どうも、麦酒男です。


新宿にある宮崎料理のお店「みやこんじょ」に行ってきました。
この日は新年会だったのですが、幹事に「お店のことはググるな!」と
云われ、よくわからないまま、行ってきました。


みやこんじょ


お店に着くと、まずはお通しが出されました。
お正月ということもあり、お雑煮でした。お餅入り!


お通しのお雑煮



そして、こちらがドリンクメニュー。
宮崎料理のお店ということで、宮崎の地ビール、
ひでじビールのボトルがラインナップされています。


ドリンクメニュー


最初にいただいたのは日向夏地ビール。
これ、ひでじビールの日向夏ラガーかと思ったのですが、
そうではなくて、日向夏地ビールという別のブランドのものでした。


日向夏地ビール


初めていただく日向夏地ビールは、フルーツの感じがかなり強く、
まるでジュースのようでした。ということで、続いてはひでじのダークラガー。


ひでじビール 月


こちらはビールらしい味わいで、満足感を味わえました。


このお店、なんというか雰囲気が家庭的、とまではいかないですが、
地方の居酒屋っぽくって、なんだかホッコリしています。
たとえば、お箸がこんな感じだったり…


お箸


店員さんも気さくな感じで、楽しかったです。


ビールで喉を潤したら、お料理をどんどんいただいていきます。
宮崎と言えば、鶏、ですよね。まずは鶏のたたきから。


鶏のたたき


ポン酢のスッキリとした味わいに、鶏のしっかりとした食感が見事でした!
最初の一品としてこれを選んだのは正解でした。


続いては賛否両論ありそうなメニュー… 納豆サラダです。


納豆サラダ


見た目はかなり納豆な感じですが、食べてみるとしっかり納豆です。
ただ、マヨネーズのおかげか、キャベツのおかげか、
かなり食べやすく、実際、同席したメンバーには好評でした。


続いては、鶏の炭火焼です。


鶏の炭火焼


こちらは地鶏ではないのか、食感はそれほどでもありませんでしたが、
炭の香りが香ばしく、宮崎料理に思いを馳せることができました。


そして、このお店の1番の人気メニューだというチキン南蛮!


チキン南蛮


味はもちろんですが、外側の衣にタルタルソースが染みこんだ部分と
染みこんでない部分と… そのギャップも楽しめました。


続いては、みやこんじょスタミナ、というメニュー。


みやこんじょスタミナ


こちらは定食やさんであるような肉野菜炒め、という感じでした。
チキン南蛮やこのメニューなんかは、ビールと一緒にいただくのもいいですが、
昼時には、ご飯と一緒に食べてもいいんじゃないでしょうか。


さて、この後で、幹事が「ググるな」と云ったわけを知ることになりました。
実はこのお店の名物(?)に「Birthday Party」というものがありました。


詳しくは誰かのお誕生日パーティーにお店に行って確かめてもらいたいのですが、
僕はしっかりお祝いをしていただきました。えへへ。


お誕生日でした!


ということで、ホッコリ&びっくりが特徴のお店でした。
お料理的に6~8人くらいで行くのがいいんじゃないかな、と思いました。
お誕生日は誕生月であればお祝いしてくれるそうなので、
お友だちや同僚のバースデーには、予約をして行ってみてはいかがでしょうか?


▼みやこんじょ
http://www.miyakonjo.co.jp/



大きな地図で見る