どうも、麦酒男です。

バンコクでの最後の夜はホテルの近くの名前も読めないお店に
行ってきました。路面店ですが、中は綺麗でちょっと目立ってました。
が、せっかくなので外の席に陣取りました。

Im Aroi 55 Potchana

目の前はしっかりとした道路&上には鉄道という立地です。

目の前は道路

まずはやっぱりシンハーから。

麦酒男

こちらでは氷を入れて飲むことが多いんだそうです。
氷、ちょっと怖いですが、バンコクの中心部だったりすれば、
最近はそんなに気にすることも無いそうですよ。

やっぱりシンハー!



ホテルも近いので観光客も来るんでしょうね。写真付きのメニューが
ありました。が、ヤムウンセンは写真を見ずにオーダー!
今回の旅で何度目のヤムウンセンだろう…

ヤムウンセン

ここのヤムウンセンはイカとエビが元気な感じでよかったです。
ナッツが横に添えられているのは、嫌いな人の為になのでしょうか?

続いては、名前で選んだこちらのお料理。
Duck with flavor という名前でした。

ダックwithフレーバー

濃いタレで煮てあるんでしょうか。味が染みてて美味しいです。
このプルンプルンの血合いみたいなものとか、ちょっと怖かったですけども。

血合い?

続いてはチャーハンです。バンコクで何度かチャーハンを見かけたんですが、
一度も食べていなかったので、せっかくなので食べてみました。

チャーハン

うん、チャーハンは普通でした。特筆すべきところは無い感じの…

器に惹かれて…

続いては、メニュー写真のインパクトで選んだこちら!
魚が魚の形の鍋で煮込まれています。

スズキの姿煮?

で、食べてみると、レモンと唐辛子的な味付けがされていて、
とっても美味しいんです。トムヤンクンにも煮ている味付けでクセになります。

レモン&チリが美味!

魚の身がホロホロとほどよいのもまたよかったです。

白身がほろほろ

この出汁と魚を救って、先ほどのなんの変哲も無いチャーハンと一緒に食べると…

うま〜〜〜い!

うま〜い!

決して辛いとかマズいとかではく、染みるうまさだったのです。
なんという料理かわかりませんが、次回もまた食べたいなぁ…
日本では食べられなさそうな料理を最後に食べられてよかったです!

ちなみにこのお店の名前、帰ってきてから調べたら
イムアロイポーチャナーって名前で「おいしいシーフード」というような
意味だそうです。うん、イカもエビも魚も美味しかったし、
バンコクに行ったら、こんなお店もオススメですね!

[関連リンク]
อิ่มอร่อยโต้รุ่ง 55 โภชนา(Facebookページ)
Im Aroi 55 Potchana(Foodspotting)