どうも、麦酒男です。

ポートランドのダウンタウンを歩いていたら、
Yard House(ヤードハウス)というビアバーに出会いました。
ヤードハウスはアメリカ西海岸を中心に20以上の州にお店があります。

外の看板はシンプルですが…

ヤードハウス

中にはこんな空間が広がっています。かっこいい!

Yard House Portland

カウンターに陣取れば、たくさんのタップが目の前に!

ヤードハウス タップ


見上げれば、限定ビールの情報や…

サインボード 今日のスペシャル

サンプラーセットの内容が表示されています。
こちらは6種類の IPA が飲めるサンプラーセット。

IPA 6パック

続いて、ベルジャンのセットもあるようです。

ベルジャン6パック

IPA好きとしては、IPAのセットをいただくわけです。
サンプラーセットのトレイって、木製のところが多いですが、
ここはイメージに合わせてか、メタルでした。クールです。

IPAセット

各IPAの説明が書かれたカードも一緒に出てきました。
こういうのがしっかりしているのは、チェーン展開しているからこそでしょうね。

IPA説明

食事は軽く、クラムチャウダーをいただきました。
塩分、ミネラルを摂りつつ、出汁的な味わいもいただける、
日本人にはありがたいメニューじゃないかと思います。

クラムチャウダー

さらにありがたいことにオイスタークラッカーもついてきました。
シアトルのパイクブルワリーでも付いてきたけど、
クラムチャウダーにはオイスタークラッカーが当たり前なのでしょうか。

オイスタークラッカー

この日はこれだけしか食べなかったのですが、公式サイトを見ると
美味しそうな食事がたくさん載っていました。次はいろいろいただきたいなぁ。

ビールをサーブするスタッフがみんな美人だったのが印象的。
みんな、様になってました。あと、写真で見ると、空間の使い方が贅沢だなぁ、と。

サーブするスタッフ

最後はホワイトIPAをいただきました。が、どのブルワリーのものだったか…

ホワイトIPA

クラフトビールを扱うビアバーというと、温かみを感じるデザインのところが
多い気がするんですが、ターミネーターが出てきそうな、こういうお店もなかなか
かっこよくていいなぁ、と思いました。他のヤードハウスもこんな感じなのかな?
Hooters じゃないけど、他のヤードハウスにも行ってみたいですね。

[関連リンク]
Yard House Restaurants(公式サイト)
Yard House(yelp)


グリーンフラッシュ Hop Odyssey White IPA 650ml 1,520円