どうも、麦酒男です。

アメリカはオレゴン州ポートランドにある
Burnside Brewing(バーンサイドブリューイング)でランチしてきました。
こちら、ランチタイムからビールもフードもガッツリ楽しめるんです。

PDX Burnside Brewing Co

テラス席もあるので青空の下、飲むのもいいかなぁ、なんて思ったのですが
カウンターやタップが見たかったので中に入りました。
このあたり、ビールオタクのチョイスですね…

カウンター


中は結構広めで、カウンターの他にテーブルが10席くらいかな。

Burnside Brewing Co

アートが飾られていたりしますが、ホップの蔓なんかもあるのがブルワリーらしいですね。

Beer taster set

とにかくいろいろなビールがあったので、テイスターセットをいただきました。
14種類で18ドル。ふたりで飲んでちょうどいい感じでしょうか。

いろいろ飲みます

いろいろと飲みましたが、一番好みだったのは、
Project Ake というビール。Ale じゃなくて Ale なのかな…

お気に入りのビールは…

苦味とフルーティーな香りが素敵なビールでした。

そして食事はハンバーガーをいただきました。

ハンバーガー

厚めのパティがしっかりとグリルしてあって香ばしいです。
が、中はほどよくレアで、さすがアメリカ!という感じでした。

この後もいろいろハンバーガーをいただきましたが、
スタンダードなハンバーガーでは、今回の旅で一番美味しかったです。

もうひとつ、タコスもいただきました。

タコス

蒸してホロホロになった豚肉を使ったカルニタスというものを
包んでいただくカルニタスタコスです。

カルニタスタコス

ライムを少し絞っていただくんですが、淡白なお肉&ライムなので、
ケルシュとかヴァイツェンとか、そういうスタイルに合いそうです。

タコスの付け合せには人参のスープが付いてきたのですが、
これはビールに合わせるのがちょっと難しかったです。

スープ

やはりアメリカのビールは肉と合わせるのが至高、と思いましたよ。
そりゃIPAが流行ります、と云う感じでしょうか。
今回のハンバーガーはしっかりとグリルされていたこともあって
スタウトもかなり美味しくいただけましたけども…

ああ、アメリカのハンバーガーがこんなに美味しくて、
そしてビールとの相性がいいのはなんでなんだろう。
また、アメリカにバーガー&ビールを楽しみに行きたいです。

[関連リンク]
Burnside Brewing Co(公式サイト)
Burnside Brewing Co(Yelp)


【送料無料】【クロックス】Crocband Hamburger