どうも、麦酒男です。


移転リニューアルオープンした「えん沖縄」のレセプションに行ってきました。
元々はおもろまちにあったこのお店ですが、久茂地に移転しての再オープンです。
沖縄のお肉なら任せておけ、ということなので、お腹を空かせて行ってきました。


まずはプレミアムモルツのジョッキで乾杯!


えん沖縄レセプション


えん沖縄では、沖縄牛、沖縄豚、沖縄鶏、という銘柄のお肉がいただけるそうで、
メニューの最初には、それぞれの説明が書いてありました。


えん沖縄


広めの店内ですが、カウンター席もあり、カウンターの前はキッチンになっていて、
調理の様子が見えるようになっています。目の前でお肉を焼かれたらテンション上がりそう!


えん沖縄 キッチン


さっそく、いろいろといただいていきますが、まずは沖縄牛の炙りユッケから!


沖縄牛炙りユッケ




外側はしっかりと焼いてあり、食感と香ばしさがいい感じにあります。
そして、中のお肉は柔らかく美味しくなっています。
卵とタレがついてはいますが、レアのステーキを食べているようです。


続いてはポテトサラダが出てきました。わさびポテトサラダです。


わさびポテトサラダ


上にのっている緑のつぶつぶ… これはなんでしょうか…
かな~り綺麗なんですけども。


とびっこ


お店の方に伺ってみると、わさび風味の飛魚の卵なんだとか。
なんとなく、深堀りしない方がいいような気がしましたが、
トビッコの食感は間違いなく、美味しかったです。


次のドリンクはどうしようかとメニューを見ていたら、こんな文字が…


残波 黒 飲み放題


残波 黒が830円で時間無制限飲み放題になるんだそうです。恐ろしい…
そんなことをしたら、次の日がつぶれそうなので、
僕はおとなしく、オリオンビールのジョッキをいただきましたよ。
サントリーのプレミアムモルツもオリオンビールもあるんですね。


オリオンビール


おしぼりをコースター代わりにする、というのは沖縄のローカルルール、
ということを教えていただいたので、早速やってみつつ。


ここからお肉のメニューが続きます。まずは沖縄牛の炭火焼き!


沖縄牛炭火焼き


炙りユッケよりもしっかりと焼かれていて、食べ応えがありました。
奥に見えるのは、もやしともずくのナムルです。
お肉で口の中がちょっともたついたら、これでさっぱり!


続いては、沖縄牛カイノミ炙り焼きです。


沖縄牛カイノミ(特上カルビ)炙り焼き


通常の炭火焼きよりも脂がありますが、でも、ひとつ食べればいいや、みたいなこともなく、
赤身と脂のバランスがほどよいお肉でした。お値段もそれなりにするのですが、
納得の味でした。柔らかくて、肉肉しくて、美味しい!


次のドリンクはなんとなく角ハイボールをメガジョッキで! よろしくメガジョッキ!


メガ角ハイボール


ハイボールと一緒にいただくのは、あぶーの焼き餃子です。
専用のタレと一緒に登場です!


あぐーの焼き餃子


野菜のシャキシャキ感少々、肉の旨み少々、と、ほどよくもスタンダードな餃子でした。
餃子が食べたい時には… かなぁ。えん沖縄には、豚組でもおなじみの琉香豚のメニューもあって
琉香豚チーズ餃子は6個305円だったりもしたので、次回はそちらも食べてみようかな。


牛、豚、と来て、最後は鶏です。これ、ブエノチキンといいます。
若鶏の丸焼きのお店「ブエノチキン」、沖縄では有名なんですって~。


ブエノチキン


那覇にはお店がないんですが、そのブエノチキンが那覇でも食べられるってことです。
結構、大き目のセットが出てくるので、こればっかりはひとりでは
オーダーしない方がよさそうです。みんなでワイワイ楽しみましょう!


琉球ハイボール


最後は県産シークワァーサーの入ったハイボールとジーマーミー豆腐を
デザート代わりにいただいて、食事を終えました。いやはや美味しかった!


ジーマミー豆腐


お肉を中心にいただきましたが、沖縄的なお料理や魚介のメニューもあります。
沖縄の食を楽しみたいけど、ディープなお店はちょっと… とか、
清潔感のあるお店がいいなぁ、という時にはオススメのお店です。


えん沖縄


泡盛の飲み放題もそうですが、オトクなコースなんかもあるので、
那覇に遊びに来る時には、まずチェックしてみてはいかがでしょうか?


▼えん沖縄
http://tabelog.com/okinawa/A4701/A470101/47004311/



大きな地図で見る