どうも、麦酒男です。


銀座・松坂屋の屋上にあるビアガーデン「麦羊亭」に行って来ました。
松坂屋銀座店が2013年春に建て替えにより一時閉鎖するということで、
麦羊亭も約30年間の営業をもって、一時お休みすることになるんだとか。


麦羊亭 ジンギスカン


ビール飲み放題、ジンギスカン食べ放題が4,500円で楽しめるビアガーデン、
お休みの前にたらふく楽しまなければ… とみんなが思っているかどうかは
わかりませんが、とにかく満席で、しかも女性のグループも多かったのが印象的でした。
4人とか8人とか、このあたりで働いている女性の皆さんなのでしょうか…


麦羊亭 ジンギスカン




今回は予約をしていたので、すんなり席に通され…
食べ飲み放題のコースをオーダーするとビール、お肉、野菜が運ばれてきました。


ジンギスカン


お肉は基本的に1種類なのですが、ネギがかかっているものや
ゴマがかかっているものなど、なんとなくアレンジがあるような…


ジンギスカン


乾杯をしたら、ジンギスカン鍋に脂を入れて、さらにお肉や野菜を焼いていきます。


ジンギスカン


焼きあがったお肉と野菜はこの秘伝のタレにつけて、いただきます。


秘伝のたれ


ということで、焼いて、食べて、焼いて、食べて…


麦羊亭 ジンギスカン


お代わりをして… また焼いて、食べて… Eat Play Ram!


お肉もお代わり自由です。


鍋が焦げてきたら、スタッフの方に伝えましょう。新しい鍋と交換してくれます。


ジンギスカン鍋


ビールは2杯目以降、セルフサービスになります。
会場の真ん中あたりに、給水スタンド、ならぬ、給ビールスタンドがあるので、
そちらにジョッキやらピッチャーやらを持って、補給しにいきます。


給酒スタンド


ここでは、樽生のビールをサーバーから自分で注ぐんですが、
意外にうまくできない人が多く、人が溜まってしまうこともしばしば…
それがきっかけで別のテーブルの方とお話する機会もあり、
ここから生まれたカップルもいるとかいないとか…(いや、いないか…)


ピッチャーにおかわり


ジンギスカン自体はあまり脂っぽく感じないし、結構たくさん食べられるのですが、
鍋の周りには、かなりの脂が飛んでいるようで、ジョッキもこの有様…
こちらも交換をしてもらえますので、脂ぎってきたら是非新しいものと交換して
美味しいビールを飲んでいただきたいと思います。


ジョッキはすごい脂!


さて、今回このビアガーデンに来たのにはもうひとつ理由がありました。
それは、ビールつぎ名人「ベンちゃん」の愛称で親しまれる伊豆倉勉さんの
注いだビールを飲む、ということ。1杯目以降は自分で注ぐビールになってしまったので、
最初の1杯だけしか飲むことができなかったのですが、いい記念になりました。


ということで、最後に一緒に写真を撮ってもらいました!


伊豆倉勉さんと一緒に!


なんだろう、夏の風物詩がひとつ、ちょっと間かもしれませんが、
お休みしてしまうということが淋しい気もしますが、
帰ってくることを祈って、ビールを飲み続けたいたいと思います。


ちなみにこのビアガーデンは9月いっぱいの営業とのことですので、
ご興味のある方は、ぜひ予約をして飲みに行っていただければと思います。
そろそろ暑すぎず、ビールもお肉も楽しめる、いい時期かもしれませんよ!


▼銀座松坂屋屋上ビヤガーデン 麦羊亭
http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13090666/



大きな地図で見る