どうも、麦酒男です。


新橋の居酒屋「南州」に行って来ました。
このお店、全席個室、というのがポイントのようです。
この日は4人で伺い、もちろん個室でした。


新橋 南州


個室のスペースはかなり狭く、カバン等は椅子の下に置く感じで…
この4人の席、ふたりで使うのならいい感じかなぁ。
なんて思ったら、お刺身の盛り合わせを撮り忘れるなど…


そしてメニューはビールとの相性が抜群なものにシフトしていきます。
まずは牛タン。見た目はちょっと微妙ですが…


牛タン


厚切りの牛タンは柔らかめの食感で、
牛角にありそうな塩ダレがジャンキーでございました。


続いては、タコの唐揚げです。


タコの唐揚げ




唐揚げシリーズをもうひとつ。こちらは海老の唐揚げ。


海老の唐揚げ


どちらも食感、そして油、塩っけとビールの相性バッチリで
美味しくいただきました。


続いては、う巻もいただきました。最近、居酒屋に来ると
なぜか玉子焼き系のメニューを必ずオーダーしてしまいます。


う巻


こちらのう巻き、ネギがたくさん載っていることからわかるかもしれませんが、
ちょっとジャンキーな味わいになっていました。本来はネギの香りと食感って
う巻きには余分な気もしますが、この居酒屋だからこそ、というのはありますね。


ということで、お酒もリーズナブルな焼酎をボトルで!


美人×焼酎


焼酎はロックでいただきました。この時期だったらお湯割りもいいかも。


麦焼酎 南州


ビールから焼酎に路線変更したのを受けて、おつまみもちょっと変えていきます。
こちらは大きなホッケです。この角度で見ると、草間彌生のかぼちゃのような…


ホッケ


肉厚のホッケ、美味しかったです。焼酎とも相性が良かったです。


最後はしみじみエイヒレなんかをかじりつつ…


エイヒレ


メニューは全体的に高級感がなく、居酒屋らしいといえばらしい感じでした。
このお店だけのおいしいメニュー、みたいなものには出会えなかったので、
個室に固執するのであれば、選択肢に入れてみてもいいお店なんじゃないかと思いました。


▼南州
http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13058274/



大きな地図で見る