どうも、麦酒男です。


最近、続けて行っているエー・ピーカンパニーのお店にまた行ってきました。
今回は塚田農場の北海道版「十勝新得 塚田農場」です。


十勝新得 塚田農場


ビールと一緒にお通しとして出てきたのは鶏のスープです。
胡椒を振っていただきます。中には柔らかいつみれが入っていました。
優しいお通しでウォーミングアップです。


お通し


塚田農場といえば、やはり地鶏の炭火焼き! 北海道産地鶏をいただきます!


新得地鶏の炭火焼き




炭火焼きとセットでオーダーするとオトク、ということで
新得地鶏のたたきもいただきました。味付けはニンニク醤油。ビールがススみます!


新得地鶏のたたき(にんにく醤油)


菜っ葉も食べたい、ということでシーザーサラダで小休止。
シャキッとした葉が美味しいサラダでした。


シーザーサラダ


銀座の塚田農場はメニューがおもしろかったのですが、
十勝新得 塚田農場もメニューが凝っていました。


ワインメニューは大きめのキャッチコピーとイラストで紹介されています。


ワインメニュー


ソースってなんだろう、と思ったら、ソースに合うワインってことですね。
ちゃんとマリアージュメニューが紹介されているのもさすがですね!


ご飯メニュー


ご飯系のメニューも写真が工夫されていました。豚丼は蓋がしてある写真ですよ!
はみ出すシズル感… これをお店のメニューに載せるのって結構すごい気がします。


メニューを見て感心していたら、ポテトサラダが出てきました。
お店のスタッフ曰く「キテレツ大百科の勉三さんをイメージしました!」とのこと。


ポテトサラダ


「いや、どっちかっていうとコロ助だから!」とツッコむとテヘペロな店員さん。
なにこのコミュニケーション能力… マニュアルでも、マニュアルじゃなくてもすごい!


そんなスタッフにオススメされたレバーのから揚げをいただくと…


レバーの唐揚げ


「これもつけて食べてみてください」とハートの調味料を差し出されました。


ハートの調味料


味は、正直そんなに変わらなかったんですが、なるほど楽しいお店です。
まあ、この辺りはがっちりマニュアルなんだろうなぁ…


ワイボール


この日はアラカルトで楽しんだんですが、ドリンクの飲み放題が2,000円でオーダーできました。
アラカルトに飲み放題がつけられるってのが、呑兵衛にはありがたいですね。
ワインのハイボール、ワイボールなどもいただきつつ…


地鶏の炭火焼きで出た脂を使ったチャーハンも、やはりハートでいただきます。


ハートの炒飯


お料理もおいしいし、お値段はリーズナブルだし、何より活気があっていい!
さすが、勢いのあるエー・ピーカンパニーのお店だなぁ、と思いました。


十勝新得 塚田農場


通常の塚田農場ではなく、北海道版の方が若干高級な感じがしましたが、
コストパフォーマンスを考えると、こっちの方がいいかも。
ということで、新宿近辺で飲む時は、このお店が第一候補になりました!
皆さんも新宿で飲み屋を探している時はぜひ! あ、予約は必須ですね。


▼十勝新得 塚田農場
http://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13129807/



大きな地図で見る