どうも、麦酒男です。


千葉にできたクラフトビアバー「ビアオクロック」に行ってきました。
僕は千葉市出身なので、感慨深いというか、やっとか、というか…


ビールメニューはこちら! 樽生は日本と海外合わせて10種類!
おためし3種セット&おためし10種セットもあるんですね!


千葉 ビアオクロック ビールメニュー


僕はアウトサイダーのビターラガーからいただきました!
一緒に行った父上には、おためし3種セットで
アウトサイダー、ミッケラー、箕面ビールをオーダー。


アウトサイダー ビターラガー




お食事はグランドメニューと本日のメニューの2種類がありました。
お値段は、千葉と考えるとちょっと高い気もしますが、
千葉駅前にはすごくたくさんの人がいたこと、そしてお店も
満員だったことを考えると妥当な設定なのかもしれません。


千葉 ビアオクロック メニュー


まずは、ビールの定番 ポテトサラダ(400円)からいただきます。


ポテトサラダ


うん、定番の味! ポテトサラダってずっと食べ続けられそうです。


そして、ちょっと珍しいなぁ、と思ってオーダーしたのが、
生牡蠣のモルトビネガー和え(800円)です。


生牡蠣のモルトビネガー和え


ポン酢ではなく、モルトビネガーを使うことでビールとの相性が増しています。
見た目はすごくシンプルだけど、美味しい牡蠣でした!


続いては、エビとアボカドのケイジャン炒め(750円)です。


エビとアボカドのケイジャン炒め


これも、他ではないメニューだなぁ、ということでオーダーしてみました。
酔っていたからか、思っていたよりもスパイシーではなかったのですが、
海老の食感、そしてアボカドのまろやかさが美味しい一品でした。


ビールをもう1杯ということで、ミッケラー ホッピーラヴィンクリスマスを…


ミッケラー ホッピーラヴィンクリスマス


ホッピーラヴィンという名前に納得する、ホッピーで美味しいビールでした。
こんなビールが千葉で飲めるなんて… 千葉に住んでたら通っちゃうなぁ。


千葉 Beer O'clock (ビアオクロック)


ということで、すでに満席、流行っている感じのビアオクロックでした。
千葉駅からいろいろなお店を抜けて徒歩6分という立地ながら、
これだけ賑わっているとなると、2014年にも
新しいクラフトビールのお店が増えるかもしれませんね。


千葉にお住まいの方で、まだビアオクロックに行かれていない方は
ぜひ行ってみてください! あ、予約して行かれることをオススメします。


[関連リンク]
ビアオクロック (Beer O’clock)(食べログ)