どうも、麦酒男です。

アメリカはシアトルのブルワリー Elysian Brewing の直営店、
Elysian Fields(エリシアンフィールズ)に行ってきました。

Elysian Fields 外観

駅からもスタジアムからも近いビアバー


エリシアンフィールズは、アメリカの鉄道 アムトラックの
シアトル・キング・ストリート駅から歩いて5分くらいの場所にあり…

シアトル キングストリート駅

NFL や MLS で使われるセンチュリーリンク・フィールドの横にあります。

センチュリーリンクフィールド

この日はシーズンオフだったので、お客さんの入りはほどほどでしたが、
シーズン中は満員電車のように人で溢れるお店のようです。

Elysian Fields カウンター

テイスターセット、もちろんあります


さて、この日もビアバー巡りの味方、テイスターセット(9ドル)をいただきました。

テイスターセット

左から、ジャスミンIPA、CAMA CITRA(フレッシュホップIPA)、
50 SHADE OF GREEN(フレッシュホップPA)、SPACE DUST(IPA)、
P-SMOOVE(パンプキンクリームエール)となっています。

ビールメニュー

フレッシュホップを使ったビールはどうしても香りに雑味が入ってくる感じで、
ジャスミンIPAが一番好みでした。沖縄でも造ったらいいのに、さんぴんIPA!

タコスが手軽で美味しい


さて、いろいろなビールを飲みつつ、タコス(ひとつ1.5ドル)をいただきました。

タコス!

オーダーしたのは、牛タンのタコスとチキンのタコスです。
いや~、挽き肉じゃないのがいいですね! 牛タンってのは初めてです。

牛タンのタコス

これにサルサソースをかけて、がぶりといただきます。
牛タンは程よく脂も食感もあって美味しかったです。
ビアバーの皆さま、ビールとタコスの相性は抜群ですよ!

そんなわけでセンベロとは行きませんでしたが、
リーズナブルにビール&フードを楽しんだエリシアンフィールズなのでした。

先日、大手メーカーに買収されました


さて、このエリシアンですが、つい先日、バドワイザーのメーカーである
Anheuser-Busch InBev 社に買収されました。共同経営者だった
ディック・キャントウェル氏ら3名はエリシアンに残るらしいのですが、
これからどんな展開が待っているのでしょうか。

Elysian Fields 店内

以前紹介した Pyramid Brewery も大手企業に買収されたブルワリーだそうですが、
直営のエールハウスは美味しかったし楽しかったですけどね。

ブルワリー

ということで、買収前のエリシアンに行ってきた話、ではなく、
オトクにビールとフードを楽しんだエリシアンフィールズでした。
ピラミッドエールハウスと同様、ここはシーズン中にまた来たいなぁ。

[関連リンク]
ELYSIAN FIELDS(公式ページ)
Elysian Fields(yelp)


【アメリカビール】エリシアン イモータル 355ml 503円