どうも、麦酒男です。

突然ですが、沖縄ランチブログというブログもやっています。
沖縄で食べたランチに関しては、そちらに書いているのですが、
ランチがてらの昼飲みとなれば、生ビールブログの出番です。

ということで、那覇は牧志公設市場の横にある「魚寿司」で
ランチビールをいただきつつ、お寿司を楽しんできました。

牧志公設市場 横

入口は狭い感じですが、中が見えるので意外と目立ちます。
店内は奥行きがあって、テーブル席もあります。

魚寿司 公設市場総本店

魚寿司の昼飲みは「おみくじ」で始まる



この日はカウンターに座りました。
「好きなお箸をどうぞ」とおみくじ付のお箸が出てきます。

お箸のおみくじ

ビールはモルツのジョッキ(518円)です。グラスかと思ったらジョッキ、
しかもロゴ入り、そして中身はモルツってのは意外でした。

魚寿司 モルツジョッキ(518円)

ここでおみくじを開いてみると、大吉! ああ、お味くじなのね。

大吉!

お店のオリジナルなのか、かなり適当で面白いです。GWとかもう過ぎてるし…

沖縄県産の魚を使った寿司



それでは、気になるお寿司をオーダーしていきましょう。
まずはエース、まぐろ尽くしの握り(410円)から。左は山盛りのガリです。

まぐろ尽くしの握り(410円)

マグロの赤身をベースにいろいろなマグロがのっているという握りです。
僕は一口で食べてしまいましたが、上のマグロをちょっとずつ、
刺身のように食べてもいいのかもしれません。一口だと400円があっちゅーまでした。

ということで、本マグロ握り(150円)をいただきます。

本マグロ握り(150円)

沖縄はメバチマグロやキハダマグロが多いイメージですが、
本マグロも獲れるとのことで、こちらは沖縄県産の本マグロでした。もちろん美味です!

カウンターで!

続いて、カンパチ(151円)や…

カンパチ(151円)

炙りえんがわ(194円)もいただきます。炙りえんがわは海苔ごと炙ってました!

炙りえんがわ(194円)

お椀もいただこうということで、シンプルな生海苔のみそ汁(302円)を…

生海苔のみそ汁(302円)

さらにこってり、煮穴子(194円)。沖縄で穴子が食べられるとは!
ツメもほどよい甘さで美味しかったです。

煮穴子(194円)

〆は、しめ鯖(194円)、そして玉子もいただきました。

しめ鯖(194円)

握り以外のメニューもいろいろ



外から店内を見ていると、広さがわからないので、立ち食い寿司っぽく見えますが、
しっかりと座っていただくお寿司です。握り以外のメニューも充実していて、
むしろ握りメインというよりも、寿司居酒屋みたいな使い方がいいのかも。

極み握りメニュー

刺し盛りや居酒屋的メニューもあります。

刺身と摘み メニュー

オマール海老の味噌汁とかアヒージョなんてメニューも。

汁物などなど

盛り合わせもあります



いちいち選ぶのが面倒な方には、盛り合わせもありました。
これは1,700円の盛り合わせです。ランチはこれが基本でもいいかも。

盛り合わせ(1,728円)

ということで、昼から夜まで楽しめる魚寿司でした。止めどなくオーダーが入るほどの
人気のようで、平日の昼間でも客足は鈍らないそうです。
ただ、予約ができるそうなので電話確認&予約をして伺うことをオススメします!

[関連リンク]
魚寿司 公設市場総本店(食べログ)