どうも、麦酒男です。


先日、ちょっとした会食で、銀座にあるスペイン料理のお店、
「プエルト・デ・パロス」に行ってきました。


スペイン料理でも、もちろん、ビールからいただきます。


ビールグラス



この日はアラカルトでいただいたのですが、
まずは春らしく、菜の花とズワイガニのサラダから。


菜の花とズワイガニのサラダ


菜の花もカニも食感がほどよくて、サッパリとおいしくいただきました。
春を感じられる食材を楽しめることの幸せに感謝です。


続いてはスペイン風オムレツ… 実は写真を撮ったものの食べそびれました。


スペイン風オムレツ


というのも、すぐに無くなってしまったからなんです。
食べたメンバーには好評で… ああ、食べたかった。


続いては、マテ貝の燻製のサラダです。


マテ貝の燻製サラダ


おいしいマテ貝を食べたことがないので、マテ貝の評価がわかりませんが…
というか、マテ貝自体がどんなものなのかわからないので調べてみたら、
さとうきびみたいな見た目でビックリしました。
どうりで見た目がちょっとグロイ気もしますが…
食感を燻された香りを楽しめました。


プエルト・デ・パロス (Puerto de palos)


ビールを2杯いただいたら、ハウスワインをボトルでいただきました。
お値段は3,000円だったので、銀座だったら普通かな、と。


プエルト・デ・パロス ハウスワイン


そしてワインに合わせてチーズもいただき…


Puerto de palos チーズ盛り合わせ


振り返ってみれば、あまりスペイン料理らしいものを食べずに、
ワインにチーズ、そしてマテ貝を楽しんでいました。


銀座ということもあってか、お値段はリーズナブルというわけではありませんが、
お店はいい雰囲気でスタッフの方も面白く、食事もおいしいので、
デートやちょっと高めの合コンにいいんじゃないかと思いました。


ランチだと1,000円以下の価格設定になっているので、
まずはそちらから試してみてもいいかもしれません。


▼プエルト・デ・パロス (Puerto de palos)
http://www.puerto-de-palos.com/
 



大きな地図で見る