どうも、麦酒男です。

沖縄ではジンギスカンが食べられるお店が少ないです。
そりゃそうですよね、ジンギスカンは北海道の名物ですから。
そんなジンギスカンですが、那覇にも食べ放題のお店ができたので、
早速行ってきました。とはいえ、お店の名前は…
「ナイショの焼きしゃぶ 児玉助六」というお店で、名前の通り、
ジンギスカンがメインではなく、焼きしゃぶがメインのお店です。

ジンギスカン鍋

食べ飲み放題2,980円と超破格!


実は以前に焼きしゃぶもいただいたのですが、
個人的にはジンギスカンをオススメしたいと思います。
ジンギスカン専用のメニューもありまして、食べ放題飲み放題で
男性は2,980円、女性は2,480円と非常にリーズナブルになってます。

ジンギスカンプラン

お肉はフレッシュラム肉1種類! このフレッシュ感!

ラム!

そして、飲み放題のビールは、麦とホップになっています。
プラス800円でヱビスを飲み放題にもできますが、僕は麦とホップで十分です!

ビール


食べ放題なのは、ラム肉、野菜、キャベツ千切り、ご飯の4アイテム。
野菜は、もやし、人参、かぼちゃ、ピーマンがありました。
ということで、焼きます!

フレッシュラム肉がうまい!



焼きます!

焼いたラム肉は特製のタレにつけていただきます。もちろん美味!

タレにつけて

千切りキャベツと一緒に食べても美味!

キャベツにのせて

あとは、ノンストップで飲んで食べるのみです。

ジンギスカン!

ラム肉って、たくさん食べても意外とスッキリしているし、
他のお肉よりも食べられる量が多い気がします。

ジンギスカン!!

女性陣が食べ終わっても、男はまだまだ食べ続けます。

男はまだまだ食べます!

しかし、このお値段でこの内容ってすごいです。大満足のジンギスカンでした。
正直、焼きしゃぶの100倍よかった! 沖縄でラムが食べたくなったらここですよ。

たれもうまい!

コースには〆があって、沖縄そばでした。

〆は沖縄そば

タレのお皿にほうじ茶を入れて、そこに浸けていただくスタイルです。
食感を考えると、これは北海道オリジナルのたまご麺の方が合う気もしますが、
どうでしょうか? 沖縄感があった方がいいのかな?

ジンギスカン好きとして月に1回は来たいお店



ということで、大満足のジンギスカンとなりました。
実は以前、焼きしゃぶを食べに伺った時に、熱烈にジンギスカンを
リクエストしていたんです。で、他にもそういう声が多かったようで
ジンギスカンプラン登場という運びになったのだとか。
今回はフレッシュラム肉だけではなく、タレのお肉のリクエストも
してみましたが、果たしてどうなるのでしょうか……?

椿さん

最後は店長の椿さんに見送られ、お店をあとにしました。
いやぁ、美味しかったです。焼肉好き、ラム肉好き、ジンギスカン好きなら
とてもオススメのお店です。ごちそうさまでした!!

[関連リンク]
ナイショの焼きしゃぶ 児玉助六(食べログ)
ナイショの焼きしゃぶ 児玉助六(Facebookページ)