どうも、麦酒男です。

名古屋にいろいろな生ハムとクラフトビールを一緒に楽しめる
お店があるということで行ってきました。
伺ったのは「生ハム&クラフトビールの専門店 ケラスス」です。

生ハム&クラフトビールの専門店 ケラスス(Cerasus)

店内は細長く、手前にテーブル席、奥がカウンターという感じです。
この日は、カウンターはほぼ満席となっていました。

ケラスス店内

ビールは海外のクラフトビールが8種類ほどありましたが、
アメリカはエピックのクロスフィーバーからいただきました。

エピック クロスフィーバー

さすがハムバル! 生ハムが店内に吊るされていましたよ。

生ハム

常時6種類以上の生ハムがあるそうですが、それぞれどんな特徴があるのか
わからないので、生ハムおまかせ3種盛り(1,380円)をいただきました。

左から、イタリアのプロシュート・ディ・パルマ、日本の白神ハム、
そして、ベルギーのガンダハムとなっています。

生ハムおまかせ3種盛り(1,380円)

プロシュート・ディ・パルマは世界三大ハムのひとつと言われていますし、
白神ハムもガンダハムも有名な生ハムなんですが、
この日は3軒目だったこともあって、記憶がかなりあいまいでして…
どれも美味しかったと思うんですが…

ちなみに、ケラススはランチタイムも営業していまして、
ランチタイムは生ハム&パンが食べ放題だそうですよ!

さて、メニューを見てて、気になったのがこちら。モリ突き名人!

モリ突き名人

「キルショット」と呼ばれる、神経を一撃で断絶する突き方をする為、新鮮な状態を長時間キープできます。さらに魚が暴れずに絶命するのでストレスを全く感じず、旨味成分が流出しません。


そうなんだ!

ということで、モリ突き鮮魚 イシダイのカルパッチョ(980円)をいただきました。

モリ突き名人自慢の鮮魚

こちらはしっかりと身のしまったお魚で、しかも味わいもありました。
いくらでも食べ続けられそうな感じだったんですが、
それだけに早々になくなってしまったという。おいしかったです!

シェフと!

いろいろなタパス、チーズやピザ、アヒージョなんかもあって、
生ハム以外にもお食事も楽しめそうでした。(もちろんランチも)
なんの気なしに、ちょっとフラッと寄りたくなるような、
そんな感じで常連になりたくなるお店だと思いました。

クラフトビール的には、海外のものがラインナップされているので、
ブリュードッグやアメリカのクラフトビールが飲みたい時にオススメです!

[関連リンク]
生ハム&クラフトビールの専門店 ケラスス(食べログ)
Cerasus -ケラスス-(Facebookページ)