どうも、麦酒男です。

那覇の中でもちょっと怪しいお店が多いエリア前島にある焼肉屋さん、
「疾風ホルモン 前島店」に行ってきました。痛風じゃないです、疾風です。
どうも、ホルモン=痛風と思ってしまうアラフォーの僕です。

A5焼肉と3Dステーキ 疾風ホルモン 前島店

疾風ホルモンは何店舗かあり、2014年までは食べ放題のお店もあったのですが、
そちらは閉店となってしまいました。気に入っていたのに残念…
現在は高級店という印象のお店が何店かあるようです。

お店に入ると、この店で扱う近江牛の認定証がありました。

認定証

県庁前にある疾風ホルモンは電気のグリルでしたが、こちらはガスでした。
タレは三種類で、スタンダードなもの、ネギ&ごま油などでした。

三種類のタレ

ビールは、オリオンジョッキに加えて、スーパードライのジョッキや
プレミアムモルツ、そして一番搾りやヱビスの瓶もありました。

オリオンジョッキ!



こちらはお通しのしば漬けです。ゴーヤーが美味しかったです。

お通しのしば漬け

さて、それでは腰を据えて、牛肉と向き合う時間が来たようです。
このお店は牛を一頭買いしているということでこんなメニューもありました。

近江牛 一頭

盛り合わせもいろいろなセットがあったので、まずは盛り合わせをオーダーしつつ、
ナムル盛り合わせ(600円)から始めていきたいと思います。

ナムル盛り合わせ(600円)

最初に出てきたお肉はユッケです。こちら、霜降りユッケ(1,800円)。
かなりのいいお値段に感じます。すっごく美味しくて3口くらいで食べちゃったけど…
後悔をしていないと云ったら、嘘になります。

霜降りユッケ(1,800円)

続いては、サガリたたき(1,500円)。牛タンが敷いてあるような
お皿の模様ですが、もちろん牛タンは敷かれていません。

サガリたたき(1,500円)

こちらは薬味を巻いて、ポン酢でいただきます。生肉ですがサッパリといただけて
これからのウォーミングアップにぴったりのメニューでした。

ポン酢でいただきます!

ここからいよいよ焼肉です。まずはタン食べ比べセット(3,500円)です。

タン食べ比べセット(3,500円)

プレミア特上タン以外はカットが薄かったので、ちょっと物足りない気も…
それだけに分厚く、柔らかいプレミア特上タンは格別でした!

プレミア特上タン

続いて赤身盛り合わせです。ここから値段がわかりませんが、
おそらくは4,000円くらいじゃないかと思います。いや、もっとかな?

赤身盛り合わせ

やっぱり焼肉は赤身ですよ! これが食べたかったんだ!
スタンダードなタレでいただくのが美味しかったです。

これぞ焼肉!

が、赤身と云えど、脂も含まれているわけで、ちょっと脂酔い…
なので、ピンチヒッター・大根昆布和え! これでさっぱりします。

大根昆布和え

タンも赤身も食べたので、最後にホルモンをいろいろいただきました。
レバー、こぶくろ、ミノ、ウルテ… どれも600円~900円くらいだったかな。

ホルモンいろいろ

レバー以外は焼くのに時間がかかりそうだったので、一気に焼きます。
この中ではレバーとコブクロが美味しかったですね。

一気に焼きます!

ホルモンを食べ終わったら、デザートをいただきました。
台湾風かき氷があるということで、マンゴーミルクかき氷(450円)を…

マンゴーミルクかき氷(450円)

台湾風かき氷ってすごい大きいのが出てくるかと思ったんですが、
意外と小ぶりというか、一人で食べきれるサイズでした。逆に助かります。

ということで、ふたりでいろいろ食べて、ビールを8杯くらい飲んで
ひとり1万円ちょっとでした。思ってたよりも高かった、かな?
おそらくこのお店は「焼肉食べたい!」という欲求で来るよりも
「普通は食べられない希少部位を食べたい!」という方がいいですね。
いろんな部位を食べて、焼肉のレベルを上げたいという方にオススメです!

[関連リンク]
A5焼肉と3Dステーキ 疾風ホルモン 前島店(食べログ)
A5焼肉と3Dステーキ 疾風ホルモン 前島店(ぐるなび)
那覇・県庁前「疾風ホルモン」 近江牛&ビール