どうも、麦酒男です。


7月に神田にオープンしたベルギービールのお店、
「セント・ベルナルデュス」に行ってきました。


まずはすっきり、スパルタ・ピルスからいただきます!
暑い日にはこういうビールをグイグイと飲んじゃいますが、
これもベルギービールなんですよねぇ。


神田 セント・ベルナルデュス


こちらはお通しでいただいた… なんだろう…
クリーミーなパテのような… おいしかったです。


お通し




この日はカウンターに座ったのですが、目の前にはドデカイビールのボトルが!
オーダーすれば、このビールもいただけるのでしょうか?


セント・ベルナルデュス カウンター


さて、ベルギービールの樽生、10種類くらいありました。
お店の名前にもなっているセントベルナルデュスのビールが
6種類、他にもいろいろなブルワリーのビールがあります。


樽生ビールメニュー


お食事もいろいろとあって美味しかったです。
こちらは鮮魚のカルパッチョ。


魚介のカルパッチョ


その日の仕入れによって内容が違うとのことですが、
食感もしっかりとしていて美味しかったです。


続いては、ドライエイジング黒毛和牛のカルパッチョ。


ドライエイジング黒毛和牛のカルパッチョ


カルパッチョが続いているのは、外が暑かったからです。
こちらは牛肉の味がしっかりとあり、咀嚼するのが楽しくなるような、
そんな味わいがありました。


お肉の次には、ちょっと野菜もってことで、
ベーコンとじゃがいものサラダ… って、お肉なサラダですが…


ベーコンとじゃがいものサラダ


ベーコンとポテトといえばジャーマンポテトなわけですが、
こういう風にサラダになっているのもいいものですね。


ここで2杯目のビールを…
お店の名前がつけられたセント・ベルナルデュス・トーキョーです。
もちろん、このお店のオープンを記念して造られたビールです。


セント・ベルナルデュス・トーキョー


いただいてみると、小麦を使ったウィートビールでした。すいすい飲めちゃいます。
尖った特徴はないのですが、やさしい香りと口当たりの美味しいビールでした。


この日は予定があったので、こちらで失礼したのですが、
セント・ベルナルデュス・トーキョー、もっとガッツリと飲んでみたかったです。


神田 セント・ベルナルデュス 外観


お店も新しいのですが、お店の入っているビルも新しく、
ある意味、神田らしくない外観となっています。
ちょっと1~2杯、という使い方もできそうですし、
神田にも他にもいろいろなお店がありますし、
これから利用頻度の高くなりそうなお店だと思いました。
神田にお越しの際にはぜひ!


▼神田 セント・ベルナルデュス
http://www.sintbernardus.jp/



大きな地図で見る