どうも、麦酒男です。

台北の夜、啜飲室の次は北義極品というお店に行ってきました。
Taiwan Craft Beer Club でオススメのお店を聞いてみたんですが、
多くの方にオススメされたのが、北義極品でした。

台北の移動はタクシーが安くて便利



タクシーで移動して約20分、代金は1,000円もかかりませんでした。
台北の夜の移動はちょっと遠くてもタクシーでの移動が便利ですね。

台北市中華路

到着したのは「観光客はいないだろうなぁ」という感じの場所。
目指したお店はこちら、しっかり開いていました。

北義極品

台湾のクラフトビールで乾杯!



こちらのお店、午前中からやっていて、ケーキとコーヒーも有名なんだとか。
とはいえ、僕はビールです。TAPは8本、だいたい900円~1,000円くらいです。

8 TAPs

僕がオーダーしたのは、台湾にある Hardcore Brewery のAPAというビール。
パイントグラスもブルワリーのものになっています。

HARDCORE APA

飲みやすいIPAという感じでスイスイいけちゃいました。

軽食、ガッツリ、スイーツ… いろいろ選べるフードメニュー



こちらはフードメニュー。いろいろなメニューがありますね~。
とりあえず、IPAと相性のいいチーズバーガーをオーダーしました。

フードメニュー

こちらがチーズバーガーです。240 NTD なので960円くらいかな。
ケチャップとマスタードをかけていただきます!

ハンバーガー

表面が固めのバンズにジューシーで柔らかいお肉がうまいです!
スタンダードなうまさ、だけど、これでいいんです!

うまい!

もうひとつ、いろいろ載っているプレートがあったので、
それも頼んでみました。これで1,200円くらいです。

いろいろプレート

ボトルビールもたくさんあります



こちらのお店、タップは8本ですが、ボトルビールがいろいろありました。
冷蔵庫にいろいろなビールが並んでいるのはもちろん…

冷蔵庫に並ぶビール

常温だけど、棚にもたくさんのビールが!

棚に並ぶビール

馴染みのある沖縄のビールもありました!

沖縄のビールもありました

まさかのビールに出会いました!



冷蔵庫を見ていたら、2年前の勝手にビールアワードで選んだ
SARANAC WHITE IPA があるではありませんか! ということでGET!

WHITE IPA うまし!

フルーティーでありながら、バランスのいい苦味が素敵なビールです。
ラベルは変わっているけど、相変わらずおいしかったです。

SARANAC WHITE IPA

アメリカだと缶でもあるらしいんですが… また日本に入ってこないかな~。

さて、もうひとつビールをいただきました。
カナダの Green Leaf Brewing の Bardell ISA というビールです。

Bardell ISA

インディアセッションエール、ということでアルコール度数は4%で
ホッピーながら飲みやすいビールでした。というか、
この辺り、値段を覚えてないんですが、果たしていくらだったんでしょうか…

看板猫

最後はお店に鎮座していた猫の写真を撮って帰りました。
あとから見たら、お店のFacebookページのアイコンになっていたので
もしかしたらオーナーさんだったのかもしれません。繋がれてるけど…

僕は夜遅くに行きましたが、午前中も開いているので、
ブランチだったり、ランチビールにも使えるお店だと思いました。
ビール好きな方だけでなく、甘いものやコーヒー好きな人にもオススメのお店です!

[関連リンク]
北義極品(Facebookページ)
Taiwan Craft Beer Club(Facebookグループ)