どうも、麦酒男です。

白金台駅からすぐのところでクラフトビールが楽しめます。ということで I/R Second House(アイアール セカンド ハウス)に行ってきました。

アイアール セカンド ハウス (I/R Second House)

建物右手の階段から上がると…

階段を登れば…

こんな感じでタップハンドルが並ぶお店です。僕はカウンターに座りましたが、テーブル席も個室もありました。白金台なだけあって、綺麗なお客さんが多かったのが印象的でした。

白金台IR SECONDHOUSE タップ

さて、この日はサワーエールのイベント後、ということでサワーエールが多くラインナップされていました。サワーエールの樽生が5種類以上飲めるお店ってそんなに多くないですよね。いいタイミングで訪れることができました!

この日の麦酒メニュー

一杯目はCommons の Myrtle(マートル)からいただきました。というか、喉が乾いてたこともあって、二口飲んだ後で写真を撮ってないことに気が付きました。

Commons Myrtle

数年前は「酸っぱいビールなんて…」と思っていたなんてウソのように美味しくいただきました。

サワーエールって酸っぱいのはもちろんなんですが、旨みを感じやすいビールでもあると思うんですよね。まさにうまい、と。まあ、発酵の仕方によっては、雑味も出て来やすいとも思いますが…

LoverBeer Dama Bruna

というわけで、いろいろなブルワリーのサワーエール(の樽生)を一度に飲める、というのは貴重な体験でした。

こちらは鮮魚のセヴィーチェ(1,200円)です。盛り付けもオシャレな感じなのです。ボリュームが少なさそうに見えますが…

鮮魚のセヴィーチェ(1,200円)

崩してみると、意外とボリュームがありました。白身魚の歯ごたえが美味しいですし、ライムと和えてあって、サワーエールとのペアリングも問題ありませんでした。サワーエールって一緒に飲むのがいいのかな、なんて疑問もすぐに解決です。

鮮魚のセヴィーチェ

こちらはスタッフの中山さんのオススメで、イタリアのブルワリー LoverBeer の Dama Bruna(ダーマ ブルーナ)というサワーエールに、先程のMyrtleをブレンドしたところ。

サワーをブレンド

これがとても美味しくなってビックリしました。MyrtleとDama Bruna、好みで言えば Myrtle だったんですが、ブレンドしたものはそれよりも美味しくなっていてビックリしました。

続いて、メニューにあった GOSE CIDER ってのが気になっていたのでオーダーしたところ、中山さんから「それは試飲にしてボンシァンを飲みませんか?」ということで、GOSE CIDERを軽く飲みつつ…(というか、GOSE CIDERは本当に軽かった)

GOSE CIDER

BFM の Bon chien(ボンシァン)をいただきました。これが美味しくて飲みやすいんですが、アルコール度数11%という悪いお酒でした。

BFM Bon chien

ボンシァンをゆっくりいただきながら、ジャンボマッシュルームの西海岸風ステーキ(850円)をいただきました。

マッシュルームの西海岸風ステーキ(850円)

こちら、ジャンボマッシュルームの上にポテトやベーコンがのっています。食べごたえがあって、適度にお腹も膨らむので、ひとりでもふたりにもオススメです。

ジャンボマッシュルームの西海岸風ステーキ

この日は次の予定があって1時間も滞在できなかったんですが、3種類+1アレンジのサワーエールをいただきました。お料理もオシャレかつ美味しいですし、デートにいいです、このお店! 次回はもう少しゆっくりできる時に行ってみたいと思います。美人×麦酒の撮影もいいなぁ…

[関連リンク]
アイアール セカンド ハウス (食べログ)