どうも、麦酒男です。

バンコクでの最後の夜は、ルーフトップバーで過ごす人が多いそうですが、
僕も例外ではなく、ルーフトップバーに行ってきました。
訪れたのは、ホテルの45階にあった Octave Rooftop Lounge and Bar です。

雨季のタイということで、最初に行った時は雨だったのですが…

Octave Rooftop Lounge & Bar

1時間後に出直すと、雨も上がっていい感じになっていました。
が、本当は48階まであるらしいんですが、雨が上がったばかりで滑るからか、
この日は45階限定のOPENでした。

カジュアル

まあ、それでもこんな眺めを楽しめるんですけどね。
タイでこんなに都会の夜景が見られるとは知らなかったです。

スクンビットを一望

ビルの足元はこんなお店がたくさんなのに…

バンコク市街

なんだかすごい街です、バンコク。

バンコクの夜景

そんなことを考えながらいただいたのは、パンクIPA。
シンハーやハイネケンに混ざって、ひとつだけIPAがありました! さすが!

パンクIPA

ホテルの上というロケーションですが、ドレスコードがかなり緩めのようで
観光客にはありがたかったです。(Tシャツ短パンでもOKらしい…)
パンクIPAも1,000円ちょっとだったので、ロケーションを考えれば高くはないかな、と。

カウンター席

いやはや、バンコクは(値段の高い安いはあったけど…)何でも美味しかったし、
旅行客にとっては、いい意味でカオスな街でした。ビールもいろいろ飲んで
現地の人ともコミュニケーションをとって、面白かったです。
(「バンコクで世界有数の歓楽街に行って感じたこと」もよかったらどうぞ)

まだまだ行けなかったビールのお店もありますし、
何よりも食事が美味しかったので、また来たいと思います!
普段、エンゲル係数が高い人にオススメの街です!

[関連リンク]
Octave Rooftop Lounge and Bar(公式ページ)