どうも、麦酒男です。

那覇の市場というと牧志公設市場が有名ですが、すぐ近くに農連市場という、
かつて「県民の台所」と呼ばれた市場があります。
今年後半から再開発が決まっているのですが、近所にはリーズナブルな定食屋や
沖縄そばのお店があったりして、なかなか面白いエリアです。

丸安そば

そのエリアでクラフトビールが飲めるお店があるということで早速行ってきました。
それがこちら「cafe&bar kana」です。知らないと入りづらいかもしれません。

kana 外観

お店に入るとすぐにカウンター、そして左手に座敷がひとつといった店内です。
カウンターの前には泡盛を始めとするお酒がたくさん並んでいました。

kana 店内

まずは基本のオリオンビール(300円)からいただきました。
写真右下にはクラフトビールのメニューが見えますが…

CAFE&BAR KANA(カフェ&バー カナ)

その前に、壁に貼られたお店のルールを見てみましょう。
完全禁煙、キャッシュオンデリバリー、東京ブラック。

お店のルール

市場の近くにありますが、落ち着いてお酒を楽しむことができそうです。

クラフトビールがいろいろ飲めます



さて、クラフトビールのメニューを見てみましょう。
ヤッホーのものをはじめ、バランスよくラインナップされています。

クラフトビール メニュー

僕は、常陸野ネストのアンバーエールをいただいてみました。

常陸野ネスト アンバーエール

こちらのお店は、樽生を扱っているわけではなく、ボトルもしくは缶から
注いで出してくれるお店でした。ボトルの場合は だいたいが330mlなので、
2本分でパイントサイズということでしょうか。なかなか面白いです。

絶品のピザと工夫を凝らした珠玉のメニュー



さて、僕がこのお店の評判を聞きつけたのは、クラフトビールが飲めるから、
ということではなく、お料理がどれも美味しいということでした。

そんなわけでいくつかいただきましょう!
まずは伊江島の小麦粉を使ったピザです。
特製カレー、そして鴨ネギのピザをハーフ&ハーフ(750円)でいただきました。

ピザ ハーフ&ハーフ(750円)

ピザの生地は厚めで、かなりモチモチしています。
そして、粉の風味と味わいが豊かでとってもおいしかったです。
カレー味、そして、鴨ネギはビールとの相性抜群でした! このピザはヤバい!
他にも美味しそうなピザがたくさんあって、ほんとヤバいです!

ピザメニュー

続いて、kana風フィッシュ&チップス(700円)です。
kana風ってどんなだろうなぁ、と思っていたら…

kana風フィッシュ&チップス(700円)

チップスは沖縄の田芋、そしてフィッシュはきびなごのフライという
沖縄らしいフィッシュ&チップスでした!
地ビールならぬ、地フィッシュ&チップス。面白いし美味しいし。

続いては、生タコス(500円)です。こちらも名前からは想像ができなかったんですが…

生タコス(500円)

タコス+生春巻きって感じのメニューでした。トルティーヤではなく、
ライスペーパーを使ったタコス。こちらももちもちっとした食感がいいんです!
中にはシソも入っていて、それが味をまとめていて美味しかったです。

最後は、なぜか食べたいポテトサラダ(500円)です。

なぜか食べたいポテトサラダ(500円)

写真だと分かりづらいんですが、結構な高さがある上に薫玉がのってます。
ひとりでオーダーしたら、これだけでお腹いっぱいになりそうです。
ひとり飲みもオススメのお店ですが、食事を楽しむなら、
誰かと一緒に来て、シェアするのが良さそうですね!

現在、泡盛セール中! そのわけは?



さて、カウンターの前にはたくさんの泡盛があるわけで、
そちらも何杯かいただきました。希少な泡盛がセール中だったんです。
すでに10年以上の古酒となっている泡盛の原酒や…

泡盛 古都首里

古酒にするための粗ろ過(アルコール度数は44度)の泡盛や…

泡盛 白百合 粗ろ過

すごく昔に瓶詰されて、瓶の中でまろやかになっていた泡盛などなど。

泡盛 常盤

泡盛は一杯200円からでした。どうしてこんなセールを行っているのかというと、
「農連市場の再開発のためにお店が移転するから」と言うことです。

kana 雰囲気

なんでもお店は3月いっぱいで一旦クローズするということで、
それまでに何度か行かねば、と思うほど、どれも美味しいお店でした。

夏には牧志あたりで再開するらしい…



3月いっぱいでクローズが決まっていますが、夏には場所を移転して
再開されるそうです。一体、どんなお店になるのか、雰囲気はどうなるのか、
そしてビールのラインナップはどうなるのか…?

酒のほそ道

マスターは「できるだけ同じような雰囲気で」とおっしゃっていたので、
まずは再開を楽しみにしたいと思います。ちょうどいいタイミングなので、
マスターはけやきひろばのビール祭りにも参加するそうです。
いい出会いがあるといいなぁ… ということで、再開を楽しみにしています!

[関連リンク]
CAFE&BAR KANA(食べログ)
kana-briefing(公式ブログ)