どうも、麦酒男です。

沖縄にいながら北海道の食材を楽しめる居酒屋に行ってきました。
その名も「舟盛り居酒屋 北海道らむ亭」です。

舟盛り居酒屋 らむ亭

元々は国際通りにあるドン・キホーテのフードコートにあったお店ですが、
フードコートを出て、こちらに移転してきたとのこと。

ということで、ビールをいただきます。樽生はオリオンですが、
サッポロ黒ラベル 瓶(550円)があったので、そちらをいただきました。

サッポロ黒ラベル 瓶(550円)

ビールに合わせて、おつまみをいろいろといただいていきますが、
まずは、行者にんにくの醤油漬け(400円)です。

行者にんにく

沖縄には島にんにくがありますが、北海道には行者にんにくがあるんですね。
醤油の漬かりは浅めでしたが、しっかりと香りがして美味しかったです。

続いて、マトンジンギスカン(800円)です。ラムよりもクセが強くて
通好みと言われていますが、果たしてどうでしょうか?

マトンジンギスカン(800円)

甘めのタレがしっかりマトンと野菜に絡んでいて美味しかったです。
脂身も少ないし、この3倍くらいは食べられる気がします。

続いては、三種の神器ならぬ三種のザンギ(850円)です。
鶏・ラム・タコのから揚げですね。

鶏・ラム・タコの三種のザンギ(850円)

どれも美味しかったんですが、中でもラムですね。
やっぱり北海道はラムとマトンだわ~。これもいくらでも食べられそうな感じです。

いくらといえば、いくらがのった大人のポテトサラダ(550円)もいただきました。

大人のポテトサラダ(550円)

しば漬けが入っているんでしょうか、コリッとした食感と
シソ的な風味がありました。なるほど、いいオトナですね、これは。

お店の壁には鮮魚メニューがありました。そう、このお店は
お肉も美味しいですが、舟盛りのお店なんですね。ということで…

鮮魚メニュー

大漁盛り(1,500円)をオーダーしてみました。

大漁盛り(1,500円)

沖縄では珍しい貝とかシャコとか…

大漁盛り(1,500円)

シャコ、貝

こちらにもいくらが入っていました。

イクラ

お魚系をさらにいただこうと、にしん漬け(400円)もオーダーしました。
シャリっと凍ってるのが稚内風でしょうか。

ニシン

こうなるとビールよりも日本酒かな、ということで…

日本酒あります。

北海道の日本酒 二世古をいただきました。

日本酒 二世古

ジンギスカンとビール、からの、お刺身と日本酒!
そして、この日はサービスで泡盛のボトルが安かったので、最後は泡盛で〆ました。

ボトルキープが可能で、半年くらいはキープしてくれるそうです。
すでにキープされていたボトルにドラゴンボールの絵が描いてあるものが
多かったので、ベジータ的なやつを描いておきました。

泡盛 請福

というわけで、、あれもこれもと贅沢にいただける北海道らむ亭でした。
また、タレに漬かったジンギスカンとラムザンギを食べに行きたいと思います。
ごちそうさまでしたっ!

[関連リンク]
舟盛り居酒屋 北海道らむ亭(公式サイト)
北海道らむ亭(Instagram)