どうも、麦酒男です。


渋谷・神南にあるCraftheads(クラフトヘッズ)に行ってきました。
1月4日からIPA祭りということで、いろいろなIPAがありました。
他のお店では飲めない、アメリカのIPAがたくさんありました。


渋谷 クラフトヘッズ


カウンターに座って、ちょっと横を見ると見慣れないものが、
目に飛び込んできました。あ、あれは…


あれは…


近づいて見てみると…




ババーン!


ランドル


ゆずが詰まったこれはランドルというもので、ホップやゆずなどを詰めて
ビールを通すことで、ビールを加工しちゃおうというものなんだそうです。


ということで、この日はアメリカ・バラストポイントのスカルピンIPAを
ゆずの詰まったランドル経由で注ぎ、ゆず風味のIPAの完成です。


スカルピンIPA into the ランドル


いただいてみると、柚子の香り、そして皮の苦味がほどよく感じられる
美味しい柚子のビールになっていました。スカルピンIPAのホップの苦味が
ちょっと柔らかくなっているような気もしました。これはうまい!


クラフトヘッズオリジナルのゆずのビールに合わせて、
柚子を浮かべて茹でたソーセージもいただきました。


ゆずソーセージ


こちらも肉のジューシーさの中に、柚子の香りがあって美味しかったです。
云うまでもなく、ビールとの相性は抜群でした。


他にもアンチョビを使ったポテトサラダや…


ポテトサラダ


自家製のチャーシューをいただきました。どちらもビールがすすむくん。


チャーシュー


ビールって基本的には工場を出たら、お店によって格段に美味しくなることって
ないんじゃないかと思うんですね。なので、同じビールであれば、
どこのお店で飲んでも、そこまで変わることはない… となると、
価格や料理のバリエーションの勝負になってしまうと思うんです。


でも、ランドルなんかがあって、お店ごとにアレンジしたビールを飲ませてくれるとなると
それはお店に足を運ぶ強い動機になるんじゃないかなぁ、なんて思いました。


渋谷 神南 Craftheads


時々、ランドルを使ってアレンジしたビールを飲ませてくれるクラフトヘッズ、
お料理も美味しいですし、珍しいビールが飲みたい方はチェックしてみてください。
今だとお店のFacebookページを見るのが、一番確実な気がします。


▼CRAFTHEADS Craft Beer & Bourbon
http://craftheads.jp/



大きな地図で見る