どうも、麦酒男です。

長崎で馬肉をいただいてきました。馬肉って熊本のイメージがありますが、
馬次郎は熊本から馬肉を仕入れている…
ということで馬肉好きなら長崎でも馬肉が食べたいじゃないですか!

長崎 馬次郎

お店に入ると、カウンター6席くらいとお座敷でテーブルが2つくらい、
居酒屋として、ほどよい席数なんじゃないかと思います。

メニューはこちら。馬肉料理がたくさん並んでいます。

馬次郎 メニュー

気になるメニューをいろいろとオーダーしつつ、まずはビールから。
お通しは大根とかまぼこを似たような感じのものでした。郷土料理だったりするのかな?

ビールとお通し

さて、馬刺しがきました。レバーとハツも刺身でいただきます。

馬刺し盛り


新鮮なのでしょうねぇ。どれも美味しいんですよねぇ。
お値段的にリーズナブルではないので、これでお腹を満たす感じにはなりませんが、
できることなら、ガツガツ食べたいところです。

続いては、馬肉のステーキです。

馬肉ステーキ

脂身は少ないですが、上質な赤身があれば脂身なんて!
柔らかくて、旨みがギッシリ詰まったお肉、笑顔になります。

続いては、馬一口カツ。

馬肉カツ

こちらはホクホクいただけますが、ソースをつけると
ソースの味になってしまうので、美味しいんだけど、馬じゃなくてもいいかも。
美味しいんですけどね…

こちらはあっさり酢モツ。

酢モツ

これは意外と歯ごたえがありました。一生懸命噛まないと、って感じ。

続きまして~、馬カルビー、馬カルビー。

馬カルビー

脂ののった部位ですが、これはビールとの相性も良くていいですね。

さて、せっかく九州に来たので、焼酎もいただこうかな、と。

焼酎

そして、デザート代わりにらっきょうをいただきました。
東京あたりだと、こういう美味しいらっきょうを出すお店は無さそうな気もします。

らっきょう

焼酎にらっきょう… 完全にオヤジとしての飲みになりましたが、
それもまた似合うのが馬次郎なのでした。ごちそうさまでしたっ!

[関連リンク]
馬次郎(食べログ)