どうも、麦酒男です。

那覇の歓楽街・松山のはずれにある居酒屋「むとう」に行ってきました。
前々から来たかったんですが、やっと予約が取れまして…

那覇・松山 むとう

いろいろなメニューの書かれた魅惑的な暖簾のむとうです。
中に入ると、これまたなんだか落ち着くゴチャゴチャ感です。

那覇・松山 むとう 店内

僕はテーブル席に陣取りましたが、後ろにはあまり魚のいない水槽が…

水槽の向こうには…

そしてその奥には座敷席、とこれまた芸術的な黒板が!
これでなんとなくこのお店がわかってくるのではないかと思います。

黒板にはメニューがびっしり!

樽生ビールは2種類、ビアカクテルが2種類ありました。

ビールメニュー

まずはオリオンビールを飲みながら、名物だというこちらをいただきます!
ドワ~ン!

まぐろ!

鮪ミックスブツ(1,500円)です。赤身、中トロ、大トロがセットになっています。
さらに上には海苔、下にはもずく! 結構なボリュームです。

鮪ミックスブツ(1,500円)

赤身ですらもネットリとして風味が素晴らしかったんですが
中トロ、大トロにしては、そりゃもう美味しいマグロでありました。

続いては、甲イカ塩こしょうバター焼き(500円)です。

甲イカ塩こしょうバター焼き(500円)

コリッとした食感の美味しいイカをバターで炒めて塩こしょうで
味付してますからね、ビールのつまみとして最高です。気が利いているというか、
飾らず美味しくいいボリュームってのが、酒飲みにとってはうれしいです。

さて、ビールをお替わりしたところ、一番搾りのジョッキで出てきました。

一番搾り?

でも、たぶんこれ、中身はオリオンドラフトだったかな…?
次回からは明確な銘柄指定でオーダーしたいと思います。

さて、メニューを見ているとこんなものがありました。

鶏唐フェア

くじ引きをして、その結果に応じて量が変わるそうです。
ワンコインですし、せっかくなのでやってみました! 無難に中吉でした!

鶏唐揚げ(500円)

大き目のジューシーなチキンが5つくらい出てきました。プラスチックパックに
入って出てくるのは、持ち帰りしやすいようにでしょうか?

続いては、イマイユ天ぷら(450円)です。鮮魚の沖縄風天ぷらですね。

イマイユ天ぷら(450円)

何の魚かは聞かなかったんですが、プリッとした食感が美味しかったです。
鶏のから揚げもですが、サクッとうまく揚がってました。油がいいんですかね。

さらにナメロウや…

なめろう

明太ポテトサラダという、ザ・居酒屋メニューもいただきました。

明太ポテトサラダ

ビアカクテルもいただこう、ということで、シークワーサー生ビールを。

シークワーサー生ビール

これはビールとシークワーサージュースのカクテルなので、
度数も低いし、ジュースのようにゴクゴク飲めました。
琉球ガラスで出てきますし、観光客にもオススメのビアカクテルですね。

続いてはハイボール。これ、自分でソーダを注ぐ形だったんですが、
たしか220円くらいだった気が… ナカだけオーダーも可、ってことだったんですが、
いずれにしてもすごくリーズナブルだと思います。

ハイボール

さて、店内にはいろいろなメニューが書かれていたり、
貼り出されていたりしますが、その中で一番気になったのが塩パンです。

塩パン?

「あれ、なんだろう!?」と話をしていたら、隣のテーブルの美人さんが
「ちょっと食べてみます?」っておすそ分けしてくれました! よっ、ちゅらかーぎー!

塩パン、いただいちゃいました!

いただいてみると、ダブルソフト(わかりますか?)のような
ふわふわ厚切りの食パンにバターをしみこませて焼いた感じでした。
ジュワッと美味しかったです。

じゅわっとうまい!

デザート的に塩パンもいただいて、お会計をお願いすると
サービスで沖縄そばが出てきました。しかもパックで!

沖縄そば

これを帰りにすすりながら次のお店に行けるんですね~。素敵です。
忙しいけど、お店の人はイライラする様子もなく、人気店なのがよくわかりました。

さて、予約の取れないこちらのお店ですが、店内には座敷席、テーブル席、
そしてカウンターもありました。さらにお店の外にも席がありました。

カウンターもいい感じ

隣りにあったこちらのお店も同じ店舗なのかな?

本気のむとう?

とにかくいいお店に出会いました。もっと早く来ておけばよかった!
沖縄県民にも観光客にも何度来てもオススメできそうなお店でした。
まだ食べていないメニューがたくさんありますし、次は大勢で行こうと思います!

今日の一枚



トイレがすごい!

派手なトイレにはなぜか地ビールが…




[関連リンク]
むとう(食べログ)