ黒ラベル(500円)

この日のお通しは煮込みでした。地鶏もつ煮、ですね。
ちょうちんともキンカンとも呼ばれる部位が入っているのがうれしいです。

お通しの煮込み

3日間かけて煮込んだという煮込みは、あっさりとした出汁が
とても優しくて、いいウォーミングアップになりました。
外は雪景色だったので、暖かく優しい出汁と燃え盛る炎がありがたいです。

そして、真打登場! 地鶏の刺身、盛り合わせです!

地鶏の食感と旨みを贅沢に味わう



地鶏の刺身


もも、レバー、ハツ… どれも新鮮で、食感の素晴らしいこと。

綺麗な刺身

魅惑の刺身

甘めの醤油に生姜、にんにく、玉ねぎなどの薬味を足せば、
さらに旨みが広がります。お刺身なので、時間をかけて食べるよりも
贅沢にどんどん食べて、すぐに無くなってしまいました。

薬味と一緒に

続いては、赤兵衛(550円)というメニューをいただきました。
赤兵衛は手羽先を揚げて火を通した後に、自家製タレに付けてから炭火で焼く、
という手の込んだ手羽先でした。

手羽先、もも焼き、焼き鳥串焼き



赤兵衛(550円)

皮のカリッとした食感と、若干のコゲにしみ込んだタレが
ビールに合わないわけがありません。美味しいです!

地鶏のもも焼き(小950円)にネギをトッピング(100円)していただきました。

地鶏のもも焼き(小950円)

刺身もいいけど、しっかりと味が染みこんで、歯ごたえが増した
もも焼きも美味しいですね~。さらに地鶏でたたみかけます!

ぢどりつくねとネック(いずれも2本300円)です。

焼鳥(2本300円)

そして、ここらでビールからハイボールに移行し、さらに…

ハイボール

日本酒がいろいろとあったので、〆に日本酒をいただきました。

日本酒も素敵なラインナップ



日本酒

いただいたのは、神奈川県は久保田酒造の相模灘。ぐい飲み一杯700円です。

相模灘

地鶏亭のマークが描かれたぐい飲みになみなみと注がれます。
スッキリと飲みやすいお酒で美味しかったなぁ。

地鶏亭 お猪口

と、ここで気づきました。北海道に来ているのに、
北海道らしいものを食べていないことに…

地鶏亭でまさかの毛蟹!



そんな話をしていたら、大将が気を遣ってくれて…
なんと毛蟹が出てきました! しかも立派なやつ!

毛蟹!

いやぁ、やっぱり北海道に来たら、こういうのも食べたいですよね。

蟹身

しっかりと身をほぐして…

カニみそ

カニみそもいただいて…

蟹身&カニみそ

幸せ!

カニで笑顔

堪能しました。気を遣わせてしまってすみません!

カウンターで隣になった常連さんとも話が弾み、
名残惜しくなってしまったので、まだいただいていなかった
地鶏のメニューをもう一品いただきました。地鶏ぬた(500円)です。

地鶏ぬた(500円)

淡白な鶏肉とぬたは確かに相性がいいですね~。
しかも地鶏とネギの食感も素晴らしいハーモニーで、もちろんお酒がすすみます。

地鶏のぬた

いや~、九州の薩摩地鶏から神奈川の日本酒、そして北海道の蟹まで、
いろいろと楽しんだ地鶏亭でした。地鶏が美味しいのはもちろんですが、
カウンターでの常連さんとのお話や、大将の気遣いが素敵なお店でした。
美味しいものが食べたい時にオススメのお店です!

[関連リンク]
地鶏亭(食べログ)




このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 JR札幌駅にあるJRタワー札幌ステラプレイスにもクラフトビールが 飲めるお店があると聞きつけて行ってきました。こちら、JR札幌駅です。 ステラプレイスの6階がレストランのフロアになっています。 僕はランチタイムに行ったんですが、どこも賑わ ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

JR札幌駅にあるJRタワー札幌ステラプレイスにもクラフトビールが
飲めるお店があると聞きつけて行ってきました。こちら、JR札幌駅です。

JR札幌駅

ステラプレイスの6階がレストランのフロアになっています。
僕はランチタイムに行ったんですが、どこも賑わっていました。

札幌ステラプレイス

駅ビルの中のクラフトビールスポット



丸の内KITTE でも人気の回転寿司 根室花まるなんかは、
かなりの行列ができていたりしたんですが… ちょっと落ち着いていたのがこちら。

札幌ステラプレイス ムジカ


お店の外にカウンター、中にもカウンターが見える「六鹿」というお店です。
外のカウンターの前には、タップがありました。

六鹿 タップ

さて、僕は中のカウンターに陣取ってみました。カウンターの奥には
テーブル席もあるようで、複数人のお客さんは奥に通されていました。

ランチメニューにはクラフトビールとのセットも



カウンター

ランチタイムに来たので、ランチメニューもあるんですが、
この日のメニューはグリーンカレーとガッツリいけそうな油そばでした。
しかも、クラフトビールとのセットもあるんですね!

六鹿のランチセット

ちなみにこちらがビール&グラスワインメニュー。
駅にあるからでしょうか、北海道のクラフトビールが多いですね。

ビアリスト

僕は 鬼伝説の金鬼ペールエール(Mサイズ 780円)をいただきました。
ワイングラスで出てくるんですね~。いい感じにホップが香ります。

札幌ステラプレイス 六鹿

ちなみにクラフトビールは料金一律で、S 480円、M 780円、L 980円でした。

いろいろなソーセージがありました



さて、この日は他でスープカレーを食べてきたこともあり、
ランチメニューではなくアラカルトで、蝦夷鹿肉のサルシッチャ(700円)という
聞きなれないメニューをオーダーしてみました。蝦夷鹿肉のサルシッチャ以外にも、
道産の仔牛やハーブを使ったソーセージもありましたが、
北海道ならでは、ということを考えれば、蝦夷鹿に行っちゃいますよね?
ちなみにサルシッチャは、イタリア語で腸詰のことなんですって。

綺麗な青いお皿にのって登場です。お店の雰囲気同様、おしゃれです!

蝦夷鹿肉のサルシッチャ(700円)

カットすると肉汁がジュワッと溢れる、ジューシーなソーセージです。
鹿の旨みというのにそこまで馴染みがないのですが、ほどよく噛みごたえのある
肉の食感と旨みをしっかりと楽しめる一品でした。

ジューシーなソーセージ

駅だからこその使い方をしたいお店



札幌駅にあるお店だけあって、北海道の魅力を少しだけ味わえた気がします。
他のお店は行列になっているところが多かったですが、
ここはカウンターが目立つからか、ランチタイムは混雑していませんでした。
ビール好きにとっては恰好の穴場と云えるかもしれません。

六鹿 入り口

ランチタイムのクラフトビールセットはもちろん、
旅の合い間の利用だったり、ちょっとしたデートにも良さそうですよ!

[関連リンク]
六鹿(食べログ)


蝦夷鹿 もも肉の生ハム(1Kg)3,564 円

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 北海道のクラフトブルワリー・ノースアイランドの直営店に行ってきました。 場所は札幌・二条市場の近くで、月と太陽BREWING からもすぐの場所。 この建物の2階にあります。建物の中に入り、階段を上って右側です。 あの奥が目指すビアバー・ノース ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

北海道のクラフトブルワリー・ノースアイランドの直営店に行ってきました。
場所は札幌・二条市場の近くで、月と太陽BREWING からもすぐの場所。

ノースアイランドの直営店

この建物の2階にあります。建物の中に入り、階段を上って右側です。
あの奥が目指すビアバー・ノースアイランドです。

この奥にあります。

到着したのが早い時間だったこともあり、カウンター席に陣取れました。
目の前にはタップがあり、注いでいる様子を見ることができます。

直営店で出来立てのクラフトビールを


カウンター


最初のビールは、スタンダードなピルスナーからいただきました。乾杯!

ノースアイランド ピルスナー

ノースアイランドのビールは、クリアで美味しいんですよね。
ピルスナーはドリンカビリティが高く、何杯でも飲めちゃう感じ。

ちなみにビールですが、僕が飲んでるのがレギュラーサイズ(430ml)で
これはほとんどが650円でした。スモールサイズ(275ml)もあるのですが、
そちらは500円ということなので、レギュラーサイズがオトクですね。

さて、おつまみですが、すぐに出てくるピクルスからいただきました。

ピクルス

クラフトビールを出すビアバーだと必ずあるんじゃないでしょうか、ピクルス。
ノースアイランドのピクルスはレンコンが美味しかったです。ナイス食感!

白ソーセージは必ず食べましょう!



続いては、ヴァイスブルスト(500円)。ドイツの白ソーセージです。

ヴァイスブルスト(500円)

これがめっちゃうまかったです。プルンとした食感ながら、柔らかすぎず。
なめらかなお肉の食感があり、かつ、ジューシーなんですが、主張しすぎず。
バクバク食べるというよりは、しっかり味わって、そしてビールで流す…
ジーンとうまいおつまみでした。さすがヴァイスブルスト!

想像をはるかに超えたジンギスカン



続いては、北海道ということで厚切りジンギスカン(750円)をいただきました。

厚切りジンギスカン(750円)

こちらは文字通りの厚切りながら、焼き加減、ソースとの相性が絶妙で
すっごく美味しかったです。でも、ジンギスカンというよりは
ラムのステーキ、って感じでしたよ。格調高くて、説得力がありました。

分厚い!

分厚いといえば、ノースアイランドのコースターの厚さもいいんです。
ドッシリ積もった雪のような、北国のコースター、といった感じでしょうか。

コースター

ビールもいろいろいただきました



さて、ピルスナー以外にもビールをいただいています。
まずはノースアイランドといえばこのビール、コリアンダーブラックです。

コリアンダーブラック

黒いビールではありますが、スッキリと飲めるし、料理とも合わせやすいです。
黒ビールは苦手、という人にもオススメできるビールだと思います。

そして、この日、何杯か飲んでしまったのがブラウンエールです。

ノースアイランド ブラウンエール

マスカット的なホップの香りが素敵なビールでした。
このビールは美人だわ~。これが現地で飲めて良かったです。
残念ながら IPA が売り切れだったんですが、
ブラウンエールがとっても良かったので満足であります。

さて、1時間くらい滞在したでしょうか… 21時前にはお店は満席に!

ノースアイランド 店内

ビア・セラー札幌のオーナーの青木さんの笑顔が目立ちますが、
カウンター&立ち飲みのお客さん、そして3階席もいっぱいだったようです。

直営店ということもあり、ビールは美味しかったし、
加えてヴァイスブルストやジンギスカンも美味しかったし、
札幌のビアバーといえば、このお店を推すビール好きが多いのも
納得の素晴らしさでした。札幌に来たらここは外せないですね。
一杯だけでも立ち寄った方がいい、というくらい、オススメのお店です!

[関連リンク]
ビアバー・ノースアイランド(食べログ)


【送料無料】ノースアイランドビール ノースアイランドビール6種飲みくらべセット 4,102円


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 昨年、札幌に新しくオープンした「月と太陽BREWING」に行ってきました。 2015年2月から醸造したビールを提供する、ブルーパブとしても 稼働しているお店なのですが、僕が伺ったのが1月末… ということで、通常のビアバーとして楽しんできました。 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

昨年、札幌に新しくオープンした「月と太陽BREWING」に行ってきました。
2015年2月から醸造したビールを提供する、ブルーパブとしても
稼働しているお店なのですが、僕が伺ったのが1月末…
ということで、通常のビアバーとして楽しんできました。

札幌 月と太陽BREWING

お店の入り口には醸造設備が!



お店と入口を入る前に醸造設備が見えるようになっています。
お店の前にある看板にも BrewPub と書かれています。

ブルーイング

こちらはお店を入って、横から見たところです。結構大きめのタンクです。

醸造設備


そして、原料となるモルトも置いてありました。
ああ、あと2日後だったら出来たてのビールが飲めたのに!
気を取り直して、お店の中へ。ビアバーとして楽しみます。

モルト

綺麗なカウンターの奥にはテーブル席も



お店を入ると、まずはカウンター席があります。
シンプルで綺麗なカウンターは清潔感があります。

カウンター席

そして、奥がテーブル席となっています。写真はお店の奥から撮ったので、
カウンターも入っていますけども、これでだいたいの大きさが
わかってもらえるんじゃないかと思います。店内は狭くはないですが、
結構、予約で満席ということも多いようなので、
行かれる方は予約をして行った方がいいんじゃないかと思います。

テーブル席

TAPは5つ


ビールはこちらの5種類がつながっていました。
料金は一律でパイント900円。薄野地ビール以外は道外のものですね。

ビールメニュー

さて、僕は薄野地麦酒のピルスナーからいただきました。
初めて飲むブルワリーでしたが、なかなかスッキリ美味しかったです。

薄野地麦酒 ピルスナー

ビアバー・スタンダードなおつまみがうれしい



おつまみもいろいろといただきます。まずは焼き枝豆(450円)。

焼き枝豆(450円)

スパイシーな味付けの枝豆はビールとの相性バツグン、
なによりもピルスナーとよく合いますよねぇ。

続いては、ポリポリお野菜のピクルス(400円)です。

ポリポリお野菜のピクルス(400円)

こちらは結構スタンダードなメニューな気がしますが、
スッキリと野菜が食べたいというオーダーにはやはりこれでしょう。

続いてはお肉です。お値段はちょっと高いですが、
牛ももタタキ黒胡椒風味(1,400円)をいただきました。

牛ももタタキ黒胡椒風味(1,400円)

こちらもビールと相性のいい黒胡椒を使っています。
ドレッシング&オニオンと一緒にいただくのが美味しいです!

そして、おつまみのラストは餃子(700円)です。

手作り餃子(700円)

濃いめの味付けがビアバーならではな感じです。
おつまみを何品かいただきましたが、少な目でいいかな、という時には
この餃子があればいいかもしれません。手作り餃子というだけに
新しくできる自家製のオリジナルビールとの相性が楽しみです。

帰り際、月と太陽BREWINGの代表であり、ヘッドブルワーでもある
森谷さん(写真真ん中)にご挨拶をさせていただきました。

森谷さんと…

そういえば、他のお店でも飲めるようになるのか、聞き忘れました。
東京あたりで飲めるのか、それとも、先日行ったばかりですが、
また行かねばならないのか… 行けるものなら現地で飲みたいなぁ…
ビールに旅をさせるな、自分で旅をしろ… ですよね。

[関連リンク]
月と太陽BREWING(Facebookページ)
月と太陽BREWING(食べログ)




このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 ハシゴ酒をした後の〆はその地域によって少し違います。 東京だとラーメン、沖縄だとステーキ!? と言われていますが、 長崎の〆はどうやらおにぎりとのことです。 長崎の〆は「かにや 本店」で決まり!? 長崎の地元の友だちに連れられてやってきたの ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

ハシゴ酒をした後の〆はその地域によって少し違います。
東京だとラーメン、沖縄だとステーキ!? と言われていますが、
長崎の〆はどうやらおにぎりとのことです。

長崎の〆は「かにや 本店」で決まり!?


長崎の地元の友だちに連れられてやってきたのは、
秘密のケンミンSHOWでも登場したという「かにや 本店」。

長崎 かにや 本店

中は座敷の席があり、ほぼ満席と賑わっていました。
若い女性もいるんですね。やはり〆はおにぎりなのでしょうか。

かにや 店内

魅惑のおにぎりメニュー


メニューをみて、種類の多さに圧倒されます。
しかも、どれも興味をそそられる具材なんですよね…

メニュー

はとうがらし、茎わさび、塩さば、しその実、くらげうに、紅しょうが、
からしめんたい、豚の角煮、わさび味噌、くじら味噌… お茶漬けもいいなぁ。

紙に数を記入してお店の人に渡せばオーダー完了。合理的です!

オーダー

さて、ビールはスーパードライの樽生やヱビスのボトルもありましたが、
瓶のキリンラガー(550円)をいただきました。

キリンラガー


大鍋で煮込まれたおでんも魅力的!


お店の入り口付近でこんな魅力的な鍋を見たので、
おでんも少しだけオーダーしてみました。

おでん鍋

大根、すじ、しのだ揚げ、いずれも130円です。

おでん

しのだ揚げというのは、巾着みたいな感じで
油揚げの中に具材が入っているものでした。
出汁がジュワッと染みだして、美味しかったです。

さて、おにぎり… ですが、飲んだ後の炭水化物を気にして、
僕は食べませんでした… すみません。その代わりに、
ちょっと気になったクジラ味噌(500円)を単品でいただきました。

くじら味噌

これをちょっと舐めつつ、ビールを飲みつつ、
さらに串焼きもちょっといただきます。こちらも各130円です。

串焼き

そして、炭水化物を気にする僕の〆は赤だし(270円)でした。

みそ汁

出汁が体に染みわたります。明日の二日酔いも防ぎつつ〆! 完璧!

ということで、帰ろうと思った時には25時。だけど、さっきよりも人が増えて、
お店はますます繁盛していました。お店は27時まで営業しているそうです。

混んでくる店内

翌日の朝ご飯にテイクアウトもいいかも


今さら気が付いたんですが、みそ汁で〆たなら、翌朝用に
おにぎりを買って帰ればよかったですね… 次はそうします。
いずれにしても、長崎の夜、最後に寄るのは「かにや」が良さそうです。

[関連リンク]
おにぎり専門店 かにや(公式サイト)
かにや 本店(食べログ)




このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

どうも、麦酒男です。 福岡市中央区にあるビアバー「CRAFT BEER BRIM」に 行ってきました。お店は大名という地域のおしゃれな建物の中にあります。 店内はカウンターとテーブル席がいくつか、 そして奥には団体用の広いスペースもありました。 まずは1,200円の3種類 ... 続きを読む
どうも、麦酒男です。

福岡市中央区にあるビアバー「CRAFT BEER BRIM」に
行ってきました。お店は大名という地域のおしゃれな建物の中にあります。

大名にあるオサレなお店

店内はカウンターとテーブル席がいくつか、
そして奥には団体用の広いスペースもありました。

クラフトビアブリム なかなか広い

まずは1,200円の3種類飲み比べセット(150ml×3)を
ふたつオーダーして6種類のビールをいただきます。
ビールによって注ぐグラスを変えてくれるのはうれしいですね。
クラフトビールのラインナップは日本のものになっていました。

テイスターセット


さて、お食事ですが、この日、3軒目だったこともあり軽くになりました。
が、ポテトサラダは外せません! ということで大人なポテトサラダです。

ポテトサラダ

具材のカットが大きめで、食感のある美味しいポテサラでした。

続いては、焼きネギです。味噌でいただきます。ネギオンネギです。

味噌とねぎが美味しい!

こちらは、合わせるビールを選びますが、ハマればかなり美味しいです。
ブラウンエールとかシュヴァルツあたりがよさそうですね。

さて、ビールを飲み終わり、帰る頃にはカウンターが満席になっていました。
カウンターの奥にあるタップをみると、16タップはありそうですね。
ボトルビールも飾ってあるのですが、時々、ラインナップに加わったりするのでしょうか。

クラフトビアブリム カウンター

実はこの日、奥では、大人数の女子会が開催されていたりしたので…

お姫様抱っこさせていただきました! ありがたし!

お姫様抱っこ

お姫様抱っこ

お姫様抱っこ

皆さん、チアリーディングの活動をされている女子たちだそうで、
抱かれ慣れている感じが素晴らしかったです。福岡、最高ですっ!!

さて、お姫様抱っこの印象が強くなってしまいましたが、
お店も流行っているなぁ、という印象でした。今回は少しの滞在となりましたが、
いろいろと美味しそうなメニューがたくさんありましたし、
次回はもっとガッツリいただきたいと思います。ごちそうさまでしたっ!

[関連リンク]
CRAFT BEER BRIM(Facebookページ)
クラフトビアブリム(食べログ)


グラスとヒナノビール3本セットで1,364円!


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote