どうも、麦酒男です。


巷で話題の新宿イカセンターに行って来ました。
イカがおいしいんだろうなぁ、ということ以外、イメージが無かったのですが…
まずはビールからいただきます。


いかセンター 新宿


やはりお肉のメニューではなく、魚介類のメニューが豊富です。
ビールには定番のアジフライをオーダーしました。
ひとつ80円ということだったのですが、マメアジですかね。


アジフライ


サックリとおいしくいただきました。ひとつずつ注文できるので、
好きな数で頼めるのがうれしいですね。



続いては店員さんオススメのイカフライ。
今日のオススメで「ホタルイカのフライ」もあったのですが、
どちらかにするならこちらがオススメということでいただきました。


イカフライ


食感と味! これが素晴らしかったです。
すべてのイカフライがこれぐらいのクオリティだったらいいのになぁ。
めんつゆが付いてきたのですが、これが暖かくて、
冷まさずにいただけるのもうれしかったです。


そして、真打ち登場! 活ヤリイカ姿造りです。


イカの刺身


目が… こっち見てる… 足が…動いている… 写真だとわかりませんが…
でも、もちろん、いただきます! さすが、ツルンとしていておいしいです。
今回は少人数で行ったので小さいイカにしましたが、
次は大きなイカも食べてみたいなぁ。
ヤリイカ以外にもスルメイカが入荷する場合もあるとかで、
そちらも気になりますね。まさか、イカが気になるとは。


そして、イカ以外にもいろいろな魚介類をいただきます。


焼き蛤


焼き蛤! これは雰囲気も含めて、海の家とイーブンな感じでしょうか。
続いては、鯛のかぶと煮!


鯛のかぶと煮


食べられる箇所は多くなかったのですが、しっかりと味がついていて
おいしかったです。そして、煮込んである野菜がついていたのもポイント高いですね。


最後は、なんだかわからずに頼んでみた「えんざらの塩焼き」。


えんざらの塩焼き


見た目がすごいですよね… 深海かっ!
ということで、調べてみたら、えんざらはやはり深海性の魚だそうで、
それゆえになかなかお目にかかれない美味しい魚なんだとか。
ただ、今回いただいたえんざらは脂のない、珍しいえんざらでした。


イカセンター、今回は予告編ではないですが、おいしいけど、
若干肩透かしを食らった感じもあります。
次回は大人数でガッツリとイカセンターを堪能してみようと思います。
ということで、イカセンターは4人以上がオススメです!


▼活イカ卸直営店 新宿イカセンター
http://r.gnavi.co.jp/a640602/



大きな地図で見る