どうも、麦酒男です。


浦和の居酒屋「和浦酒場 弐」に行ってきました。
和浦酒場 本店には、何度か行ったことがあるのですが、
弐号店は初めてだったので、楽しみにしていました。


浦和 和浦酒場 弐


弐号店は、本店の倍以上の大きさで、メニューも豊富でした。
まずはでっかいビール、そして特製のポテトサラダをいただきました。


ポテトサラダ


このポテサラ、カレー風味でめっちゃ美味しかったです。
〇〇風味って結構いろいろとあって、どうもそういうのって
安っぽい味になりがちな気がするのですが、
このポテサラはクセになるくらい美味しかったです。
そういえば、タモリさんもカレー風味のマッシュポテトを作っていたし、
カレーとポテトの相性って抜群なんでしょうねぇ。


続いては、わかさぎの南蛮漬けです。


わかさぎ南蛮漬


写真では野菜が多めですが、わかさぎは4匹入っていたかな。
酸味がマイルドでビールにも合うメニューでした。


続いては、このお店の名物だという日光ホワイトポークの肩ロース焼です。


肩ロース焼




肩ロースなのでほどよく脂があり、さらにニンニク醤油で味付けしているので
スタミナ系のメニューといった感じでしょうか。ガッツリいただけます!


ガッツリといえば、こんなサラダもいただきました。


ラーメンサラダ!


その名もラーメンサラダです。味のついたラーメンとサラダ、
そしてトッピングが運ばれてきます。お店の人によると、とりあえず大皿に
一通りのトッピングを入れてかき混ぜ、あとは個人個人で小皿に取って、
追加のトッピングでカスタマイズをすると吉、とのこと。


トッピング


僕は、ネギと明太子を多めにして博多風にしてみましたよ。
って、これはサラダじゃなくて、ラーメンですね!


ラーメンサラダ


炭水化物は食べずに、ヘルシーに行こうと思ってたのに…
美味しくてついついお代わりしちゃいました。


和浦酒場というと日本酒のイメージが強かったのですが、
弐号店にはワインなんかもありました。ということで早速。


ワイン


食事のメニューも四川マーラーきゅうりなんてのもあったりして。


四川マーラーきゅうり


もちろん、お刺身もありましたし、もちろん、美味しいわけです。


お刺身3点盛り


そしてお刺身に合わせるのであれば、やっぱり日本酒ですよね。


日本酒


本店でも見かけたこのお猪口でいただきます!
酒は燗 恋も勘。


酒は燗 恋も勘


鮭のハラスを日本酒で流し込んだら…


鮭ハラス


今度はハイボールにシフトチェンジです。
思えば、初めて浦和に来たのはハイボールのイベントでした。


ハイボール


ハイボールなので、油を使ったメニューもいただきます。
ポテトフライはガーリック強めでクセになる味!


ポテト


続いてヒレカツ一本揚! これで900円なんです。リーズナブル!


棒ヒレカツ


衣はカリッとしていますが、お肉がジュワッと柔らかくて、
ソースをたっぷり付けていただくのがとても美味しかったです。


ヒレカツ!


この日は大人数で伺ったこともあり、この後もハムカツを
ハイボールで流し込んだと思いきや、また日本酒に戻り…


ハムカツ


焼き明太子や…


焼き明太子


のどぐろまでいただいちゃいました!


のどぐろ


お酒やおつまみのバリエーションも多く、そしてどれもうまいという、
さらに言えば、お値段もお手頃というね。〆のメニューも煮干ラーメンや汁なし坦々麺、
マーボー丼まであるという充実ぶり。ランチ営業もやっているということで
近所にあったら常連になること間違いなしの居酒屋だと思います。


浦和方面にお住いの方はもちろん、ちょっと足をのばして行くのも全然ありだと思います!


▼浦和 和浦酒場 弐
http://tabelog.com/saitama/A1101/A110102/11002622/



大きな地図で見る