どうも、麦酒男です。

牧志公設市場近くに「旬鮮居食屋 知花冷凍食品」というお店があります。冷凍食品を売っているお店ではなく、市場にある居酒屋という感じでしょうか。

旬鮮居食屋 知花冷凍食品

お店の前には店名の由来も書いてありました。元々は冷凍食品を扱うお店だったそうですが、息子さんが引き継いで居酒屋(居食屋?)になったのだそうです。

メニューは定番もあるようですが、その日の仕入れで変わるオススメもあるようです。このあたり、さすが市場近くのお店ですね。

旬鮮居食屋 知花冷凍食品 メニュー

ビールはオリオンドラフト、ジョッキ1杯で300円とリーズナブルです。

ビールはオリオン

こちらは3人分のお通し。ごま豆腐にごぼう、そしてハマグリと沖縄では珍しい組み合わせでした。

お通し

旬鮮居食屋という名前の通り、鮮魚がメインということですが、ビールに合わせてまずは黒毛和牛すき焼き(550円)からいただきました。

黒毛和牛すき焼き(550円)

すき焼きだけど意外とリーズナブルなので、どんな感じで出てくるのかちょっと心配していましたが、しっかりすき焼きが出てきました。お肉はもちろん、玉子も野菜もしっかり入っていますし、甘めのタレが美味しいです。

すき焼きとビール

続いては、牛タンとブロッコリー味噌炒め(500円)です。

牛タンとブロッコリー味噌炒め(500円)

このあたりは野菜も食べたい人向けでしょうか。専門的な味付け、というよりは家庭的なお料理といった感じです。

鮮魚もいただかねば、ということでお造り3種(800円)をオーダーしてみました。なぜかメロンゼリー付きで出てきましたが、これで800円はちょっと高い気もするな〜。

お造り3種(800円)

お造り自体は美味しいんですけどね。他がリーズナブルだと、そちらとのバランスが難しかったり、その日の仕入れでオトク感も違うのかもしれません。

最後にもう一品いただきました。ニラと白身魚 辛子和え(550円)です。

ニラと白身魚 辛子和え(550円)

こちらは白身魚のコリッとした食感も美味しかったですし、お酒との相性もよくて、個人的にはお造りよりもこちらの方がヒットでした。ビールもいいけど、泡盛と合わせても良さそうです。

ということで、牧志公設市場近くの「知花冷凍食品」でした。近所にはパーラー小やじ足立屋なんかもあるので、市場近くでハシゴ酒を楽しむ際にはこちらにもぜひ!

[関連リンク]
旬鮮居食屋 知花冷凍食品(食べログ)